このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【7504-6683】更新日:2013年7月18日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

パソコンの起動時に「ハードウェアの追加ウィザード」が表示されます。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Tablet PC Edition
  • Windows XP Tablet PC Edition 2005
  • Windows XP Media Center Edition 2004
  • Windows XP Media Center Edition 2005
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98
  • Windows 95

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

パソコンの起動時に「ハードウェアの追加ウィザード」(または「新しいハードウェアの検索ウィザード」)が表示されます。
対処方法を教えてください。

回答

次の場合に、この現象が発生することがあります。

  • パソコンに接続した周辺機器(プリンタやゲームコントローラ、拡張カードなど)が正常にセットアップされていない場合

  • OS(Windows)のバージョンアップを行い、パソコンに搭載されている周辺機器が正常に認識されていない場合
新しいハードウェアの検索ウィザード_SP2
(Windows XP Service Pack 2をインストールしているWindows XPの画面の一例です。)

新しいハードウェアの検索ウィザード_XP
(Service Pack 2をインストールしていないWindows XPの画面の一例です。)

「ハードウェアの追加ウィザード」が表示された場合は、その機器(デバイス)のドライバを適切にインストールする必要があります。

パソコンに接続されている周辺機器の種類と状態は、デバイスマネージャで確認することができます。



手順1「デバイスマネージャ」を起動する


お使いのOSにより、起動する手順が異なります。


Windows XPをお使いの場合


Windows XPをお使いの場合は、次の手順でデバイスマネージャを起動します。


操作手順

お使いの機種によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「パフォーマンスとメンテナンス」をクリックします。

    コントロールパネル

    「パフォーマンスとメンテナンス」が表示されていない場合は、次の手順へ進みます。

  3. 「システム」アイコンをクリックします。

    システム アイコン

  4. 「システムのプロパティ」が表示されます。
    「ハードウェア」タブをクリックします。

    システムのプロパティ

  5. 「デバイスマネージャ」ボタンをクリックします。

    デバイスマネージャ ボタン
    (Windows XP Service Pack 2の画面です。)

    「デバイスマネージャ」が表示されます。

    デバイスマネージャ

    続けて、「「デバイスマネージャ」の状態を確認する」へ進みます。

Windows Me / Windows 2000 / Windows 98 / Windows 95をお使いの場合


Windows Me / Windows 2000 / Windows 98 / Windows 95をお使いの場合をお使いの場合は、次の手順でデバイスマネージャを起動します。

画面はWindows Meの一例です。


操作手順

お使いの機種によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「システム」アイコンをクリックします。

    コントロールパネル

  3. 「システムのプロパティ」が表示されます。
    「デバイスマネージャ」タブをクリックします。

    システムのプロパティ

  4. 「デバイスマネージャ」が表示されます。
    「種類別に表示」をクリックします。

    デバイスマネージャ

    続けて、「「デバイスマネージャ」の状態を確認する」へ進みます。


手順2「デバイスマネージャ」の状態を確認する




「デバイスマネージャ」のマークを見る


「その他のデバイス」や「不明なデバイス」として認識されていたり、「!」マークや「×」マーク、「?」マークが付いている項目は、正常に認識されていない(利用できない)ことを示しています。

×マーク
「×」マークの表示例です。

!マーク
「!」マークの表示例です。

周辺機器を増設したときにこのような状態になった場合は、指定されたドライバがインストールされていない可能性があります。


マークが表示された場合の対応方法


「デバイスマネージャ」に「その他のデバイス」や「不明なデバイス」として認識されていたり、「!」マークや「×」マーク、「?」マークが表示されていたりした場合は、次の対処を行います。

「その他のデバイス」や「不明なデバイス」と認識されている、または、マークがついている項目を確認し、対象の周辺機器のドライバが、正しくインストールが行われているかどうかを、取扱説明書(マニュアル)などで確認します。
設定の手順や、確認方法がわからない場合は、お使いの周辺機器の提供元へ確認します。

アドバイス
  • 起動時に「ハードウェアの追加ウィザード」が表示される状態のまま再起動を数回繰り返すと、機器(デバイス)が「不明なデバイス」として認識される場合があります。
    「不明なデバイス」として認識されると、起動時に「ハードウェアの追加ウィザード」が表示されなくなることがあります。

  • もう一度、「ハードウェアの追加ウィザード」を表示させて周辺機器のセットアップを行うときは、「デバイスマネージャ」を起動し、対象の周辺機器に該当する「不明なデバイス」を削除し、パソコンを再起動する必要があります。

  • 周辺機器によってはドライバの削除方法が指定されている場合があります。指定された方法でドライバを削除してはじめて改善されることもあります。

    ドライバの削除を行うときは、事前に周辺機器の提供元へご相談いただくことをお勧めします。

ご参考


アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)