このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【7107-6011】更新日:2010年8月6日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[3D MediaSurfing] 録画したテレビ番組をDVDやBlu-ray Discに保存する方法を教えてください。(2008年夏モデル〜2010年春モデル)

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2010年春モデルFMV-DESKPOWER F/G87N、他・・・
対象OS
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows Vista Home Premium

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

DigitalTVboxで録画したテレビ番組を、3D MediaSurfingからDVDやBlu-ray Discに保存する方法を教えてください。

回答

DigitalTVboxで録画した番組は、3D MediaSurfingからDVDやBlu-ray Discに保存できます。

重要
  • メディアタンクに保存されているテレビ番組は、3D MediaSurfingからDVDやBlu-ray Discに保存できません。

  • デジタル放送は、3D MediaSurfingからBlu-ray Discに保存できません。
    デジタル放送を、Blu-ray Discに保存する場合は、DigitalTVboxをお使いください。

    DigitalTVboxの使い方は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&ADigitalTVboxについて教えてください。(2007年春モデル〜2010年春モデル)(新しいウィンドウで表示)

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. デジタル放送を保存する
  2. アナログ放送を保存する


デジタル放送を保存する


デジタル放送の録画番組は、DigitalTVboxの機能を使用してDVDに保存します。

お使いの機種によって、対応しているDVDが異なります。

  • 2010年春モデル
    CPRM対応のDVD-R、DVD-R DL、DVD-RW、DVD-RAMに録画番組を保存できます。

  • 2009年春モデル〜2009年冬モデル
    CPRM対応のDVD-R、DVD-RW、DVD-RAMに録画番組を保存できます。

  • 2008年夏モデル〜2008年秋冬モデル
    CPRM対応のDVD-RAMにのみ録画番組を保存できます。
重要
書き換え可能なDVDメディア(DVD-RWなど)に保存する場合は、あらかじめ、データが保存されていないことを確認してからセットしてください。
データが保存されている場合は、自動的にDVD内のデータをすべて消去してから書き込まれます。

アドバイス
「ダビング10」に対応したDigitalTVboxで「ダビング10」の番組を録画したときは、9回ディスクを作成するまで、録画番組をダビングでDVDに保存できます。10回目の書き込みは、ムーブになります。

ダビング10について詳しくは、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aダビング10について教えてください(新しいウィンドウで表示)

次の手順で、デジタル放送の録画番組をDVDに保存します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. CPRM対応のDVDをパソコンにセットします。

    アドバイス
    • CD/DVDドライブが表示されたときは、「×」ボタンをクリックします。

    • 「自動再生」が表示されたときは、「×」ボタンをクリックします。

  2. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「3D MediaSurfing」→「3D MediaSurfing」の順にクリックします。

    アドバイス
    • 「フォルダ参照」が表示された場合は、「×」ボタンをクリックします。

    • 「コマンドトレイ」が表示されたときは、「×」ボタンをクリックします。

    • 録画番組が表示されていない場合は、左側にある「モード切替」ボタンをクリックします。

      モード切替

    • 「3Dビューの表示内容について」と表示された場合は、「閉じる」ボタンをクリックします。

      3Dビューの表示内容について

  3. 3D MediaSurfingが起動し、画面に録画したテレビ番組のアイコンが表示されます。
    DVDに保存するテレビ番組のアイコンを右クリックし、表示されるメニューから「コマンドトレイに登録」をクリックします。

    コマンドトレイに登録

  4. 「コマンドトレイ」が表示されます。
    「ムーブ」ボタンをクリックします。

    ムーブ

    アドバイス
    「ダビング10」の番組をDVDに書き込むときも「ムーブ」ボタンをクリックします。

  5. 「DVDにムーブすると、この録画番組は「DigitalTVbox」で再生できなくなります。DVDにムーブしてもよろしいですか?」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    DVDにムーブすると

    アドバイス
    「ダビング10」の番組をDVDに保存するときもこのメッセージが表示されますが、9回ディスクを作成するまでは、パソコンに録画番組が残ります。

  6. 「DVD作成」が表示されます。
    「フォーマット」をクリックし、表示されるメニューから、次のいずれかをクリックします。

    • ディスクをフォーマットして新規で書き込む場合は、「する」をクリックします。

    • 今までにデジタル放送の番組を書き込んでいるディスクへ追記する場合は、「しない」をクリックします。

    フォーマット

  7. 「記憶モード」をクリックします。
    表示されるいずれかのモードをお好みでクリックします。

    記憶モード

    アドバイス
    リアルタイム長時間録画に対応したDigitalTVboxで、画質変換した録画番組を保存するときは、「記録モード」は表示されません。

  8. 「DVD作成開始」ボタンをクリックします。

    DVD作成開始

  9. 「ディスクをドライブにいれてください。」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    ディスクをドライブにいれてください

    アドバイス
    フォーマットをする設定にした場合は、「ディスクをフォーマット(初期化)して、DVD作成を開始します。」と表示されます。「はい」ボタンをクリックします。

  10. ディスクへの書き込みが始まります。
    完了するまで待ちます。

    書き込み中

  11. 書き込みが完了すると「DVD作成」が消えます。

    アドバイス
    「DVDの作成が完了しました。」と表示された場合は、画面が消えるまでそのまま数秒待ちます。

  12. セットしたディスクを取り出します。

  13. 「×」ボタンをクリックし、「コマンドトレイ」を閉じます。

    アドバイス
    3D MediaSurfingが表示されていない場合は、タスクバーの「3D MediaSurfing」をクリックします。

  14. 「×」ボタンをクリックし、3D MediaSurfingを終了します。


アナログ放送を保存する


アナログ放送の録画番組は、DVD MovieWriter(Direct DiscRecorder)の機能を使用して、DVD-R/RW、DVD+R/RW、DVD-R DL、DVD+R DL、Blu-ray Discに保存します。

重要
書き換え可能なDVDメディア(DVD-RWなど)に保存する場合は、あらかじめ、データが保存されていないことを確認してからセットしてください。
データが保存されている場合は、自動的にDVD内のデータをすべて消去してから書き込まれます。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. DVDに保存する場合
  2. Blu-ray Discに保存する場合

DVDに保存する場合


次の手順で、アナログ放送の録画番組をDVDに保存します。


操作手順
  1. DVDをパソコンにセットします。

    アドバイス
    • CD/DVDドライブが表示されたときは、「×」ボタンをクリックします。

    • 「自動再生」が表示されたときは、「×」ボタンをクリックします。

  2. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「3D MediaSurfing」→「3D MediaSurfing」の順にクリックします。

    アドバイス
    • 「フォルダ参照」が表示された場合は、「×」ボタンをクリックします。

    • 録画番組が表示されていない場合は、左側にある「モード切替」ボタンをクリックします。

      モード切替

    • 「3Dビューの表示内容について」と表示された場合は、「閉じる」ボタンをクリックします。

      3Dビューの表示内容について

  3. 3D MediaSurfingが起動し、画面に録画したテレビ番組のアイコンが表示されます。
    DVDに保存するテレビ番組のアイコンを右クリックし、表示されるメニューから「コマンドトレイに登録」をクリックします。

    コマンドトレイに登録

  4. 「コマンドトレイ」が表示されます。
    「DVD-Videoに保存」ボタンをクリックします。

    DVD-Videoに保存

    アドバイス
    「ユーザー登録」と表示されたときは、「後で登録」ボタンをクリックします。

  5. 「Ulead DVD MovieWriter 5 for FUJITSU」が起動します。
    「メニューを作成」をクリックし、チェックを外します。

    メニューを作成

  6. 「次へ>」ボタンをクリックします。

    次へ

    アドバイス
    動画データの容量が大きい場合は、次の画面が表示されるまで時間がかかることがあります。

  7. 「Ulead DVD MovieWriter - [再生]ボタンを押してプレビューを開始(ステップ:2/3)」が表示されます。
    画面左側に表示されているリモコンの「再生」ボタンをクリックし、作成するDVDビデオの映像を確認します。

    再生

  8. プレビューで確認した映像に問題がなければ、「次へ>」ボタンをクリックします。

    プレビュー

  9. 「Ulead DVD MovieWriter - [書き込み]ボタンを押してDVDを作成(ステップ:3/3)」が表示されます。
    メディアと炎が描かれた、「書き込み」アイコンをクリックします。

    書き込み

    アドバイス
    • 書き換え可能なDVDメディア(DVD-RWなど)にデータが保存されている場合は、「既存のディスクデータ(ある場合)を消去し、出力を開始しますか?」と表示されます。
      保存されているデータを消去し、DVDビデオを書き込んでも問題がないときは「はい」ボタンをクリックします。

      既存のディスクデータ

    • 「この作業を実行するとレンダーに時間がかかります。続行しますか?」と表示されたときは、「OK」ボタンをクリックします。

      この作業を実行するとレンダーに時間がかかります

  10. DVDビデオの作成(動画データの変換とDVDビデオのディスクへの書き込み)が開始されます。
    完了するまで、そのまましばらく待ちます。

    重要
    DVDビデオの作成には、映像の再生時間の数倍(1時間の映像なら2〜3時間以上)の時間がかかります。映像データやパソコンの状況によって時間は異なります。

    書き込み中

  11. DVDビデオの作成が完了すると、「操作が完了しました。」と表示されます。
    「閉じる」をクリックします。

    閉じる

  12. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  13. CD/DVDドライブが自動的に開きます。
    ディスクを取り出して、CD/DVDドライブを閉めます。

  14. 「現在のプロジェクトを保存しますか。」と表示されます。
    同じ内容のディスクを今後も作成する場合は、「はい」ボタンをクリックして、プロジェクトを保存します。
    作成する予定がない場合は、「いいえ」ボタンをクリックします。

    現在のプロジェクトを保存しますか

    「Ulead DVD MovieWriter 5 for FUJITSU」が終了します。

  15. 「×」ボタンをクリックし、「コマンドトレイ」を閉じます。

    アドバイス
    3D MediaSurfingが表示されていない場合は、タスクバーの「3D MediaSurfing」をクリックします。

  16. 「×」ボタンをクリックし、3D MediaSurfingを終了します。

Blu-ray Discに保存する場合


次の手順で、アナログ放送の録画番組をBlu-ray Discに保存します。


操作手順

  1. Blu-ray Discをパソコンにセットします。

    アドバイス
    • CD/DVDドライブが表示されたときは、「×」ボタンをクリックします。

    • 「自動再生」が表示されたときは、「×」ボタンをクリックします。

  2. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「3D MediaSurfing」→「3D MediaSurfing」の順にクリックします。

    アドバイス
    • 「フォルダ参照」が表示された場合は、「×」ボタンをクリックします。

    • 録画番組が表示されていない場合は、左側にある「モード切替」ボタンをクリックします。

      モード切替

    • 「3Dビューの表示内容について」と表示された場合は、「閉じる」ボタンをクリックします。

      3Dビューの表示内容について

  3. 3D MediaSurfingが起動し、画面に録画したテレビ番組のアイコンが表示されます。
    Blu-ray Discに保存するテレビ番組のアイコンを右クリックし、表示されるメニューから「コマンドトレイに登録」をクリックします。

    コマンドトレイに登録

  4. 「コマンドトレイ」が表示されます。
    「BDAVに保存」ボタンをクリックします。

    BDAVに保存

  5. Direct DiscRecorderが起動します。
    「次へ>」ボタンをクリックします。

    次へ

    アドバイス
    「プレイリストが作成されていませんので、作成しないままディスクに書き込みを行います。」と表示された場合は、「OK」ボタンをクリックします。

    プレイリストが作成されていません

  6. 「Direct DiscRecorder 3.0-プレビューと終了」が表示されます。
    メディアと炎が描かれた、「書き込み」アイコンをクリックします。

    書き込み

  7. 「ディスクを書き込むときに、既存のすべてのディスクコンテンツは削除されます。」と表示されます。「OK」ボタンをクリックします。

    ディスクを書き込むときに

  8. 書き込みが開始します。
    完了するまで待ちます。

    書き込みが開始

  9. 「処理が完了しました。」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    処理が完了しました

    Direct DiscRecorderが終了します。

  10. ディスクを取り出して、CD/DVDドライブを閉めます。

  11. 「×」ボタンをクリックし、「コマンドトレイ」を閉じます。

    アドバイス
    3D MediaSurfingが表示されていない場合は、タスクバーの「3D MediaSurfing」をクリックします。

  12. 「×」ボタンをクリックし、3D MediaSurfingを終了します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)