このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【8107-8158】更新日:2010年12月28日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows Vista] マイクから録音や入力した音声を再生できません。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Business

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

マイクから録音や入力した音声を再生することができません。

回答

マイクから録音ができない場合は、次の点を順に確認します。


1番目の確認項目マイクとパソコンの接続状態を確認する


パソコンのマイク端子に、ステレオミニジャックケーブルを奥までしっかりと差し込みます。

接続は、パソコンの電源を切ってから、行ってください。
また、すでに接続されている場合も、配線のゆるみをなくすため、一度すべて取り外してから、接続をやり直してください。

【端子やケーブルの例】

  • マイク端子(FMV-BIBLOの例)

    BIBLO Line-Mic   マイクイン、ラインイン兼用端子
    (端子と端子のマーク)

  • ライン入力端子(FMV-DESKPOWERの例)

    FMV-DESKPOWER LINE IN  Line-in
    (端子と端子のマーク)

  • ステレオミニジャックケーブル

    ステレオミニジャックケーブルは、金属部分に白や黒の線が2本入っています。

    ステレオミニジャックケーブル

重要

2番目の確認項目マイクの種類を確認する


市販されている一部のマイク(ダイナミックマイク など)には、パソコンで使用できないことがあります。
特定のマイクで録音できない場合は、マイクの提供元にパソコンでの使用が可能かどうかを確認してください。

アドバイス
マイクには、ダイナミックマイクとコンデンサーマイクの2つの種類があります。
パソコン用として販売されているマイクは、コンデンサーマイクが一般的です。

ダイナミックマイクは、カラオケのマイクなどに用いられていますが、パソコンに対応していない場合があります。
マイクを用意するときは、パソコンで使用が可能かどうかを確認してください。


3番目の確認項目設定を確認する


次の手順で設定を確認します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 通知領域のスピーカアイコンを右クリックし、表示されるメニューから「録音デバイス」をクリックします。

    録音デバイス

  2. 「サウンド」が表示されます。
    「次の録音デバイスがインストールされています」の一覧に、接続したマイクの録音デバイスが表示されていることを確認します。

    サウンド - 次の録音デバイスがインストールされています に接続したマイクの録音デバイスが表示されていることを確認

    アドバイス
    マイクなどの録音デバイスが認識されていない場合は、「オーディオデバイスがインストールされていません」や「接続されていません」と表示されます。

    そのときは、もう一度マイクの接続を確認してください。

    サウンド - オーディオデバイスがインストールされていません と表示

  3. 接続したマイクの録音デバイスの項目をクリックします。

    サウンド - マイクの録音デバイスの項目をクリック

  4. 右下の「プロパティ」ボタンをクリックします。

    サウンド - 右下のプロパティボタンをクリック

  5. 「プロパティ」が表示されます。
    「レベル」タブをクリックします。

    マイクのプロパティ - レベルタブをクリック

  6. マイクのボリュームレベルが極端に下がっていないかどうかを確認します。

    マイクのボリュームレベルが極端に下がっていないかどうかを確認

    アドバイス
    つまみが極端に左に寄っている場合は、つまみを右にスライドさせボリュームレベルを上げてください。

  7. ミュート(消音)の設定を確認します。
    設定されているかどうかで、操作が異なります。

    • 「ミュート」ボタンに、何も表示されていない場合

      レベルタブ - 「ミュート」ボタンに、何も表示されていない場合

      ミュート(消音)は設定されていません。
      手順9.に進みます。

    • 「ミュート」ボタンに、赤い円の中に斜め線のマークが表示されている場合

      「ミュート」ボタンに、赤い円の中に斜め線のマークが表示されている場合

      ミュート(消音)に設定されています。
      「ミュート」ボタンをクリックします。

  8. 「ミュート」ボタンから、赤い円の中に斜め線のマークが消えたことを確認します。

    「ミュート」ボタンから、赤い円の中に斜め線のマークが消えたことを確認

  9. 「OK」ボタンをクリックし、「マイクのプロパティ」を閉じます。

    マイクのプロパティ - OKボタンをクリックして閉じる

  10. 「サウンド」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「サウンド」を閉じます。

4番目の確認項目サウンドレコーダーで確認する


Windowsに標準で用意されているサウンドレコーダーで、録音と再生ができるかどうかを確認します。
サウンドレコーダーの操作手順については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows Vista] サウンドレコーダーでマイクやライン入力から録音する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

また、サウンドレコーダーでも録音ができない場合や、録音しても再生されない場合は、スピーカーまたはサウンド機能が正しく動作していない可能性があります。

そのときは次のQ&Aをご覧になり、サウンド機能を確認してください。

Q&Aスピーカーから音が出ません。(新しいウィンドウで表示)


ご参考

ステレオ音声をマイク端子から録音または入力すると、モノラル音声として再生されます。

ステレオ音声として再生するためには、ライン入力端子にステレオケーブルで接続し、ボリュームコントロールをライン入力に設定する必要があります。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)