このページの本文へ移動

富士通富士通

FMWORLD[個人]

Windows

FMVS75BSPG

Faster to done : start fast and finish first.

仕様


    SHシリーズ
品名
SH75/B1
型名 FMVS75BSPG(サクラ)
基本OS(注1) Windows 10 Home 64ビット版
CPU CPU インテル® Core™ i5-7200U プロセッサー(HTテクノロジー対応)
動作周波数 2.50GHz(インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0対応:最大3.10GHz)
コア / スレッド数 2コア / 4スレッド
2次キャッシュメモリ 256KB×2
3次キャッシュメモリ 3MB
グラフィックス・アクセラレーター Intel® HD Graphics 620(CPUに内蔵)
ビデオメモリ メインメモリと共用
チップセット CPUと一体
メインメモリ(標準 / 最大) 標準4GB(4GB×1)/最大12GB(注12)(デュアルチャネル対応可能DDR4 SDRAM PC4-17000)
メモリスロット数(空き) SO-DIMMスロット×1(1)
表示機能 液晶ディスプレイ(注2) LEDバックライト付高輝度・高色純度・広視野角TFTカラーLCD(ノングレア液晶)
パネルサイズ 13.3型ワイド
解像度/表示色(注3) 1920×1080ドット 1677万色
外部ディスプレイ表示
(アナログRGB出力のみ)
最大1920×1200ドット 1677万色
外部ディスプレイ表示
(HDMI出力のみ)
最大4096×2160ドット 1677万色
HDD(注4) 約500GB HDD
ドライブ割り当て容量 約496GB
ドライブ空き容量 約447GB
DVD/CDドライブ スーパーマルチドライブ(DVD±R DL(2層)書き込み対応)
モバイル・マルチベイ スーパーマルチドライブユニット(標準添付)/モバイル・マルチベイ用カバー(標準添付)
/増設用内蔵ハードディスクユニット(オプション)/増設用内蔵バッテリユニット(オプション)のいずれか1つを装着可能
オーディオ機能 チップセット内蔵+High Definition Audio コーデック
(最大192kHz/24ビット(注13)ステレオPCM同時録音再生機能、MIDI再生機能[OS標準])
スピーカー/マイク ステレオスピーカー内蔵、デジタル(ステレオ)マイク内蔵(注14)
Webカメラ HD Webカメラ内蔵(有効画素数約92万画素)
入力装置 キーボード 日本語キーボード(キーピッチ約19mm/キーストローク約1.2mm/86キー、JIS配列準拠)
ワンタッチボタン ECOボタン
ポインティングデバイス 標準内蔵(フラットポイント(ジェスチャー機能対応))
指紋センサー 標準内蔵(スライド方式)
通信機能 LAN 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠、Wakeup on LAN機能対応
無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠(注15)
Bluetooth®(注6) Bluetooth v4.1準拠
NFC 搭載
インター
フェース
ダイレクト・メモリー
スロット
SDメモリーカード対応(注16)
USB(注5) USB3.0準拠×3(右側面×2、左側面×1(電源オフUSB充電機能付))
映像出力 アナログRGB出力端子(ミニ D-SUB 15ピン)(注19)、HDMI出力端子(注20)
LAN RJ-45×1
オーディオ マイク・ラインイン・ヘッドホン・ラインアウト・ヘッドセット兼用端子(Φ3.5mmステレオ・ミニジャック)(注18)
電源供給方式 ACアダプタまたは、リチウムイオンバッテリ
バッテリパック リチウムイオン 51Wh
バッテリ駆動時間(注17) 内蔵バッテリパック
(標準添付) JEITA 2.0
(注17)
約10.6時間
内蔵バッテリパック
(標準添付)
+増設用バッテリパック
(オプション)JEITA 2.0
(注17)
約17.9時間
バッテリ充電時間(注7) 約3.4時間
消費電力
(標準時(注8)/最大時/スリープ時)
約11W/約65W/約0.4W
省エネ法に基づくエネルギー消費効率
(2011年度基準)(注9)
N区分:0.022(AAA)
外形寸法(幅×奥行×高さ)
(突起部含まず)
315.8×214×11.0〜19.8mm
本体質量(バッテリパック含む)(注10) 約1.28kg(モバイル・マルチベイ用カバー装着時)/約1.38kg(スーパーマルチドライブ装着時)
状態表示 LED
盗難防止用ロック取り付け穴 あり
温湿度条件 温度5〜35℃ / 湿度20〜80%RH(動作時)、温度-10〜60℃ / 湿度20〜80%RH(非動作時)
(ただし、動作時、非動作時ともに結露しないこと)
サポートOS(注1)(注11) Windows 10 Home 64ビット版、Windows 10 Pro 64ビット版
主な添付品 マニュアル類、ACアダプタ、保証書、モバイル・マルチベイ用カバー

注釈

  • 注1:日本語版です。
  • 注2:液晶ディスプレイの解像度での表示を基準としているため、それ以下の解像度設定の場合、表示領域部は画面中央に小さくなることがあります。
  • 注3:LCDはディザリング機能により実現。また、同時表示する場合、本解像度をサポートしたディスプレイでのみお使いになれます。お使いのディスプレイによっては正しく表示されない場合があります。
  • 注4:「GUIDパーティションテーブル(GPT)ドライブ」「NTFS」を採用しています。Windows RE領域に約4GB 使用しており、残りの容量をCドライブに割り当てています。
  • 注5:すべてのUSB対応機器の動作を保証するものではありません。USB2.0または、USB3.0で動作するには対応の周辺機器が必要です。
  • 注6:Bluetooth v1.1、1.2、2.0、2.0+EDR、2.1、2.1+EDR、3.0、4.0、4.1対応機器との通信が可能です。すべてのBluetooth対応機器の動作を保証するものではありません。
  • 注7:電源オフ時または、スリープ時。なお、装置の動作状況により充電時間が長くなることがあります。
  • 注8:バッテリ充電なし(ACアダプタ接続)、周辺機器の接続なしで、OSを起動させた状態の測定値です。
  • 注9:エネルギー消費効率とは省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める複合理論性能(単位:ギガ演算)で除したものです。カッコ内の数値は省エネルギー基準達成率を示します。ただし、達成率が100%を超えるものは、次のようにアルファベットで表記しています。A:100%以上200%未満、AA:200%以上500%未満、AAA:500%以上。
  • 注10:各製品で質量が異なる場合があります。
  • 注11:当社は、本製品で「サポートOS」を動作させるために必要なBIOSおよびドライバーを提供しますが、すべての機能を保証するものではありません。
  • 注12:最大メモリ容量にする場合は、富士通純正の増設メモリ(オプション)を実装する必要があります。また、搭載済メモリを取り外して実装する必要がある場合があります。
  • 注13:再生時。録音時は最大96kHz/16ビットです。なお、使用できるサンプリングレートは、ソフトウェアによって異なります。
  • 注14:デジタルマイクの音声は、スピーカーおよびヘッドホン・ラインアウト兼用端子から直接出力できません。
  • 注15:W52/W53/W56をサポートしています。
  • 注16:SDメモリーカード(SDHC/SDXCメモリーカード含む)の著作権保護機能(CPRM)が使用されているデータの読み書きに対応しています。miniSDカードやmicroSDカード、microSDHCカード、microSDXCカードの場合、別途、専用のアダプターが必要になります。すべてのSDメモリーカード(SDHC/SDXCメモリーカード含む)の動作を保証するものではありません。SDIOカード、マルチメディアカードには対応しておりません。なお、ご使用可能なSDメモリーカードは最大2GB、SDHCメモリーカードは最大32GB、microSDXCカードは最大128GB、SDXCメモリーカードは最大512GBまでとなります。
  • 注17:バッテリ駆動時間は、一般社団法人電子情報技術産業協会のJEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)に基づいて測定した目安の時間です。画面輝度、省電力やワイヤレスLANなどの設定、ご利用のソフトウェアなどの使用環境によって、実際のバッテリ駆動時間は異なります。詳しい測定条件は、別表をご覧ください。
  • 注18:ご購入時はヘッドホン端子として使用できます。OS上の設定を変更することにより、マイク・ラインイン端子、ラインアウト・ヘッドセット端子として使用することができます。
  • 注19:著作権保護が使用されているコンテンツは出力されません。
  • 注20:オーディオ用端子の音声は直接出力できません。
  • 上記内容はハードウェア仕様であり、ソフトウェアによっては上記の機能をサポートしていない場合があります。
  • ご利用環境によっては、動画再生時においてコマ落ちなどが生じる場合がありますが、故障ではありません。

DVD/CDドライブ仕様一覧

ドライブ スーパーマルチドライブ(DVD±R DL(2層)書き込み対応)
  読み出し 書き込み / 書き換え
CD-ROM 最大24倍速
CD-R 最大24倍速 最大24倍速
CD-RW 最大24倍速 最大10倍速
DVD-ROM 最大8倍速
DVD-R 最大8倍速 最大8倍速
DVD+R 最大8倍速 最大8倍速
DVD-RW 最大8倍速 最大6倍速
DVD+RW 最大8倍速 最大8倍速
DVD-RAM 最大5倍速 最大5倍速
DVD-R DL(2層) 最大8倍速 最大6倍速
DVD+R DL(2層) 最大8倍速 最大6倍速

注釈

  • DVDの再生にはCPUなどのハードウェア性能の関係で動画や音声をスムーズに再生できず、コマ落ちや音途切れが発生する場合があります。また、使用するDVDのタイトルによってもコマ落ちや音途切れが発生するものや再生できないタイトルがあります。
  • 書き込み/書き換え速度は、ドライブの性能値です。書き込み/書き換え速度に対応したディスクが必要になりますが、対応ディスクは販売されていない場合があります。
  • 読み出し、書き込み速度はディスクや動作環境によって異なる場合があります。
  • DVD-RAMはカートリッジから取り出した状態あるいはカートリッジなしでご使用ください。
  • Ultra Speed CD-RWディスクはご使用になれません。
  • DVD-Rは、DVD-R for General Ver2.0/2.1に準拠したディスクの書き込みに対応しています。
  • 12cmのDVD、CDがお使いになれます。
  • DVD-R DLは、DVD-R for DL Ver3.0に準拠したディスクの書き込みに対応しています。ただし、追記には未対応です。追記モードで記録されたDVD-R DLの読み出しは保証していません。
  • DVDレコーダーや他のパソコンで作成したDVD Discは、正常に再生できない場合があります。

無線LAN仕様一覧(注A)

規格 IEEE 802.11ac準拠 IEEE 802.11n準拠 IEEE 802.11a準拠 IEEE 802.11b準拠
(注B)
IEEE 802.11g準拠
Wi-Fi® 準拠
内蔵アンテナ MIMO方式 ダイバーシティ方式
セキュリティ機能 WEP(64 / 128ビット)対応、WPA-PSK / WPA2-PSK / WPA / WPA2(TKIP/AES)対応、IEEE 802.1X(TLS/PEAP)対応(注C)
規格値(注D) 866.7Mbps 300Mbps 54Mbps 11Mbps 54Mbps
周波数帯域(注E) 5GHz 5GHz / 2.4GHz 5GHz 2.4GHz
推奨通信距離 屋内50m以内 屋内15m以内 屋内25m以内

注釈

  • 注A:無線LANの特性上、ご利用になる建物の構造や材質、障害物、ソフトウェア、設置状況、または電波状況などの使用環境により、通信距離は異なります。また、通信速度の低下や通信不能となる場合があります。異なる規格の通信を同時に行うことはできません。アドホック通信は対応していません。
  • 注B:チャンネル14はサポートしておりません。
  • 注C:Cisco LEAP、PEAP/GTC、EAP-FASTには対応しておりません。また、IEEE 802.11n/ac準拠で通信を行うためには、セキュリティをWPA-PSK/WPA2-PSK/WPA/WPA2(AES)に設定する必要があります。
  • 注D:規格による理論値であり、実効速度は通信環境により異なります。IEEE 802.11n/ac準拠の場合は、本製品と同等の構成を持った機器との通信を行ったときとなります。
  • 注E:5GHz帯ではW52/W53/W56をサポートしており、同じチャンネルを利用できる無線LAN対応製品とのみ通信が可能です。W53/W56では、外来電波などによって無線LANアクセスポイントのDFS機能が働き、通信が中断する場合があります。

Bluetooth® ワイヤレステクノロジー仕様一覧(注a)

規格 v4.1準拠(注c)
規格値(注b) 2.1Mbps
対応プロファイル HID、HCRP、DUN、SPP、OPP、PAN、A2DP、AVRCP、HFP、HOGP
周波数帯域 2.4GHz
推奨通信距離 屋内10m以内

注釈

  • 注a:Bluetooth®ワイヤレステクノロジーの特性上、ご利用になる建物の構造や材質、障害物、ソフトウェア、設置状況、または電波状況などの使用環境により、通信距離は異なります。また、通信速度の低下や通信不能となる場合があります。
  • 注b:規格による理論値であり、実効速度は通信環境により異なります。
  • 注c:Bluetooth v1.1、1.2、2.0、2.0+EDR、2.1、2.1+EDR、3.0、4.0、4.1対応機器との通信が可能です。すべてのBluetooth対応機器の動作を保証するものではありません。

ソフトウェア


表中の記号について

表中の記号について

  • :プレインストールされています(一部アップデートが必要なソフトウェアもあります)。
  • :BIOSメニューのハードウェア診断ツールからの起動となります。
  • :HDDにあらかじめ導入されており、「@メニュー」やデスクトップアイコンなどからの初回起動時にセットアップします。
  • 富士通では★印のソフトウェアのみサポートを行っております。その他のソフトウェアに関しては、ソフトウェア製造元各社でサポートを行っておりますので、付属の取扱説明書または電子マニュアル(ヘルプ)をご覧ください。
  • 記載しているソフトウェアは予告なしに変更することがあります。

基本OS

ソフトウェア名称 搭載状況
Windows 10 Home 64ビット版★(注2)

Microsoft Office

利用目的 ソフトウェア名称 搭載状況
Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス(注2)
文書をつくる Word 2016
表やグラフをつくる Excel 2016
Eメール・予定・住所録などを管理する Outlook 2016
プレゼンテーション用資料をつくる PowerPoint 2016
自由なレイアウトでメモをつくる OneNote 2016

メモ

利用目的 ソフトウェア名称 搭載状況
自由なレイアウトでメモをつくる OneNote★

インターネット

利用目的 ソフトウェア名称 搭載状況
ホームページを見る Microsoft Edge★
Internet Explorer® 11★

安心・かんたん

利用目的 ソフトウェア名称 搭載状況
アドバイス・おすすめの情報を受け取る 富士通アドバイザー★
パソコンのユーザー登録と、困った時にサポートメニューを探す 富士通パソコン お客様サポート★
パソコンを定期的に診断し解決策を表示する PCカルテ★
古いパソコンから新しいパソコンへ設定やデータを移行する パソコン乗換ガイド★(注3)
使い始めるために必要な設定をまとめて実施する はじめに行う設定★
パソコンの設定やデータを保存・復元する バックアップガイド★(注4)
富士通のソフトウェアを最新の状態にする アップデートナビ★
廃棄時にハードディスクのデータを消去する ハードディスクデータ消去★
ウイルス対策や、外部からの不正なアクセスを防止する マカフィー® リブセーフ™ 3年版(注5)
ウイルス対策ソフトの契約の管理や保護状態の確認を行う McAfee® Central for Fujitsu
有害サイトの閲覧を制限する i-フィルター® for マルチデバイス(注6)
ジャンルや目的からソフトウェアを選んで起動する @メニュー★
優れた推測変換により文字入力を楽にする ATOK 2016 for Windows★

写真・動画

利用目的 ソフトウェア名称 搭載状況
写真や動画を編集・加工する Corel® Digital Studio for FUJITSU★
写真を整理し、フォトアルバムを作成する DigiBook® Browser for FUJITSU

AV機能

利用目的 ソフトウェア名称 搭載状況
映像と音楽を楽しむ Windows Media® Player 12★
臨場感ある迫力のサウンドを体感する Waves MaxxAudio★
Blu-ray DiscやDVD、CDにデータを保存する Roxio Creator LJ★(注7)
Blu-ray DiscやDVDを再生して楽しむ Corel® WinDVD®★
Blu-ray DiscやDVDを作成したり再編集する Corel® Direct DiscRecorder★

趣味・実用

利用目的 ソフトウェア名称 搭載状況
ハガキを作成する 筆ぐるめ 24
「『ソフ得』ソフト使い放題」で、100種類以上のソフトを楽しめる 『ソフ得』ソフト使い放題 by OPTiM(注8)
辞書・辞典を起動する 電子辞書★

My Cloud

利用目的 ソフトウェア名称 搭載状況
大切なデータをかんたんに見えなくする ワンタッチプライバシー★
スマートフォンから写真や動画を取り込む F-LINK Neo★
お客様の「したいこと」からMy Cloudアプリを選ぶ My Cloud ホーム2.0★
音楽や写真、動画データを一元管理〜再生する My Cloud プレイ★
取り込んだ写真をかんたんに編集する My Cloud スタジオ★
外から家電をコントロール。消費電力グラフを閲覧する My Cloud エコDX★(注9)

各種設定・ユーティリティ

利用目的 ソフトウェア名称 搭載状況
複数ウィンドウを整列表示してマルチタスク作業を快適にする ウィンドウ整列ユーティリティ★

注釈

  • 注1:日本語版です。また、基本OSのみの再インストールはできません。
  • 注2:利用開始時または再インストール時には、インターネット接続とMicrosoftアカウントでのサインイン(登録)が必要です。Office 365サービスは、利用開始時から1年間有効です。2年目以降は有償でご利用いただけます。
  • 注3:すべてのデータの移行を保証するものではありません。また、著作権保護された映像(デジタル放送の録画番組など)や音楽などは、データ移行しても利用できない場合があります。
  • 注4:すべてのデータの保存・復元を保証するものではありません。また、著作権保護された映像(デジタル放送の録画番組など)や音楽などは保存・復元できない場合があります。
  • 注5:無償サポートと無償使用期間は、本ソフトウェア使用開始から3年間です。
  • 注6:無償サポートと無償使用期間は、本ソフトウェア使用開始から30日間です。
  • 注7:パケットライト形式での記録機能は備えておりません。
  • 注8:本サービスご利用にあたっては、別途月額料金が必要です。
  • 注9:すべての家電機器との連携を保証するものではありません。対応機器や動作確認情報については、サポートページをご覧ください。
  • 一部ソフトウェアを使用するためには、インターネットに接続できる環境が必要です(ブロードバンド回線を推奨)。また、インターネットサービスなど環境の変化により、機能の一部あるいは全部が作動しなくなる場合があります。
  • 一部のソフトウェアについて、すべての機能をご使用いただくにはアップデートが必要です。

周辺機器

「SH75/B1」用のオプションです。

品名 型名 備考
内蔵バッテリパック(L) FMVNBP234
内蔵バッテリパック FMVNBP237
ACアダプタ FMV-AC341C
拡張RAMモジュール-4GB(DDR4 SDRAM/PC4 17000) FMVNM4GP7
拡張RAMモジュール-8GB(DDR4 SDRAM/PC4 17000) FMVNM8GP7
増設用内蔵バッテリユニット FMVNBT40
増設用内蔵ハードディスクユニット FMVNHD5
ケース FMV-NCS12

表示 : スマートフォン | パソコン