このページの本文へ移動

富士通富士通

FMWORLD[個人]

Windows

表中の記号について

表中の記号について

  • :プレインストールされています(一部アップデートが必要なソフトウェアもあります)。
  • :BIOSメニューのハードウェア診断ツールからの起動となります。
  • :ストレージにあらかじめ導入されており、「@メニュー」やデスクトップアイコンなどからの初回起動時にセットアップします。
  • :ライセンスカードを同梱しています。ライセンスカード記載のURL(WEBサイト)からソフトウェアをダウンロードして、インストールしてください。
  • :搭載・添付されていません。
  • 富士通では★印のソフトウェアのみサポートを行っております。その他のソフトウェアに関しては、ソフトウェア製造元各社でサポートを行っておりますので、付属の取扱説明書または電子マニュアル(ヘルプ)をご覧ください。
  • 記載しているアプリは予告なしに変更することがあります。

基本OS

利用目的 名称 搭載状況
WD2/B2 WD1/B2
OS Windows 10 Pro 64ビット版★(注1) (注15)
Windows 10 Home 64ビット版★(注1) (注16)

Microsoft Office

利用目的 名称 搭載状況
WD2/B2 WD1/B2
Office Personal Premium プラス Office 365 サービス(注2) (注13) (注13)
Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス(注2) (注14) (注14)
文書をつくる Word 2016 (注13)
(注14)
(注13)
(注14)
表やグラフをつくる Excel 2016 (注13)
(注14)
(注13)
(注14)
Eメール・予定・住所録などを管理する Outlook 2016 (注13)
(注14)
(注13)
(注14)
プレゼンテーション用資料をつくる PowerPoint 2016 (注14) (注14)
自由なレイアウトでメモをつくる OneNote 2016 (注14) (注14)
無料のテンプレートを利用できる 楽しもう!Officeライフ (注13)
(注14)
(注13)
(注14)

キングソフト WPS Office

利用目的 名称 搭載状況
WD2/B2 WD1/B2
Microsoft Officeと互換性のあるワープロ、表計算、プレゼンテーションソフト WPS Office Standard マルチライセンス (注18) (注18)

メモ

利用目的 名称 搭載状況
WD2/B2 WD1/B2
自由なレイアウトでメモをつくる OneNote★

インターネット

利用目的 名称 搭載状況
WD2/B2 WD1/B2
ホームページを見る Microsoft Edge★
Internet Explorer® 11★

安心・かんたん

利用目的 名称 搭載状況
WD2/B2 WD1/B2
アドバイス・おすすめの情報を受け取る 富士通アドバイザー★
パソコンのユーザー登録と、困った時にサポートメニューを探す 富士通パソコン お客様サポート★
パソコンを定期的に診断し解決策を表示する PCカルテ★
古いパソコンから新しいパソコンへ設定やデータを移行する パソコン乗換ガイド★(注3)
使い始めるために必要な設定をまとめて実施する はじめに行う設定★
パソコンの設定やデータを保存・復元する バックアップガイド★(注4)
富士通のソフトウェアを最新の状態にする アップデートナビ★
廃棄時にハードディスクのデータを消去する ハードディスクデータ消去★
ウイルス対策や、外部からの不正なアクセスを防止する マカフィー® リブセーフ™ 3年版(注5)
ウイルス対策ソフトの契約の管理や保護状態の確認を行う McAfee® Central for Fujitsu
有害サイトの閲覧を制限する i-フィルター® for マルチデバイス(注6)
ジャンルや目的からソフトウェアを選んで起動する @メニュー★
マウスの設定をかんたんに変更する マウス設定ユーティリティ★
優れた推測変換により、文字入力を楽にする ATOK 2017 for Windows★

写真・動画

利用目的 名称 搭載状況
WD2/B2 WD1/B2
写真を高度に編集・加工する Corel® PaintShop® Pro X8 for FUJITSU
写真や動画を編集・加工する Corel® Digital Studio for FUJITSU★
動画を思い通りに編集する CyberLink PowerDirector 14 for FUJITSU(注19)
写真を整理し、フォトアルバムを作成する DigiBook® Browser for FUJITSU

AV機能

利用目的 名称 搭載状況
WD2/B2 WD1/B2
映像と音楽を楽しむ Windows Media® Player 12★
360°動画を再生して楽しむ Power Media Player
臨場感ある迫力のサウンドを体感する Waves MaxxAudio★
ハイレゾ音源の再生やCD音源等をハイレゾ化できる Curio Sound for FUJITSU
テレビ(デジタル放送)を楽しむ DigitalTVbox★
Blu-ray DiscやDVD、CDにデータを保存する Roxio Creator LJ★(注7) (注17)
Blu-ray DiscやDVDを再生して楽しむ Corel® WinDVD®★(注8)(注9) (注17)
Blu-ray DiscやDVDを作成したり再編集する Corel® Direct DiscRecorder★(注9)(注10) (注17)
他の機器で録画したテレビ番組を再生できる CyberLink SeeQVault Player

趣味・実用

利用目的 名称 搭載状況
WD2/B2 WD1/B2
実用的な英語を学べる Learn to Speak English 12
はがきを作成する 筆ぐるめ 24
「『ソフ得』ソフト使い放題」で、100種類以上のソフトを楽しめる 『ソフ得』ソフト使い放題 by FUJITSU(注11)
辞書・辞典を起動する 電子辞書★

My Cloud

利用目的 名称 搭載状況
WD2/B2 WD1/B2
大切なデータをかんたんに見えなくする ワンタッチプライバシー★
スマートフォンから写真や動画を取り込む F-LINK Neo★
お客様の「したいこと」からMy Cloudアプリを選ぶ My Cloud ホーム2.0★
音楽や写真、動画データを一元管理〜再生する My Cloud プレイ★
取り込んだ写真をかんたんに編集する My Cloud スタジオ★
外から家電をコントロール。消費電力グラフを閲覧する My Cloud エコDX★(注12)

各種設定・ユーティリティ

利用目的 名称 搭載状況
WD2/B2 WD1/B2
複数ウインドウを整列表示してマルチタスク作業を快適にする ウインドウ整列ユーティリティ★

注釈

注釈

  • 注1:日本語版です。また、基本OSのみの再インストールはできません。
  • 注2:利用開始時または再インストール時には、インターネット接続とMicrosoftアカウントでのサインイン(登録)が必要です。Office 365サービスは、利用開始時から1年間有効です。2年目以降は有償でご利用いただけます。
  • 注3:すべてのデータの移行を保証するものではありません。また、著作権保護された映像(デジタル放送の録画番組など)や音楽などは、データ移行しても利用できない場合があります。
  • 注4:すべてのデータの保存・復元を保証するものではありません。また、著作権保護された映像(デジタル放送の録画番組など)や音楽などは保存・復元できない場合があります。
  • 注5:無償サポートと無償使用期間は、本ソフトウェア使用開始から3年間です。
  • 注6:無償サポートと無償使用期間は、本ソフトウェア使用開始から30日間です。
  • 注7:パケットライト形式での記録機能は備えておりません。Blu-ray Discへの書き込みはBlu-ray Discドライブ搭載機種のみ可能です。
  • 注8:Blu-ray Discドライブ搭載機種以外は、DTSで記録されたDVD-VIDEOの音声再生ができません。
  • 注9:Blu-ray Discドライブ搭載機種のみBlu-ray Discのご利用が可能です。
  • 注10:本サービスご利用にあたっては、別途月額料金が必要です。
  • 注11:コピーコントロールコンテンツの編集はできません
  • 注12:すべての家電機器との連携を保証するものではありません。対応機器や動作確認情報については、サポートページをご覧ください。
  • 注13:「Office Personal Premium」選択時のみ。
  • 注14:「Office Home and Business Premium」選択時のみ。
  • 注15:「Windows 10 Pro」選択時のみ。
  • 注16:「Windows 10 Home」選択時のみ。
  • 注17:ご使用にはBlu-ray Discドライブまたはスーパーマルチドライブの搭載が必要です。
  • 注18:「WPS Office Standard マルチライセンス」選択時のみ。
  • 注19:ご利用時に「CyberLinkPowerDirector 15 for FUJITSU」にアップグレードできます。
  • 一部ソフトウェアを使用するためには、インターネットに接続できる環境が必要です(ブロードバンド回線を推奨)。また、インターネットサービスなど環境の変化により、機能の一部あるいは全部が作動しなくなる場合があります。
  • 一部のソフトウェアについて、すべての機能をご使用いただくにはアップデートが必要です。

表示 : スマートフォン | パソコン