このページの本文へ移動

WEBMART

Q&Aナンバー【0506-6405】更新日:2011年7月13日

ワイヤレスキーボード / ワイヤレスマウスのIDを設定する方法を教えてください。(2005年夏モデル〜2010年冬モデル)

対象機種とOS (全て表示)
対象機種 2010年冬モデルESPRIMO FH550/3BD、他・・・
対象OS Windows 7 Home Premium (64-bit) 、他・・・

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスのIDを、設定(リセット)する方法を教えてください。

回答

パソコンに添付のワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスは、電波の混信や誤動作を避けるため、対となっているパソコン本体との間でIDを設定する必要があります。

ワイヤレスキーボードやワイヤレスマウスが動作しなかったり、誤動作したりするときは、ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスのIDを設定します。

IDの設定方法は、お使いの機種によって異なります。

2011年春モデル以降をお使いの場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aワイヤレスキーボード / ワイヤレスマウスのIDを設定する方法を教えてください。(2011年春モデル〜現行モデル)(新しいウィンドウで表示)

重要
乾電池を外しても、ワイヤレスキーボード / ワイヤレスマウスのID設定値は保持されます。
再設定する必要はありません。

アドバイス
お使いの機種の発売時期や品名は、次のQ&Aで確認できます。

Q&Aパソコンの正式な名称(品名/型名)と、発表時期(○○年×モデル)の確認方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)



ESPRIMO FH シリーズ(2010年夏モデル〜2010年冬モデル)


ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスのIDを設定する方法(再認識させる方法)は、次のとおりです。
キーボードとマウスの両方ともで、設定してください。


ワイヤレスキーボードのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスキーボードのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体背面の「CONNECT」(コネクト)ボタンの位置を確認します。

    「CONNECT」ボタンの位置を確認

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンは、まだ押さないでください。

  2. ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを押す

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、ワイヤレスキーボードの他のキーを押さないように注意してください。

  3. ワイヤレスキーボード上面の状態を表示するランプがすべて点灯し、設定モードに入ります。
    ワイヤレスキーボードの「CONNECT」ボタンを押してから約10秒以内に、パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを押す

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  4. ワイヤレスキーボード上面の状態を表示するランプが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。

  5. パソコンの画面に「Bind OK!」と表示されます。
    【Enter】キーを押します。

    「Bind OK!」 - 【Enter】キーを押す

    ワイヤレスキーボードを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    パソコンの画面に「Bind OK!」と表示されない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度手順2.から操作してください。

ワイヤレスマウスのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスマウスのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンの位置を確認します。

    「CONNECT」ボタンの位置を確認

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンは、まだ押さないでください。

  2. ワイヤレスマウス裏面の「CONNECT」ボタンを指で1秒以上押します。

    ワイヤレスマウスの「CONNECT」ボタンを押す

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、マウスの他のボタンを押さないように注意してください。

  3. ワイヤレスマウスの裏面にあるステータスランプが緑色に点滅し、設定モードに入ります。
    ワイヤレスマウスの「CONNECT」ボタンを押してから約10秒以内に、パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを押す

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  4. ワイヤレスマウス裏面のステータスランプの点滅が停止し、IDが自動的に設定されます。

  5. パソコンの画面に「Bind OK!」と表示されます。
    「Exit」ボタンをクリックします。

    「Bind OK!」 - 「Exit」ボタンをクリック

    ワイヤレスマウスを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    パソコンの画面に「Bind OK!」と表示されない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度手順2.から操作してください。


FMV-TEO(2008年春モデル〜2009年春モデル)


ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスのIDを設定する方法は、次のとおりです。


ワイヤレスキーボードのIDを設定する


次の手順でワイヤレスキーボードのIDを設定します。


操作手順
  1. フラップ(パソコン前面の左下にあるカバー)を開きます。

  2. フラップを開いた右側にある「CONNECT」ボタンの位置を確認します。

    CONNECTボタンの位置を確認(TEO)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンは、まだ押さないでください。

  3. ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    キーボードのCONNECTボタンを押す(TEO)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、キーボードの他のキーを押さないように注意してください。

  4. キーボードの「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、パソコン本体の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタンを押す(TEO)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  5. キーボード上面の状態表示LCDが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスキーボードを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。

ワイヤレスマウスのIDを設定する


次の手順でワイヤレスマウスのIDを設定します。


操作手順
  1. フラップ(パソコン前面の左下にあるカバー)を開き、右側にある「CONNECT」ボタンの位置を確認します。

    CONNECTボタン(TEO)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンは、まだ押さないでください。

  2. ワイヤレスマウス裏面の「CONNECT」ボタンを1秒以上押します。

    マウスのCONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、マウスの他のボタンを押さないように注意してください。

  3. ワイヤレスマウスの「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、パソコン本体の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタンを押す(TEO)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  4. ワイヤレスマウス裏面のステータスランプが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスマウスを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。


FMV-TEO(2007年春モデル〜2007年秋冬モデル)


次の手順でワイヤレスキーボードのIDを設定します。

アドバイス
2007年春モデル〜2007年秋冬モデルのFMV-TEOには、ワイヤレスマウスは添付されていないため、ワイヤレスキーボードの設定だけを行います。


操作手順
  1. フラップ(パソコン前面の左下にあるカバー)を開きます。

  2. フラップを開いた右側にある「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタンを押す(TEO)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  3. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    キーボードのCONNECTボタンを押す(TEO)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、キーボードの他のキーを押さないように注意してください。

  4. キーボード上面の状態表示LCDが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスキーボードを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。


FMV-DESKPOWER F シリーズ(2009年冬モデル〜2010年春モデル)


ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスのIDを設定する方法は、次のとおりです。

ワイヤレスキーボードのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスキーボードのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体背面の「CONNECT」(コネクト)ボタンの位置を確認します。

    「CONNECT」ボタンの位置を確認

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンは、まだ押さないでください。

  2. ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを押す

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、ワイヤレスキーボードの他のキーを押さないように注意してください。

  3. ワイヤレスキーボード上面の状態を表示するランプがすべて点灯し、設定モードに入ります。
    ワイヤレスキーボードの「CONNECT」ボタンを押してから約10秒以内に、パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを押す

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  4. ワイヤレスキーボード上面の状態を表示するランプが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。

  5. パソコンの画面に「Bind OK!」と表示されます。
    【Enter】キーを押します。

    「Bind OK!」 - 【Enter】キーを押す

    ワイヤレスキーボードを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    パソコンの画面に「Bind OK!」と表示されない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度手順2.から操作してください。

ワイヤレスマウスのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスマウスのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンの位置を確認します。

    「CONNECT」ボタンの位置を確認

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンは、まだ押さないでください。

  2. ワイヤレスマウス裏面の「CONNECT」ボタンを指で1秒以上押します。

    ワイヤレスマウスの「CONNECT」ボタンを押す

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、マウスの他のボタンを押さないように注意してください。

  3. ワイヤレスマウスの裏面にあるステータスランプが緑色に点滅し、設定モードに入ります。
    ワイヤレスマウスの「CONNECT」ボタンを押してから約10秒以内に、パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを押す

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  4. ワイヤレスマウス裏面のステータスランプの点滅が停止し、IDが自動的に設定されます。

  5. パソコンの画面に「Bind OK!」と表示されます。
    「Exit」ボタンをクリックします。

    「Bind OK!」 - 「Exit」ボタンをクリック

    ワイヤレスマウスを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    パソコンの画面に「Bind OK!」と表示されない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度手順2.から操作してください。


FMV-DESKPOWER F シリーズ(2008年夏モデル〜2009年夏モデル)


ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスのIDを設定する方法は、次のとおりです。

ワイヤレスキーボードのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスキーボードのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンの位置を確認します。

    CONNECTボタンの位置の確認

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンは、まだ押さないでください。

  2. ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    キーボードのCONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、ワイヤレスキーボードの他のキーを押さないように注意してください。

  3. ワイヤレスキーボード上面の状態を表示するランプがすべて点灯し、設定モードに入ります。
    ワイヤレスキーボードの「CONNECT」ボタンを押してから約10秒以内に、パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    PC本体のCONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  4. ワイヤレスキーボード上面の状態を表示するランプが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスキーボードを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。

ワイヤレスマウスのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスマウスのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンの位置を確認します。

    CONNECTボタンの位置の確認

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンは、まだ押さないでください。

  2. ワイヤレスマウス裏面の「CONNECT」ボタンを指で1秒以上押します。

    マウスのCONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、マウスの他のボタンを押さないように注意してください。

  3. ワイヤレスマウスの裏面にあるステータスランプが緑色に点滅し、設定モードに入ります。
    ワイヤレスマウスの「CONNECT」ボタンを押してから約10秒以内に、パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    PC本体のCONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  4. ワイヤレスマウス裏面のステータスランプの点滅が停止し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスマウスを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。


FMV-DESKPOWER LX シリーズ(2008年春モデル〜2009年夏モデル)


ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスのIDを設定する方法は、次のとおりです。

ワイヤレスキーボードのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスキーボードのIDを設定します。


操作手順
  1. フラップ(パソコン前面の左下にあるカバー)を開き、「CONNECT」ボタンの位置を確認します。

    フラップを開く

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンは、まだ押さないでください。

  2. ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    キーボードのCONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、キーボードの他のキーを押さないように注意してください。

  3. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    PC本体のCONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  4. キーボード上面の状態を表示するランプが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスキーボードを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。

ワイヤレスマウスのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスマウスのIDを設定します。


操作手順
  1. フラップ(パソコン前面の左下にあるカバー)を開き、「CONNECT」ボタンの位置を確認します。

    フラップを開く

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンは、まだ押さないでください。

  2. ワイヤレスマウス裏面の「CONNECT」ボタンを1秒以上押します。

    マウスのCONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、マウスの他のボタンを押さないように注意してください。

  3. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    PC本体のCONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  4. 光学式センサーの赤い光が数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスマウスを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。


FMV-DESKPOWER LX シリーズ(2007年秋冬モデル)


ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスのIDを設定する方法は、次のとおりです。

ワイヤレスキーボードのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスキーボードのIDを設定します。


操作手順
  1. フラップ(パソコン前面の左下にあるカバー)を開き、「CONNECT」ボタンの位置を確認します。

    フラップを開く

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンは、まだ押さないでください。

  2. ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    キーボードのCONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、ワイヤレスキーボードの他のキーを押さないように注意してください。

  3. ワイヤレスキーボード上面の状態を表示するランプがすべて点灯し、設定モードに入ります。
    ワイヤレスキーボードの「CONNECT」ボタンを押してから約10秒以内に、パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  4. ワイヤレスキーボード上面の状態を表示するランプが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスキーボードを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。

ワイヤレスマウスのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスマウスのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンの位置を確認します。

    フラップを開く

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンは、まだ押さないでください。

  2. ワイヤレスマウス裏面の「CONNECT」ボタンを指で1秒以上押します。

    マウスのCONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、マウスの他のボタンを押さないように注意してください。

  3. ワイヤレスマウスの裏面にあるステータスランプが緑色に点滅し、設定モードに入ります。
    ワイヤレスマウスの「CONNECT」ボタンを押してから約10秒以内に、パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  4. ワイヤレスマウス裏面のステータスランプの点滅が停止し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスマウスを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。


FMV-DESKPOWER LX シリーズ(2007年夏モデル)


FMV-DESKPOWER LX シリーズに添付のワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスは、それぞれ別々のIDを使用しています。


ワイヤレスキーボードのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスキーボードのIDを設定します。


操作手順
  1. フラップ(パソコン前面の左下にあるカバー)の中央を押して、フラップを開きます。

    フラップを開く

  2. フラップを開いた右側にある「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  3. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    CONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、キーボードの他のキーを押さないように注意してください。

  4. キーボード上面の状態を表示するランプが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスキーボードを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。

ワイヤレスマウスのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスマウスのIDを設定します。


操作手順
  1. フラップ(パソコン前面の左下にあるカバー)の中央を押して、フラップを開きます。

    フラップを開く

  2. フラップを開いた右側にある「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  3. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、ワイヤレスマウス裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    CONNECTボタン

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、マウスの他のボタンを押さないように注意してください。

  4. 光学式センサーの赤い光が数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスマウスを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。


FMV-DESKPOWER LX シリーズ(2006年夏モデル〜2007年春モデル)


FMV-DESKPOWER LX シリーズに添付のワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスは、それぞれ別々のIDを使用しています。

重要
FMV-DESKPOWER LX60T、LX65S、LX65SN、LX60S をお使いの場合は、「FMV-DESKPOWER LX シリーズ(2005年夏モデル〜2006年春モデル)」をご覧ください。


ワイヤレスキーボードのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスキーボードのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体右側面の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタンを押す(LX上位)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  2. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    キーボードのCONNECTボタンを押す(LX上位)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、キーボードの他のキーを押さないように注意してください。

  3. キーボード上面の状態表示LCDが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスキーボードを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。

ワイヤレスマウスのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスマウスのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体右側面の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタンを押す(LX上位)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  2. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、ワイヤレスマウス裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    マウスのCONNECTボタンを押す(LX上位)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、マウスの他のボタンを押さないように注意してください。

  3. 光学式センサーの赤い光が数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスマウスを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。


FMV-DESKPOWER LX シリーズ(2005年夏モデル〜2006年春モデル)


FMV-DESKPOWER LX シリーズに添付のワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスは、それぞれ別々のIDを使用しています。


ワイヤレスキーボードのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスキーボードのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタンを押す(LX6x)

    アドバイス
    • 「CONNECT」ボタンは、正面からディスプレイに向かって右側の背面にあります。

    • 電気を通さない細い棒状のもの(つま楊枝など)を、まっすぐに差し込んでください。

    • 「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
      「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  2. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    キーボードのCONNECTボタンを押す(LX6x)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、キーボードの他のキーを押さないように注意してください。

  3. キーボード上面の状態表示LCDが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスキーボードを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。

ワイヤレスマウスのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスマウスのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体背面の「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタンを押す(LX6x)

    アドバイス
    • 「CONNECT」ボタンは、正面からディスプレイに向かって右側の背面にあります。

    • 電気を通さない細い棒状のもの(つま楊枝など)を、まっすぐに差し込んでください。

    • 「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
      「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  2. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、ワイヤレスマウス裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    マウスのCONNECTボタンを押す(LX6x)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、マウスの他のボタンを押さないように注意してください。

  3. 光学式センサーの赤い光が数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスマウスを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。


FMV-DESKPOWER TX シリーズ(2006年夏モデル〜2007年春モデル)


FMV-DESKPOWER TX シリーズに添付のワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスは、それぞれ別々のIDを使用しています。

アドバイス
2007年春モデルのFMV-DESKPOWER TX シリーズをお使いの場合は、ワイヤレスマウスは添付されていないため、ワイヤレスキーボードの設定だけを行ってください。


ワイヤレスキーボードのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスキーボードのIDを設定します。


操作手順
  1. フラップ(パソコン前面の下側中央にあるカバー)の中央を押して、フラップを開きます。

    フラップを開く(TX)

  2. フラップを開いた右側にある「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタンを押す(TX)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  3. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    キーボードのCONNECTボタンを押す(TX)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、キーボードの他のキーを押さないように注意してください。

  4. キーボード上面の状態表示LCDが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスキーボードを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。

ワイヤレスマウスのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスマウスのIDを設定します。


操作手順
  1. フラップ(パソコン前面の下側中央にあるカバー)の中央を押して、フラップを開きます。

    フラップを開く(TX)

  2. フラップを開いた右側にある「CONNECT」ボタンを1回押します。

    CONNECTボタンを押す(TX)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
    「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  3. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、ワイヤレスマウス裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    マウスのCONNECTボタンを押す(TX)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、マウスの他のボタンを押さないように注意してください。

  4. 光学式センサーの赤い光が数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスマウスを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。


FMV-DESKPOWER TX シリーズ(2005年夏モデル〜2006年春モデル)


FMV-DESKPOWER TX シリーズに添付のワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスは、それぞれ別々のIDを使用しています。


ワイヤレスキーボードのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスキーボードのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体前面のフラップ(電源ボタンの下側にあるカバー)を開きます。

  2. フラップを開いた右側にある「CONNECT」ボタンを1回押します。

    「CONNECT」ボタンを押す(〜06春TX)

    アドバイス
    • 電気を通さない細い棒状のもの(つま楊枝など)を、まっすぐに差し込んでください。

    • 「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
      「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  3. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、ワイヤレスキーボード裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    キーボードの「CONNECT」ボタンを押す(〜06春TX)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、キーボードの他のキーを押さないように注意してください。

  4. キーボード上面の状態表示LCDが数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスキーボードを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。

ワイヤレスマウスのIDを設定する


次の手順で、ワイヤレスマウスのIDを設定します。


操作手順
  1. パソコン本体前面のフラップ(電源ボタンの下側にあるカバー)を開きます。

  2. フラップを開いた右側にある「CONNECT」ボタンを1回押します。

    「CONNECT」ボタンを押す(〜06春TX)

    アドバイス
    • 電気を通さない細い棒状のもの(つま楊枝など)を、まっすぐに差し込んでください。

    • 「CONNECT」ボタンを押すと、「カチッ」という感触があります。
      「カチッ」という感触がない場合は、もう一度「CONNECT」ボタンを押してください。

  3. パソコン本体の「CONNECT」ボタンを押してから10秒以内に、ワイヤレスマウス裏面の「CONNECT」ボタンを指で1回押し、すぐに離します。

    マウスの「CONNECT」ボタンを押す(〜06春TX)

    アドバイス
    「CONNECT」ボタンを押すときは、マウスの他のボタンを押さないように注意してください。

  4. 光学式センサーの赤い光が数回点滅し、IDが自動的に設定されます。
    ワイヤレスマウスを操作し、正常に動作するかどうかを確認します。

    アドバイス
    正常に動作しない場合は、一度乾電池を出し入れし、もう一度設定してください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見・ご要望などございましたらご記入ください。(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていません。
質問をご記入いただいても回答できませんので、あらかじめご了承ください。

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)