このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【6011-0451】更新日:2021年3月6日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 10] OneDriveで他の端末とファイルを共有する方法を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

OneDriveを使って、家族や友人、同僚の端末など、離れた場所にある別のパソコンとファイルを共有する方法を教えてください。

回答

OneDriveの共有機能を使うと、複数の人とファイルを共有できるようになります。



ご案内

OneDriveのその他の使い方など、OneDriveについて詳しくは、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] OneDriveについて教えてください。


アドバイス

別のパソコンでも、同じMicrosoft アカウントでOneDriveにサインインすれば、OneDriveのすべてのファイルを共有できます。
このため、同じMicrosoft アカウントを利用できる場合(個人で利用する場合など)は、特に設定は必要ありません。

目的に応じた項目をクリックして、ご覧ください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

ファイルやフォルダーを共有する方法

手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. 画面下側のタスクバーにある、「エクスプローラー」アイコンをクリックします。

    タスクバーにある「エクスプローラー」アイコン

    アドバイス

    「エクスプローラー」アイコンがない場合は、「スタート」ボタン「スタート」ボタンを右クリックし、表示されるメニューから「エクスプローラー」をクリックします。


  2. 画面左側の「OneDrive」をクリックします。

    「OneDrive」をクリック

  3. 共有するファイルやフォルダーが保存されている場所を開きます。
    ここでは例として「画像」フォルダーをダブルクリックします。

    フォルダーをダブルクリック

  4. 共有するファイルやフォルダーを右クリックし、表示されるメニューから青い雲が付いた「共有」をクリックします。

    青い雲が付いた「共有」をクリック

    アドバイス

    • 環境によっては、「共有」が複数表示される場合があります。
      青い雲のアイコン(OneDriveのアイコン)が付いた「共有」をクリックしてください。

    • フォルダーを共有すると、フォルダー内に保存されているファイルすべてが共有されます。

  5. 目的に応じて、次のとおり操作します。

    • 共有するユーザーに閲覧と編集を許可する場合
      「リンクを知っていれば誰でも編集できます」と表示されていることを確認し、手順7.へ進みます。

    • 共有するユーザーに閲覧のみを許可する場合は
      「リンクを知っていれば誰でも編集できます」をクリックし、次の手順へ進みます。
    「リンクを知っていれば誰でも編集できます」

  6. 「編集を許可する」をクリックし、チェックを外して、「適用」ボタンをクリックします。

    「適用」ボタンをクリック

    アドバイス

    黄色のアイコンが付いた機能は、OneDriveのプレミアム機能(有償)で提供されるものです。


  7. 共有するファイルやフォルダーにアクセスするためのリンクが記載されたメールを、共有するユーザーに送信します。
    「名前またはメールアドレスを入力します」欄に、共有するユーザーのメールアドレスを入力し、【Enter】キーを押します。

    共有するユーザーのメールアドレスを入力

    アドバイス

    • メールアドレスは、複数入力できます。
      【Enter】キーを押して入力を確定した後、別のメールアドレスを続けて入力してください。

    • メールソフトやSMSなどで、共有するユーザーにURLを送信したい場合は、「リンクのコピー」ボタンをクリックします。
      「リンクをコピーしました」と表示されたら、共有するユーザーにURLを送信します。

      ただし、URLを知っていれば、誰でも共有したファイルにアクセスできます。
      URLの取り扱いには、ご注意ください。

  8. 共有するユーザーにメッセージを送る場合は、「メッセージの追加(省略可能)」欄に入力します。

    メッセージを送る場合
    (例として「テスト共有」と入力した場合)

  9. 「送信」ボタンをクリックします。

    「送信」ボタン

  10. 「送信しました」と表示されます。
    「×」ボタンをクリックし閉じます。

    「送信しました」

    アドバイス

    ファイルやフォルダーを共有したユーザーには、「(Microsoft アカウント名)さんが(共有したファイルやフォルダー名)をあなたと共有しました。」という件名でメールが届きます。
    メールの中に、共有したファイルやフォルダーにアクセスするためのリンクがあります。

    メールのメッセ—ジ
    (メールの表示例)

    メッセージのリンクをクリックすると、オンライン上のOneDriveがブラウザーで表示されます。


  11. 「×」ボタンをクリックし、フォルダーを閉じます。

ファイルやフォルダーの共有を解除する方法

手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. 画面下側のタスクバーにある、「エクスプローラー」アイコンをクリックします。

    タスクバーにある「エクスプローラー」アイコン

    アドバイス

    「エクスプローラー」アイコンがない場合は、「スタート」ボタン「スタート」ボタンを右クリックし、表示されるメニューから「エクスプローラー」をクリックします。


  2. 画面左側の「OneDrive」をクリックします。

    「OneDrive」をクリック

  3. 共有を解除するファイルやフォルダーが保存されている場所を開きます。
    ここでは例として「画像」フォルダーをダブルクリックします。

    フォルダーをダブルクリック

  4. OneDriveでの共有を解除するファイルやフォルダーを右クリックし、表示されるメニューから青い雲が付いた「共有」をクリックします。

    青い雲が付いた「共有」をクリック

    アドバイス

    環境によっては、「共有」が複数表示される場合があります。
    青い雲のアイコン(OneDriveのアイコン)が付いた「共有」をクリックしてください。


  5. 「…」(その他のオプション)→「アクセス許可の管理」の順にクリックします。

    「アクセス許可の管理」

  6. 目的に応じて、次のとおり操作します。

    • ユーザーからのアクセスを解除する場合
      「編集可能」または「表示可能」をクリックし、表示されるメニューから「共有を停止」をクリックします。

      ユーザーからのアクセスを解除する

    • リンクからのアクセスを解除する場合
      URL欄の右にある「×」ボタンをクリックします。

      リンクからのアクセスを解除する

      アドバイス

      「所有者」のみの表示になっている場合、ファイルやフォルダーを共有しているユーザーはいません。


  7. ユーザー名、または、URLが削除されたことを確認し、「×」ボタンをクリックして閉じます。

    ユーザーまたはURLが削除されたことを確認

  8. 「×」ボタンをクリックし、フォルダーを閉じます。

共有しているファイルやフォルダーを確認する方法

自分が共有しているファイルやフォルダーを一覧で確認する場合は、オンライン上のOneDriveにアクセスします。
手順は、次のとおりです。


操作手順

2021年3月現在の情報です。
OneDriveのページなど、手順や画面は予告なく変更される場合があります。

  1. 次のいずれかの方法で、OneDriveのページにアクセスします。

    • OneDriveアプリからアクセスする方法

      通知領域の「矢印」ボタンをクリックします。
      OneDriveのアイコンを右クリックし、表示されるメニューから「オンラインで表示」をクリックします。

      「オンラインで表示」

      アドバイス

      タスクバーにOneDriveのアイコンがある場合は、タスクバーのOneDriveのアイコンを右クリックし、表示されるメニューから「オンラインで表示」をクリックします。


    • ブラウザー(Microsoft Edgeなど)から直接アクセスする方法

      ブラウザーを起動して、次のページを表示します。

      マイクロソフト社
      OneDrive 個人用クラウド ストレージ
      https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/onedrive/online-cloud-storage

  2. OneDriveのページが表示されて、ファイルやフォルダーが表示されたことを確認します。

    OneDriveのページ

    アドバイス

    「OneDrive 個人用クラウド ストレージ」など、OneDriveの案内ページが表示された場合は、「サインイン」ボタンをクリックし、表示されるページに従って、Microsoft アカウントとパスワードを入力してください。

    OneDriveの案内ページなど


  3. 「共有」をクリックします。

    「共有」をクリック

    アドバイス

    「共有」が表示されていない場合は、画面左上にある「アプリメニュー」(アプリメニュー)→「共有」の順にクリックします。


  4. 「共有元:自分」と表示されているファイルやフォルダーが、自分が共有しているものです。

    「共有元:自分」と表示されている

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる


ご参考

手順は、Windows 10 October 2020 Update(Windows 10, version 20H2)のものです。
WindowsやOneDriveのバージョン、環境などによって、表示される手順は異なる可能性があります。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)