このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【6707-2721】更新日:2011年1月13日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows Vista] 無線LANを無効にする方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • WindowsVista

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

パソコンの無線LANを、完全に停止する方法を教えてください。
他社製の無線LANカードを使いたいので、パソコンの無線LANを無効する方法を教えてください。

回答

無線LANを無効にする方法は、お使いの機種によって異なります。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. 2007年秋冬モデル〜2009年夏モデル
  2. 2007年春モデル〜2007年夏モデル
アドバイス
お使いの機種の発表時期が不明な場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aパソコンの正式な名称(品名/型名)と、発表時期(○○年×モデル)の確認方法を教えてください。 (新しいウィンドウで表示)



2007年秋冬モデル〜2009年夏モデル


次の手順で無線LANを無効にします。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「コンピュータ」を右クリックし、表示されるメニューから、「プロパティ」をクリックします。

    「プロパティ」をクリック

  2. 「システム」が表示されます。
    「タスク」欄の「デバイスマネージャ」をクリックします。

    「デバイスマネージャ」をクリック

  3. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「続行」ボタンをクリックします。

  4. 「デバイスマネージャ」が表示されます。
    「ネットワークアダプタ」の「+」をクリックします。

    「+」をクリック

  5. 表示される項目から無線LANアダプタを右クリックし、表示されるメニューから「無効」をクリックします

    アドバイス
    次は、無線LANアダプタの一例です。

    • Atheros AR5006EXS Wireless Network Adapter

    • Intel(R) PRO/Wireless 3945ABG Network Connection

    • Atheros AR5007EG Wireless Network Adapter

    • Atheros AR5008X Wireless Network Adapter

    「無効」をクリック

  6. 「このデバイスを無効にすると機能しなくなります。」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    このデバイスを無効にすると機能しなくなります。

  7. 無線LANアダプタのアイコンに、「↓」が表示されたことを確認します。

    「↓」が表示されたことを確認

  8. 「×」ボタンをクリックし、「デバイスマネージャ」を閉じます。

  9. 「×」ボタンをクリックし、「システム」を閉じます。


2007年春モデル〜2007年夏モデル


次の手順で、無線LANを無効にします。

次の項目を順番に操作してください。

  1. Plugfree NETWORKを削除する
  2. デバイスマネージャで無効にする

Plugfree NETWORKを削除する


次の手順で、Plugfree NETWORKを削除します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 通知領域に表示されている「Plugfree NETWORK」アイコンを右クリックし、表示されるメニューから「終了」をクリックします。

    アドバイス
    「Plugfree NETWORK」アイコンが表示されていない場合は、手順3.へ進みます。

    「終了」をクリック

  2. 通知領域から、「Plugfree NETWORK」アイコンが消えたことを確認します。

    「Plugfree NETWORK」アイコンがないことを確認

  3. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  4. 「コントロール パネル」が表示されます。
    「プログラム」欄の「プログラムのアンインストール」をクリックします。

    「プログラムのアンインストール」をクリック

    アドバイス
    「プログラム」欄が表示されていない場合は、「プログラムと機能」アイコンをクリックします。

    「プログラムと機能」アイコン

  5. 「プログラムと機能」が表示されます。
    一覧から、「Plugfree NETWORK」をクリックします。

    「Plugfree NETWORK」をクリック

  6. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「続行」ボタンをクリックします。

  7. 「アンインストールをおこなっても、使用場所や無線LANの設定情報は削除されません。」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    アンインストールをおこなっても、使用場所や無線LANの設定情報は削除されません。

  8. 「選択したアプリケーション、およびすべての機能を完全に削除しますか?」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    選択したアプリケーション、およびすべての機能を完全に削除しますか?

  9. 「セットアップステータス」と表示されます。
    削除が完了するまで、しばらく待ちます。

    セットアップステータス

  10. 「アンインストール完了」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    アンインストール完了

  11. 「×」ボタンをクリックし、「プログラムと機能」を閉じます。

  12. 次の機種をお使いの場合は、「スタート」ボタン→「右向き三角形」ボタン→「シャットダウン」の順にクリックします。

    • 2007年春モデル〜2007年夏モデル:FMV-DESKPOWER TXシリーズ

    • 2007年春モデル:FMV-DESKPOWER LXシリーズ

    その他の機種をお使いの場合は、「デバイスマネージャで無効にする」へ進みます。

  13. パソコンの電源が切れたことを確認し、無線LANカード(PCカード)を取り外します。
以上で無線LANを無効にする操作は終了です。
無線LANカード(PCカード)を取り外した後に、「デバイスマネージャで無効にする」の操作は必要ありません。

アドバイス
取り外した無線LANカードは、紛失しないよう大切に保管してください。


デバイスマネージャで無効にする


次の手順で、デバイスマネージャで無線LANを無効にします。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「コンピュータ」を右クリックし、表示されるメニューから、「プロパティ」をクリックします。

    「プロパティ」をクリック

  2. 「システム」が表示されます。
    「タスク」欄の「デバイスマネージャ」をクリックします。

    「デバイスマネージャ」をクリック

  3. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「続行」ボタンをクリックします。

  4. 「デバイスマネージャ」が表示されます。
    「ネットワークアダプタ」の「+」をクリックします。

    「+」をクリック

  5. 表示される項目から、無線LANアダプタを右クリックし、表示されるメニューから、「無効」をクリックします。

    アドバイス
    次は、無線LANアダプタの一例です。

    • Atheros AR5006EXS Wireless Network Adapter

    • Intel(R) PRO/Wireless 3945ABG Network Connection

    • Atheros AR5007EG Wireless Network Adapter

    「無効」をクリック

  6. 「このデバイスを無効にすると機能しなくなります。」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    このデバイスを無効にすると機能しなくなります。

  7. 無線LANアダプタのアイコンに、「↓」が表示されたことを確認します。

    「↓」が表示されたことを確認

  8. 「×」ボタンをクリックし、「デバイスマネージャ」を閉じます。

  9. 「×」ボタンをクリックし、「システム」を閉じます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)