このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【4811-2866】更新日:2021年8月31日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 10] TPM 2.0を搭載しているかどうかを確認する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

回答

お使いの機種にTPM 2.0を搭載しているかどうかは、「デバイスマネージャー」で確認します。



TPM 2.0を搭載しているかどうかを確認する方法は、次のとおりです。


アドバイス

TPM(トラステッド プラットフォーム モジュール)は、デバイスの暗号化の回復キーを管理するなど、セキュリティ関連の機能を提供するマイクロチップです。
TPMは、通常マザーボードに備わっており、お客様ご自身での追加などはできません。



操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタンを右クリックし、表示されるメニューから「デバイスマネージャー」をクリックします。

    「デバイスマネージャー」をクリック

  2. 「デバイスマネージャー」が表示されます。
    「セキュリティデバイス」の左側にある三角をクリックし、「トラステッド プラットフォーム モジュール 2.0」の表示の有無を確認します。

    「セキュリティデバイス」の三角をクリック

  3.  TPM 2.0を搭載している場合は、「セキュリティデバイス」に「トラステッド プラットフォーム モジュール 2.0」が表示されます。

    「トラステッド プラットフォーム モジュール 2.0」の有無を確認

    アドバイス

    BIOSセットアップでTPMを無効にしていると、「デバイスマネージャー」に「トラステッド プラットフォーム モジュール」(TPM)が表示されないため、TPMを搭載しているかどうかを確認できません。

    「セキュリティデバイス」や「トラステッド プラットフォーム モジュール」が表示されない場合は、BIOSセットアップを初期化した後に、手順をやり直してください。

    Q&ABIOSセットアップの初期化の方法を教えてください。


  4. 「×」ボタンをクリックし、「デバイスマネージャー」を閉じます。

ご参考

Windows 11アップグレード情報については、次のFMVサポートページをご覧ください。

My CloudWindows 11アップグレード情報


アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)