このページの本文へ移動

CELSIUSシリーズをお使いになる上での注意事項

CELSIUS N460 Windows XP Professional

No. 現象・質問 対処・回答
1 「Roxio Easy Media Creator」で、CD-RWディスクをフォーマットした後に、エクスプローラなどでCD-RWディスクを見ると、フォーマット前の情報が残ります。 対処・回答
2 休止状態から復帰した後、「電源オプション」で設定した値にかかわらず、再び休止状態に戻ることがあります。 対処・回答
3 Windows XP起動時に、ネットワークドライブに割り当てたドライブへの接続に失敗した旨のメッセージが表示されることがあります。
また、エクスプローラなどで見た場合、ネットワークドライブに「×」が表示されることがあります。
対処・回答
4 イベントビューアに警告(ID:1517 ソース:Service Control Manager)が記録されます。 対処・回答
5 127GBを超えるハードディスク(160GBハードディスク搭載モデル)に、Windows XPをインストールする場合、ハードディスクのデータが破壊されることがあります。 対処・回答
6 イベントビューアに警告(ID:1524 ソース:Service Control Manager)が記録されます。 対処・回答
7 省電力モードから復帰すると、ウィンドウなどの画面の一部が黒く表示される場合があります。 対処・回答
8 サスペンドや休止状態から復帰すると、イベントビューアにエラー(ID:7011 ソース:Service Control Manager)が記録されます。 対処・回答
9 メインメモリの容量が少ない環境でOSを起動し、デスクトップ画面が表示された後すぐに再起動を実行すると、OSがハングアップします。 対処・回答
10 ハードディスクに十分な空き容量がない場合、メモリダンプファイルが作成されません。 対処・回答
11 プログラムを実行すると、「データ実行防止」というエラーメッセージが表示される場合があります。 対処・回答
12 「Roxio Easy Media Creator」でDVD+R DLにデータ書き込みを行うと、書き込むデータ容量以上にディスク容量が使用されます。 対処・回答
13 イベントビューアのアプリケーションにエラー(ID:0)が記録されます。
対処・回答
14 サウンドレコーダーで録音/停止を行うと、メモリ不足のエラーが発生します。
対処・回答
15 「プログラムの追加と削除」の「Windowsのコンポーネントの追加と削除」で「MSN Explorer」をインストールすると、「ファイルが必要」と表示されます。 対処・回答
16 ダウングレードモデルで、リカバリを行う場合の注意事項です。 対処・回答
17 「コントロール パネル」 の 「ユーザー アカウント」をクリックすると、スクリプト エラーが表示されます。
対処・回答
18 BIOSやOS(Windows XP)により、搭載メモリの容量表示が異なります。 対処・回答
19 4GB以上のメモリを搭載した場合、OS上からメモリ容量が4GBと認識されません。 対処・回答
20 拡張カードを複数枚搭載している場合、搭載している拡張カードの種類によってはシステムが起動しないことがあります。 対処・回答
21 OASYS文書フロッピーで読み書きすることはできますが、初期化が実行できません。 対処・回答
22 BIOSセットアップで「標準設定値を読み込む/Load Setup Defaults」をした後、「起動デバイス優先順位1/First Boot Device」を変更して設定を保存して終了しても、設定変更が反映されません。 対処・回答
23 アプリケーションが正常に動作しない場合があります。 対処・回答
24 電源を入れたとき、デジタルディスプレイを接続していると、画面が表示されないことがあります。 対処・回答
25 Windowsのログオン画面に切り替わるとき、「DPMS OFF MODE」などのメッセージが表示され、ディスプレイの信号が一度切れたように見えます。 対処・回答
26 内蔵SASハードディスクドライブを増設した場合、スタンバイからレジュームした後、操作ができるようになるまでに時間がかかります。 対処・回答
27 カスタムメイドオプションのスマートカードリーダ/ライタ(CLC-SMA8)が認識されません。 対処・回答
28 電源を入れた直後、冷却ファンの音が大きくなります。 対処・回答
29 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】セキュリティチップの使用時、SMARTACCESS/Basic PremiumによるWindowsログオンを設定している場合、Windowsログオン時に「セキュリティチップに接続できませんでした。もう一度やりなおしてください。」と表示され、Windowsにログオンできない場合があります。 対処・回答
30 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】セキュリティチップ使用時、SMARTACCESS/Basic PremiumによるWindowsログオンを設定している場合、Windowsログオン時に「機器構成が変更されています。登録時の構成に戻すか、または現在の構成が正しいことを確認して機器構成情報を再登録してください。」と表示されることがあります。 対処・回答
31 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】Windowsのログオン認証を行う他の製品やアプリケーションとSMARTACCESS/Basic PremiumのWindowsログオン機能を併用したときに、正しく動作しない場合があります。 対処・回答
32 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】SMARTACCESS/Basic Premiumで、USB接続の認証デバイスに初期化エラーなどが発生して、認証に失敗する場合があります。 対処・回答
33 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】SMARTACCESS/Basic PremiumでのWindowsログオン時に、パスワードが一致しないエラーとなり、ログオンできない場合があります。 対処・回答
34 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】認証デバイスが正しく動作せず、SMARTACCESS/Basic Premiumの認証ができない場合があります。 対処・回答
35 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】セキュリティチップ使用時、SMARTACCESS/Basic Premiumの、バックアップデータをリストアできない場合があります。 対処・回答
36 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】SMARTACCESS/Basic Premiumをアンインストール後、Windowsのパスワードが不明なためログオンできない場合があります。 対処・回答
37 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】「SMARTACCESS/Basic Premium V1.0L10」をインストールしている途中で止まってしまうことがあります。 対処・回答
38 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】ドメインによって管理されているパソコンにSMARTACCESS/Basic Premiumをインストールした後、管理者ウィザードでユーザーの登録を行うと、エラーが発生し登録に失敗することがあります。 対処・回答
39 【SMARTACCESS/Premium】Active Directory管理で作成する環境設定情報で、存在しない認証デバイスを認証パターンに含めたり、存在しない認証デバイスや連携ソフトに対しての機能を指定してしまうと、Windowsが正しく起動できなかったり、SMARTACCESSが正しく動作がしなかったりすることがあります。 対処・回答
40 【SMARTACCESS/Premium】認証デバイスとして指紋や静脈を使用し、外部のバイオ認証装置を使用している場合に、モバイル運用モードで運用中にWindowsをログオフまたはシャットダウンすると、htc.exeの終了に関するメッセージが表示される場合があります。 対処・回答
41 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】管理者ウィザードや環境設定-ユーザー情報管理-セキュリティチップで表示されるWindowsアカウントの一覧にはパスワードの期限が切れたユーザーは表示されませんが、Windows XP ProまたはWindows Tablet PC Edition 2005において、パスワードの有効期限が切れたユーザーに対し、パスワードを変更した後でも一覧に表示されないことがあります。 対処・回答
42 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】「ログオン情報の自動登録:する」設定の場合、Windowsログオンするときにログオン情報の登録画面が表示されますが、そのときの条件によって予期せぬ動作が発生することがあります。
対処・回答
43 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】アプリケーションログオンでログオン対象の画面を表示しているときにカードを抜き取ると、キーボード/マウス操作のみ禁止したまま認証画面が表示されることがあります。 対処・回答
44 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】Windowsのパスワード変更に失敗した場合、ログオンできなくなることがあります。 対処・回答
45 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】ユーザー名が20字を超える(21字以上の)ユーザーは、ログオンやロック解除、パスワード変更に失敗することがあります。 対処・回答
46 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】アプリケーションログオンを実行中にユーザー情報設定や環境設定などのツールを起動すると、ツールがマウスやキーボード入力を受け付けることができず応答なし状態になることがあります。 対処・回答
47 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】スタンバイや休止からの復帰後に利用ログをサーバに転送できないことがあります。 対処・回答
48 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】ICカード(FeliCa方式)を使用している環境で、セキュリティ画面からデスクトップに戻った後に、カードをタッチしてもコンピュータのロックが行われないことがあります。 対処・回答
49 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】セキュリティチップの復元に失敗することがあります。 対処・回答
50 【SMARTACCESS/Basic】デスクトップ上で認証画面表示中に【Ctrl】+【Alt】+【Del】キーを押してセキュリティ画面に移行後、ロックやパスワード変更をクリックすると処理が停止することがあります。 対処・回答
51 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】管理者ウィザードを使用してSMARTACCESSアカウントを登録する場合、「原因不明のエラー」が発生したり、正しく登録できなかったりします。 対処・回答
52 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】Windowsログオン時やロック解除時に、認証パターンの切り換えや、キー操作による強制ログオフが行えません。 対処・回答
53 【SMARTACCESS/Basic V1.1L30】制限ユーザーでWindowsへログオンしている間、指紋認証が正常に行えません。 対処・回答
54 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】SMARTACCESSの画面が他の画面の後ろに隠れて表示されることがあります。 対処・回答
55 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】SMARTACCESS/Basic Premiumのアプリケーションログオン設定にてパスワード入力画面の登録をした後、登録したアプリケーションを起動しても正常にID、パスワードの入力もしくは「OK」ボタンの押下などが正常に行われず、処理が進なくてログオンできないことがあります。また、「パスワード入力画面登録ツール」の「入力エミュレートの確認」画面からの入力エミュレートと、実際のアプリケーションログオンとで動作が異なる場合があります。 対処・回答
56 【SMARTACCESS/Basic、SMARTACCESS/Premium共通】SMARTACCESS/Basic Premiumにて、パスワード入力画面がWebページや、Webページ上に表示されているJavaアプレットまたはActiveXを使用したパスワード入力画面のとき、アプリケーションログオンが正常に動作せずログオンに失敗する場合があります。 対処・回答
57 音楽データやCD、音声付のムービーなどを再生時、音飛びが発生することがあります。 対処・回答
58 CDの音声が録音できません。 対処・回答
59 セキュリティチップの暗号化機能を利用する場合、ご自分で作成したファイルやフォルダのみを暗号化するようにしてください。特定のフォルダやファイルを暗号化すると、Windows起動時に不具合が発生することがあります。 対処・回答
60 セキュリティチップの出荷時の設定は、「使用しない」もしくは「無効および使用不可」になっています。 対処・回答
61 セキュリティチップをお使いになる場合は、セキュリティチップのバックアップをしてください。 対処・回答
62 セキュリティチップにて「SMARTACCESSを利用したWindowsログオン」を使用する設定で「機器監査」をお使いの場合、修理したりハードウェアを変更したりすると、Windowsにログオンできなくなることがあります。 対処・回答
63 セキュリティチップにて「SMARTACCESSを利用したWindowsログオン」の設定をしている場合、修理・保守をする前に本設定を解除してください。 対処・回答
64 BitLockerもしくはSMARTACCESSの機器監査機能を使用している場合、次の操作でも機器構成が変わったと検知することがあります。
・BIOSセットアップで「変更を保存して終了」もしくは「変更を保存して電源を切る」を実施した場合
・BIOSセットアップで「変更を保存せずに終了」し、そのまま起動した場合
・【F12】キー(【Esc】キー)を押してBootMenuを起動した場合
・BIOS起動中にポップアップメニューを表示させた場合
対処・回答
65 スマートカードのロックを使用している状態で、BitLockerもしくはSMARTACCESSの機器監査機能を有効にした場合、PIN入力画面が表示されたときと表示されないときで、機器構成が変わったと検知することがあります。
対処・回答
66 OpenGLに対応したアプリケーションを実行中に、スタンバイや休止を行い、その後レジュームすると、アプリケーションエラーが発生したり、応答不能になったりします。 対処・回答
67 OpenGLに対応したアプリケーションを実行中に、スタンバイや休止を行い、その後レジュームすると、アプリケーションエラーが発生したり、応答不能になったりします。 対処・回答
68 NVIDIA QuadroFX 1500搭載モデルにおいて、「グラフィックカードが高温になっています。故障につながる恐れがありますので、アプリケーションデータを保存終了した後、Windowsをシャットダウンしてください。」というメッセージが表示されました。 対処・回答
69 NVIDIA QuadroFX 1500搭載モデルにおいて、「グラフィックカードのファン故障の可能性があります。修理依頼を行ってください。本ワークステーションを保護するため、Windowsを強制的にシャットダウンします。」というメッセージが表示されました。 対処・回答
70 NVIDIA Quadro FX 3500搭載モデルにおいて、OpenGLに対応したアプリケーションを実行中に、スタンバイや休止を行い、その後レジュームすると、アプリケーションエラーが発生したり、応答不能になったりします。 対処・回答
71 NVIDIA Quadro FX 3500搭載モデルにおいて、「グラフィックカードが高温になっています。故障につながる恐れがありますので、アプリケーションデータを保存終了した後、Windowsをシャットダウンしてください。」というメッセージが表示されました。 対処・回答
72 NVIDIA Quadro FX 3500搭載モデルにおいて、「グラフィックカードのファン故障の可能性があります。修理依頼を行ってください。本ワークステーションを保護するため、Windowsを強制的にシャットダウンします。」というメッセージが表示されました。 対処・回答
73 NVIDIA Quadro FX 4600搭載モデルにおいて、「グラフィックカードが高温になっています。故障につながる恐れがありますので、アプリケーションデータを保存終了した後、Windowsをシャットダウンしてください。」というメッセージが表示されました。 対処・回答
74 NVIDIA Quadro FX 4600搭載モデルにおいて、「グラフィックカードのファン故障の可能性があります。修理依頼を行ってください。本ワークステーションを保護するため、Windowsを強制的にシャットダウンします。」というメッセージが表示されました。 対処・回答
75 Windows Vistaでアップグレード後にWindows Vistaを起動すると、デスクトップ画面で「設定が破壊されたため、ポートをロックしました。管理者にお問い合わせください。」とメッセージが出る場合があります。
また、USB接続のデバイス(マウス、キーボード)、CD/DVDドライブなどが使用できなくなります。Portshutterの管理者用設定ツールも起動できなくなります。
対処・回答
76 USB接続のマウス、キーボードをご利用の場合にWindows Vistaでアップグレードすると、アップグレード後のセットアップ中にマウス、キーボードが動作しなくなります。 対処・回答
77 接続するUSB StorageデバイスによってはPOSTで停止する場合があります。 対処・回答
78 Windows Vista BusinessからWindows XP ProfessionalへOSを移行するときの注意事項です。 対処・回答