このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【4509-9618】更新日:2017年5月3日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

マウスの左ボタンと右ボタンを入れ替える方法を教えてください。(2012年10月発表モデル以降)

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

マウスやフラットポイントの左ボタンと右ボタンの機能を入れ替え、右ボタンで通常の「クリック」、左ボタンで「右クリック」するように設定する方法を教えてください。

回答

マウスやフラットポイントの左ボタンと右ボタンの機能を入れ替える方法は、次のとおりです。



1番目の確認項目アップデートをする

次の機種をお使いの場合、設定する前にフラットポイントを最新の状態に更新してください。

2012年10月発表モデル

LIFEBOOK SH(WS)シリーズ(大学生協モデルを除く)
LIFEBOOK UH75/J、WU1/J

アップデートナビを使用すると、簡単な操作でフラットポイントを最新の状態にできます。
操作方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aアップデートナビの使い方を教えてください。(Windows 10)

Q&Aアップデートナビの使い方を教えてください。(Windows 8.1/8)



2番目の確認項目左ボタンと右ボタンの機能を入れ替える

マウスやフラットポイントの左ボタンと右ボタンの機能を入れ替える方法は、マウスのプロパティで表示される画面によって異なります。
次の手順1.〜手順8.を操作して表示されるマウスのプロパティを確認し、設定を変更します。


操作手順

お使いの機種によっては、表示される画面が異なります。

  1. お使いのOSにより、手順が異なります。

    • Windows 10
      「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から「Windows システムツール」→「コントロールパネル」の順にクリックして手順5.に進みます。

    • Windows 8.1/8
      「デスクトップ」タイルをクリックします。

      デスクトップタイル

      アドバイス
      デスクトップが表示されている場合は、次の手順に進みます。
  2. 画面の右下の角に、マウスポインターを移動します。

    画面の右下の角

  3. チャームが表示されます。
    「設定」をクリックします。

    チャーム 設定

  4. 「コントロールパネル」をクリックします。

    設定 コントロールパネル

  5. 「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

    ハードウェアとサウンド

    アドバイス
    表示方法が「大きいアイコン」または「小さいアイコン」の場合は、「マウス」アイコンをクリックし、手順7.に進みます。
  6. 「マウス」をクリックします。

    マウス

  7. 「マウスのプロパティ」が表示されます。
    「ボタン」タブをクリックします。

    「ボタン」タブをクリック

  8. 表示される画面を確認します。

「ボタン設定」が表示される場合

次の手順で、マウスやフラットポイントの左ボタンと右ボタンの機能を入れ替えます。


操作手順

  1. 「マウスのプロパティ」が表示されます。
    「左ボタン」欄の「下向き矢印」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「ショートカットメニュー 」をクリックします。

    左ボタン ショートカットメニュー

  2. 「右ボタン」欄の「下向き矢印」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「クリック」をクリックします。

    右ボタン クリック

    アドバイス
    添付のUSBマウスをお使いの場合は、「USBマウスの右と左のボタン機能を交換する」をクリックしてチェックを付けることで、USBマウス接続時にも、左右のボタンを入れ替えることができます。

    USBマウスの右と左のボタン機能を交換する
  3. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

    アドバイス
    「OK」ボタンをクリックした時点で、マウスの左右のボタンが入れ替わります。
  4. 「×」ボタンをクリックし、「ハードウェアとサウンド」または「コントロールパネル」を閉じます。

「ボタンの構成」の項目に、「右きき用」が表示される場合

次の手順で、マウスやフラットポイントの左ボタンと右ボタンの機能を入れ替えます。


操作手順

  1. 「マウスのプロパティ」が表示されます。
    「デバイス」の項目にある「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から次のいずれかをクリックします。

    • フラットポイントのボタンを変更する場合
      「Synaptics ClickPad」、または「Synaptics TouchPad」と表示されている項目

    • 外付けのマウスのボタンを変更する場合
      「他のポインティングデバイス」

    「デバイス」の項目にある「▼」ボタンをクリック

    アドバイス
    選択する項目によって、マウスやフラットポイントのアイコンが表示されます。

    マウスのアイコンが表示
    (マウスのアイコンが表示されている例)
  2. 「ボタンの構成」の「左きき用」をクリックします。

    左きき用

    アドバイス
    「左きき用」をクリックした時点で、マウスやフラットポイントの左右ボタンが入れ替わります。
  3. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  4. 「×」ボタンをクリックし、「ハードウェアとサウンド」または「コントロールパネル」を閉じます。

「ボタンの構成」の項目に、「主と副のボタンを切り替える」が表示される場合

次の手順で、マウスの左ボタンと右ボタンの機能を入れ替えます。


操作手順

  1. 「マウスのプロパティ」が表示されます。
    「主と副のボタンを切り替える」をクリックし、チェックを付けます。

    主と副のボタンを切り替えるをクリック

    アドバイス
    「主と副のボタンを切り替える」をクリックしチェックを付けた時点で、マウスの左右のボタンが入れ替わります。
  2. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  3. 「×」ボタンをクリックし、「ハードウェアとサウンド」または「コントロールパネル」を閉じます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)