らくらくスマートフォン F-52B

基本の機能

ふたつのモードをお好みで使いわけ。
文字も見やすく、誰でも使いやすい。

基本機能をわかりやすく配置したホーム画面や画面操作ミスが少ない「らくらくタッチ」の“標準モード”、一般的なスマホのように使える“スマホかんたんモード”、2つのモードをご自身の使い方に合わせて選べます。
おまかせズームの進化注1により、画像やページも自分の見やすいサイズに自動で拡大調整もしてくれるからよりかんたんに。

どんな文字も2タッチだけで入力
らくらく2タッチ入力

ケータイでは5回押さなければ入力できなかった「お」などの文字も、行ごとに横並びで表示される「お」を選択するだけなので、かんたん2タッチで入力できます。

スマホ特有の文字入力を使いこなせます
らくらくフリック入力

選択したキーを押すと、十字のナビが現れてフリック(指を払う)する方向をわかりやすく表示します。そのまま長く押し続けると、指を離しても十字のナビが固定されるので、落ち着いてフリック入力ができます。

※らくらくタッチOFF時の操作です。ONに設定されている場合、ナビの固定にはキーの押し込みが必要です。

5.0インチ大画面でも持ちやすく、
あんしんの電池持ち。

5.0インチ大画面でも手に馴染むデザインで、持ちやすさは変わらない。
より長く快適にお使いいただくために電池容量をアップ注2、電池残量を気にせず持ち歩けます。

らくらくスマートフォン F-52Bは3400mAh らくらくスマートフォン F-42Aから60%UP