このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【5703-9359】更新日:2021年10月6日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

ファイルやフォルダーをコピーしたり移動したりする方法を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • Windows 11

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

ファイルやフォルダーをコピーしたり、移動したりする方法を教えてください。

このQ&Aを見た人はこれも見ています!

回答

目的に応じた項目をクリックしてご覧ください。

重要

コピーと移動の違いは次のとおりです。

  • コピー
    ファイルやフォルダーを別の場所に複写します。
    コピー元と、コピー先の両方にデータが保存されます。

  • 移動
    フォルダーやファイルを別の場所に移します。
    元の場所からデータが消えて、移動先にデータが保存されます。

移動に失敗すると、データが消えてしまう恐れがあります。大切なデータは、コピーを行い、コピー先のデータを確認してから、コピー元のデータを削除することをお勧めします。


アドバイス

インストールされているアプリのフォルダーは、移動すると正常に動作しないことがあります。
CドライブにインストールされているアプリをDドライブに移したいときは、次のQ&Aをご覧ください。

Q&ADドライブにアプリをインストールする方法を教えてください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

Windows 11

次の場合に応じた項目を確認してください。


コピーする


アドバイス

ここでは、ファイルをコピーする手順をご案内します。
フォルダーをコピーする場合は、「ファイル」を「フォルダー」に読み替えてください。



右クリック操作でコピーする

手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. コピーするファイルを右クリックし、表示されるメニューから「コピー」をクリックします。

    表示されるメニューから「コピー」をクリック

    アドバイス

    【Ctrl】キーを押しながらファイルをクリックすると、複数のファイルを選択できます。
    選択した後に、ファイルを右クリックし、表示されるメニューから「コピー」をクリックします。


  2. 画面左の「PC」などをクリックし、ファイルをコピーする場所(フォルダーなど)を開きます。

    ファイルをコピーする場所(フォルダーなど)を開く

  3. コピーする場所の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「貼り付け」をクリックします。

    表示されるメニューから「貼り付け」をクリック

  4. ファイルがコピーされたことを確認します。

    コピーされたことを確認

ドラッグ操作でコピーする

手順は、次のとおりです。

アドバイス

ドラッグとは、マウスのボタンを押したままマウスを動かし、マウスポインターを目的の場所に移動させる操作です。



操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. コピーするファイルと、コピーする場所をそれぞれ表示します。

    コピーする場所をそれぞれ表示

  2. 【Ctrl】キーを押しながら、コピーするファイルをドラッグし、コピーする場所まで移動します。

    ファイルをドラッグし、コピーする場所まで移動

    アドバイス

    【Ctrl】キーを押しながらファイルをクリックすると、複数のファイルを選択できます。
    選択した後に、ファイルをドラッグします。


  3. 目的の場所までマウスポインターが移動したら、マウスのボタンと【Ctrl】キーから指を離します。

  4. ファイルがコピーされたことを確認します。

    コピーされたことを確認

「送る」メニューでコピーする

手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. コピーするファイルを右クリックし、表示されるメニューから「その他のオプションを表示」をクリックします。

    表示されるメニューから「その他のオプションを表示」をクリック

  2. 「送る」の中に、「USB ドライブ」や「SD Card」などがある場合は、そのドライブにファイルやフォルダーをコピーできます。

    「送る」→ドライブを選択
    (表示される項目は機種によって異なります)

アドバイス

  • 【Ctrl】キーを押しながらファイルをクリックすると、複数のファイルを選択できます。
    選択した後に右クリックし、表示されるメニューから「送る」をクリックします。

  • 「送る」メニューでコピーした後は、コピーした先にファイルやフォルダーが存在することを確認してください。

移動する


アドバイス

ここでは、ファイルを移動する手順をご案内します。
フォルダーを移動する場合は、「ファイル」を「フォルダー」に読み替えてください。


次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. 右クリック操作で移動する
  2. ドラッグ操作で移動する

右クリック操作で移動する

手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 移動するファイルを右クリックし、表示されるメニューから「切り取り」をクリックします。

    表示されるメニューから「切り取り」をクリック

    アドバイス

    【Ctrl】キーを押しながらファイルをクリックすると、複数のファイルを選択できます。
    選択した後に、ファイルを右クリックし、表示されるメニューから「切り取り」をクリックします。


  2. 「コンピューター」などから、ファイルを移動する場所を開きます。

    ファイルを移動する場所を開

  3. 移動する場所の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「貼り付け」をクリックします。

    表示されるメニューから「貼り付け」をクリック

  4. ファイルが移動したことを確認します。

    移動したことを確認

ドラッグ操作で移動する

手順は、次のとおりです。

アドバイス

ドラッグとは、マウスのボタンを押したままマウスを動かし、マウスポインターを目的の場所に移動させる操作です。



操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 移動するファイルと、移動する場所をそれぞれ表示します。

    移動する場所をそれぞれ表示

  2. 【Shift】キーを押しながら、移動するファイルをドラッグし、移動する場所までマウスを動かします。

    【Shift】キーを押しながら、移動するファイルをドラッグ

    アドバイス

    【Ctrl】キーを押しながらファイルをクリックすると、複数のファイルを選択できます。
    選択した後に、ファイルをドラッグします。


  3. 目的の場所までマウスポインターが移動したら、マウスのボタンと【Shift】キーから指を離します。

  4. ファイルが移動したことを確認します。

    移動したことを確認

Windows 10、Windows 8.1/8、Windows 7

次の場合に応じた項目を確認してください。


コピーする


アドバイス

ここでは、ファイルをコピーする手順をご案内します。
フォルダーをコピーする場合は、「ファイル」を「フォルダー」に読み替えてください。



右クリック操作でコピーする

手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. コピーするファイルを右クリックし、表示されるメニューから「コピー」をクリックします。

    コピーをクリック

    アドバイス

    【Ctrl】キーを押しながらファイルをクリックすると、複数のファイルを選択できます。
    選択した後に、ファイルを右クリックし、表示されるメニューから「コピー」をクリックします。


  2. 画面左の「PC」、「コンピューター」などをクリックし、ファイルをコピーする場所(フォルダーなど)を開きます。

    ファイルをコピーする場所を開く

  3. コピーする場所の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「貼り付け」をクリックします。

    メニューから「貼り付け」

  4. ファイルがコピーされたことを確認します。

    コピーされたことを確認

ドラッグ操作でコピーする

手順は、次のとおりです。

アドバイス

ドラッグとは、マウスのボタンを押したままマウスを動かし、マウスポインターを目的の場所に移動させる操作です。



操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. コピーするファイルと、コピーする場所をそれぞれ表示します。

    コピーするファイルとコピーする場所を表示

  2. 【Ctrl】キーを押しながら、コピーするファイルをドラッグし、コピーする場所まで移動します。

    Ctrlキーを押しながらドラッグ

    アドバイス

    • 【Ctrl】キーを押しながらファイルをクリックすると、複数のファイルを選択できます。
      選択した後に、ファイルをドラッグします。

    • Windows XP以前のOS をお使いの場合は、マウスポインター付近の「+○○へコピー」は表示されません。

  3. 目的の場所までマウスポインターが移動したら、マウスのボタンと【Ctrl】キーから指を離します。

  4. ファイルがコピーされたことを確認します。

    コピーされたことを確認

「送る」メニューでコピーする

ファイルやフォルダーを右クリックすると表示されるメニューに、「送る」という機能があります。
「送る」の中に、「リムーバブル ディスク」や「SD Card」などがある場合は、そのドライブにファイルやフォルダーをコピーできます。

送るからリムーバブルディスクをクリック
(表示される項目は機種によって異なります)

アドバイス

  • 【Ctrl】キーを押しながらファイルをクリックすると、複数のファイルを選択できます。
    選択した後に右クリックし、表示されるメニューから「送る」をクリックします。

  • 「送る」メニューでコピーした後は、コピーした先にファイルやフォルダーが存在することを確認してください。

移動する


アドバイス

ここでは、ファイルを移動する手順をご案内します。
フォルダーを移動する場合は、「ファイル」を「フォルダー」に読み替えてください。


次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. 右クリック操作で移動する
  2. ドラッグ操作で移動する

右クリック操作で移動する

手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 移動するファイルを右クリックし、表示されるメニューから「切り取り」をクリックします。

    切り取りをクリック

    アドバイス

    【Ctrl】キーを押しながらファイルをクリックすると、複数のファイルを選択できます。
    選択した後に、ファイルを右クリックし、表示されるメニューから「切り取り」をクリックします。


  2. 「コンピューター」などから、ファイルを移動する場所を開きます。

  3. 移動する場所の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「貼り付け」をクリックします。

    メニューから「貼り付け」

  4. ファイルが移動したことを確認します。

    移動したことを確認

ドラッグ操作で移動する

手順は、次のとおりです。

アドバイス

ドラッグとは、マウスのボタンを押したままマウスを動かし、マウスポインターを目的の場所に移動させる操作です。



操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 移動するファイルと、移動する場所をそれぞれ表示します。

    移動するファイルと移動する場所を表示

  2. 【Shift】キーを押しながら、移動するファイルをドラッグし、移動する場所までマウスを動かします。

    Shiftキーを押しながらドラッグ

    アドバイス

    • 【Ctrl】キーを押しながらファイルをクリックすると、複数のファイルを選択できます。
      選択した後に、ファイルをドラッグします。

    • Windows XP以前のOS をお使いの場合は、マウスポインター付近の「→○○へ移動」は表示されません。

  3. 目的の場所までマウスポインターが移動したら、マウスのボタンと【Shift】キーから指を離します。

  4. ファイルが移動したことを確認します。

    移動したことを確認

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

このQ&Aを見た人はこれも見ています!

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)