このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【5405-1219】更新日:2005年7月2日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Outlook Express]メール送信時に「HTMLとして送信」と「テキストとして送信」を選択する画面が表示されます。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows XP
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98
  • Windows 95

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

メールを送信しようとすると、次のメッセージが表示されます。この画面が表示されないようにする方法を教えてください。
「HTMLとして送信」または「テキストとして送信」をクリックすると送信することができます。

【表示されるメッセージ】

「メッセージをリッチテキスト(HTML)形式で送信しようとしています。何人かの受信者はテキスト形式を希望しています。このメッセージの送信方法を選択してください。」

回答

テキスト形式で送信する設定になっている宛先に、リッチテキスト(HTML)形式のメールを送信しようとすると、送信方法を確認するメッセージが表示されます。

メール送信形式選択画面

送信先の環境によって、対処方法が異なります。


■「テキストの電子メールメッセージだけを送信する」設定の解除

HTML形式のメールを送信しても、メッセージが表示されないようにアドレス帳の設定を変更します。
  1. Outlook Express を起動します。
  2. ツールバーの「アドレス帳」をクリックします。
  3. 設定を変更したいアドレスを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。
  4. 「名前」タブをクリックします。
  5. 「テキストの電子メールメッセージだけを送信する」のチェックを外します。

    「テキストの電子メールメッセージだけを送信する」

  6. 「OK」をクリックします。
  7. 閉じる をクリックして、アドレス帳を終了します。

■メールの送信形式をテキスト形式に変更する方法

作成するメールの送信形式をテキスト形式に変更します。
  1. Outlook Express を起動します。
  2. ツールバーの「メールの作成」をクリックします。
    メールの作成画面が表示されます。
  3. 「書式」メニュー→「テキスト形式」の順にクリックします。

    書式の変更

  4. 警告ダイアログが表示されたら、「OK」をクリックします。
    メールの送信形式が、「テキスト形式」に変更されます。

    変更の警告ダイアログ

  5. メールを作成して送信します。

【参考】標準のメール送信形式の変更

ご購入時の設定で新規にメールを作成すると、メールの形式は、リッチテキスト(HTML)形式になります。
新規作成時の送信形式を変更する場合は、次のQ&Aを参考にしてください。

Q&A:[Outlook Express] メールの送信形式をテキスト/HTMLに切り替える方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)