このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1205-3031】更新日:2019年3月6日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

ウィンドウサイズを任意に調整する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • Windows XP
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98
  • Windows 95

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

アプリケーションを起動したときに表示、実行されるウィンドウのサイズを、任意に調整する方法を教えてください。

回答

サイズを変更したい方向に応じたウィンドウの端にマウスポインターを移動し、クリックしたまま任意の方向に動かして調整します。


次の一覧から、目的に応じた項目をクリックして、確認してください。

重要

  • ゲームソフトなど、アプリケーションによっては、動作時のウィンドウサイズが固定されていて、変更ができないものがあります。

  • アプリケーションによっては、最大・最小のウィンドウサイズが設定されていて、ある程度以上や以下のサイズには、ウィンドウサイズの調整ができないものもあります。

  • ウィンドウが最大化(画面いっぱい)表示されている場合は、ウィンドウサイズが変更できません。
    この場合は、ウィンドウ右上の3つあるボタンの内、真ん中のボタン(四角が重なった「元に戻す」ボタン)をクリックした後、サイズを変更します。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

ウィンドウの高さを変更する

手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. サイズを変更するウィンドウの上端、または下端にマウスポインターを合わせます。

    ウィンドウの上端 

  2. マウスポインターの形が上下向きの矢印 上下に拡大/縮小 に変わります。
    この状態で、マウスの左クリックボタンを押したまま、上下の任意の方向にマウスポインターを動かします。

  3. ウィンドウのサイズが変更されるので、お好みのサイズにし、マウスのボタンから指を離します。

ウィンドウの幅を変更する

手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. サイズを変更するウィンドウの左端、または右端にマウスポインターを合わせます。

    ウィンドウの左端

  2. マウスポインターの形が左右向きの矢印 左右に拡大/縮小 に変わります。
    この状態で、マウスの左クリックボタンを押したまま、左右の任意の方向にマウスポインターを動かします。

  3. ウィンドウのサイズが変更されるので、お好みのサイズにし、マウスのボタンから指を離します。

ウィンドウの幅と高さを同時に変更する

手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. サイズを変更するウィンドウの右下隅(または、左下隅、右上隅、左上隅)にマウスポインターを合わせます。

    ウィンドウの右下隅 

  2. マウスポインターの形状が斜めの矢印 斜めに拡大/縮小1 に変わります。この状態で、マウスの左クリックボタンを押したまま、マウスカーソルを右下(上)または左下(上)の任意の方向に動かします。

  3. ウィンドウのサイズが変更されるので、お好みのサイズにし、マウスのボタンから指を離します。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる


ご参考

画面表示やウィンドウサイズの変更については、次のQ&Aもご覧ください。

Q&Aキーボード操作でウィンドウを操作する方法を教えてください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)