このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【3010-9699】更新日:2020年11月3日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 10] ファイルを圧縮する方法と展開する方法を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

Windows 10で、ファイルのサイズ(容量)を小さくするため、ファイルを圧縮する方法を教えてください。
また、そのファイルを使えるように、展開する方法を教えてください。

回答

Windowsの標準機能で、ファイルのサイズを圧縮したり、圧縮したファイルから元のファイルのサイズに展開できます。

ご案内

このQ&Aは、Windows 10向けのものです。
他のOSをお使いの場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aファイルを圧縮する方法と展開する方法を教えてください。


重要

  • JPEG形式やGIF形式など、ファイル形式によっては、保存(作成)の段階で圧縮されるものがあります。
    それらのファイルは、Windows 標準の圧縮機能を使用しても、大きな効果は期待できません。

  • 圧縮されたファイルを展開することで、ウイルスに感染する恐れがあります。
    その圧縮されたファイルの提供元に信頼を持てる場合だけ展開してください。
    また、展開する時はウイルス対策ソフトを有効にすることをお勧めします。

  • 展開する圧縮ファイルが次の状態のときは、空のフォルダーが展開されたり、破損したファイルが展開されたりする場合があります。

    • 他のパソコンで圧縮されている場合

    • Windows 標準の圧縮機能とは異なる方法で圧縮されている場合

    • 破損している場合

次の場合に応じた項目を、クリックして確認してください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

1つのファイルを圧縮する場合

1つのファイルを圧縮する方法は、次のとおりです。

アドバイス

フォルダーを圧縮する場合は、次の手順の「ファイル」を「フォルダー」に読み替えてください


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 圧縮するファイルを右クリックし、表示されるメニューから「送る」→「圧縮(zip形式)フォルダー」の順にクリックします。

    「送る」→「圧縮(zip形式)フォルダー」

  2. ファイルの圧縮が開始されます。
    完了するまで、しばらく待ちます。

    アドバイス

    圧縮するファイルの形式、サイズなどによって、完了するまでの時間は異なります。


  3. ファイルの圧縮が完了すると、圧縮するファイルが表示されている画面に戻ります。
    同じ場所に、圧縮されたフォルダーが作成されたことを確認します。

    同じ場所に圧縮されたフォルダー

    アドバイス

    圧縮されたフォルダーの名前は、お好みの名前へ変更することもできます。
    圧縮されたフォルダーの名前を変更しても、圧縮されたファイルの中に保存されているファイルの名前は変更されません。

複数のファイルを圧縮する場合

複数のファイルを圧縮する方法は、次のとおりです。

アドバイス

フォルダーを圧縮する場合は、次の手順の「ファイル」を「フォルダー」に読み替えてください。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 圧縮されたファイルを保存する場所の、何も表示されていない場所を右クリックし、表示されるメニューから「新規作成」→「圧縮(zip形式)フォルダー」の順にクリックします。

    「新規作成」→「圧縮(zip形式)フォルダー」

  2. 「新しい圧縮された(ZIP)フォルダー」が作成されます。
    必要に応じて、お好みの名前を入力します。

    「新しい圧縮された(ZIP)フォルダー」

  3. 【Enter】キーを押します。

    【Enter】キー

  4. 圧縮したいファイルを、作成した圧縮されたフォルダーへドラッグして移動します。

    圧縮フォルダーへドラッグ移動

    アドバイス

    ドラッグとは、マウスのボタンを押したまま離さずに、マウスポインタを動かす操作です。


  5. ファイルの圧縮が開始されます。
    完了するまで、しばらく待ちます。

    アドバイス

    圧縮するファイルの形式やサイズなどによって、完了するまでの時間は異なります。


  6. 他のファイルも、手順4.〜手順5.を繰り返し、圧縮されたフォルダーに保存します。

  7. ファイルの圧縮が完了したら、圧縮されたフォルダーをダブルクリックして開きます。

    圧縮フォルダーを開く

  8. 圧縮されたフォルダーに保存したファイルが表示されていることを確認します。

    圧縮フォルダーに保存したファイルを確認

圧縮されたファイルを展開する場合

圧縮されたファイルを展開する方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 圧縮されたフォルダーを右クリックし、表示されるメニューから「すべて展開」をクリックします。

    メニューから「すべて展開」

  2. 「圧縮(ZIP形式)フォルダーの展開」が表示されます。
    「展開」ボタンをクリックします。

    展開ボタン

    アドバイス

    • 圧縮されたフォルダーと同じ場所に展開されます。
      展開する場所を変更する場合は「参照」ボタンをクリックし、表示される画面で展開する場所を指定します。

      参照ボタン

    • ファイルの圧縮方法によっては、パスワードの入力を求められる場合があります。
      その場合は、パスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックしてください。

      パスワードがわからない場合は、ファイルを圧縮した方に確認してください。

      パスワードの入力

  3. 圧縮されたファイルの展開が開始されます。
    完了するまで、しばらく待ちます。

    アドバイス

    圧縮されたフォルダーに保存されているファイルの形式やサイズによって、完了するまでの時間が異なります。


  4. 展開されたフォルダーが表示されます。
    ファイルが正しく展開されているかどうかを確認します。

    展開されたフォルダーを確認

  5. 「×」ボタンをクリックし、展開されたフォルダーを閉じます。

圧縮されたファイルから一部のファイルを展開する場合

圧縮されたファイルから、一部のファイルを展開する方法は、次のとおりです。

アドバイス

一部のフォルダーを圧縮する場合は、次の手順の「ファイル」を「フォルダー」に読み替えてください。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 圧縮されたフォルダーをダブルクリックします。

    圧縮フォルダー

  2. 圧縮されたフォルダー内のファイルをドラッグし、マウスポインターを展開先まで動かします。

    ファイルをドラッグ

    アドバイス

    • ドラッグとは、マウスのボタンを押したまま離さずに、マウスポインタを動かす操作です。

    • ファイルの圧縮方法によっては、パスワードの入力を求められる場合があります。
      その場合は、パスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックしてください。

      パスワードがわからない場合は、ファイルを圧縮した方に確認してください。

      パスワードの入力

  3. 展開先に、ファイルが展開されたことを確認します。

    ファイルが展開

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)