このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【9602-9386】更新日:2008年1月11日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows XP / Windows 2000] Guest(ゲスト)アカウントと通常のアカウントとの違いを教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Tablet PC Edition
  • Windows XP Tablet PC Edition 2005
  • Windows XP Media Center Edition 2004
  • Windows XP Media Center Edition 2005
  • Windows 2000

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Windows XP / Windows 2000で、Guest(ゲスト)アカウントは、他のアカウントと何が違うのでしょうか。通常のアカウント(管理者や制限ユーザー)との違いを教えてください。

回答

Windows XP / Windows2000には、「Guest」というアカウントが登録されており、パソコンを使用するうえで必要な最小限の操作だけを行うことができます。「Guest」アカウントの特徴は次のとおりです。

  • Guestアカウントにはパスワードがありません
    Windows XPはユーザー名「Guest」をクリック、Windows 2000はユーザー名に「Guest」、パスワードを空白でログオンすれば、誰でもログオンできます。

    Guestでログイン中
    (Windows XPの画面)

  • ユーザープロファイルが保存されません
    Guestユーザーが行った画面などの設定変更の結果は保存されないので、次回ログオン時には、また初期状態に戻ります。

  • 所属するグループが異なります
    通常のユーザーアカウントはUsersグループ(ドメイン環境ならDomain Usersグループ)に所属しますが、GuestアカウントはGuestグループに所属します。そのため、許可されたユーザーのみが使用できるネットワークやドメインに参加することはできません。

  • 利用に制限があります
    コントロールパネルでの設定変更や、アプリケーションのインストールなどを行うことはできません。またパスワードなどでプロテクトされているファイルを見たり、使用するのに権限が与えられていないアプリケーション(例えば、ダイアルアップ接続)を実行したりはできません。

    アドバイス
    Windows XPをお使いで、プロファイルを保存したい場合やインターネットを独自の設定で利用したい場合などは、「ユーザーアカウント」の設定で「制限ユーザー」のアカウントを作成すれば可能になります。

    「制限ユーザー」を作成する方法につきましては、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Windows XP] ユーザーアカウントを追加/設定変更する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)