このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【0010-9918】更新日:2020年12月1日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 10] タッチキーボードで手書きやペンで文字を入力する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

タッチパネルで指先や付属のペンを使って、文字を手書きで入力する方法を教えてください。

回答

指先や付属のペンで、文字を手書きで入力するには、タッチキーボードを起動した後、手書き入力に切り替えます。



手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. ここでは例として、メモ帳に「富士通」と入力します。
    文字を入力したいアプリケーションの、文字が入力できる部分をタップします。

    メモ帳

  2. タスクバーの「タッチキーボード」アイコンをタップします。
    タッチキーボードが自動的に表示される場合は、次の手順に進みます。
    手書きパネルが自動的に表示される場合は、手順4.に進みます。

    「タッチキーボード」アイコン

    アドバイス

    「タッチキーボード」アイコンが表示されない場合は、タスクバーを長押しして表示されるメニューから、「タッチキーボードボタンを表示」をタップし、チェックを付けます。

    「タッチキーボードボタンを表示」


  3. タッチキーボード左上のキーボードと歯車のアイコンをタップし、表示されるメニューから手書きパネルのアイコン(手書きパネルボタン)をタップします。

    手書きパネル

    アドバイス

    手書きのアイコンが表示されない場合は、日本語入力システムがATOKなどに設定されている可能性があります。
    タスクバーにあるATOKのアイコンをタップして、表示されるメニューから「日本語 MicrosoftIME」をタップしてください。

    「日本語 MicrosoftIME」をタップ


  4. 手書きパネルが表示されます。
    四角の中をなぞり、「ふじつう」と文字を入力します。

    文字を入力

    アドバイス

    指でのタッチ操作が、手書きパネルにだけ反応しない場合は、「スタート」ボタン「スタート」ボタン→「設定」→「デバイス」→「ペンとWindows Ink」の順にクリックして表示される画面で、「手書き」にある「手書きパネルで指先を使って書く」をタップしてチェックを付けると、反応するようになります。

    「手書きパネルで指先を使って書く」をチェック


  5. 文字が認識され、タッチキーボード上部に変換候補が表示されます。
    変換候補の中から、確定したいものをタップします。

    変換候補

    アドバイス

    • 変換せずに確定したい場合は、タッチキーボードの右端に表示される【Enter】キー(矢印のキー)をタップします。

      Enter

    • 変換候補が多数ある場合の選択方法は、マウス操作、またはタッチ操作で異なります。

      • タッチ操作の場合

        変換候補をスワイプし左右に移動することで、他の変換候補を表示できます。

      • マウス操作の場合

        変更候補の上にマウスカーソルをあわせ、マウスホイールを上下に動かすと、他の変換候補を表示できます。

  6. 文字の入力が確定したことを確認します。

    文字の入力が確定

    アドバイス

    • 入力した文字を削除したい場合は、タッチキーボードの右端に表示される【BackSpace】キー(五角形に×のキー)をタップします。

      BackSpace

    • タッチキーボードの「・・・」をタップすると、スペースや絵文字を入力できるキーが表示されます。

      「・・・」

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)