このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【5911-2869】更新日:2022年11月23日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Office 2021] パソコンの購入後に初めてOfficeを使うときの設定方法を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 11

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

パソコンの購入後に、初めてOffice(WordやExcel、Outlookなど)を使うときの設定方法を教えてください。

回答

初めてOfficeを使用するときは、Officeアプリを起動し、表示される画面に従ってライセンス認証を行います。



ご案内

このQ&Aは、Office 2021が添付されている機種向けのものです。
他のOfficeをお使いの場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Office] パソコンの購入後や状態を回復した後に初めてOfficeを使う時の設定方法を教えてください。


パソコン購入後に初めてOfficeを使うには、Officeのセットアップが必要です。
手順は、Office 2021のプロダクトキーカードがパソコンに添付されているかどうかによって異なります。

お使いの機種に応じた項目をクリックして、手順をご覧ください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

プロダクトキーカードが添付されている機種の場合

プロダクトキーカードが添付されている機種の場合の手順は、次のとおりです。

次の項目を順番に確認 / 操作してください。

  1. 注意事項 / 事前準備
  2. 設定方法


手順1注意事項 / 事前準備

設定の前に、次の準備を行ってください。


プロダクトキーカードの用意について

初めてOffice 2021を設定するときは、パソコンに添付されているプロダクトキーカードが必要です。
お手元に用意してください。

プロダクトキーカードのサンプル
(プロダクトキーカードのサンプル)


インターネットへの接続について

Office 2021を設定するには、インターネット接続が必要です。


Microsoft アカウントについて

Office 2021を設定するには、Microsoft アカウントが必要です。
Office 2021を設定するMicrosoft アカウントでWindowsにサインインしてください。


ご注意

今回、Office 2021を設定するときに使用したMicrosoft アカウントは、次の場合に必要になることがあります。

  • Office 2021を再インストールするとき
  • パソコンの状態を回復(リカバリ)した後
  • Office 2021をリセットしたとき

アカウント名やパスワードは、忘れないようにメモなどに控えて、大切に保管してください。
アカウント名やパスワードを忘れると、上の作業などを実行したときにMicrosoft アカウントを求められた場合、Office 2021が使用できなくなる恐れがあります。


重要

Office 2021の設定に使用したMicrosoft アカウントで、2年に1回以上サインインをしてください。
2年間サインインをしないと、Microsoft アカウントが停止されることがあり、Office 2021の再インストールなどができなくなる可能性があります。




手順2設定方法

手順は、次のとおりです。


操作手順

手順は予告なく変更されることがあります。

  1. 「スタート」ボタン→右上の「すべてのアプリ」の順にクリックします。

    「スタート」ボタン→右上の「すべてのアプリ」の順にクリック

  2. すべてのアプリの一覧が表示されます。
    「Excel」や「Word」など、Officeアプリをクリックします。

  3. 選択したアプリが起動し、「プロダクトキーを入力します」と表示されます。
    プロダクトキーカードに記載されているプロダクトキーを入力します。

    プロダクトキーを入力

    重要

    プロダクトキーの「Q」(キュー)を、「0」(ゼロ)や「O」(オー)と見間違えないように、ご注意ください。


  4. 「Officeをライセンス認証」ボタンをクリックします。

    「Officeをライセンス認証」ボタンをクリック

  5. 「設定の確認」と表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

    アドバイス

    お好みで、「Microsoft 365 と Office に関する情報、ヒント、プランを希望します。」をクリックし、チェックを付けます。


  6. 「続ける前に…」と表示されます。
    内容をよく確認し、「確認」ボタンをクリックします。

    内容をよく確認し、「確認」ボタンをクリック

  7. 「成功しました!」と表示されます。
    「開始する」ボタンをクリックします。

    「開始する」ボタンをクリック

  8. 「ライセンス契約に同意します」と表示されます。
    内容をよく確認し、「同意する」ボタンをクリックします。

    内容をよく確認し、「同意する」ボタンをクリック

  9. アプリが起動したら、設定は完了です。
アドバイス

Office 2021のセットアップ方法についてのご不明な点は、マイクロソフト社の窓口で案内しています。

マイクロソフト社
Microsoft サポートへのお問い合わせ
https://support.microsoft.com/ja-JP/contactus/

プロダクトキーカードが添付されていない機種の場合

パソコン購入後に初めてOfficeを使う場合は、次の内容を順番にご覧ください。

次の項目を順番に確認 / 操作してください。

  1. 注意事項 / 事前準備
  2. 設定方法

手順1注意事項 / 事前準備

設定の前に、次の準備を行ってください。


インターネットへの接続について

Office 2021を設定するには、インターネット接続が必要です。
設定の前に、インターネットに接続してください。


Windowsのライセンス認証について

Office 2021を設定するには、Windowsのライセンス認証が完了している必要があります。
Windowsのライセンス認証が完了しているかどうかを確認し、完了していない場合は電話でライセンス認証を行ってください。

手順は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 11] 電話でライセンス認証をする方法を教えてください。


Microsoft アカウントについて

Office 2021を設定するには、Microsoft アカウントが必要です。
Office 2021を設定するMicrosoft アカウントでWindowsにサインインしてください。


ご注意

今回、Office 2021を設定するときに使用したMicrosoft アカウントは、次の場合に必要になることがあります。

  • Office 2021を再インストールするとき
  • パソコンの状態を回復(リカバリ)した後
  • Office 2021をリセットしたとき

アカウント名やパスワードは、忘れないようにメモなどに控えて、大切に保管してください。
アカウント名やパスワードを忘れると、上の作業などを実行したときにMicrosoft アカウントを求められた場合、Office 2021が使用できなくなる恐れがあります。


重要

Office 2021の設定に使用したMicrosoft アカウントで、2年に1回以上サインインをしてください。
2年間サインインをしないと、Microsoft アカウントが停止されることがあり、Office 2021の再インストールなどができなくなる可能性があります。


手順2設定方法

手順は、次のとおりです。



操作手順

手順は予告なく変更されることがあります。

  1. 「スタート」ボタン→右上の「すべてのアプリ」の順にクリックします。

    「スタート」ボタン→右上の「すべてのアプリ」の順にクリック

  2. すべてのアプリの一覧が表示されます。
    「Excel」や「Word」など、Officeアプリをクリックします。

  3. 「Officeを利用できます。」と表示されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  4. 「設定の確認」と表示された場合は、「次へ」ボタンをクリックします。
    表示されない場合は、手順7.に進みます。

    「次へ」ボタンをクリック

    アドバイス

    「このデバイス用のOfficeを選択」と表示された場合、このパソコン(設定を行っているパソコン)でご利用になる「Office 2021」をクリックし選択して、「次へ」ボタンをクリックします。

    「Office 2021」をクリックし選択して、「次へ」ボタンをクリック
    (「Microsoft Office Professional 2021」の場合)


  5. 「続ける前に...」と標示された場合は、内容をよく確認し、「確認」ボタンをクリックします。

    「確認」ボタンをクリック

  6. 「成功しました!」と表示されます。
    「開始する」ボタンをクリックします。

    「開始する」ボタンをクリック

  7. 「Officeを更新する必要があります」と表示されます。
    「今すぐ更新」ボタンをクリックします。
    表示されない場合は、手順17.に進みます。

    「今すぐ更新」ボタンをクリック

  8. Officeの更新が開始されます。
    そのまま、しばらく待ちます。

    そのまま、しばらく待ちます

  9. 「ライセンス契約に同意します」と表示されます。
    表示された内容をよく確認し、同意する場合は「同意する」ボタンをクリックします。

    「同意する」ボタンをクリック

  10. 「Microsoft はお客様のプライバシーを尊重しています」と表示されます。
    表示された内容をよく確認し、「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  11. 「一緒に進歩する」が表示されます。
    表示された内容をよく確認し、追加の診断データと利用状況データを、マイクロソフト社に送信するか送信しないかを設定して、「確認」ボタンをクリックします。

    マイクロソフト社に送信するか送信しないかを設定して、「確認」ボタンをクリック
    (「はい、オプションのデータを送信します」を選択し場合)

    アドバイス

    送信する場合は、「はい、オプションのデータを送信します」をクリックして選択します。
    送信しない場合は、「いいえ、オプションのデータを送信しません」をクリックして選択します。


  12. 「エクスペリエンスの強化」と表示されます。
    表示された内容をよく確認し、「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタンをクリック

  13. 「続行する前に作業内容を保存」と表示されます。
    「続行」ボタンをクリックします。

    「続行」ボタンをクリック

  14. アプリが終了し、更新プログラムの適用が開始されます。
    そのまま、しばらく待ちます。

    そのまま、しばらく待ちます

  15. 「更新プログラムがインストールされました」と表示されます。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    「閉じる」ボタンをクリック

  16. 「Officeを利用できます」と表示されます。
    「はじめに」ボタンをクリックします。

    「はじめに」ボタンをクリック

  17. 「ライセンス契約に同意します」と表示されます。
    表示された内容をよく確認し、同意する場合は「同意する」ボタンをクリックします。

    「同意する」ボタンをクリック

    アプリが起動したら、設定は完了です。
アドバイス

Office 2021のセットアップ方法についてのご不明な点は、マイクロソフト社の窓口で案内しています。

マイクロソフト社
Microsoft サポートへのお問い合わせ
https://support.microsoft.com/ja-JP/contactus/

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

ご参考

  • Office 2021搭載機種で、プロダクトキーカードが添付されている機種は、次のとおりです。

    • 2022年10月・11月発表モデル
      すべての機種(LIFEBOOK WU2/Gを除く)

    • 2022年6月発表モデル
      LIFEBOOK AH40/F、AH45/G2(FMVA45G2LJ、FMVA45G2WE)、AH48/G2(FMVA48G2BE、FMVA48G2SE)、AH50/G2(FMVA50G2SJ)

    機種の情報は、2022年11月22日のものです。
    最新機種などの情報は含まれていない可能性があります。ご了承ください。

    機種の発表時期や名称は、次のQ&Aで確認できます。

    Q&A正式な名称(品名/型名)と、発表時期(○○年×モデル)の確認方法を教えてください。

  • Office 2021のプロダクトキーカードのデザインは、次のとおりです。

    Office Home & Business 2021
    (Office Home & Business 2021の場合)

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)

オンライン学習サービスFMVまなびナビ