このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【6505-4529】更新日:2006年9月16日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

「Microsoft .NET Frameworkがインストールされていません」というメッセージが表示され、富士通サービスアシスタントが起動できません。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2004年夏モデルDESKPOWER、他・・・
対象OS
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

「Microsoft .NET Frameworkがインストールされていません」、または「Microsoft Visual J# .NET Redistributable Packageがインストールされていません」というメッセージが表示され、富士通サービスアシスタントが起動できません。

回答

次のエラーメッセージが表示されて、富士通サービスアシスタントが起動しません。

  • 富士通サービスアシスタントで使用する「Microsoft .NET Framework(JPN) v1.0.3705」がインストールされていません。

    fsa起動エラー103

  • 富士通サービスアシスタントで使用する「Microsoft Visual J# .NET Redistributable Package (JPN) v1.0.4205」がインストールされていません。

    fsa起動エラー104

上記いずれかのエラーメッセージが表示される場合は、富士通サービスアシスタントで使用するプログラムがインストールされていません。

プログラムのインストール状況を確認し、必要なプログラムをインストールします。


プログラムのインストール状況を確認する

富士通サービスアシスタントで使用するプログラムが、インストールされているかどうかを、次の手順で確認します。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「プログラムの追加と削除」をクリックします。

  3. 「プログラムの追加と削除」が表示されます。
    「現在インストールされているプログラム」の一覧に、次のプログラムが表示されているかどうかを確認します。

    • Microsoft.NET Framework(JPN) v1.0.3705

    • Microsoft Visual J# .NET Redistributable Package (JPN) v1.0.4205

    プログラムの追加と削除

    アドバイス
    お使いの機種により、画面が異なります。

  4. 「×」ボタンをクリックし、すべての画面を閉じます。

プログラムをインストールする

富士通サービスアシスタントを起動するには、「Microsoft .NET Framework(JPN) v1.0.3705」と「Microsoft Visual J# .NET Redistributable Package (JPN) v1.0.4205」の2つが必要です。

「現在インストールされているプログラム」の一覧に表示されていなかったプログラムを、添付のサポートディスクよりインストールします。




  1. 「サポートディスク」をセットします。

    アドバイス
    「Windows が実行する動作を選んでください。」と表示された場合は、「キャンセル」ボタンをクリックします。

  2. 「マイコピューター」→「FUJITSU(E:)」の順にクリックします。

    FUJITSU(E:)

  3. 「Dotnetfx」→「1.0」の順にクリックします。

  4. パソコンが描かれた、「SETUP(または、SETUP.EXE)」アイコンをクリックします。

    SETUP

  5. 「Microsoft .NET Framework セットアップ」が表示されます。
    「今すぐインストール」をクリックします。

    NETセットアップ

    インストールが開始されます。

  6. 「セットアップはコンピュータが再起動された後に再開します」と表示されます。
    「今すぐ再起動」ボタンをクリックします。

    NET今すぐ再起動

    パソコンが再起動します。

  7. 「Microsoft .NET Framework 1.0 セットアップ完了」と表示されます。
    「完了」をクリックします。

    NETセットアップ完了

  8. 「サポートディスク」を取り出します。


  1. 「サポートディスク」をセットします。

    アドバイス
    「Windows が実行する動作を選んでください。」と表示された場合は、「キャンセル」ボタンをクリックします。

  2. 「マイコンピュータ」→「FUJITSU(E:)」の順にクリックします。

    FUJITSU(E:)

  3. 「Vjsharp」→「1.0」の順にクリックします。

  4. 箱と四角い枠が描かれた、「VJSharpRDPSetup(または、VJSharpRDPSetup.exe)アイコンをクリックします。

    VJSharpRDPSetup

  5. 「Visual J# .NET Redistributable Package セットアップ」が表示されます。
    「次へ」をクリックします。

    VisualJセットアップ

  6. 「使用許諾契約書」と表示されます。
    「使用許諾契約書」の内容をよく読み、内容に同意いただけたら、「同意する」をクリックしてチェックを付け、「次へ」ボタンをクリックします。

    VisualJ使用許諾

  7. 「開発者情報」と表示されます。
    「インストール」ボタンをクリックします。

    VisualJインストール

    インストールが開始されます。

  8. 「Visual J# .NET Redistributable Packageが正常にインストールされました」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    Visual完了

  9. 「サポートディスク」を取り出します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)