このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9206-4095】更新日:2006年12月7日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Roxio DigitalMedia] CD/DVDにデータを追記できません。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2006年夏モデルDESKPOWER、他・・・
対象OS
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Tablet PC Edition 2005
  • Windows XP Media Center Edition 2005

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

2005年秋冬モデル〜2006年夏モデルのFMVパソコンを使用しています。

CD-RやDVD-Rにデータを追記しようとすると、エラーメッセージが表示されて追記できません。

対処方法を教えてください。

回答

Roxio DigitalMediaで、CD/DVDにデータを追記するには、追記可能なCD/DVDを使用して、正しい手順でデータを追記する必要があります。

追記ができないCD/DVDを使用したり、誤った手順でデータを追記しようとしたりすると、エラーメッセージが表示されます。また、データを追記することもできません。

Roxio DigitalMediaで、CD/DVDに追記できない場合は、次の項目の内容をすべてご覧いただき、追記可能なCD/DVDと追記の正しい手順を確認してください。


追記に対応したCD/DVDを使用する

2005年秋冬モデル〜2006年夏モデルに搭載されているRoxio DigitalMediaでは、DVD-R DLにデータを追記できません。
Roxio DigitalMediaで、データを追記する場合は、次の中でお使いの機種に対応したCD/DVDを使用してください。

 【追記に対応したCD/DVD】 
 CD-R、CD-RW、DVD-R、DVD-RW、DVD+R、DVD+RW、DVD+R DL

お使いの機種に対応したCD/DVDは、オンラインマニュアルの『富士通サービスアシスタント』の「画面で見るマニュアル」に記載されています。次とおりクリックしてご覧ください。

『富士通サービスアシスタント』→「画面で見るマニュアル」→「パソコン本体の取り扱い」→「CD/DVD」→「このパソコンで使えるCD/DVD」

アドバイス
2006年春モデル、2006年夏モデルのFMV-BIBLO LOOX Pシリーズには、『富士通サービスアシスタント』が搭載されていません。オンラインマニュアルの『ハードウェアガイド』で、次のとおりクリックしてご覧ください。

『ハードウェアガイド』→「ハードウェア」→「ポータブルCD/DVDドライブについて」→「使用できるディスク」

重要
Roxio DigitalMediaは、DVD-RAMの書き込み、および追記には対応していません。
DVD-RAMにデータを書き込んだり、追記したりする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows XP] DVD-RAMにデータを書き込む方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)


同一の環境でRoxio DigitalMedia を使用してデータを書き込んだCD/DVDを使用する

Roxio DigitalMediaで、CD/DVDにデータを追記する場合は、同一の環境(同じパソコン)でRoxio DigitalMediaを使用して、データが書き込まれたCD/DVDを使用してください。

Roxio DigitalMedia以外のライテングソフトを使用して書き込んだCD/DVDや、別のパソコンで書き込んだCD/DVDには、追記できない可能性があります。


ファイナライズされていないCD/DVDを使用する

Roxio DigitalMediaで、データを追記する場合は、ファイナライズ(クローズ)されていないCD/DVDを使用してください。
ファイナライズされているCD/DVDには、データを追記できません。

ファイナライズとは、データを書き込んだパソコンとは別のパソコンで、データを読み込めるようにする処理のことです。

2005年秋冬モデル〜2006年夏モデルのRoxio DigitalMediaは、通常のデータを書き込んだあと、自動でファイナライズされるように、ご購入時の状態では設定されていません。

重要
Roxio DigitalMediaで音楽CDを作成した場合だけ、自動的にファイナライズされます。この設定を変更することはできません。
Roxio DigitalMediaで音楽CDを作成する場合は、CDに書き込む音楽ファイルを一度の手順で書き込んでください。

ファイナライズに関する設定を変更された場合や、設定を確認したい場合は、次の手順をご覧ください。


操作手順

  1. Roxio DigitalMediaを起動します。

  2. 「ツール」メニュー→「オプション」の順にクリックします。

    オプション

  3. 左側の項目から、「データ」をクリックします。

    データ

  4. 「タイプ」の「下向き矢印」ボタンをクリックして、「Track at Once(TAO)、オープン」をクリックします。

    Track at Once(TAO)、オープン

  5. 「ディスクに繰り返し書き込みたい」をクリックします。

    ディスクに繰り返し書き込みたい

  6. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

Roxio DigitalMediaにCD/DVDの中のデータを読み込ませてから追記する

Roxio DigitalMediaでデータを追記する場合は、追記する前にRoxio DigitalMediaにCD/DVDの中のデータを読み込ませてください(ディスクをロードしてください)。

Roxio DigitalMediaにCD/DVDの中のデータを読み込ませる前に、データを追記しようとすると、ディスクを正しく認識できず、追記できません。

Roxio DigitalMediaにデータを読み込ませてから、データを追記する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Roxio DigitalMedia] データをCD/DVDに追記する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)


ご参考

データを追記できないCD-RWやDVD-RW、DVD+RW は、中のデータを削除することによって、Roxio DigitalMedia でデータを書き込んだり、追記したりできるようになります。

データを削除する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Roxio DigitalMedia] ディスクを消去する方法を教えてください。 (新しいウィンドウで表示)

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)