このページの本文へ移動

CELSIUSシリーズをお使いになる上での注意事項

CELSIUS J350 Windows XP Professional

No. 現象・質問 対処・回答
1 アプリケーションが正常に動作しない場合があります。 対処・回答
2 電源を入れたとき、デジタルディスプレイを接続していると、画面が表示されないことがあります。 対処・回答
3 Windowsのログオン画面に切り替わるとき、「DPMS OFF MODE」などのメッセージが表示され、ディスプレイの信号が一度切れてしまうように見えます。 対処・回答
4 デバイスマネージャーのモニタ欄に接続数以上のディスプレイが表示されます。 対処・回答
5 拡張カードを複数枚搭載している場合、搭載している拡張カードの種類によってはシステムが起動しないことがあります。 対処・回答
6 OASYS文書フロッピーの読み書きは可能ですが、初期化が実行できません。 対処・回答
7 BIOSやOS(Windows XP)により、搭載メモリの容量表示が異なります。 対処・回答
8 4GB(2GBx2)のメモリを搭載した場合、OS上からメモリ容量が4GBと認識されません。 対処・回答
9 BIOS設定で[Advancde]-[Quick Power On Self Test]を[Disabled]にした場合、Boot Menuが使用できません。 対処・回答
10 OpenGLに対応したアプリケーションを実行中に、スタンバイや休止を行い、その後レジュームすると、アプリケーションエラーが発生したり、応答なしになったりする場合があります。 対処・回答
11 NVDIA GeForce 7300 LE搭載モデルにおいて、コネクタ1にデジタルディスプレイ、コネクタ2にアナログディスプレイを接続すると、コネクタ2のディスプレイがプライマリディスプレイとして認識されることがあります。
対処・回答
12 OpenGLに対応したアプリケーションを実行中に、スタンバイや休止を行い、その後レジュームすると、アプリケーションエラーが発生したり、応答なしになったりする場合があります。 対処・回答
13 NVIDIA Quadro FX 550を搭載している場合、カラー液晶ディスプレイVL-200VHを、DVI-Iコネクタ[1][2]にデジタル接続すると、使用可能な最大解像度が1280x1024になります。 対処・回答
14 OpenGLに対応したアプリケーションを実行中に、スタンバイや休止を行い、その後レジュームすると、アプリケーションエラーが発生したり、応答なしになったりする場合があります。 対処・回答
15 イベントログのアプリケーションの項にHeatMonが警告、イベントID:1として「グラフィックカードの温度が警告レベルに到達しました。」というイベントが記録されます。 対処・回答
16 イベントログのアプリケーションの項にHeatMonがエラー、イベントID:2として「グラフィックカードの温度が強制シャットダウン予告レベルに到達しました。」というイベントが記録されます。その10秒後にHeatMonがエラー、イベントID:3として「グラフィックカードの温度上昇のためWindowsを強制シャットダウンします。」というイベントが記録されます。 対処・回答
17 イベントログのアプリケーションの項にHeatMonが情報、イベントID:4として「グラフィックカードの温度が警告レベル以下になりました。警告メッセージを消去します。」というイベントが記録されます。 対処・回答
18 「グラフィックカードが高温になっています。故障につながる恐れがありますので、アプリケーションデータを保存終了した後、Windowsをシャットダウンしてください。」というメッセージが表示されます。 対処・回答
19 「グラフィックカードのファン故障の可能性があります。修理依頼を行ってください。本ワークステーションを保護するため、Windowsを強制的にシャットダウンします。」というメッセージが表示されます。 対処・回答
20 音楽データやCD、音声付のムービーなどを再生するとき、音飛びが発生する場合があります。 対処・回答
21 CDの音声が録音できません。 対処・回答
22 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】Windowsのログオン認証を行う他の製品やアプリケーションとSMARTACCESS/Basic PremiumのWindowsログオン機能を併用したときに、正しく動作しないことがあります。 対処・回答
23 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】SMARTACCESS/Basic Premiumで、USB接続の認証デバイスに初期化エラーなどが発生して、認証に失敗する場合があります。 対処・回答
24 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】SMARTACCESS/Basic PremiumでのWindowsログオン時に、パスワードが一致しないエラーとなり、ログオンできない場合があります。 対処・回答
25 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】認証デバイスが正しく動作せず、「SMARTACCESS/Basic」または「SMARTACCESS/Premium」の認証ができないことがあります。 対処・回答
26 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】「SMARTACCESS/Basic」または「SMARTACCESS/Premium」をアンインストール後に、Windowsのパスワードが不明なためログオンできないことがあります。 対処・回答
27 【SMARTACCESS/Basic】「SMARTACCESS/Basic」をインストールしている途中で止まってしまうことがあります。 対処・回答
28 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】ドメインによって管理されているパソコンにSMARTACCESS/Basic Premiumをインストールした後、管理者ウィザードでユーザーの登録を行うと、エラーが発生し登録に失敗することがあります。 対処・回答
29 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】ポリシーやユーザー情報管理で設定した各認証デバイスのパスワードの「変更履歴数」「変更禁止期間」「有効期間」「複雑さ」「次回認証時に変更」等の設定が有効にならない事があります。 対処・回答
30 【SMARTACCESS/Premium】認証デバイスとして指紋を使用し、外部のバイオ認証装置を使用している場合に、モバイル運用モードで運用中にWindowsをログオフまたはシャットダウンすると、htc.exeの終了に関するメッセージが表示される場合があります。 対処・回答
31 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】Windows Server 2003を使用して構築されたActive Directory上のドメイン環境において、ドメインセキュリティポリシーでパスワードを無期限に設定した場合、SMARTACCESSの管理者ウィザード上でユーザー一覧に一部のドメインユーザーが表示されないことがあります。 対処・回答
32 Windows Vistaでアップグレード後にWindows Vistaを起動すると、デスクトップ画面で「設定が破壊されたため、ポートをロックしました。管理者にお問い合わせください。」とメッセージが出る場合があります。
また、USB接続のデバイス(マウス、キーボード)、CD/DVDドライブなどが使用できなくなります。Portshutterの管理者用設定ツールも起動できなくなります。
対処・回答
33 USB接続のマウス、キーボードをご利用の場合にWindows Vistaでアップグレードすると、アップグレード後のセットアップ中にマウス、キーボードが動作しなくなります。 対処・回答