このページの本文へ移動

WEBMART

Q&Aナンバー【1109-3438】更新日:2013年10月18日

[F-LINK] スマートフォン / 携帯電話 / タブレット端末と連携する方法を教えてください。

対象機種とOS (全て表示)
対象機種 すべて
対象OS Windows 8.1 、他・・・

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

初回連携時に、スマートフォンや携帯電話、タブレット端末を、パソコンに登録する方法を教えてください。

回答

2007年秋冬モデル以降の、Windows 8 / Windows 7 / Windows Vistaがプレインストールされている機種向けのQ&Aです。
機種の発表時期は、次のQ&Aで確認できます。

Q&Aパソコンの正式な名称(品名 / 型名)と、発表時期(○○年×モデル)の確認方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)


F-LINK(エフリンク)は、スマートフォンや携帯電話、タブレット端末(以下、ケータイ)に保存されている写真や動画などを、ワイヤレスでパソコンに取り込めるアプリケーションです。

パソコンとケータイを、ケーブルで接続したり、SDカードを抜き差ししたりする必要がありません。

スマートフォンとパソコンの連携イメージ
(スマートフォンとパソコンの連携イメージ)

F-LINKを使うには、いくつかの準備が必要です。



手順1ケータイの動作確認情報を確認する

F-LINKの連携機能に対応しているケータイを、次のホームページで紹介しています。

お使いのケータイが対応しているかどうかを確認します。

My CloudF-LINKについて(新しいウィンドウで表示)

  • 「○」(動作可)、または「△」(制限あり)の場合は、連携機能が使えます。

  • 「×」(動作不可)、または「−」(非対応)の場合は、連携機能が使えません。


手順2スマートフォン / タブレット端末にF-LINKをインストールする

スマートフォンやタブレット端末に、F-LINK for Android、またはF-LINK for iPhoneをインストールします。
なお、携帯電話の場合は、F-LINKが標準搭載のため、インストールは不要です。

手順については、次のホームページをご覧ください。

重要
  • F-LINK for Android、またはF-LINK for iPhoneは、ソフトウェア更新などを利用し、最新の状態でお使いください。
    ソフトウェア更新の方法については、お使いの端末の取扱説明書をご覧ください。

  • F-LINK for Androidを起動すると、自動でWi-Fiがオンになります。
    この状態でスマートフォンの「ホーム」ボタン、または、「ホーム」アイコンを操作すると、Wi-Fiがオンのままです。

アドバイス
F-LINK for iPhoneをダウンロードするときに、「著作権情報」を開き、「使用許諾契約書」および「アプリケーションの使用条件」をご覧ください。
「アプリケーションの使用条件」に同意する場合は、ダウンロードおよびインストールしてください。



手順3パソコンとケータイの通信形態を確認する

ケータイの動作確認情報の結果によって、パソコンとケータイの通信形態は異なります。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. Android搭載端末 / 携帯電話
  2. iOS搭載端末

Android搭載端末 / 携帯電話

動作確認情報の結果に応じたネットワーク接続の形態を確認します。

  • 「○」(動作可)の場合

    パソコンが、次の2つの条件に当てはまる場合は、パソコンとケータイを直接接続できます。

    • 無線LANが搭載されている機種

    • Windows 8、またはWindows 7が搭載されている機種

    ケータイとパソコンを直接接続する

    重要
    次の場合は、ネットワーク機器を経由した接続が必要です。
    「「△」(制限あり)の場合」をご覧ください。

    • Wi-Fiテザリングに対応していないケータイで、ダイレクト送信やダイレクト受信をする場合

    • 無線LANが搭載されていない機種や、Windows Vistaが搭載されている機種の場合

  • 「△」(制限あり)の場合

    パソコンとケータイは、無線ルーターなどのネットワーク機器を経由して接続します。
    そのため、ケータイとネットワーク機器を接続する必要があります。

    ネットワーク機器を経由して接続する(無線LANの場合)

アドバイス
ケータイを、無線ルーターなどのネットワーク機器に接続する方法は、お使いの端末の取扱説明書などをご覧ください。


iOS搭載端末

「○」(動作可)、「△」(制限あり)にかかわらず、パソコンとケータイは、無線ルーターなどのネットワーク機器を経由して接続します。
そのため、ケータイとネットワーク機器を接続する必要があります。

ネットワーク機器を経由して接続する(無線LANの場合)

アドバイス
ケータイを、無線ルーターなどのネットワーク機器に接続する方法は、お使いの端末の取扱説明書などをご覧ください。



手順4パソコンにF-LINKをインストールするまたはアップデートする

お使いの機種によって、手順が異なります。

お使いの機種に応じた項目を確認してください。

  1. 2012年冬モデル以降
  2. 2007年秋冬モデル〜2012年夏モデル

2012年冬モデル以降

アップデートナビを使ってF-LINKを最新のバージョンにアップデートします。
アップデートナビの使い方は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aアップデートナビの使い方を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

アドバイス
アップデートナビの更新項目にF-LINKが表示されない場合は、次のホームページをご覧になり、古いバージョンをアンインストールしてから、インストールしてください。
なお、インストールの前に、ホームページで案内している留意事項をよく確認してください。

My CloudF-LINK for Windowsのダウンロード(新しいウィンドウで表示)


2007年秋冬モデル〜2012年夏モデル

最新のバージョンのF-LINKをお使いになる場合は、次のホームページからダウンロードし、インストールしてください。

My CloudF-LINK for Windowsのダウンロード(新しいウィンドウで表示)

アドバイス

  • 2007年秋冬モデル〜2011年春モデルと、2011年夏モデル以降の一部の機種には、ご購入時の状態でF-LINKはインストールされていません。

  • インストールの前に、上のホームページで案内している留意事項をよく確認してください。


手順5パソコンのネットワーク接続を確認する

お使いの機種や、通信形態により、確認する項目が異なります。


無線LANが搭載されている場合(パソコンとケータイを直接接続するとき)

無線LANが搭載されている機種で、パソコンとケータイを直接接続するときに確認する項目は、次のとおりです。

ケータイとパソコンを直接接続する
(接続例)

次の項目を順に確認します。


無線LANが搭載されている場合(パソコンとケータイをネットワーク経由で接続するとき)

無線LANが搭載されている機種で、パソコンとケータイをネットワーク経由で接続するときに確認する項目は、次のとおりです。

ネットワーク機器を経由して接続する(無線LANの場合)
(接続例)

次の項目を順に確認します。


無線LANが搭載されていない場合

パソコンと、無線ルーターなどのネットワーク機器を、LANケーブルで接続してそれらの機器と通信できる状態にします。
LANケーブルを接続する場所は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&ALANケーブルを接続する場所を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

ネットワーク機器を経由して接続する(有線LANの場合)
(接続例)

アドバイス
無線ルーターなどのネットワーク機器の設定方法は、お使いの機器の取扱説明書などをご覧ください。



手順6F-LINKを起動する

F-LINKを起動する方法は、お使いのOSによって異なります。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. Windows 8
  2. Windows 7 / Windows Vista

Windows 8

次の手順で、F-LINKを起動します。


操作手順

  1. スタート画面でマウスポインターを動かし、「↓」ボタンが表示されたら、「↓」ボタンをクリックします。

    「↓」ボタン、「すべてのアプリ」

    「↓」ボタンが表示されない場合は、画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    アドバイス
    デスクトップの場合は、画面の右下にマウスポインターを移動し、チャームが表示されたら「スタート」をクリックします。

  2. 「F-LINK」をクリックします。

    「F-LINK」をクリック

Windows 7 / Windows Vista

「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「F-LINK」→「F-LINK」の順にクリックし、F-LINKを起動します。



手順7F-LINKにケータイを登録する

F-LINKに、ケータイを登録する手順は、お使いのF-LINKのバージョンによって異なります。

お使いのバージョンに応じた項目を確認してください。

  1. V2.1以降
  2. V1.2 / V1.1 / V1.0

アドバイス
V2.1以降の場合は、F-LINKの「TOPメニュー」にバージョンが表示されます。
バージョンが表示されない場合は、V1.2 / V1.1 / V1.0です。

バージョン


V2.1以降

次の手順で、F-LINKにケータイを登録します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「ケータイ登録(初回のみ)」ボタンをクリックします。

    「ケータイ登録(初回のみ)」ボタン

  2. 「ケータイからの操作待ち」と表示されます。
    パソコンとケータイの通信形態に応じて、次の項目を確認します。

    • パソコンとケータイを、ネットワーク機器を経由して接続する場合
      「ルーター経由」の右に書かれているパソコンのコンピューター名を確認します。

    • パソコンとケータイを、直接接続する場合
      「SSID(無線)」とSSID名が表示されていることを確認します。

      アドバイス
      「SSID(無線)」が表示されない場合は、「手順5 パソコンのネットワーク接続を確認する」の「無線LANが搭載されている場合(パソコンとケータイを直接接続するとき)」を、もう一度確認してください。

    コンピューター名とSSID

  3. お使いのケータイに応じて、次の操作をします。

    • Android搭載端末の場合
      F-LINK for Androidを起動し、「パソコン連携」を押します。

      アドバイス
      F-LINK for Androidを初めて起動する場合は、「使用許諾契約書」が表示されます。
      内容をよく読み、「使用許諾契約書」内の「アプリケーションの使用条件」に同意する場合は、「同意する」を押します。

    • iOS搭載端末の場合
      F-LINK for iPhoneを起動し、「パソコン連携」を押します。
      お使いのパソコンが表示されたら、「接続」を押します。

    • 携帯電話(F-02D、F-04D、F-09C)の場合
      待ち受けショートカットから「パソコン連携」を起動し、「OK(決定)」を押します。
      または、「Menu」→「本体設定」→「外部接続」→「F-LINK / DLNA関連」→「F-LINK」の順に操作して「OK(決定)」を押します。

  4. ケータイに「パソコンを検索」と表示されます。
    表示される画面に応じて、手順を確認します

    • 「ケータイ登録中」と表示される場合
      次の手順に進みます。

    • 「接続可能なパソコン」が表示される場合
      手順2.で確認した、パソコンのコンピューター名の右側にある「接続」ボタンを押してから、次の手順に進みます。

  5. 「ケータイ登録中」と表示されます。
    接続されるまで、しばらく待ちます。

    ケータイ登録中

    アドバイス
    ケータイには、「(SSID名、または、パソコンのコンピューター名)に接続中」と表示されます。

  6. 登録が完了したら、ケータイ名とケータイのWi-Fi MACアドレスの右側に、「連携中」と表示されることを確認します。

    連携中

    アドバイス

ご参考

  • F-LINKに表示される「使い方」ボタンや「?」ボタンをクリックすると、F-LINKのヘルプが表示されます。
    ケータイのデータを取り込む方法など、具体的な使い方はヘルプで確認してください。

  • 次のページでも、F-LINKの使い方を紹介しています。

    My CloudF-LINK/F-LINK for Windowsの活用方法(新しいウィンドウで表示)

V1.2 / V1.1 / V1.0

次の手順で、F-LINKにケータイを登録します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「ケータイ連携の登録を行います。」と表示されます。
    パソコンとケータイの通信形態に応じて、手順を確認します。

    • パソコンとケータイを、ネットワーク経由で接続する場合
      次の手順に進みます。

    • パソコンとケータイを、直接接続する場合
      SSIDが表示されていることを確認し、次の手順に進みます。

      SSIDを確認

      アドバイス
      SSIDが表示されない場合は、「手順5 パソコンのネットワーク接続を確認する」の「無線LANが搭載されている場合(パソコンとケータイを直接接続するとき)」を、もう一度確認してください。

  2. 「ケータイ登録」ボタンをクリックします。

    ケータイ連携の登録を行います。

  3. 「ケータイ登録の準備中」と表示されます。
    このまましばらく待ちます。

    ケータイ登録の準備中

    重要
    パソコンとケータイをネットワーク経由で接続する場合は、「ルーター経由」の右に書かれているパソコンのコンピューター名を、メモなどに控えてください。

    ルーター経由
    (パソコンのコンピューター名が「FMV-PC」の場合)

  4. 「ケータイからの操作待ち-登録するケータイを選択してください」と表示されます。
    「ケータイ選択」の右にある「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から、お使いのケータイの種類をクリックします。

    ここでは例として、「Android」をクリックします。

    ケータイからの操作待ち - 登録するケータイを選択してください

  5. お使いのケータイに応じて、次を操作します。

    • Android搭載端末の場合
      F-LINK for Androidを起動し、「パソコン連携」を押します。

      アドバイス
      F-LINK for Androidを初めて起動する場合は、「使用許諾契約書」が表示されます。
      内容をよく読み、「使用許諾契約書」内の「アプリケーションの使用条件」に同意する場合は、「同意する」を押します。

    • iOS搭載端末の場合
      F-LINK for iPhoneを起動し、「パソコン連携」を押します。
      お使いのパソコンが表示されたら、「接続」を押します。

    • 携帯電話(F-02D、F-04D、F-09C)の場合
      待ち受けショートカットから「パソコン連携」を起動し、「OK(決定)」を押します。
      または、「Menu」→「本体設定」→「外部接続」→「F-LINK / DLNA関連」→「F-LINK」の順に操作して「OK(決定)」を押します。

  6. ケータイに「パソコンを検索」と表示されます。
    表示される画面に応じて、手順を確認します。

    • 「ケータイ登録中」と表示される場合
      次の手順に進みます。

    • 複数台のコンピューター名が表示される場合
      手順3.で確認した、パソコンのコンピューター名の右側にある「接続」ボタンを押してから、次の手順に進みます。

  7. 「ケータイ登録中」と表示されます。
    このまましばらく待ちます。

    ケータイ登録中

    アドバイス
    ケータイには、「(SSID名、または、パソコンのコンピューター名)に接続中」と表示されます。

  8. 登録が完了したら、ケータイ名とケータイのWi-FiMACアドレスの右側に「連携中」と表示されることを確認します。

    連携中

    アドバイス
    • ケータイには、「登録済のパソコン」として、パソコンのコンピューター名が表示されます。

    • 「このパソコンのアクセスポイントが利用できません。」、または「このパソコンのアクセスポイントが利用できなくなりました。」と表示される場合があります。
      この場合は、パソコンと周辺機器が、アドホックモードで接続されている可能性があります。

      「はい」ボタン、または「OK」ボタンをクリックしてメッセージを閉じてから、アドホックモードで接続していないかどうかを確認してください。
      アドホックモードでの接続と切断については、次のQ&Aをご覧ください。

      Q&A[Windows 7] アドホック接続されているかどうかの確認と解除をする方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

      このパソコンのアクセスポイントを利用できません。
      (「このパソコンのアクセスポイントを利用できません。」と表示される場合)

ご参考

  • F-LINKに表示される「?」ボタンをクリックすると、F-LINKのヘルプが表示されます。
    ケータイのデータを取り込む方法など、具体的な使い方はヘルプで確認してください。

  • 次のページでも、F-LINKの使い方を紹介しています。

    My CloudF-LINK/F-LINK for Windowsの活用方法(V1.2/V1.1/V1.0)(新しいウィンドウで表示)

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見・ご要望などございましたらご記入ください。(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていません。
質問をご記入いただいても回答できませんので、あらかじめご了承ください。

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)