このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【2010-8780】更新日:2016年8月16日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 10] 有線LAN(ADSL/CATV/光ファイバー常時接続)で、インターネットに接続できなくなりました。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

有線LAN(ADSL / CATV / 光ファイバー常時接続)で、インターネットに接続できなくなった場合の、対処方法を教えてください。
パソコンとネットワーク機器(モデムやルータなど)の通信には、ネットワークケーブル(LANケーブル)を使用しています。

回答

インターネットに接続できなくなった場合は、次の項目を順番に確認してください。

重要
落雷や停電がきっかけで、インターネットに接続できなくなった場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A落雷・停電の後からインターネットに接続できません。

アドバイス
無線LANを使用している場合や、メールの送受信だけができない場合、ホームページの表示だけができない場合などは、対処方法が異なります。
詳しくは、次のQ&Aをご覧になり、状況に応じた対処方法を確認してください。

Q&A[Windows 10] インターネットに接続できません。



1番目の確認項目省電力状態を解除する

一部の機種には、パソコンを省電力状態(省電力モード)に移行して、有線LANなど一部の機能を停止させるステータスパネルスイッチが付属しています。
ステータスパネルスイッチが付属している場合は、省電力状態を解除し、インターネットに接続できるかどうかを確認します。

付属機種や使い方などは、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aステータスパネルスイッチについて教えてください。

アドバイス
Windows 8.1/8からアップグレードした場合、一部の機種には、省電力ユーティリティが付属しています。
付属機種や使い方などは、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A省電力ユーティリティについて教えてください。



2番目の確認項目ネットワーク診断を実行する

ネットワーク診断を実行し、インターネットに接続できない原因を特定して、対処します。
ネットワーク診断を実行する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aネットワーク診断を実行する方法を教えてください。(2009年冬モデル以降)


ネットワーク接続が無効です

「ネットワーク接続が無効です」と表示される場合は、ネットワーク接続が無効になっている可能性があります。
「ネットワーク接続有効」ボタンをクリックし、ネットワーク接続を有効にします。

ネットワーク接続有効ボタンをクリック

対処後に、「ネットワーク診断」の画面左にある「再診断」をクリックし、もう一度診断結果を確認します。


LANケーブルが接続されていません

いったんパソコンの電源を切り、ご利用のプロバイダーまたは回線業者(インターネット接続サービスの提供会社)から送られてきたマニュアルをご覧になり、ケーブルを接続し直します。

LANケーブルが接続されていません

また、パソコンとネットワーク機器を再起動して、ネットワーク機器のランプが正常に点灯されるかどうかを確認します。
ネットワーク機器のランプの確認方法や、ネットワーク機器のランプが正常でない場合は、ネットワーク機器の提供元にお問い合わせください。

ネットワーク機器の再起動手順については、製品に添付されたマニュアルや、ご利用のプロバイダーまたは回線事業者(インターネット接続サービスの提供会社)から送られてきたマニュアルをご覧ください。
パソコンの再起動については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] 電源を切る方法または再起動する方法を教えてください。

対処後に、「ネットワーク診断」の画面左にある「再診断」をクリックし、もう一度診断結果を確認します。


IPアドレスが無効です / デフォルトゲートウェイが無効です

「IPアドレスが無効です」または「デフォルトゲートウェイが無効です」と表示される場合は、IPアドレスが正しく取得できていない可能性があります。

「IPアドレス情報」欄の、「IPアドレスを自動的に取得する」に表示されている内容によって対処します。

「IPアドレスを自動的に取得する」に表示されている内容

  • 「無効」と表示されている場合
    固定にしているIPアドレスやデフォルトゲートウェイの設定が、正しいかどうかを確認します。
    設定を確認する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Windows 10] IP アドレスの設定方法を教えてください。

    アドバイス
    IPアドレスを固定にする必要がない場合は、IPアドレスを自動的に取得する設定にすることをお勧めします。

  • 「有効」と表示されている場合
    「アドレス再取得」ボタンをクリックし、IPアドレスを正常に取得できるかどうかを確認します。

改善しない場合、ブリッジ接続が作成されていないかどうか確認します。
手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. 「ネットワーク接続の管理」をクリックします。

    ネットワーク接続の管理をクリック

  2. 「ネットワーク接続」が表示されます。
    「ブリッジ」と表示された接続が複数あり、それ以外の接続に「Microsoft Network Adapter Multi...」または「Microsoft Network Adapter Multiplexor Driver」と表示されているアイコンがあるかどうかを確認します。

    ブリッジ接続が作成されていることを確認


  3. 手順2.で確認した接続アイコンを右クリックし、表示されるメニューから「削除」をクリックします。

    ブリッジ接続を削除

  4. 「接続の削除の確認」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    はいボタンをクリック

  5. 接続アイコンが削除され、「ブリッジ」の表示が消えたことを確認します。

    ブリッジの表示が消えたことを確認

対処後に、「ネットワーク診断」の画面左にある「再診断」をクリックし、もう一度診断結果を確認します。


DNSが無効です

「DNSが無効です」と表示された場合は、DNSサーバーの設定が正しくない可能性があります。

「DNSが無効です」と表示

次の項目を確認します。

  • IPアドレスが固定で、DNSサーバーのアドレスが空欄になっていないかどうか
    IPアドレスを固定にしている場合は、DNSサーバーのアドレスも入力する必要があります。
    DNSサーバーの設定を確認し、必要に応じて設定します。
    設定を確認する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Windows 10] IP アドレスの設定方法を教えてください。

    アドバイス
    IPアドレスを固定にする必要がない場合は、IPアドレスを自動的に取得する設定にすることをお勧めします。

  • プロバイダーからDNSサーバーのアドレスを指定されているかどうか
    プロバイダーによっては、DNSサーバーを設定しないと、インターネットに接続できない場合があります。
    DNSサーバーのアドレスなどについては、ご契約のプロバイダーにお問い合わせください。

対処後に、「ネットワーク診断」の画面左にある「再診断」をクリックし、もう一度診断結果を確認します。


DNSの名前変換ができません

「DNSの名前変換ができません」と表示された場合は、プロバイダーから指定されているDNSサーバーのアドレスが、設定されていない可能性があります。

ご契約のプロバイダーでは、DNSサーバーのアドレスを指定する必要があるのかどうかを確認します。
ご不明な点は、プロバイダーにお問い合わせください。

対処後に、「ネットワーク診断」をもう一度実行して、診断結果を確認します。


インターネットアクセスができません

「インターネットアクセスができません」と表示された場合は、パソコンとネットワーク機器を再起動して、ネットワーク機器のランプが正常に点灯されるかどうかを確認します。
ネットワーク機器のランプの確認方法や、ネットワーク機器のランプが正常でない場合は、ネットワーク機器の提供元にお問い合わせください。

「インターネットアクセスができません」と表示

ネットワーク機器の再起動手順については、製品に添付されたマニュアルや、ご利用のプロバイダーまたは 回線事業者(インターネット接続サービスの提供会社)から送られてきたマニュアルをご覧ください。
パソコンの再起動については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] 電源を切る方法または再起動する方法を教えてください。

また、セキュリティ対策ソフトの設定に問題がある場合があります。セキュリティ対策ソフトを一時的に停止し、インターネットに接続できるかどうかを確認します。
FMVパソコンに付属のマカフィー リブセーフを使用している場合は、次のQ&Aをご覧ください。
それ以外のセキュリティ対策ソフトを使用している場合は、ソフトウェアの提供元にお問い合わせください。

Q&A[マカフィー リブセーフ] 停止する方法を教えてください。


ご注意
セキュリティ対策ソフトを一時的に停止すると、パソコンのセキュリティレベルが低下します。 インターネットに接続できるかどうかを確認した後は、セキュリティ対策をソフトを起動してください。

対処後に、「ネットワーク診断」の画面左にある「再診断」をクリックし、もう一度診断結果を確認します。



3番目の確認項目BIOSセットアップを初期化する

BIOSセットアップを初期化し、インターネットに接続できるかどうかを確認します。

BIOSセットアップを初期化する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&ABIOSセットアップの初期化の方法を教えてください。



4番目の確認項目有線LANドライバーを再インストールする

有線LANドライバーを再インストールし、インターネットに接続できるかどうかを確認します。
有線LANドライバーを再インストールする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&ALANドライバーを再インストールする方法を教えてください。(2012年10月発表モデル以降)



5番目の確認項目ウイルスをチェックする

コンピューターウイルスに感染すると、パソコンの動作が不安定になり、インターネットに接続していても、ホームページの表示やメールの送受信ができないことがあります。

セキュリティ対策ソフトを使って、コンピューターウイルスに感染していないかどうかを確認します。

パソコンに添付のセキュリティ対策ソフトをお使いの場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aウイルスやスパイウェアをチェックする方法を教えてください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)