このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. コンピュータプラットフォーム >
  3. 法人向けPC・タブレット・スマートフォン >
  4. サポート(法人向けパソコン) >
  5. ハードディスク用ファームウェア のアップデート掲載(LIFEBOOK、ESPRIMO、CELSIUS)

お客様各位

富士通株式会社
2016年8月10日掲載

ハードディスク用ファームウェア のアップデート掲載(LIFEBOOK、ESPRIMO、CELSIUS)

平素は、富士通製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

このたびご購入いただいた、ノートPC「LIFEBOOK」、デスクトップPC「ESPRIMO」、PCワークステーション「CELSIUS」の一部モデルに搭載されている特定のハードディスクにおいて、異音が発生する可能性があることが判明いたしました。

対象機種をお使いのお客様には、たいへんお手数をおかけいたしますが、以下の対処方法をご参照のうえ、ファームウェアアップデートの対象かどうかご確認いただき、対象の場合はハードディスク用ファームウェアをアップデートしてくださいますよう、お願い申し上げます。

現象

使用中にハードディスクから警告音のような音(ピー・ピー・ピー)が一定時間鳴り続ける場合があります。

対象機種

以下の機種のうち、特定のハードディスクを搭載した機種が対象です。

法人向けモデル

  • LIFEBOOK A574/K、A574/M、A574/MW、A574/MX、A744/M、A744/MW
  • LIFEBOOK E734/K、E744/K、E754/K、E546/M、E556/M、E736/M、E746/M、E756/M
  • ESPRIMO D552/K、D552/KX、D583/K、D556/M、D556/MX、D586/M、D586/MW、D956/M、D552/N、D552/NX、D583/N、D583/NW、D753/N
  • ESPRIMO K556/M、K555/N
  • CELSIUS H730
  • CELSIUS J550
  • CELSIUS W550

※対象機器出荷期間:2016年1月~2016年6月

個人向けモデル

  • LIFEBOOK CH75/W
  • LIFEBOOK WA3/W

※対象機器出荷期間:2016年1月~2016年6月

対処方法

本現象は、内蔵されたハードディスクのファームウェアを最新版にアップデートすることで回避できます。

以下の「ハードディスク用ファームウェアアップデートツール」より、対象かどうかご確認ください。該当する場合はそのままファームウェアを最新版にアップデートします。

※本内容は予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

-以上-