このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【3911-1400】更新日:2017年6月9日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[ATOK] 登録した単語をバックアップする / 復元する方法を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

登録した単語をバックアップする / 復元する方法を教えてください。

回答

このQ&Aは、2015年9月・10月・12月発表モデル以降で、ATOKが付属している機種向けのものです。
付属している機種は、次のQ&Aで確認できます。

Q&AATOK について教えてください。

ATOKで登録した単語をバックアップする / 復元する方法は、次のとおりです。
目的に応じた項目をクリックして確認してください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

バックアップ方法

登録した単語をバックアップする方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から「ATOK」→「ATOK 20xxツール」の順にクリックします。

    ATOK 20xxツールをクリック

    アドバイス
    「xx」には、お使いのATOKのバージョンに応じた数字が表示されます。
  2. 「ATOK 20xxツール」が表示されます。
    「バックアップツール」をクリックします。

    バックアップツールをクリック

  3. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

  4. 「ATOK バックアップツール」が表示されます。
    「オプション」ボタンをクリックします。

    オプションボタンをクリック

  5. 「オプション」が表示されます。
    保存対象をお好みで選択します。
    どちらを選んでも、ATOKの利用開始後に登録された単語はバックアップされます。

    保存対象を選択

  6. 「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

  7. 「データのバックアップをとる」をクリックします。

    データのバックアップをとるをクリック

  8. 「参照」ボタンをクリックします。

    参照ボタンをクリック

  9. 「フォルダーの参照」が表示されます。
    バックアップデータを保存する場所を、お好みで設定します。
    ここでは例として、パソコンに接続したUSBメモリーにあらかじめ作成した「ATOK」フォルダーを選択します。

    保存先を選択

  10. 「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

  11. 「実行」ボタンをクリックします。

    実行ボタンをクリック

  12. 「データの保存を開始します。」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    はいボタンをクリック

  13. 「保存が完了しました。」と表示されます。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    閉じるボタンをクリック

  14. 「終了」ボタンをクリックします。

    終了ボタンをクリック

  15. 「ATOK 20xxツール」の「閉じる」ボタンをクリックします。

    閉じるボタンをクリック

復元方法

バックアップした単語を復元する方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 次のQ&Aをご覧になり、既定の入力方式をMicrosoft IMEなど、ATOK以外に設定します。

    Q&A[Windows 10] 既定の入力方式(既定の言語)を変更する方法を教えてください。

  2. 「スタート」ボタン→「電源」→「再起動」の順にクリックし、パソコンを再起動します。

  3. 再起動が完了したら、「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から「ATOK」→「ATOK 20xxツール」の順にクリックします。

    ATOK 20xxツールをクリック

    アドバイス
    「xx」には、お使いのATOKのバージョンに応じた数字が表示されます。
  4. 「ATOK 20xxツール」が表示されます。
    「バックアップツール」をクリックします。

    バックアップツールをクリック

  5. 「ユーザーアカウント制御」が表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

  6. 「ATOK バックアップツール」が表示されます。
    「バックアップを復元する」をクリックします。

    バックアップを復元するをクリック

  7. 「参照」ボタンをクリックします。

    参照ボタンをクリック

  8. 「フォルダーの参照」が表示されます。
    バックアップデータを保存したフォルダーを選択します。
    ここでは例として、パソコンに接続したUSBメモリーの「ATOK」フォルダーを選択します。

    バックアップの保存先を選択

  9. 「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

  10. 「実行」ボタンをクリックします。

    実行ボタンをクリック

    アドバイス
    「ATOK 20xxは使用中です。」と表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。
  11. 「復元前のATOKの設定や辞書の内容は上書きされます。」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    はいボタンをクリック

  12. 「復元が完了しました。」と表示されます。
    「閉じる」ボタンをクリックします。

    閉じるボタンをクリック

  13. 「復元が完了しました。Windowsを再起動してください。」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    はいボタンをクリック

    パソコンが再起動します。
アドバイス
  • 再起動後、「このユーザーではATOK 20xxが使用可能になっていません。ATOK 20xxを通常使う日本語入力システム(既定の言語)として設定しますか?」と表示された場合は、お好みで「はい」または「いいえ」ボタンをクリックします。

    お好みではいまたはいいえボタンをクリック

  • 上のメッセージが表示されない場合、既定の言語をATOKに戻す方法は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Windows 10] 既定の入力方式(既定の言語)を変更する方法を教えてください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)