このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【7406-6037】更新日:2008年1月11日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[1999年春モデル〜2001年夏モデル] BIOSのパスワード機能に設定したパスワードを削除する方法を教えてください。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2001年夏モデルDESKPOWER、他・・・
対象OS
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98 Second Edition
  • Windows 98

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

BIOSのパスワード機能に設定したパスワードを削除する方法を教えてください。

回答

FMVパソコン(一部の機種を除く)では、パソコンの不正使用を防止するために、BIOSにパスワードを設定することができます。

BIOSのパスワード機能に設定したパスワードを削除する方法は、お使いの機種によって異なります。

重要
BIOSのパスワード機能に設定したパスワードを削除するためには、BIOSの管理者用パスワードが必要です。
管理者用パスワードを忘れてしまった場合、パスワードは削除できません。

この場合、パスワードを解除するために、パソコンの修理が必要になることがあります。
BIOSのパスワード機能のパスワードを解除するための修理は、保証期間に関わらず有償です。

アドバイス
BIOSのパスワード機能について、詳しくは次のQ&Aをご覧ください。

Q&ABIOSのパスワード機能について教えてください。(新しいウィンドウで表示)


FMV-DESKPOWER M / C シリーズ(1999年冬モデル〜2001年夏モデル)、
CE シリーズ(2001年夏モデル)、 ME シリーズ(2001年春モデル)、
ME5/655、ME5/657(2000年冬モデル)


次の手順で、BIOSセットアップを起動して、パスワードを削除します。


操作手順
  1. Windowsを終了し、パソコンの電源を切ります。

  2. キーボードの【F2】キーの位置を確認します。

  3. パソコンの電源を入れます。

  4. 電源を入れた直後の、「FUJITSU」のロゴが表示されたタイミングで、【F2】キーを何度か押します。

  5. パスワードの入力を求められたら、パスワードを入力し、BIOSセットアップを起動します。

  6. 【←】【→】キーを押して、「セキュリティ」タブにカーソルを合わせます。
    「セキュリティ」メニューが表示されます。

  7. 【↑】【↓】キーを押して、「管理者用パスワード」にカーソルを合わせます。

    重要
    管理者用パスワードを削除すると、同時にユーザー用パスワードも削除されます。
    ユーザー用パスワードだけを削除する場合は、「ユーザー用パスワード」にカーソルを合わせます。

  8. 【Enter】キーを押します。
    パスワードを入力するウィンドウが表示されます。

  9. 何も入力しないで、【Enter】キーを押します。

  10. 【Enter】キーを押します。
    パスワードが削除されます。

  11. パスワードの設定が終了したら、【←】【→】キーを押して、「終了」にカーソルを合わせます。

  12. 【↑】【↓】キーを押して、「変更を保存して終了する(再起動)」にカーソルを合わせます。

  13. 【Enter】キーを押します。

  14. 表示された画面に応じて、次のとおり操作します。

    • 「[はい] [いいえ]」と表示された場合
      【←】【→】キーを押して「はい」にカーソルを合わせ、【Enter】キーを押します。

    • 「[はい(Y) いいえ(N)]?Y」と表示された場合
      【Y】キーを押して【Enter】キーを押します。

FMV-DESKPOWER K シリーズ(2000年春モデル〜2001年夏モデル)、
T シリーズ(1999年春モデル)


次の手順で、BIOSセットアップを起動して、パスワードを削除します。


操作手順
  1. Windowsを終了し、パソコンの電源を切ります。

  2. キーボードの【F2】キーの位置を確認します。

  3. パソコンの電源を入れます。

  4. 電源を入れた直後の、「FUJITSU」のロゴが表示されたタイミングで、【F2】キーを何度か押します。

  5. パスワードの入力を求められたら、パスワードを入力し、BIOSセットアップを起動します。

  6. 【↑】【↓】キーを押して、「システム管理」にカーソルを合わせます。

  7. 【Enter】キーを押します。

  8. 【↑】【↓】キーを押して、「管理者用パスワード」にカーソルを合わせます。

    重要
    管理者用パスワードを削除すると、同時にユーザー用パスワードも削除されます。
    ユーザー用パスワードだけを削除する場合は、「ユーザー用パスワード」にカーソルを合わせます。

  9. 【←】【→】キーを押して、「未設定」を選択します。
    パスワードが削除されまます。

  10. パスワードの設定が終了したら、【ESC】キーを押します。

  11. 【↑】【↓】キーを押して、「終了」にカーソルを合わせます。

  12. 【Enter】キーを押します。

  13. 【↑】【↓】キーを押して、「変更を保存して終了する(再起動)」にカーソルを合わせます。

  14. 【Enter】キーを押します。

  15. 【←】【→】キーを押して、「はい」にカーソルを合わせます。

  16. 【Enter】キーを押します。

FMV-DESKPOWER ME シリーズ(1999年冬モデル〜2000年夏モデル)、
ME5/555E(2000年冬モデル)


次の手順で、BIOSセットアップを起動して、パスワードを削除します。


操作手順
  1. Windowsを終了し、パソコンの電源を切ります。

  2. キーボードの【F2】キーの位置を確認します。

  3. パソコンの電源を入れます。

  4. 電源を入れた直後の、「FUJITSU」のロゴが表示されたタイミングで、【F2】キーを何度か押します。

  5. パスワードの入力を求められたら、パスワードを入力し、BIOSセットアップを起動します。

  6. 【↑】【↓】キーを押して、「システム管理」にカーソルを合わせます。

  7. 【Enter】キーを押します。

  8. 【↑】【↓】キーを押して、「管理者用パスワード」にカーソルを合わせます。

    重要
    管理者用パスワードを削除すると、同時にユーザー用パスワードも削除されます。
    ユーザー用パスワードだけを削除する場合は、「ユーザー用パスワード」にカーソルを合わせます。

  9. 【←】【→】キーを押して、「未設定」を選択します。
    パスワードが削除されまます。

  10. パスワードの設定が終了したら、【ESC】キーを押します。

  11. 【↑】【↓】キーを押して、「終了」にカーソルを合わせます。

  12. 【Enter】キーを押します。

  13. 【↑】【↓】キーを押して、「変更を保存して終了する(再起動)」にカーソルを合わせます。

  14. 【Enter】キーを押します。

  15. 【←】【→】キーを押して、「はい」にカーソルを合わせます。

  16. 【Enter】キーを押します。

FMV-DESKPOWER C/50L、C/45L、C/457(1999年夏モデル)、
S シリーズ(1999年夏モデル)


次の手順で、BIOSセットアップを起動して、パスワードを削除します。


操作手順
  1. Windowsを終了し、パソコンの電源を切ります。

  2. キーボードの【F2】キーの位置を確認します。

  3. パソコンの電源を入れます。

  4. 電源を入れた直後の、「FUJITSU」のロゴが表示されたタイミングで、【F2】キーを何度か押します。

  5. パスワードの入力を求められたら、パスワードを入力し、BIOSセットアップを起動します。

  6. 【←】【→】キーを押して、「セキュリティ」タブにカーソルを合わせます。
    「セキュリティ」メニューが表示されます。

  7. 【↑】【↓】キーを押して、「管理者用パスワード設定」にカーソルを合わせます。

    重要
    管理者用パスワードを削除すると、同時にユーザー用パスワードも削除されます。
    ユーザー用パスワードだけを削除する場合は、「ユーザー用パスワード設定」にカーソルを合わせます。

  8. 【Enter】キーを押します。
    パスワードを入力するウィンドウが表示されます。

  9. 現在のパスワードを入力します。

    アドバイス
    セキュリティの保護のため、入力した文字は「■」で表示されます。

  10. 【Enter】キーを押します。

  11. 何も入力しないで、【Enter】キーを押します。

  12. もう一度、何も入力しないで、【Enter】キーを押します。

  13. 【Enter】キーを押します。
    パスワードが削除されます。

  14. パスワードの設定が終了したら、【←】【→】キーを押して、「終了」にカーソルを合わせます。

  15. 【↑】【↓】キーを押して、「変更を保存して終了する」にカーソルを合わせます。

  16. 【Enter】キーを押します。

  17. 【←】【→】キーを押して、「はい」にカーソルを合わせます。

  18. 【Enter】キーを押します。

FMV-DESKPOWER C/40L、C/407、C/405 (1999年夏モデル)、
S / C シリーズ(1999年春モデル)


次の手順で、BIOSセットアップを起動して、パスワードを削除します。


操作手順
  1. Windowsを終了し、パソコンの電源を切ります。

  2. キーボードの【F2】キーの位置を確認します。

  3. パソコンの電源を入れます。

  4. 電源を入れた直後の、「FUJITSU」のロゴが表示されたタイミングで、【F2】キーを何度か押します。

  5. パスワードの入力を求められたら、パスワードを入力し、BIOSセットアップを起動します。

  6. 【↑】【↓】キーを押して、「システム管理」(または「System Management」)にカーソルを合わせます。

  7. 【Enter】キーを押します。

  8. 【↑】【↓】キーを押して、「管理者用パスワード」(または「Setup Password」)にカーソルを合わせます。

    重要
    管理者用パスワードを削除すると、同時にユーザー用パスワードも削除されます。
    ユーザー用パスワードだけを削除する場合は、「ユーザー用パスワード」(または「Power on Password」)にカーソルを合わせます。

  9. 【←】【→】キーを押して、「未設定」(または「none」)を選択します。
    パスワードが削除されます。

  10. パスワードの設定が終了したら、【ESC】キーを押します。

  11. 【↑】【↓】キーを押して、「終了」(または「Exit Setup Utility」)にカーソルを合わせてます。

    アドバイス
    「終了」、または、「Exit Setup Utility」が表示されていない場合は、【ESC】キーを押し、手順13.に進みます。

  12. 【Enter】キーを押します。

  13. 【↑】【↓】キーを押して、「変更を保存して終了する(再起動)」(または「Save CMOS Settings and Reboot」)にカーソルを合わせます。

  14. 【←】【→】キーを押して、「はい」(または「Yes」)にカーソルを合わせます。

  15. 【Enter】キーを押します。

FMV-DESKPOWER M シリーズ(1999年夏モデル)


次の手順で、BIOSセットアップを起動して、パスワードを削除します。


操作手順
  1. Windowsを終了し、パソコンの電源を切ります。

  2. キーボードの【F2】キーの位置を確認します。

  3. パソコンの電源を入れます。

  4. 電源を入れた直後の「FUJITSU」のロゴが表示されたタイミングで、【F2】キーを何度か押します。

  5. パスワードの入力を求められたら、パスワードを入力し、BIOSセットアップを起動します。

  6. 【←】【→】キーを押して、「セキュリティ」にカーソルを合わせます。
    「セキュリティ」メニューが表示されます。

  7. 【↑】【↓】キーを押して、「管理者用パスワード」にカーソルを合わせます。

    重要
    管理者用パスワードを削除すると、同時にユーザー用パスワードも削除されます。
    ユーザー用パスワードだけを削除する場合は、「ユーザー用パスワード」にカーソルを合わせます。

  8. 【Enter】キーを押します。

  9. 何も入力しないで、【Enter】キーを押します。

  10. パスワードの削除を確認するメッセージが表示されたら、【Enter】キーを押します。
    パスワードが削除されます。

  11. 【←】【→】キーを押して、「終了」にカーソルを合わせます。

  12. 【↑】【↓】キーを押して、「変更を保存して終了(再起動)」にカーソルを合わせます。

  13. 【Enter】キーを押します。

  14. 【Y】キーを押します。

  15. 【Enter】キーを押します。

FMV-DESKPOWER M シリーズ(1999年春モデル)


次の手順で、BIOSセットアップを起動して、パスワードを削除します。


操作手順
  1. Windowsを終了し、パソコンの電源を切ります。

  2. キーボードの【Delete】キーの位置を確認します。

  3. パソコンの電源を入れます。

  4. 電源を入れた直後の、次のメッセージが画面の下に表示されたタイミングで、【Delete】キーを何度か押します。

    [Press TAB to show POST screen] [DEL to enter SETUP]

  5. パスワードの入力を求められたら、パスワードを入力し、BIOSセットアップを起動します。

  6. カーソル(矢印)キーを押して、「SUPERVISOR PASSWORD」にカーソルを合わせます。

    重要
    管理者パスワード(SUPERVISOR PASSWORD)を削除すると、同時にユーザーパスワードも削除されます。
    ユーザーパスワードだけを削除する場合は、「USER PASSWORD」にカーソルを合わせます。

  7. 【Enter】キーを押します。

  8. 何も入力しないで、【Enter】キーを押します。
    パスワードが削除されます。

  9. パスワードの設定が終了したら、カーソルキーを押して「SAVE & EXIT SETUP」にカーソルを合わせます。

  10. 【Enter】キーを押します。
    「SAVE to CMOS and EXIT」と表示されます。

  11. 【Y】キーを押します。

  12. 【Enter】キーを押します。

FMV-BIBLO 全シリーズ(1999年春モデル〜2001年夏モデル)


次の手順で、BIOSセットアップを起動して、パスワードを削除します。


操作手順
  1. Windowsを終了し、パソコンの電源を切ります。

  2. キーボードの【F2】キーの位置を確認します。

  3. パソコンの電源を入れます。

  4. 電源を入れた直後の、「FUJITSU」のロゴが表示されたタイミングで、【F2】キーを何度か押します。

  5. パスワードの入力を求められたら、パスワードを入力し、BIOSセットアップを起動します。

  6. 【←】【→】キーを押して、「セキュリティ」(または「Security」)タブにカーソルを合わせます。
    「セキュリティ」(または「Security」)メニューが表示されます。

  7. 【↑】【↓】キーを押して、「管理者用パスワード設定」(または「Set Supervisor Password」)にカーソルを合わせます。

    重要
    管理者用パスワードを削除すると、同時にユーザー用パスワードも削除されます。
    ユーザー用パスワードだけを削除する場合は、「ユーザー用パスワード」(または「Set User Password」)にカーソルを合わせます。

  8. 【Enter】キーを押します。
    パスワードを入力するウィンドウが表示されます。

  9. 現在のパスワードを入力します。

    アドバイス
    セキュリティの保護のため、入力した文字は「*」、または、「■」で表示されます。

  10. 【Enter】キーを押します。

  11. 何も入力しないで、【Enter】キーを押します。

  12. もう一度、何も入力しないで、【Enter】キを押します。

  13. 【Enter】キーを押します。
    パスワードが削除されます。

  14. 【←】【→】キーを押して、「終了」(または「Exit」)にカーソルを合わせます。

  15. 【↑】【↓】キーを押して、次の中から画面に表示されている項目にカーソルを合わせます。

    • 変更を保存して終了する

    • Save Change & Exit

    • Exit Save Changes

  16. 【Enter】キーを押します。

  17. 表示された画面に応じて、次のとおり操作します。

    • 「[はい] [いいえ]」と表示された場合
      【←】【→】キーを押して「はい」にカーソルを合わせ、【Enter】キーを押します。

    • 「[Yes] [No]」と表示された場合
      【←】【→】キーを押して「Yes」にカーソルを合わせ、【Enter】キーを押します。

    • 「Save Changes & Exit」と表示された場合
      【Enter】キーを押します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)