このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【8610-9017】更新日:2018年7月6日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 10] フラットポイント(内蔵ポインティングデバイス)を無効にする方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

USBマウスを接続したときなどに、フラットポイント(内蔵ポインティングデバイス)を無効にする方法を教えてください。

回答

キーボード操作で無効にする方法と、デスクトップ上の操作で無効にする方法があります。



ご案内

このQ&Aは、Windows 10 向けのものです。
他のOSをお使いの場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aノートパソコンのフラットポイント(内蔵ポインティングデバイス)を無効にする方法を教えてください。


アドバイス

お使いの機種によっては、最新のポインティングデバイスドライバーが提供されています。
ドライバーやアプリなどをアップデートする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aドライバーやアプリなどのアップデート方法を教えてください。



キーボード操作で変更する

【Fn】キーを押しながら、【F4】キーを押します。
【F4】キーを押すごとに、次のように設定されます。

  • 「無効」→「USBマウス接続時は無効」→「有効」→「無効」…
アドバイス

一部の機種は、「無効」と「有効」のみ切り替えられます。



デスクトップ上の操作で無効にする

次の手順で、USBマウス接続時に自動でフラットポイントを無効にするように設定します。


操作手順

  1. 「スタート」ボタン→「設定」の順にクリックします。

    設定をクリック

  2. 「設定」が表示されます。
    「デバイス」をクリックします。

    デバイスをクリック

  3. 「タッチパッド」をクリックします。

    タッチパッドをクリック

    アドバイス

    「タッチパッド」が表示されない場合は、「マウス」または「マウスとタッチパッド」をクリックしてください。
    表示された画面の「関連設定」にある「その他のマウスオプション」をクリックし、手順5.に進みます。

    「その他のマウスオプション」画面


  4. 画面右側の「タッチパッド」にある、「マウスの接続時にタッチパッドをオフにしない」をクリックし、チェックを外します。

    チェックを外す

    アドバイス

    • 「マウスの接続時にタッチパッドをオフにしない」が無い場合は、「関連設定」にある「追加の設定」をクリックし、手順5.に進みます。

    • 「マウスの接続時にタッチパッドをオフにしない」の設定を変更した場合は、以上で設定は完了です。
      「×」ボタンをクリックし、設定を閉じます。

  5. 「マウスのプロパティ」が表示されます。
    お使いの機種に表示されているタブに応じた項目をクリックし、手順をご覧ください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

「タッチパッド」タブが表示されている場合
タッチパッドタブ

次の手順で、USBマウスを接続したときに自動でフラットポイントを無効にします。


操作手順

  1. 「タッチパッド」タブをクリックします。

    タッチパッドタブをクリック

    アドバイス

    「タッチパッド」タブが表示されている機種では、通知領域の「Touch Pad」アイコンをダブルクリックしても、設定画面を表示できます。

    Touch Padアイコン
    (「Touch Pad」アイコンの例)

  2. 「クリックしてタッチパッドの設定を変更します」をクリックします。

    クリックしてタッチパッドの設定を変更しますをクリック

  3. 「タッチパッド」が表示されます。
    マウスのアイコンをクリックします。

    マウスのアイコンをクリック

  4. 「マウス」が表示されます。
    「外部USBマウスが接続されている場合、内蔵ポインティングデバイスを無効にします」をクリックし、チェックを付けます。

    外部USBマウスが接続されている場合、内蔵ポインティングデバイスを無効にしますをチェック

  5. 「保存」ボタンをクリックします。

    保存ボタンをクリック

  6. 「×」ボタンをクリックし、「マウス」を閉じます。

  7. 「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

「デバイス設定」タブが表示されている場合
デバイス設定タブ

次の手順で、USBマウスを接続したときに自動でフラットポイントを無効にします。


操作手順

  1. 「デバイス設定」タブをクリックします。

    デバイス設定タブをクリック

  2. 「デバイス」欄の「Synaptics ClickPad VX.X」または「Synaptics TouchPad VX.X」をクリックします。

    Synaptics TouchPadをクリック

    アドバイス

    「VX.X」の数字は、お使いの機種によって異なります。

  3. 「USBマウス接続時に内蔵ポインティングデバイスを無効にする。」をクリックし、チェックを付けます。

    USBマウス接続時に内蔵ポインティングデバイスを無効にするをチェック

  4. 「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

  5. 「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

「ELAN」タブが表示されている場合
ELANタブ

次の手順で、フラットポイントを無効にします。


操作手順

  1. 「ELAN」タブをクリックします。

    ELANタブ

  2. 「デバイス」欄の「Elanスマートパッド」をクリックします。

    Elanスマートパッド

  3. 「デバイスを停止する」ボタンをクリックします。

    デバイスを停止するボタンをクリック

    アドバイス

    「デバイスを無効にしますか?」と表示される場合は、「はい」ボタンをクリックします。

  4. 「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

  5. 「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

アドバイス

いずれのタブも表示されない場合は、デスクトップ上からは設定を変更できません。
「キーボード操作で変更する」の手順をご覧ください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)