このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【5708-4346】更新日:2018年2月12日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Internet Explorer 8] 設定を初期化する方法を教えてください。(Windows 7)

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 7

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Windows 7を使用しています。
Internet Explorer 8の設定を、初期化する方法を教えてください。

回答

「コントロールパネル」から「インターネットオプション」を起動して、Internet Explorerの設定を初期化します。



ご案内

Windows 7では、Internet Explorer 8のサポートが終了しています。このため、最新のInternet Explorerのご利用をお勧めします。

最新のInternet Explorerをインストールする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aサポートが終了したInternet Explorerを使用しているので、最新のInternet Explorerを入手する方法を教えてください。

Internet Explorer 8以外のバージョンを初期化する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Internet Explorer] 設定を初期化する方法を教えてください。


次の手順で、Internet Explorer 8の設定を初期化します。

重要
手順を実施すると、Internet Explorer に保存されたユーザー名やパスワードなどの情報が削除されます。
削除される項目は次のとおりです。実施する前に内容を必ず確認してください。
  • Internet Explorer 8に保存されているユーザー名、パスワード、検索の入力履歴
  • 閲覧したホームページの履歴、および画像や文書などのインターネットの一時ファイル
  • 「ポップアップ ブロックの設定」に追加したホームページ
  • InPrivateフィルターデータで使用される保存データ
アドバイス
次の項目は、Internet Explorer 8の設定を初期化する手順を行っても、削除されません。
  • Internet Explorer を起動すると最初に表示されるページ(ホームページ)の設定
  • お気に入り
  • フィードとWebスライス
  • 事前承認済みのActive Xコントロール
  • インターネット一時ファイル(キャッシュ)のパスの設定
  • 証明書の情報
  • インターネットプログラム、(電子メール、インスタント メッセンジャー、インターネットの利用に関するその他のプログラム)
  • インターネット接続、プロキシ、VPNの設定
  • 既定のWebブラウザーの設定
  • 検索ボックスの検索プロバイダーの設定

操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「ネットワークとインターネット」をクリックします。

    「ネットワークとインターネット」をクリック

    アドバイス
    表示方法が「大きいアイコン」または「小さいアイコン」の場合は、「インターネットオプション」アイコンをクリックし、手順4.に進みます。
  3. 「ネットワークとインターネット」が表示されます。
    「インターネットオプション」をクリックします。

    「インターネットオプション」をクリック

  4. 「インターネットのプロパティ」が表示されます。
    「全般」タブをクリックします。

    「全般」タブをクリック

  5. 「閲覧の履歴」欄の「削除」ボタンをクリックします。

    「削除」ボタンをクリック

  6. 「閲覧の履歴の削除」が表示されます。
    「お気に入りWeb サイトデータを保持する」をクリックし、チェックを外します。

    重要
    チェックを外すと、お気に入りに登録しているホームページを閲覧するときに使用する、Cookie とインターネット一時ファイルが削除されます。
    削除しない場合は、チェックを付けます。
    「お気に入りWeb サイトデータの保持」をクリック

  7. 「インターネット一時ファイル」にチェックが付いていることを確認します。
    チェックが外れている場合は、クリックしてチェックを付けます。

    重要
    チェックを付けると、一時的に保存されているホームページの情報が削除されます。
    削除しない場合は、チェックを外します。
    「インターネット一時ファイル」にチェック

  8. 「Cookie」にチェックが付いていることを確認します。
    チェックが外れている場合は、クリックしてチェックを付けます。

    重要
    チェックを付けると、一時的に保存されているアクセス情報やアクセスパスワードなどが削除されます。
    削除しない場合は、チェックを外します。
    「Cookie」にチェック

  9. 「履歴」にチェックが付いていることを確認します。
    チェックが外れている場合は、クリックしてチェックを付けます。

    重要
    チェックを付けると、一時的に保存されている閲覧したホームページのアクセスの履歴が削除されます。
    削除しない場合は、チェックを外します。
    「履歴」にチェック

  10. 「フォームデータ」をクリックし、チェックを付けます。

    重要
    チェックを付けると、ホームページの「検索」欄などに入力した内容を自動的に表示させる「オートコンプリート」の内容が削除されます。
    削除しない場合は、チェックを外します。
    「フォームデータ」をクリック

  11. 「パスワード」をクリックし、チェックを付けます。

    重要
    チェックを付けると、ホームページの「パスワード」欄などに入力したパスワードを自動的に表示させる「オートコンプリート」の内容が削除されます。
    削除しない場合は、チェックを外します。
    「パスワード」をクリック

  12. 「InPrivate フィルターデータ」をクリックし、チェックを付けます。

    重要
    チェックを付けると、InPrivate フィルターで使用されるホームページ検出用のデータが削除されます。
    削除しない場合は、チェックを外します。
    「InPrivate フィルターデータ」をクリック

  13. 「削除」ボタンをクリックし、「閲覧の履歴の削除」を閉じます。

    「削除」ボタン

  14. 「インターネットのプロパティ」に戻ります。
    「タブ」欄の「設定」ボタンをクリックします。

    「設定」ボタン

  15. 「タブ ブラウズの設定」が表示されます。
    「既定値に戻す」ボタンをクリックします。

    「既定値に戻す」ボタン

  16. 「OK」ボタンをクリックし、「タブ ブラウズの設定」を閉じます。

    「OK」ボタン

  17. 「インターネットのプロパティ」に戻ります。
    「セキュリティ」タブをクリックします。

    「セキュリティ」タブをクリック

  18. 「セキュリティ設定を表示または変更するゾーンを選択してください」欄の、「インターネット」をクリックします。

    「インターネット」をクリック

  19. 「このゾーンのセキュリティのレベル」欄の、「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックします。

    「レベルのカスタマイズ」ボタン

  20. 「セキュリティ設定 - インターネットゾーン」が表示されます。
    「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から「中高(既定)」をクリックします。

    「中高(既定)」をクリック

  21. 「リセット」ボタンをクリックします。

    「リセット」ボタンをクリック

  22. 「このゾーンの設定を変更しますか?」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    「はい」ボタンをクリック

  23. 「OK」ボタンをクリックし、「セキュリティ設定 - インターネットゾーン」を閉じます。

    「OK」ボタンをクリック

  24. 「インターネットのプロパティ」に戻ります。
    「プライバシー」タブをクリックします。

    「プライバシー」タブをクリック

  25. 「設定」欄の「既定」ボタンをクリックします。
    「既定」ボタンがクリックできないときは、次の手順に進みます。

    「既定」ボタンをクリック

  26. 「ポップアップブロック」欄の、「ポップアップブロックを有効にする」にチェックが付いていることを確認します。
    チェックが外れている場合は、クリックしてチェックを付けます。

    「ポップアップブロックを有効にする」にチェック

  27. 「設定」ボタンをクリックします。

    「設定」ボタンをクリック

  28. 「ポップアップブロックの設定」が表示されます。
    「すべて削除」ボタンをクリックします。

    「すべて削除」ボタンがクリックできないときは、手順30.に進みます。

    重要
    ホームページが表示できないなどの問題で、Internet Explorer を初期化しているときは、ポップアップの表示を許可したサイトの情報を削除する必要はありません。
    「すべて削除」ボタンをクリックしないで、手順30.に進みます。
    「すべて削除」ボタンをクリック

  29. 「サイトをすべて削除しますか?」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    「はい」ボタンをクリック

  30. 「通知とブロックレベル」欄の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から「中:ほとんどの自動ポップアップをブロックする」をクリックします。

    「ほとんどの自動ポップアップをブロックする」をクリック

  31. 「閉じる」ボタンをクリックし、「ポップアップブロックの設定」を閉じます。

    「閉じる」ボタン

  32. 「インターネットのプロパティ」に戻ります。
    「InPrivate」欄の、「InPrivateフィルターで使用するデータを収集しない」のチェックが外れていることを確認します。
    チェックが付いている場合は、クリックしてチェックを外します。

    「InPrivateフィルターで使用するデータを収集しない」

  33. 「InPrivateブラウズを開始したら、ツールバーと拡張機能を無効にする」にチェックが付いていることを確認します。
    チェックが外れている場合は、クリックしてチェックを付けます。

    「InPrivateブラウズを開始したら、ツールバーと拡張機能を無効にする」にチェック

  34. 「詳細設定」タブをクリックします。

    「詳細設定」タブ

  35. 「詳細設定を復元」ボタンをクリックします。

    「詳細設定を復元」ボタン

  36. 「OK」ボタンをクリックし、「インターネットのプロパティ」を閉じます。

    「OK」ボタンをクリック

  37. 「×」ボタンをクリックし、「ネットワークとインターネット」(または「コントロールパネル」)を閉じます。

ご参考

検索ボックスの検索プロバイダーの設定も初期化したい場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Internet Explorer 8] 検索ボックスの検索プロバイダーを最初の状態に戻す方法を教えてください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)