このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【7110-4033】更新日:2014年4月8日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 8.1] Windows 8.1 Updateを適用した後に変更される点を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8.1

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

2014年4月のWindows Updateで、Windows 8.1 Updateを適用しました。
適用した後に、変更される点を教えてください。

回答

主に変更される点は、次のとおりです。



スタート画面の変更点

スタート画面の変更点は、次のとおりです。

  • 一部の機種を除き、「電源オプション」ボタンが表示されます。

    「電源」ボタン
    (Windows 8.1 Update)         (Windows  8.1)

  • 「検索」ボタンが表示されます。

    「検索」ボタン
    (Windows 8.1 Update)         (Windows  8.1)

  • タイルを右クリックすると、クリックした場所にメニューが表示されます。

    右クリックメニュー
    (Windows 8.1 Update)                (Windows  8.1)


デスクトップ画面の変更点

デスクトップ画面の変更点は、次のとおりです。



アプリケーションの変更点

アプリケーションの変更点は、次のとおりです。


Windows ストア アプリ

マウスポインターをWindows ストア アプリの画面上端に移動すると、画面の右上に「×」ボタンと「_」ボタン(「最小化」ボタン)が表示されます。

「×」ボタンと「_」ボタン

「×」ボタンをクリックすると、Windows ストア アプリが終了し、デスクトップ画面が表示されます。

「_」ボタン(「最小化」ボタン)をクリックすると、Windows ストア アプリの画面が最小化され、デスクトップ画面が表示されます。
最小化したWindows ストア アプリは、タスクバーに表示されます。

最小化


OneDrive(SkyDrive)

SkyDriveからOneDriveに名称が変更されます。

OneDrive/SkyDrive
(Windows Update 後)      (Windows Update 前)

OneDriveでは、主に次の機能が追加されています。

  • OneDriveで同期の状態を確認できます。
  • OneDriveの同期を一時的に停止できます。
  • 全てのファイルをオフラインファイル、もしくはオンラインファイルに設定できます。

ファイルの関連付け

ESPRIMO / LIFEBOOK では、次のファイルをダブルクリックしたときに起動するアプリケーションが、Windows ストア アプリからデスクトップアプリに変更されます。

  • 音楽ファイル
    「ミュージック」から「Windows Media Player」に変更

  • 動画ファイル
    「ビデオ」から「Windows Media Player」に変更

  • 画像ファイル
    「フォト」から「Windows フォトビューワー」に変更
アドバイス
ファイルをダブルクリックしたときに起動するアプリケーションは、ファイルの関連付けで変更できます。

設定を変更する手順は、次のQ&Aをご確認ください。

Q&A[Windows 8.1/8] ファイルの関連付けを変更する方法を教えてください。 (新しいウィンドウで表示)

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)