このページの本文へ移動

WEBMART

Q&Aナンバー【8408-2662】更新日:2012年11月29日

[Windows 7] 無線LANでインターネットに接続する方法を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS Windows 7

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

パソコンと無線LANアクセスポイントを無線で接続して、インターネットに接続する方法を教えてください。

回答

Windows 7 がインストールされている機種で、無線LANでインターネットに接続する方法は次のとおりです。



手順1プロバイダーとインターネット接続の契約をする

プロバイダーとは、インターネットサービスプロバイダーの略称で、インターネットへの接続を代行する企業や団体です。

インターネットに接続するためには、プロバイダーとの契約が必要です。
プロバイダーとの契約のあと、お使いのパソコンからプロバイダーに接続することによって、インターネットを利用できるようになります。

プロバイダーによって、接続料金の料金体系や、プロバイダー独自のサービスなどが異なります。
使い方に応じてプロバイダーを選択してください。

すでに特定のプロバイダーと契約済みの場合は、改めて契約し直す必要はありません。

アドバイス
プロバイダーの@niftyは、インターネット接続のサービスやご契約内容について、次のホームページでご案内しています。

@nifty
@niftyで提供しているインターネット接続コースの概要や料金について教えてほしい。(新しいウィンドウで表示)
http://qa.nifty.com/cs/catalog/faq_qa/qid_12632/1.htm



手順2必要な周辺機器を用意する

無線LANでインターネットに接続するには、次のような機器が必要です。
必要に応じて、用意します。

それぞれの機器の仕様や設定方法などは、機器のマニュアルをご覧になるか、提供元などへご確認ください。

  • ブロードバンドモデム

    ADSLや光ファイバー、CATVなど、ブロードバンド回線でインターネットへ接続するための機器です。
    無線LANアクセスポイントとLANケーブルで接続します。

  • 無線LANアクセスポイント

    無線LANでパソコンをインターネットに接続する機器です。

    無線LANアクセスポイントとお使いのパソコンの無線LANの規格が異なると、無線LANで接続できません。
    規格が対応していることをご確認ください。

  • ルーター

    複数のパソコン(機器)をインターネットに接続する機器です。
    必要に応じて、用意してください。

    なお、ブロードバンドモデムや無線LANアクセスポイントに、ルーターの機能が含まれている場合があります。

  • LANケーブル

    LANに接続する機器をつなぐケーブルです。
    無線LANアクセスポイントとブロードバンドモデム(ルーター)などを接続するために使います。

アドバイス
ブロードバンドモデムなど、無線LANの接続に必要な機器は、レンタルを行っているプロバイダーがあります。
レンタルの可否についてはご契約のプロバイダーにご相談ください。

また、機器の購入についてはお近くの販売店などにご相談ください。



手順3無線LANアクセスポイントの設定を確認する

無線LANアクセスポイントとパソコンで通信をするには、パソコンに無線LANのアクセスポイントの設定値を設定します。

事前に、提供元のお問い合わせ窓口などで、無線LANアクセスポイントの取り扱いや、次の設定値を確認し、メモなどに控えてください。

  • SSID(ESSID)

    無線LANアクセスポイントに設定されたネットワークのグループ名です。

    パソコンとアクセスポイントのSSID(ESSID)は、同じ設定値を入力または選択します。

  • セキュリティの種類(ネットワーク認証)

    無線LANアクセスポイントの暗号化規格です。
    パソコンとアクセスポイントのセキュリティの種類は、同じ規格を選択します。

    Windows 7では、次の項目を選択できます。

    • オープンシステム(認証なし)

    • 802.1x

    • WEP

    • WPA-パーソナル(WPA-PSK)

    • WPA-エンタープライズ

    • WPA2-パーソナル(PSK)

    • WPA2-エンタープライズ

  • 暗号化の種類

    無線LANアクセスポイントの暗号化プロトコルです。
    パソコンとアクセスポイントの暗号化の種類は、同じプロトコルを選択します。

    Windows 7では、次の項目を選択できます。

    • WEP:セキュリティの種類が「WEP」の場合だけ選択できます。

    • TKIP:セキュリティの種類が「WPA-○○○、またはWPA2-○○○」の場合だけ選択できます。

    • AES:セキュリティの種類が「WPA-○○○、またはWPA2-○○○」の場合だけ選択できます。

  • セキュリティキー(パスフレーズ)

    無線LANアクセスポイントの暗号化キーです。

    パソコンとアクセスポイントのセキュリティキー(パスフレーズ)は、同じ設定値を入力します。
アドバイス
  • お使いの無線LANアクセスポイントに設定されている内容がわからない場合は、お使いの製品のマニュアルをご覧になるか、製品の提供元へご相談ください。

  • FMVパソコンに搭載されている無線LAN機能では、自動設定ツールをサポートしていません。
    そのため、自動設定ツールによって構築されたネットワークへのパソコンの追加はできません。

    すでにあるネットワークが自動設定ツールによって構築されている場合は、自動設定を解除してから、すべてのパソコンと無線LANアクセスポイントを手動で設定し直してください。


手順4パソコンの設定を確認する

パソコンに無線LANで接続をする設定を行います。

次の項目を順番に確認してください。

  1. 無線LANの電波を発信する
  2. パソコンに無線LANの設定をする

無線LANの電波を発信する

無線LANの設定をする前に、無線LANの電波を発信します。

電波の発信方法について詳しくは、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A無線LANの電波を停止 / 発信する方法を教えてください。(2009年冬モデル〜2012年夏モデル)(新しいウィンドウで表示)


パソコンに無線LANの設定をする

パソコンに無線LANアクセスポイントの情報を設定します。
「無線LANアクセスポイントの設定を確認する」で確認した内容を設定します。

Windows標準の機能でインターネットに接続する場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 7] Windows標準の機能を使って、無線LANでインターネットに接続する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

Plugfree NETWORKでインターネットに接続する場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A [Plugfree NETWORK] はじめて無線LANを設定する方法を教えてください。(2009年冬モデル〜2012年夏モデル)(新しいウィンドウで表示)

アドバイス
ESPRIMO/FMV-DESKPOWERは、インターネットの接続にPlugfree NETWORKを使用できません。

インターネットに接続するときは、Windows標準の機能で接続してください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見・ご要望などございましたらご記入ください。(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていません。
質問をご記入いただいても回答できませんので、あらかじめご了承ください。

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)