このページの本文へ移動

富士通富士通

FMWORLD[個人]

Windows
 
「SeeQVault」対応FHシリーズで新しいテレビライフが始まる!
 

ラインナップ

カタログモデル

FH77/B1

第7世代CPUテレビ視聴・録画機能

FH53/B1

第7世代CPUテレビ視聴・録画機能

FH52/B2NEW

第7世代CPU

カスタムメイドモデル(WEB MART限定)

あなたのライフスタイルに、FH77/53/52なら例えばこんなシーンにも!

暮らしを、美しくスタイリッシュに。

こだわりポイント

美しさを追求した4辺狭額フレームのディスプレイ

ディスプレイは従来モデル注1の約1.2倍の高輝度で映り込みが少なく、さらに4辺狭額フレームを実現したことで生活空間の中に美しい映像が浮かんでいるような佇まいを演出します。

置き場所に困らない省スペース設計

23.8型の大画面ながらコンパクトな筐体を実現しました。画面の角度を調整でき、奥行きのスペースもとらないので、リビングに余裕をもって置くことができます。

複数同時作業も快適なクアッドコアCPU搭載(FH77/B1、WF1/B1(Core i7選択時))

最新の第7世代 インテル®クアッドコアCPUと高性能DDR4メモリを搭載。
起動が早く、重い画像の処理もサクサクこなします。

 

第7世代 インテル®プロセッサー 処理性能比較

 

テレビも楽しめる!3波対応・長時間録画も可能なテレビチューナー搭載(FH77/B1、FH53/B1、WF1/B1(テレビ機能選択時))

視聴も録画もできる!

地上デジタル放送、BS・110度CSデジタル放送に対応しているので、CS放送の海外ドラマやBSの番組も見逃しません。また、録画中でもチャンネル切り替えや2番組の同時録画も可能な「ダブルチューナー」を採用。見たい番組が重なってもお好きな時間に再生して楽しめます注2)(注3

×2

外でも楽しめる!

FH77/B1、WF1/B1があれば、テレビ機能のない他のパソコン、スマートフォン、タブレットでもライブ放送や録画番組のリモート視聴が可能です注4)(注5

対応機種:FH77/B1、WF1/B1(CPUにCeleron選択時を除く、テレビ機能選択時)

録画番組をさまざまな機器で楽しめる!SeeQVault対応

さまざまな対応機器で再生互換性のある「SeeQVault注6」に対応。録画した番組をそのままの画質で対応のmicroSDカードに書き出すことができるので、持ち出しが可能に。フルHD画質のまま外出先でもスマートフォンやタブレットで楽しめます注7

・書き出しについて
 SeeQVault対応の外付けHDD/SDカードに書き出した録画番組の再生は、全ての機器において動作保障するものではありません。
・読み込みについて
 他のSeeQVault対応機器で外付けHDD/SDカードに書き出した録画番組が、書き出しに使用した機器によって再生できない場合があります。
・動作確認情報はこちら

「SeeQVault」対応FHシリーズで新しいテレビライフが始まる!
テレビとWebの連携、Hybridcastが楽しめる

テレビ放送と通信を連携させた新しいサービス、Hybridcast注8に対応。テレビの楽しみ方が広がります。

高音質を楽しめるPioneer製のスピーカー

映像だけでなく音楽も楽しめるようにPioneer製のスピーカー(3W+3W)を搭載しています。スピーカーをディスプレイの底面に配置することで4辺狭額フレームのデザインと一緒に高音質な音楽を楽しむことができます。

文字入力のしやすさを追求

サクサク入力!使いやすさを追求したキーボード

3段階押下圧

指の力はそれぞれ異なります。長時間の使用でも疲れにくいように、小指で打つキーは弱い力で反応するなど、キーの位置に合わせて重さを3段階に調節。どの指でも心地よい打鍵感を実現しています。

ステップ型キートップ

デザイン性に優れたアイソレーションキーボードに加え、各キーを液晶側に向かって傾斜させ、階段形状の段差を持たせているので、キー列を間違えず正確なタッチタイピングができます。

球面シリンドリカルキートップ

キートップをわずかに凹形状にすることにより、キーが自然に指に沿い、疲れにくいタイピングを実現します。

キーストロークが深く心地よい打鍵感

約3.0mmの深くて打ち心地の良いキーストロークなので、キーボード入力が快適です。

スラスラ変換!入力がスムーズにできる「ATOK」

変換能力にすぐれた日本語入力システム「ATOK」を採用し、「かしこい一発変換」「強力な先読み入力」「ミス入力の先回り」機能などを活用してスムーズな文字入力が可能です。

取り込んだ写真はMy Cloudが自動で整理

大容量ハードディスクを搭載しているので、写真がたっぷり保存できます。取り込んだ写真は、My Cloudが撮影日ごとに自動で整理し、アルバムを作成します。アルバムはMy Cloud プレイを起動するだけで楽しめ、お目当ての写真を見つけるのもかんたんです。キーボードのMy CloudボタンからもMy Cloudを手軽に始められます。

ワンタッチボタンからMy Cloudを手軽にはじめられる!

注釈

  • 注1:FH52/A3(2016年10月発表)との比較。
  • 注2:2番組を同時に録画中は、録画中のチャンネル以外には変更できません。
  • 注3:2つの録画が重なった場合、1つは指定した画質に関わらず最高画質(DR)で録画されます。
  • 注4:ライブ放送や録画番組のリモート視聴を楽しむ場合は、パソコン・スマートフォン・タブレットにピクセラ社製「StationTV」(無料)と「リモート視聴プラグイン」(有料)のインストールが必要です。宅外の場合は、事前に宅内でStationTVとペアリングが必要です。
  • 注5:テレビ機能のない他のパソコン・スマートフォン・タブレットでテレビを楽しむには、パソコン・スマートフォン・タブレットにピクセラ社製「StationTV」(無料)のインストールが必要です。さらに、外からテレビを楽しむ場合は、パソコン・スマートフォン・タブレットにピクセラ社製「StationTV」の「リモート視聴プラグイン」(有料)のインストールと、FH77/B1、WF1/B1(CPUにCeleron選択時を除く、テレビ機能選択時)でFMVの独自機能「My Cloud リモートアクセス設定Utility」の設定が必要です。「My Cloud リモートアクセス設定Utility」の設定方法は、「My Cloud コントロール」からマニュアルをクリックしていただき、「外出先からのアクセス設定」をご参照ください。また、「StationTV」はピクセラ社のサポートとなります。詳しくは「StationTV」をご覧ください。
  • 注6:SeeQVault対応メディアへのダビング/ムーブ時のフォーマットは、exFAT/FAT32/NTFSに対応しております。なお、SeeQVault対応メディアは付属しておりません。
  • 注7:スマートフォン・タブレットの一部機種で専用アダプターが必要となります。また、スマートフォン・タブレットには専用アプリケーションをインストールする必要があり、一部機種では非対応です。
  • 注8:Hybridcastの一部のチャンネル・機能には対応しておりません。

主な機能・特長

充実の基本性能

Windows 10搭載

OSは最新の「Windows 10 Home 64ビット版」を搭載。

Windows

最新のOfficeを搭載

FH77/B1はOffice Home and Business Premium プラス office 365サービスを、FH53/B1、FH52/B2はOffice Personal Premium プラス Office 365 サービスをプレインストール。新しいOfficeは、いつでも最新バージョンのアプリケーションが使えてお得。バージョンが変わるたびにOfficeを買い替える必要がありません。
さらに、Officeをもっと自由に使いこなすためのサービス「Office 365 サービス」が1年分無料でついてきます注9

大容量ハードディスク搭載!写真や動画もどんどん保存

FH77/B1、FH53/B1、FH52/B2は約1TBの大容量ハードディスクを搭載。写真や動画もたっぷり保存できます。

USBポートを多数搭載

FH77/B1には、高速な新規格のUSB3.1(Gen2)Type-Cを1ポートをはじめ、USB3.0ポートを5ポート搭載。
FH53/B1、FH52/B2には、USB3.1(Gen1)Type-Cを1ポート、USB3.0 Type-Aを3ポート、USB2.0 Type-Aを2ポート搭載しています。

快適・便利な機能が満載

ブルーライトカットモード搭載で、長時間の使用も安心

「ブルーライトカットモード」を標準搭載。気になるブルーライトを軽減します。ステータスパネルスイッチからワンタッチでオン/オフを設定でき、ディスプレイ標準値の約30%のブルーライトをカットします。

注釈

  • ブルーライトをディスプレイ標準値の約30%カット。

次世代高速無線通信規格 IEEE802.11ac対応

無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠)に対応。LANケーブルを気にせず、好きな場所にPCを設置してインターネットを楽しめます。IEEE 802.11ac は、IEEE 802.11nと比較して約2.9倍注10のスピードを実現するので、インターネットがより快適に利用できます。

臨場感あふれるサウンドが楽しめる Waves MaxxAudio® 搭載

オーディオ補正には、音楽・映像制作をはじめとするプロオーディオの現場でトップシェアを有し、Technical GRAMMY®受賞歴を誇るWaves社MaxxAudioを搭載。これにより、従来では再生の難しかった自然な高音を再現。小さい音から大きい音まで、しっかりすべての音が聞こえる自動音量調整を行い、お客様のオーディオ体験をより豊かにします。
また、ハイレゾ音源の音質を劣化させることなく「ピュア・ハイレゾ」のまま処理を行います。

気配りの行き届いた商品設計

やりたいことがすぐにできるワンタッチボタンを搭載。

「My Cloud」ボタン:さまざまなMy Cloudのメニューが表示され、手軽に始められます。My CloudについてはMy Cloudのページをご覧ください。

「メ二ュー」ボタン:使いたい搭載ソフトがかんたんに見つけられる「@メ二ュー」が起動します。なかなか見つからなくてイライラ、そんなストレスとは無縁です。

「サポート」ボタン:パソコンの使い方を調べるメニューやより使いこなすためのメニューを表示します。

注釈

  • 注9:Microsoft アカウントでのサインインが必要です。Office 365サービスのサブスクリプションは1年間有効です。2年目以降は有償でご利用いただけます。
  • 注10:通信速度は規格上の理論値です(IEEE 802.11n:300Mbps、IEEE 802.11ac:866.7Mbpsでの比較)。詳細は「無線LANミニ知識」のページへ

【WEB MART限定】自分だけの最適な1台。カスタムメイドモデル(WF1/B1)

『カタログモデル』とは、店頭や富士通 パソコン通販サイト「WEB MART」で販売されている通常モデルのことです。

『カスタムメイドモデル』とは、目的や予算に合わせて、仕様やソフトウェアなどを選択することができる富士通 パソコン通販サイト「WEB MART」でのみ販売している専用モデルです。

カスタムメイドモデルでは、CPU、筐体色、Officeなどを変更して、自分だけの最適な1台をオーダーいただけます。

基本OS

Windows 10 Anniversary Updateに対応した最新の「Windows 10 Home 64ビット版」を搭載。

Windows

最新のインテル第7世代プロセッサー

「カスタムメイドモデル」のCPUは、最新のインテル社第7世代プロセッサーから選べます。
圧倒的なCPUパワーを持つ、最新のクアッドコアCPUを搭載することが可能です。

・インテル® Core™ i7-7700HQ プロセッサー(クアッドコアCPU)
・インテル® Core™ i3-7100U プロセッサー
・インテル® Celeron® プロセッサー 3865U

当社によるベンチマーク測定値比較となります。この測定値比較はCPU性能を判断するための、当社における一定のスペック構成での検証値であり、スペック構成や条件の違いにより、実際の性能とは異なる場合があります。
WF1/B1に搭載しているCeleronの性能を100%として比較しています。

USBインターフェース構成について

選択したCPUにより、搭載されるUSBインターフェースの構成が変わります。

  USBインターフェース構成 備考
Core i7搭載時 USB3.1(Gen2) TypeC×1
USB3.0 TypeA×5
より高速なデータ転送ができるUSB3.1(Gen2)を搭載。
Core i3/Celeron搭載時 USB3.1(Gen1) TypeC×1
USB3.0 TypeA×3、USB2.0 TypeA×2
USB3.1(Gen1)を搭載。

USB3.1インターフェース仕様について

USB 3.1は最新版のUSB規格です。データ転送速度の違いにより、Gen2/Gen1の2種類があります。

WF1/B1 搭載のUSB仕様
  データ転送速度(理論値) 給電能力 コネクタ形状
USB2.0 480Mbps 500mA・5V Type-A

上下の区別あり
USB3.0 5Gbps 900mA・5V(注)
USB3.1 Gen1 5Gbps 1.5A・5V Type-C

上下の区別なし
Gen2 10Gbps 1.5A・5V

注釈

  • 注:電源オフUSB充電機能付ポートの給電能力は1.5A・5Vとなります。

メインメモリ容量

「カスタムメイドモデル」はメモリ容量を「16GB」「8GB」「4GB」から選べます。
低消費電力でありながら、より高速に動作する「DDR4 SDRAM」を搭載しています。

選べる最適なストレージ構成

「カスタムメイドモデル」では動作の速い「SSD」(注)と、大容量データの保存ができる「HDD」からストレージを選べます。
「SSD」は大容量の「約3TB HDD」または、「約1TB HDD」とのセット搭載となり、「SSD」による快適な動作と、「HDD」による大容量データ保存を両立した理想的なストレージ構成です。

選択できるストレージ構成

・約256GB SSD+約3TB HDD
・約256GB SSD+約1TB HDD
・約3TB HDD
・約2TB HDD
・約1TB HDD

注:「Celeron」選択時は「SSD」は選択できません。

Blu-ray Discドライブも選べる光学ドライブ

「カスタムメイドモデル」は搭載する光学ドライブの構成を選ぶことができます。
BDXL™対応Blu-ray Discドライブでは、最大約100GBの大容量データをBDXL™メディア(3層)1枚に保存したり、フルHDの大画面でBlu-rayのコンテンツを楽しむことができます。

・BDXL™対応Blu-ray Discドライブ

・スーパーマルチドライブ

テレビ機能

「カスタムメイドモデル」は、「テレビ機能」の有/無をご要望に合わせて選べます。
「テレビ機能」は地上デジタル放送・BS・110度CSデジタル放送に対応した2番組同時録画機能を搭載。 さらに外出先でタブレットやスマートフォンを使ってライブ放送のリモート視聴や録画済番組などを楽しんだり(注1)(注2)、録画した番組をSeeQVault対応のSDカードなどにフルHD画質のまま書き出して、SeeQVaultに対応のレコーダー、スマートフォンなどで再生することもできます。

注釈

  • 注1:CPUにCeleronを選択した場合、この機能はご利用できません。また、録画済番組のダビング/ムーブ中はテレビ視聴画面にコマ落ちが発生する場合があります。
  • 注2:外出先でテレビを楽しむ場合は、パソコン・スマートフォン・タブレットにピクセラ社製「StationTV」の「リモート視聴プラグイン」(有料)のインストールと、WF1/B1でFMVの独自機能「My Cloud リモートアクセス設定Utility」の設定が必要になります。

選べる2つの筐体カラー

「カスタムメイドモデル」は、「オーシャンブラック」「スノーホワイト」の2色から、仕様を問わずお好みに合わせて自由に選べます。

 

スノーホワイト

オーシャンブラック

 

Microsoft Office Premium プラス Office 365 サービス

「カスタムメイドモデル」は、ベーシックな「Personal」エディション、またはビジネス使用にも最適な「Home & Business」エディションを購入時に選べます。どちらも最新バージョンのOfficeに無料でアップグレードすることができ、Office365サービスが1年分無料でついています。(注)

エディション別搭載ソフトウェア

   Word 2016  Excel 2016  Outlook 2016  PowerPoint 2016  OneNote 2016 Office 365サービス
Office
Personal Premium
Office
Home & Business Premium

注釈

  • 注:利用開始時または再インストール時には、インターネット接続とMicrosoftアカウントでのサインイン(登録)が必要です。Office365サービスは、利用開始時から1年間有効です。2年目以降は有償でご利用いただけます。

キングソフト WPS Office

「カスタムメイドモデル」では、Microsoft Officeとの互換性を持った(注1)、ワープロ+表計算+プレゼンテーションの3つのアプリと29種のフォントがセットになった総合オフィスソフト「WPS Office Standard マルチライセンス」をご購入時に選べます。(注2)
マルチライセンスですので、お使いのスマートフォン(Android、iPhone)にもインストールができます。
サポートはWEBページ / 電話窓口 / メールサポートと充実した体制を持つアプリケーション提供元のキングソフト社が行います。

キングソフト「WPS Office」の詳細についてはこちら

注釈

  • 注1:ファイルによっては表示できない場合があります。
  • 注2:シリアルキーの記載されたライセンスカードが同梱されます。ご使用には、ライセンスカードに記載のURL(専用サイト)からソフトウェアをダウンロードして、PCへインストールしてください。インストールメディアは同梱されません。

その他サービス

リカバリメディア作成サービス

製品購入時に[リカバリメディア作成サービス]を選べます。
本サービスは、製品購入後にお客様に作成していただくリカバリメディアを、お客様の代わりに富士通が作成しお届けするものです。

選べるハードウェア保証

3年、5年に保証を延長できます。また、落下や水こぼしなどの不注意による破損から落雷、火災まで対応した「ワイド保証」も選べます。

簡易スペック表

カタログモデル ESPRIMO FH77/B1、FH53/B1、FH52/B2

品名 FH77/B1 FH53/B1 FH52/B2
基本OS Windows 10 Home 64ビット版
ディスプレイ 23.8型ワイド フルHD 高輝度・高色純度・広視野角スーパーファインLH IPS液晶
CPU Core™ i7 7700HQ Celeron® 3865U
メモリ 4GB/最大16GB
HDD 約1TB HDD
ドライブ スーパーマルチドライブ
無線通信機能 無線LAN(IEEE 802.11a / b / g / n / ac準拠、MU-MIMO対応)、Bluetooth® v4.1準拠
テレビ ×2
(ダブル録画、AVCREC対応)
なし
Office Office Home & Business Premium Office Personal Premium
提供開始時期 2017年1月19日(木曜日) 2017年5月18日(木曜日)
詳細な仕様 FH77/B1の詳細な仕様へ FH53/B1の詳細な仕様へ FH52/B2の詳細な仕様へ
販売価格 / 販売ページ 価格を確認する
富士通 WEB MART
富士通 パソコン通販サイト WEB MARTで価格を確認する
価格を確認する
富士通 WEB MART
富士通 パソコン通販サイト WEB MARTで価格を確認する
価格を確認する
富士通 WEB MART
富士通 パソコン通販サイト WEB MARTで価格を確認する

カスタムメイドモデル(仕様変更可能なモデル)ESPRIMO WF1/B1

品名 WF1/B1
基本OS Windows 10 Home 64ビット版
ディスプレイ 23.8型ワイドフルHD 高輝度・高色純度・広視野角スーパーファインLH IPS液晶
CPU Core™ i7-7700HQ
Core™ i3-7100U
Celeron® 3865U
メモリ 16GB
8GB
4GB
ストレージ 約256GB SSD + 約3TB HDD
約256GB SSD + 約1TB HDD
約3TB HDD
約2TB HDD
約1TB HDD
ドライブ BDXL™対応 Blu-ray Discドライブ
スーパーマルチドライブ
無線通信機能 無線LAN(IEEE 802.11a / b / g / n / ac準拠、MU-MIMO対応)、Bluetooth® v4.1準拠
テレビ機能 ×2
(ダブル録画、AVCREC対応)

なし
Office Office Home and Business Premium
Office Personal Premium
なし
受注開始時期 2017年1月17日(火曜日)
詳細な仕様 WF1/B1の詳細な仕様へ
販売価格 / 販売ページ 富士通 パソコン通販サイト WEB MARTで
商品の詳細スペック・価格を確認する
富士通 パソコン通販サイト WEB MARTで商品の詳細スペック・価格を確認する

周辺機器

「FH77/B1」「FH53/B1」「FH52/B2」「WF1/B1」用のオプションです。

品名 型名 対応モデル 備考
FH77/B1 FH53/B1
FH52/B2
WF1/B1
ACアダプタ FMV-AC343A  
(注a)
注a:『Core i7』選択時の標準添付品と同等。
ACアダプタ FMV-AC332A  
(注b)
FH53/B1、FH52/B2の標準添付品と同等。
注b:『Core i3 / Celeron』選択時の標準添付品と同等。

他のモデルのオプションや共通オプション、増設メモリなどはこちらをご覧ください。

注釈

  • 機種により機能、搭載ソフトウェアが異なります。詳細については「ソフトウェア」をご確認ください。
  • 画面はハメコミ合成です。

表示 : スマートフォン | パソコン