このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【8706-8913】更新日:2009年12月24日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows Vista] キーボードドライバの再インストール方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • WindowsVista

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

キーに刻印されている文字と違う文字が入力されたり、文字自体が正しく入力できません。
キーボードドライバの再インストール方法を教えてください。

回答

キーに刻印されている文字が正しく入力できないときや、キーボードが正しく動作していないときは、キーボードの動作を管理しているキーボードドライバを再インストールすることで、文字を正しく入力できる可能性があります。



手順1キーボードドライバを確認する


はじめに、お使いの機種に搭載されているキーボードドライバを確認します。

  • 2008年夏モデル〜2009年夏モデル FMV-DESKPOWER Fシリーズ
    2007年秋冬モデル〜2009年夏モデル FMV-DESKPOWER LXシリーズ


    富士通 RF コンフォートキーボードVI/マウスドライバが搭載されています。

  • FMV-TEOすべて
    2007年春モデル〜2007年夏モデル FMV-DESKPOWER LXシリーズ


    HID キーボード デバイスが搭載されています。

  • 2008年春モデル〜2009年夏モデル FMV-DESKPOWER CE / EKシリーズ

    PS/2 Keyboard (106 Keys Ctrl+Caps)が搭載されています。

  • FMV-BIBLO すべて
    2007年春モデル〜2007年秋冬モデル FMV-DESKPOWER CE / EKシリーズ


    日本語 PS/2 キーボード (106/109 キー)が搭載されています。
アドバイス
お使いの機種の発表時期が不明の場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aパソコンの正式な名称(品名/型名)と、発表時期(○○年×モデル)の確認方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)



手順2キーボードドライバを再インストールする


「キーボードドライバを確認する」で確認したドライバを再インストールします。


富士通 RF コンフォートキーボードVI/マウスドライバの場合


お使いの機種に合わせて、次のQ&Aをご覧ください。


ご参考

キーボードドライバを再インストールしても文字が正しく入力できない場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aキーボードから、文字が正しく入力できません。(新しいウィンドウで表示)


HID キーボード デバイスの場合


次の手順で、HID キーボード デバイスを再インストールします。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 作業中のアプリケーションを、すべて終了します。
    作成中のファイルがある場合は、ファイルを保存します。

  2. 「コンピュータ」を右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    右クリック

  3. 「システム」が表示されます。
    画面左側の「タスク」欄に表示されている「デバイスマネージャ」をクリックします。

    デバイスマネージャをクリック

  4. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「続行」ボタンをクリックします。

  5. 「デバイスマネージャ」が表示されます。
    「キーボード」の「+」をクリックします。

    キーボードの+をクリック

  6. 「HID キーボード デバイス」を右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    HIDキーボードデバイスを右クリックしプロパティをクリック

    アドバイス
    「キーボード」の下に表示される「HID キーボード デバイス」項目は、お使いの機種によって、1つだけ表示される場合、2つ表示される場合、または3つ表示される場合があります。

    HIDキーボードデバイスが3つ表示されている場合
    (「HID キーボード デバイス」が3つ表示されている場合)

  7. 「HID キーボード デバイスのプロパティ」が表示されます。
    「ドライバ」タブをクリックします。

    ドライバタブをクリック

  8. 「削除」ボタンをクリックします。

    削除ボタンをクリック

  9. 「デバイスのアンインストールの確認」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

  10. アンインストールが開始されます。
    完了するまで、しばらく待ちます。

    アンインストール中

  11. アンインストールが完了すると、「デバイスマネージャ」に戻ります。
    「キーボード」の下にある「HID キーボード デバイス」が1つ削除されたことを確認します。

    HIDキーボードデバイスが1項目削除された状態

  12. 「デバイスマネージャ」から「キーボード」が削除されるまで、手順6.〜手順11.をくり返します。

    デバイスマネージャから「キーボード」が削除された状態

  13. 「×」ボタンをクリックし、「デバイスマネージャ」を閉じます。

  14. 「システム設定の変更」が表示された場合は、「はい」ボタンをクリックし、パソコンが再起動したら、手順18.へ進みます。
    「システム設定の変更」が表示されない場合は、そのまま次の手順へ進みます。

    はいボタンをクリック

  15. 「デバイスマネージャ」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「デバイスマネージャ」を閉じます。

  16. 「システム」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「システム」を閉じます。

  17. 「スタート」ボタン→「右向き三角形」ボタン→「再起動」の順にクリックします。

    パソコンが再起動します。

  18. パソコンの再起動が完了したあとに、文字が正しく入力できることを確認します。

ご参考

キーボードドライバを再インストールしても文字が正しく入力できない場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aキーボードから、文字が正しく入力できません。(新しいウィンドウで表示)


PS/2 Keyboard (106 Keys Ctrl+Caps)の場合


PS/2 Keyboard (106 Keys Ctrl+Caps)をお使いの場合、まれに101/102 英語キーボードなど、搭載されているキーボードとは異なるキーボードが認識される場合があります。

このような場合や、キーボードが正しく動作していない場合は、次の手順でPS/2 Keyboard(106Keys Ctrl+Caps)を再インストールします。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 作業中のアプリケーションを、すべて終了します。
    作成中のファイルがある場合は、ファイルを保存します。

  2. 「コンピュータ」を右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    右クリック

  3. 「システム」が表示されます。
    画面左側の「タスク」欄に表示されている「デバイスマネージャ」をクリックします。

    デバイスマネージャをクリック

  4. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「続行」ボタンをクリックします。

  5. 「デバイスマネージャ」が表示されます。
    「キーボード」の「+」をクリックします。

    キーボードの+をクリック

  6. 表示されているドライバ名を右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    キーボード名を右クリックしプロパティをクリック
    (「101/102 英語キーボードまたは Microsoft Natural PS/2 キーボード」が表示されている場合)

  7. 「(表示されているドライバ名)のプロパティ」が表示されます。
    「ドライバ」タブをクリックします。

    ドライバタブをクリック

  8. 「ドライバの更新」ボタンをクリックします。

    ドライバの更新ボタンをクリック

  9. 「どのような方法でドライバソフトウェアを検索しますか?」と表示されます。
    「コンピュータを参照してドライバ ソフトウェアを検索します」をクリックします。

    コンピュータを参照してドライバ ソフトウェアを検索しますをクリック

  10. 「コンピュータ上のドライバ ソフトウェアを参照します。」と表示されます。
    「コンピュータ上のデバイス ドライバの一覧から選択します」をクリックします。

    コンピュータ上のデバイス ドライバの一覧から選択しますをクリック

  11. 「このハードウェアのためにインストールするデバイス ドライバを選択してください。」と表示されます。
    「互換性のあるハードウェアを表示」をクリックし、チェックを外します。

    互換性のあるハードウェアを表示をクリックしチェックを外す

    アドバイス
    「互換性のあるハードウェアを表示」にチェックがない場合は、そのまま次の手順へ進みます。

  12. 「製造元」欄と「モデル」欄に、それぞれの一覧が表示されます。
    「製造元」欄の「Logicool」をクリックします。

    Logocoolをクリック

  13. 「モデル」欄の「PS/2 Keyboard(106Keys Ctrl+Caps)」をクリックします。

    PS/2 Keyboard(106Keys Ctrl+Caps)をクリック

  14. 「次へ」ボタンをクリックします。

    次へボタンをクリック

    アドバイス
    「ドライバの更新警告」が表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。

    ドライバの更新警告

  15. 「ドライバ ソフトウェアをインストールしています...」と表示されます。
    完了するまで、そのまましばらく待ちます。

    インストール中

  16. 「ドライバ ソフトウェアが正常に更新されました。」と表示されます。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    閉じるボタンをクリック

  17. 「PS/2 Keyboard(106Keys Ctrl+Caps)のプロパティ」に戻ります。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    閉じるボタンをクリック

  18. 「システム設定の変更」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックし、手順22.へ進みます。

    はいボタンをクリック

    パソコンが再起動します。

    アドバイス
    「システム設定の変更」が表示されない場合は、そのまま次の手順へ進みます。

  19. 「デバイスマネージャ」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「デバイスマネージャ」を閉じます。

  20. 「システム」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「システム」を閉じます。

  21. 「スタート」ボタン→「右向き三角形」ボタン→「再起動」の順にクリックします。

    パソコンが再起動します。

  22. パソコンの再起動が完了したあとに、文字が正しく入力できることを確認します。

ご参考

キーボードドライバを再インストールしても文字が正しく入力できない場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aキーボードから、文字が正しく入力できません。(新しいウィンドウで表示)


日本語 PS/2 キーボード (106/109 キー)の場合


日本語 PS/2 キーボード (106/109 キー)をお使いの場合、まれに101/102 英語キーボードなど、搭載されているキーボードとは異なるキーボードが認識される場合があります。

このような場合や、キーボードが正しく動作していない場合は、次の手順で日本語 PS/2 キーボード (106/109 キー)の場合を再インストールします。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 作業中のアプリケーションを、すべて終了します。
    作成中のファイルがある場合は、ファイルを保存します。

  2. 「コンピュータ」を右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    右クリック

  3. 「システム」が表示されます。
    画面左側の「タスク」欄に表示されている「デバイスマネージャ」をクリックします。

    デバイスマネージャをクリック

  4. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「続行」ボタンをクリックします。

  5. 「デバイスマネージャ」が表示されます。
    「キーボード」の「+」をクリックします。

    キーボードの+をクリック

  6. 表示されているドライバ名を右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    キーボード名を右クリックしプロパティをクリック
    (「101/102 英語キーボードまたは Microsoft Natural PS/2 キーボード」が表示されている場合)

    アドバイス
    「キーボード」の下に複数のドライバ名が表示された場合は、「HID キーボード デバイス」ではないドライバ名を右クリックします。
    例として、次のようなドライバ名を右クリックしてください。

    • 日本語 PS/2 キーボード (106/109 キー)

    • 101/102 英語キーボードまたは Microsoft Natural PS/2 キーボード

  7. 「(表示されているドライバ名)のプロパティ」が表示されます。
    「ドライバ」タブをクリックします。

    ドライバタブをクリック

  8. 「ドライバの更新」ボタンをクリックします。

    ドライバの更新ボタンをクリック

  9. 「どのような方法でドライバソフトウェアを検索しますか?」と表示されます。
    「コンピュータを参照してドライバ ソフトウェアを検索します」をクリックします。

    コンピュータを参照してドライバ ソフトウェアを検索しますをクリック

  10. 「コンピュータ上のドライバ ソフトウェアを参照します。」と表示されます。
    「コンピュータ上のデバイス ドライバの一覧から選択します」をクリックします。

    コンピュータ上のデバイス ドライバの一覧から選択しますをクリック

  11. 「このハードウェアのためにインストールするデバイス ドライバを選択してください。」と表示されます。
    「互換性のあるハードウェアを表示」をクリックし、チェックを外します。

    互換性のあるハードウェアを表示をクリックしチェックを外す

    アドバイス
    「互換性のあるハードウェアを表示」にチェックがない場合は、そのまま次の手順へ進みます。

  12. 「製造元」欄と「モデル」欄に、それぞれの一覧が表示されます。
    「製造元」欄の「(標準キーボード)」をクリックします。

    標準キーボードをクリック

  13. 「モデル」欄の「日本語 PS/2 キーボード (106/109 キー)」をクリックします。

    日本語 PS/2 キーボードをクリック

  14. 「次へ」ボタンをクリックします。

    次へボタンをクリック

    アドバイス
    「ドライバの更新警告」が表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。

    ドライバの更新警告

  15. 「ドライバ ソフトウェアをインストールしています...」と表示されます。
    完了するまで、そのまましばらく待ちます。

  16. 「ドライバ ソフトウェアが正常に更新されました。」と表示されます。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    閉じるボタンをクリック

  17. 「日本語 PS/2 キーボード (106/109 キー)」に戻ります。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    閉じるボタンをクリック

  18. 「システム設定の変更」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックし、手順22.へ進みます。

    はいボタンをクリック

    パソコンが再起動します。

    アドバイス
    「システム設定の変更」が表示されない場合は、そのまま次の手順へ進みます。

  19. 「デバイスマネージャ」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「デバイスマネージャ」を閉じます。

  20. 「システム」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「システム」を閉じます。

  21. 「スタート」ボタン→「右向き三角形」ボタン→「再起動」の順にクリックします。

    パソコンが再起動します。

  22. パソコンの再起動が完了したあとに、文字が正しく入力できることを確認します。

ご参考

キーボードドライバを再インストールしても文字が正しく入力できない場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aキーボードから、文字が正しく入力できません。(新しいウィンドウで表示)


アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)