このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【8208-1858】更新日:2009年12月9日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[無線LAN] 使用できる規格や無線チャンネルを教えてください。(2009年夏モデル)

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2009年夏モデルFMV-DESKPOWER CE/D45N、他・・・
対象OS
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Business
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

2009年夏モデルのFMVパソコンに搭載されている無線LANで、使用できる無線LANの規格や無線チャンネルを教えてください。

回答

お使いの機種によって、使用できる無線LANの規格や無線チャンネルが異なります。

アドバイス
無線LANの規格の詳細は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[無線LAN] 規格について教えてください。(新しいウィンドウで表示)



FMV-DESKPOWER CEシリーズ


カスタムメイドモデルで「無線LAN」を「あり」を選択した場合、搭載されています。

使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯

ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。


FMV-DESKPOWER LXシリーズ


すべての機種に無線LANが搭載されています。
ただし、カスタムメイドモデルで「無線LAN」を「なし」に選択した場合を除きます。

使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯

ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。


FMV-DESKPOWER Fシリーズ


すべての機種に無線LANが搭載されています。
ただし、カスタムメイドモデルで「無線LAN」を「なし」に選択した場合を除きます。

使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯

ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。


FMV-BIBLO NFシリーズ


すべての機種に無線LANが搭載されています。
ただし、カスタムメイドモデルで「無線LAN」を「なし」に選択した場合を除きます。

お使いの機種によって、使用できる無線LANの規格や無線チャンネルが異なります。
次からお使いの機種を選んで、確認してください。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0 搭載機種

    • FMV-BIBLO NF/D50
      (FMVNFD50BS、FMVNFD50CG、FMVNFD50RG、FMVNFD50WG、FMVNFD50WS)
    • FMV-BIBLO NF/D70
      (FMVNFD70BC、FMVNFD70BS、FMVNFD70BZ、FMVNFD70LC、FMVNFD70LS、FMVNFD70RC、FMVNFD70RS、FMVNFD70RZ、FMVNFD70WC、FMVNFD70WP、FMVNFD70WS)
    • FMV-BIBLO NF/D75
      (FMVNFD75BG、FMVNFD75RG、FMVNFD75WG)
    • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

  2. IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0 搭載機種
    • FMV-BIBLO NF/D25
    • FMV-BIBLO NF/D30
    • FMV-BIBLO NF/D40
    • FMV-BIBLO NF/D50
      (FMVNFD50B、FMVNFD50BX、FMVNFD50W、FMVNFD50WP、FMVNFD50WX)
    • FMV-BIBLO NF/D55
    • FMV-BIBLO NF/D57
    • FMV-BIBLO NF/D70
      (FMVNFD70B、FMVNFD70BJ、FMVNFD70L、FMVNFD70LJ、FMVNFD70R、FMVNFD70RJ、FMVNFD70RX、FMVNFD70W、FMVNFD70WJ)
    • FMV-BIBLO NF/D75
      (FMVNFD75B、FMVNFD75R、FMVNFD75W)
    • FMV-BIBLO NF/D85D
    • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0 搭載機種


次の機種の無線LAN機能は、IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0です。

  • FMV-BIBLO NF/D50
    (FMVNFD50BS、FMVNFD50CG、FMVNFD50RG、FMVNFD50WG、FMVNFD50WS)

  • FMV-BIBLO NF/D70
    (FMVNFD70BC、FMVNFD70BS、FMVNFD70BZ、FMVNFD70LC、FMVNFD70LS、FMVNFD70RC、FMVNFD70RS、FMVNFD70RZ、FMVNFD70WC、FMVNFD70WP、FMVNFD70WS)

  • FMV-BIBLO NF/D75
    (FMVNFD75BG、FMVNFD75RG、FMVNFD75WG)

  • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11a 準拠

    • W52

      チャンネル:36 / 40 / 44 / 48ch

      周波数帯:5.2GHz帯

    • W53

      チャンネル:52 / 56 / 60 / 64ch

      周波数帯:5.3GHz帯
    • W56

      チャンネル:100 / 104 / 108 / 112 / 116 / 120 / 124 / 128 / 132 / 136 / 140ch

      周波数帯:5.6GHz帯

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)5GHzモード

      • W52

        チャンネル:36 / 40 / 44 / 48ch

        周波数帯:5.2GHz帯

      • W56

        チャンネル:100 / 104 / 108 / 112 / 116 / 120 / 124 / 128 / 132 / 136 / 140ch

        周波数帯:5.6GHz帯

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)5GHzモード

      • W52

        チャンネル:[36、40] / [44、48] ch

        周波数帯:5.2GHz帯

      • W56

        チャンネル:[100、104] / [108、112] / [116、120] / [124、128] / [132、136] ch

        周波数帯:5.6GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯

ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。

IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0 搭載機種


次の機種の無線LAN機能は、IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0です。

  • FMV-BIBLO NF/D30

  • FMV-BIBLO NF/D40

  • FMV-BIBLO NF/D50
    (FMVNFD50B、FMVNFD50BX、FMVNFD50W、FMVNFD50WP、FMVNFD50WX)

  • FMV-BIBLO NF/D55

  • FMV-BIBLO NF/D57

  • FMV-BIBLO NF/D70
    (FMVNFD70B、FMVNFD70BJ、FMVNFD70L、FMVNFD70LJ、FMVNFD70R、FMVNFD70RJ、FMVNFD70RX、FMVNFD70W、FMVNFD70WJ)

  • FMV-BIBLO NF/D75
    (FMVNFD75B、FMVNFD75R、FMVNFD75W)

  • FMV-BIBLO NF/D85D

  • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯

ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。


FMV-BIBLO Sシリーズ


すべての機種に無線LANが搭載されています。
ただし、カスタムメイドモデルで「無線LAN」を「なし」に選択した場合を除きます。

お使いの機種によって、使用できる無線LANの規格や無線チャンネルが異なります。
次からお使いの機種を選んで、確認してください。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0 搭載機種

    • FMV-BIBLO S/D70

  2. IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0 搭載機種

    • FMV-BIBLO S/D50
    • FMV-BIBLO S/D53
    • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0 搭載機種


次の機種の無線LANの機能は、IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0です。

  • FMV-BIBLO S/D70

使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11a 準拠

    • W52

      チャンネル:36 / 40 / 44 / 48ch

      周波数帯:5.2GHz帯

    • W53

      チャンネル:52 / 56 / 60 / 64ch

      周波数帯:5.3GHz帯

    • W56

      チャンネル:100 / 104 / 108 / 112 / 116 / 120 / 124 / 128 / 132 / 136 / 140ch

      周波数帯:5.6GHz帯

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯

ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。

IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0 搭載機種


次の機種の無線LANの機能は、IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0です。

  • FMV-BIBLO S/D50

  • FMV-BIBLO S/D53

  • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種
使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯

ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。


FMV-BIBLO NWシリーズ


すべての機種に無線LANが搭載されています。
ただし、カスタムメイドモデルで「無線LAN」を「なし」に選択した場合を除きます。

お使いの機種によって、使用できる無線LANの規格や無線チャンネルが異なります。
次からお使いの機種を選んで、確認してください。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0 搭載機種

    • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

  2. IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0 搭載機種

    • FMV-BIBLO NW/D70D

    • FMV-BIBLO NW/D90D

    • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0 搭載機種


カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種の無線LANの機能は、IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0です。

使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11a 準拠

    • W52

      チャンネル:36 / 40 / 44 / 48ch

      周波数帯:5.2GHz帯

    • W53

      チャンネル:52 / 56 / 60 / 64ch

      周波数帯:5.3GHz帯

    • W56

      チャンネル:100 / 104 / 108 / 112 / 116 / 120 / 124 / 128 / 132 / 136 / 140ch

      周波数帯:5.6GHz帯

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)5GHzモード

      • W52

        チャンネル:36 / 40 / 44 / 48ch

        周波数帯:5.2GHz帯

      • W56

        チャンネル:100 / 104 / 108 / 112 / 116 / 120 / 124 / 128 / 132 / 136 / 140ch

        周波数帯:5.6GHz帯

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)5GHzモード

      • W52

        チャンネル:[36、40] / [44、48] ch

        周波数帯:5.2GHz帯

      • W56

        チャンネル:[100、104] / [108、112] / [116、120] / [124、128] / [132、136] ch

        周波数帯:5.6GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯

ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。

IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0 搭載機種


次の機種の無線LANの機能は、IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0です。

  • FMV-BIBLO NW/D70D

  • FMV-BIBLO NW/D90D

  • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯


ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。


FMV-BIBLO MGシリーズ


すべての機種に無線LANが搭載されています。
ただし、カスタムメイドモデルで「無線LAN」を「なし」に選択した場合を除きます。

お使いの機種によって、使用できる無線LANの規格や無線チャンネルが異なります。
次からお使いの機種を選んで、確認してください。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0 搭載機種

    • FMV-BIBLO MG/D70
      (FMVMGD70BC、FMVMGD70WC)
    • FMV-BIBLO MG/D75
    • FMV-BIBLO MG/D75N
    • FMV-BIBLO MG/D80N

  2. IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0 搭載機種

    • FMV-BIBLO MG/D70
      (FMVMGD70P)
    • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0 搭載機種


次の機種の無線LANの機能は、IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0です。

  • FMV-BIBLO MG/D70
    (FMVMGD70BC、FMVMGD70WC)

  • FMV-BIBLO MG/D75

  • FMV-BIBLO MG/D75N

  • FMV-BIBLO MG/D80N
使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11a 準拠

    • W52

      チャンネル:36 / 40 / 44 / 48ch

      周波数帯:5.2GHz帯

    • W53

      チャンネル:52 / 56 / 60 / 64ch

      周波数帯:5.3GHz帯

    • W56

      チャンネル:100 / 104 / 108 / 112 / 116 / 120 / 124 / 128 / 132 / 136 / 140ch

      周波数帯:5.6GHz帯

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)5GHzモード

      • W52

        チャンネル:36 / 40 / 44 / 48ch

        周波数帯:5.2GHz帯

      • W56

        チャンネル:100 / 104 / 108 / 112 / 116 / 120 / 124 / 128 / 132 / 136 / 140ch

        周波数帯:5.6GHz帯

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)5GHzモード

      • W52

        チャンネル:[36、40] / [44、48] ch

        周波数帯:5.2GHz帯

      • W56

        チャンネル:[100、104] / [108、112] / [116、120] / [124、128] / [132、136] ch

        周波数帯:5.6GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯

ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。

IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0 搭載機種


次の機種の無線LANの機能は、IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0です。

  • FMV-BIBLO MG/D70(FMVMGD70P)

  • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯

ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。


FMV-BIBLO LOOX Rシリーズ


すべての機種に無線LANが搭載されています。

お使いの機種によって、使用できる無線LANの規格や無線チャンネルが異なります。
次からお使いの機種を選んで、確認してください。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0 搭載機種

    • FMV-BIBLO LOOX R/D70
    • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

  2. IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0 搭載機種
    • FMV-BIBLO LOOX R/D50
    • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0 搭載機種


次の機種の無線LAN機能は、IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0です。

  • FMV-BIBLO LOOX R/D70

  • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11a/b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11a 準拠

    • W52

      チャンネル:36 / 40 / 44 / 48ch

      周波数帯:5.2GHz帯

    • W53

      チャンネル:52 / 56 / 60 / 64ch

      周波数帯:5.3GHz帯

    • W56

      チャンネル:100 / 104 / 108 / 112 / 116 / 120 / 124 / 128 / 132 / 136 / 140ch

      周波数帯:5.6GHz帯

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)5GHzモード

      • W52

        チャンネル:36 / 40 / 44 / 48ch

        周波数帯:5.2GHz帯

      • W56

        チャンネル:100 / 104 / 108 / 112 / 116 / 120 / 124 / 128 / 132 / 136 / 140ch

        周波数帯:5.6GHz帯

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)5GHzモード

      • W52

        チャンネル:[36、40] / [44、48] ch

        周波数帯:5.2GHz帯

      • W56

        チャンネル:[100、104] / [108、112] / [116、120] / [124、128] / [132、136] ch

        周波数帯:5.6GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯

ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。

IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0 搭載機種


次の機種の無線LAN機能は、IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0です。

  • FMV-BIBLO LOOX R/D50

  • カスタムメイドモデルで「IEEE 802.11b/g/n ドラフト2.0」を選択した機種

使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠

    • 20MHz帯域幅システム(HT20)2.4GHzモード

      チャンネル:1 〜 13ch

      周波数帯:2.4GHz帯

    • 40MHz帯域幅システム(HT40)2.4GHzモード

      チャンネル:[1、5] / [2、6] / [3、7] / [4、8] / [5、9] / [6、10] / [7、11] ch

      周波数帯:2.4GHz帯

ご参考

  • IEEE 802.11nでアドホック通信はできません。

  • IEEE 802.11n ドラフト2.0準拠 40MHz帯域幅システム(HT40)を利用する場合、無線LANアクセスポイントも40MHz帯域幅システムに対応している必要があります。


FMV-BIBLO LOOX Mシリーズ


すべての機種に無線LANが搭載されています。

使用できる無線LANの規格や無線チャンネルは、次のとおりです。

  • IEEE 802.11b 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

  • IEEE 802.11g 準拠

    チャンネル:1 〜 13ch

    周波数帯:2.4GHz帯

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)