このページの本文へ移動

パソコン用語集

用語解説

110度CSデジタル放送
(ヒャクジュウドシーエスデジタルホウソウ)

CSは、Communication Satellite(通信衛星)の略。
東経110度に位置する通信衛星を利用していることから、CSデジタル放送の中でも、特にこのように呼ばれている。
受信するには、事業者との契約のほか、受信装置(チューナー)とアンテナが必要になる。
アンテナは、BSデジタル放送と共用のものを使うことができる。

関連項目

頭文字から探す

A B C D E

F G H I J

K L M N O

P Q R S T

U V W X Y

Z