このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【8403-4935】更新日:2010年12月16日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Outlook Express 5] 起動時にエラーメッセージが表示されます。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2000年夏モデル、他・・・
対象OS
  • Windows 98

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Outlook Express 5を起動すると、「MSIMN.EXEは有効なWIN32アプリケーションではありません」とメッセージが表示されて、起動できません。

回答

Outlook Express 5を再インストールします。
お使いの機種によって操作方法が異なります。

重要
Internet Explorer 6にアップグレードしている場合は、操作しないでください。



2000年夏モデルをお使いの場合

Outlook ExpressとInternet Explorerを同時に再インストールします。
Internet Explorerを再インストールすることで、Outlook Expressも再インストールされます。

次の項目を順番に確認してください。

  1. アンインストール手順
  2. インストール手順

アンインストール手順

Internet Explorer をアンインストールする手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「アプリケーションの追加と削除」をクリックします。

  3. 「アプリケーションの追加と削除のプロパティ」が表示されます。
    「インストールと削除」タブをクリックします。

  4. 一覧にある「Microsoft Internet Explorer 5とインターネットツール」をクリックし、「追加と削除」ボタンをクリックします。

    「Microsoft Internet Explorer 5とインターネットツール」

  5. 「Internet Explorer 5とインターネットツール」が表示されます。
    「以前のWindowsの設定に戻す」をクリックし、「OK」ボタンをクリックします。

    「以前のWindowsの設定に戻す」

  6. 「既にセットアップされているコンポーネントを検索します...」と表示されます。
    そのまましばらくお待ちください。

    「既にセットアップされているコンポーネントを検索します...」

  7. 「Internet Explorer 5とインターネットツールメンテナンスプログラムを始めます」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  8. 「以前のバージョンのInternet Explorerに戻しますか?」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    「以前のバージョンのInternet Explorerに戻しますか?」

  9. 「コンポーネントをアンインストールしています...」と表示されます。
    そのまましばらく待ちます。

    「コンポーネントをアンインストールしています...」

  10. 「Internet Explorer 5とインターネットツール - Windowsの再起動」が表示されます。
    「Windowsの再起動」ボタンをクリックします。

    「Windowsの再起動」

    パソコンが再起動します。


インストール手順

Internet Explorerをインストールする手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「リカバリCD-ROM 2/2」を準備します。

  2. 「リカバリCD-ROM 2/2」をパソコンにセットします。

  3. 「マイコンピュータ」をクリックします。

  4. 「(E:)」をクリックします。

  5. 「IE501」フォルダをクリックします。

  6. 「Ie5setup」(または「Ie5setup.exe」)をクリックします。

    「Ie5setup」アイコン

  7. 「Internet Explorerとインターネットツールのセットアップへようこそ!」と表示されます。
    内容をよく読み、同意する場合は、「同意する」をクリックし、「次へ」ボタンをクリックします。

    「Internet Explorerとインターネットツールのセットアップへようこそ!」

  8. 「標準のインストール内容、またはカスタマイズしたインストール内容で、Windowsを更新できます」と表示されます。
    「標準インストール(I)-コンポーネントの標準構成」をクリックし、「次へ」ボタンをクリックします。

    「標準のインストール内容、またはカスタマイズしたインストール内容で、Windowsを更新できます」

  9. 「セットアップが次の作業を完了するまでお待ちください」と表示されます。
    そのまましばらく待ちます。

    「セットアップが次の作業を完了するまでお待ちください」

  10. 「コンピュータの再起動」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「コンピュータの再起動」

    パソコンが再起動します。



1999年冬モデル〜2000年春モデルをお使いの場合

Outlook Expressを再インストールします。

次の項目を順番に確認してください。

  1. アンインストール手順
  2. インストール手順

アンインストール手順

Outlook Expressをアンインストールする手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「アプリケーションの追加と削除」をクリックします。

  3. 「アプリケーションの追加と削除のプロパティ」が表示されます。
    「Windowsファイル」タブをクリックします。

  4. 「ファイルの種類」欄から「Outlook Express」のをクリックし、チェックを外し、「OK」ボタンをクリックします。

    「Outlook Express」のチェックを外す

  5. 「×」をクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

  6. 「スタート」ボタン→「Windowsの終了」の順にクリックします。

  7. 「再起動する」をクリックし、チェックを付け、「OK」ボタンをクリックします。
    パソコンが再起動します。 


インストール手順

Outlook Expressをインストールする手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「アプリケーションの追加と削除」をクリックします。

  3. 「アプリケーションの追加と削除のプロパティ」が表示されます。
    「Windowsファイル」タブをクリックします。

  4. 「ファイルの種類」欄から「Outlook Express」をクリックし、チェックを付け、「OK」ボタンをクリックします。

    「Outlook Express」にチェックを付る

  5. 「×」をクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

  6. 「スタート」ボタン→「Windowsの終了」の順にクリックします。

  7. 「再起動する」をクリックし、チェックを付け、「OK」ボタンをクリックします。
    パソコンが再起動します。



1999年夏モデルをお使いの場合

Outlook ExpressとInternet Explorerを同時に再インストールします。
Internet Explorerを再インストールすることで、Outlook Expressも再インストールされます。

Office 2000 Personalの添付の有無によって、手順が異なります。


Office 2000 Personalが添付されている場合


Internet Explorerを再インストールする手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. Office 2000 PersonalのCD-ROMを準備します。

  2. Office 2000 PersonalのCD-ROMをパソコンにセットします。

    アドバイス
    自動起動した場合は、「キャンセル」ボタンをクリックします。

  3. 「マイコンピュータ」をクリックします。

  4. 「MSPIPC9(E:)」を右クリックし、表示されたメニューから「開く」をクリックします。

  5. 「IE5」フォルダをクリックします。

  6. 「JA」フォルダをクリックします。

  7. 「IE5SETUP(.EXE)」をクリックします。

    「IE5SETUP(.EXE)」

  8. 「Internet Explorerとインターネットツールのセットアップへようこそ!」と表示されます。
    内容をよく読み、同意する場合は、「同意する」をクリックし、「次へ」ボタンをクリックします。

    「Internet Explorerとインターネットツールのセットアップへようこそ!」

  9. 「標準のインストール内容、またはカスタマイズしたインストール内容で、Windowsを更新できます」と表示されます。
    「標準インストール(I)-コンポーネントの標準構成」をクリックし、「次へ」ボタンをクリックします。

    「標準のインストール内容、またはカスタマイズしたインストール内容で、Windowsを更新できます」

  10. 「すべてのコンポーネントを再インストールしますか?」と表示されます。
    「すべてのコンポーネントを再インストールする」をクリックし、「OK」ボタンをクリックします。

    「すべてのコンポーネントを再インストールしますか?」

  11. 「セットアップが次の作業を完了するまでお待ちください」と表示されます。
    そのまましばらく待ちます。

    「セットアップが次の作業を完了するまでお待ちください」

  12. 「コンピュータの再起動」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「コンピュータの再起動」 

    パソコンが再起動します。


ご注意
 
Internet Explorer 5より新しいバージョンのInternet Explorerがインストールされている場合、次のメッセージが表示されてInternet Explorerのインストールはできません。

エラーメッセージ


Office 2000 Personalが添付されていない場合

Office 2000 Personalが添付されていない場合は、Internet Explorerのアップグレードします。

Internet Explorerをアップグレードする手順は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A最新のInternet Explorerを入手する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

また、Internet Explorerをアップグレードしても現象が改善されない場合は、リカバリを行ってください。

リカバリの手順は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aリカバリ(パソコンを購入時の状態に戻す)には、どのマニュアルを見ればよいですか。(新しいウィンドウで表示)

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)