このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9307-7519】更新日:2009年12月2日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[@メール] Windows メールからアドレス帳を移行する方法を教えてください。(2007年春モデル〜2009年夏モデル)

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2009年夏モデルFMV-DESKPOWER F/D60、他・・・
対象OS
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

2007年春モデル〜2009年夏モデルのFMVパソコンを使っています。
Windows メールのアドレス帳を、@メールに移行する方法を教えてください。

回答

次の手順で、Windows メールのアドレス帳を@メールに移行します。


手順1事前準備


事前準備として、フォルダを作成します。


操作手順
  1. デスクトップの何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「新規作成」→「フォルダ」の順にクリックします。

    フォルダを作成

  2. お好みの名前を入力します。

    ここでは例として、「メール」と入力します。

    フォルダ名称を入力する

  3. 【Enter】キーを押します。


手順2アドレス帳をエクスポートする


次の手順で、Windows メールのアドレス帳をエクスポートします。


操作手順
  1. Windows メールを起動します。

  2. 名刺の形をした「アドレス帳」ボタンをクリックします。

    アドレス帳を開く

  3. 「アドレス帳」が表示されます。
    「エクスポート」ボタンをクリックします。

    「エクスポート」ボタン

  4. 「Windows アドレス帳のエクスポート」が表示されます。
    「CSV(カンマ区切り)」をクリックします。

    CSV形式に変換

  5. 「エクスポート」ボタンをクリックします。

    「エクスポート」ボタン

  6. 「CSV のエクスポート」が表示されます。
    「参照」ボタンをクリックします。

    「参照」ボタン

  7. 「フォルダの参照」をクリックします。

    アドバイス
    画面の左側に「お気に入りリンク」が表示されている場合は、次の手順へ進みます。

    「フォルダの参照」

  8. 「事前準備」で作成したフォルダをクリックして開きます。

    フォルダを開く

  9. お好みのファイル名を入力します。

    ここでは例として、「アドレス帳」と入力します。

    ファイル名を入力

  10. 「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」ボタン

  11. 「CSV のエクスポート」に戻ります。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  12. 「エクスポートするフィールドを選択してください」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタン

  13. 「アドレス帳が新しい形式に変換され、指定した場所にエクスポートされました。」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

  14. 「Windows アドレス帳のエクスポート」に戻ります。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    「閉じる」

  15. アドレス帳のメイン操作画面に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「アドレス帳」を閉じます。

  16. Windows メールのメイン操作画面に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、Windows メール」を閉じます。


手順3アドレス帳の文字コードを変換する


次の手順で、エクスポートしたアドレス帳の文字コードを変更します。


操作手順
  1. 「事前準備」で作成したフォルダをクリックして開きます。

    作成したフォルダを開く

  2. エクスポートして保存したアドレス帳を右クリックし、表示されるメニューから「プログラムから開く」→「メモ帳」の順にクリックします。

    プログラムを開く

  3. メモ帳が起動します。
    「ファイル」メニュー→「名前を付けて保存」の順にクリックします。

    名前を付けて保存

  4. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    「文字コード」の右にある「▼」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「ANSI」をクリックします。

    文字コードを選ぶ

  5. 「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」ボタン

  6. 「名前を付けて保存の確認」が表示されます。」
    「はい」ボタンをクリックします。

    上書き保存

  7. メモ帳のメイン操作画面に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「メモ帳」を閉じます。


手順4アドレス帳をインポートする


次の手順で、@メールにアドレス帳をインポートします。


操作手順
  1. @メールを起動します。

  2. 「アドレス帳」ボタンをクリックします。

    アドレス帳

  3. 「@メール - アドレス帳」が表示されます。
    「ツール」メニュー→「アドレスのインポート」の順にクリックします。

    「アドレスのインポート」

  4. 「インポートファイルの選択」が表示されます。
    エクスポートしたアドレス帳の保存されているフォルダをクリックします。

    ファイルを指定する

  5. エクスポートしたアドレス帳をクリックします。

    ファイルを開く

  6. 「開く」ボタンをクリックします。

    「開く」ボタン

  7. 「アドレスのインポート」が表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

  8. 「●件のアドレスをインポートしました。」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    変換完了

  9. 「@メール - アドレス帳」に戻ります。
    Windows メールのアドレス帳の内容が、正しく@メールに移行していることを確認します。

    確認作業

  10. 「閉じる」ボタンをクリックします。

    「閉じる」ボタン

  11. @メールのメイン操作画面に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、@メールを終了します。


アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)