Windows 10

仕様一覧

THシリーズ

注釈

    カタログモデル カスタムメイドモデル
品名

TH77/E3
商品の価格を確認する
富士通 WEB MART

WT1/E3
カスタマイズする
富士通 WEB MART
型名 FMVT77E3L
FMVT77E3W
FMVWE3T17L
FMVWE3T17W
本体カラー インディゴブルー
アイボリーホワイト
【以下より1つを選択可能】
インディゴブルー
アイボリーホワイト
基本OS(注1) Windows 10 Home 64ビット版 Windows 10 Home 64ビット版
CPU CPU インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー(HTテクノロジー対応) インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー(HTテクノロジー対応)
動作周波数 インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0 対応:最大4.70GHz(注2) インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0 対応:最大4.70GHz(注2)
コア / スレッド数 4コア / 8スレッド 4コア / 8スレッド
キャッシュメモリ 12MB 12MB
グラフィックス・アクセラレーター Intel® Iris® Xe Graphics (CPUに内蔵) Intel® Iris® Xe Graphics (CPUに内蔵)
ビデオメモリ メインメモリと共用 メインメモリと共用
チップセット CPUと一体 CPUと一体
メインメモリ(標準 / 最大) 8GB[オンボード/交換不可](デュアルチャネル対応 LPDDR4X-4266) 8GB[オンボード/交換不可](デュアルチャネル対応 LPDDR4X-4266)
メモリスロット数(空き)
表示機能 ディスプレイ(注3) LEDバックライト付 高輝度・高色純度・広視野角 TFTカラーLCD(スーパーファイン液晶)IGZOのロゴ LEDバックライト付 高輝度・高色純度・広視野角 TFTカラーLCD(スーパーファイン液晶)IGZOのロゴ
パネルサイズ 15.6型ワイド 15.6型ワイド
解像度/表示色(注4) 1920×1080ドット 1677万色 1920×1080ドット 1677万色
外部表示ディスプレイ
(アナログRGB出力のみ)
外部表示ディスプレイ
(HDMI出力のみ)
最大4096×2160ドット 1677万色(注14) 最大4096×2160ドット 1677万色(注27)
ストレージ 約512GB SSD(PCIe) 【以下より選択可能】
・約1TB SSD (PCIe)
・約512GB SSD (PCIe)
・約256GB SSD (PCIe)
空き容量
(注5)
ドライブ割り当て容量 約508GB ご選択される構成により、割り当て容量・空き容量が異なります。詳細は「ストレージ仕様一覧」をご覧ください。
ドライブ空き容量 約442GB
Blu-ray Disc / DVD / CDドライブ
オーディオ機能 チップセット内蔵+High Definition Audioコーデック チップセット内蔵+High Definition Audioコーデック
スピーカー/マイク ステレオスピーカー内蔵、デジタル(ステレオ)マイク内蔵(注15) ステレオスピーカー内蔵、デジタル(ステレオ)マイク内蔵(注15)
Webカメラ HD Webカメラ内蔵(有効画素数 約92万画素)Windows Hello対応 HD Webカメラ内蔵(有効画素数 約92万画素)Windows Hello対応
入力装置 キーボード 日本語キーボード(キーピッチ約18.4mm/キーストローク約1.7mm/108キー、JIS配列準拠)(テンキー付) 日本語キーボード(キーピッチ約18.4mm/キーストローク約1.7mm/108キー、JIS配列準拠)(テンキー付)
ポインティングデバイス 標準内蔵(フラットポイント(高精度タッチパッドジェスチャー機能対応))、Bluetooth多機能BlueLEDワイヤレス・マウス(1200CPI、無線方式) (注16)(注17)(注18) 【標準内蔵】
フラットポイント(高精度タッチパッドジェスチャー機能対応)
【以下を選択可能】
・Bluetooth多機能BlueLEDワイヤレス・マウス(1200CPI、無線方式)(注16)(注17)(注18)
・なし
通信機能 LAN
無線LAN Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax(2.4Gbps)対応)、IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax準拠 MU-MIMO対応(注19) Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax(2.4Gbps)対応)、IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax準拠 MU-MIMO対応(注19)
Bluetooth®(注6) Bluetooth v5.0準拠 Bluetooth v5.0準拠
インターフェース ダイレクト・メモリースロット SDメモリーカード対応(注20) SDメモリーカード対応(注20)
USB(注7) Thunderbolt™ 4 USB4(Gen3)Type-C(注21)(USB Power Delivery対応(注22)、
DisplayPort Alt Mode対応)×2(右側面)、USB3.2(Gen1)Type-A×1(左側面)
Thunderbolt™ 4 USB4(Gen3)Type-C(注21)(USB Power Delivery対応(注22)、
DisplayPort Alt Mode対応)×2(右側面)、USB3.2(Gen1)Type-A×1(左側面)
LAN
オーディオ マイク・ラインイン・ヘッドホン・ラインアウト・ヘッドセット兼用端子(φ3.5mmステレオ・ミニジャック)(注23) マイク・ラインイン・ヘッドホン・ラインアウト・ヘッドセット兼用端子(φ3.5mmステレオ・ミニジャック)(注23)
外部入力
外部出力 HDMI出力端子(注14)(注24) HDMI出力端子(注24)(注27)
電源供給方式 ACアダプタまたは、リチウムイオンバッテリ(注25) ACアダプタまたは、リチウムイオンバッテリ(注25)
バッテリパック リチウムイオン 50Wh リチウムイオン 50Wh
バッテリ駆動時間 内蔵バッテリパック(標準内蔵)
JEITA2.0(注8)
約13.2時間 約13.2時間
バッテリ充電時間(注9) 約2.5時間 約2.5時間
消費電力(標準時(注10) / 最大時 / スリープ時) 約6.7W/約74W/約0.9W 約6.7W/約74W/約0.9W
省エネ法に基づくエネルギー消費効率(2022年度基準)(注11) 12区分 18.0kWh/年 (AA) 12区分 18.0kWh/年 (AA)
外形寸法(幅×奥行×高さ)
(突起部含まず)
360×235.5×18.4mm 360×235.5×18.4mm
本体質量(バッテリパック含む)(注12) 約1.39kg 約1.39kg(注28)
温湿度条件 温度5〜35℃ / 湿度20〜80%RH(動作時)、温度-10〜60℃ / 湿度20〜80%RH(非動作時)
(ただし、動作時、非動作時ともに結露しないこと)
温度5〜35℃ / 湿度20〜80%RH(動作時)、温度-10〜60℃ / 湿度20〜80%RH(非動作時)
(ただし、動作時、非動作時ともに結露しないこと)
サポートOS(注1)(注13) Windows 10 Home 64ビット版、Windows 10 Pro 64ビット版 Windows 10 Home 64ビット版、Windows 10 Pro 64ビット版
主な添付品 マニュアル類、ACアダプタ(注26)、充電スタンド、Bluetooth多機能BlueLEDワイヤレス・マウス、保証書、単4形乾電池2本 マニュアル類、ACアダプタ(注26)、保証書、
充電スタンド(充電スタンド選択時のみ添付)
<Bluetoothワイヤレス・マウス選択時は以下を追加>
Bluetooth多機能BlueLEDワイヤレス・マウス、単4形乾電池×2

注釈

注1
日本語版です。
注2
搭載されるCPUの仕様であり、シングルコア動作時の瞬間的な最大周波数となります。連続してこの動作周波数で動作するものではありません。
注3
液晶ディスプレイの解像度での表示を基準としているため、それ以下の解像度設定の場合、表示領域部は画面中央に小さくなることがあります。
注4
LCDはディザリング機能により実現。また、同時表示する場合、本解像度をサポートしたディスプレイでのみお使いになれます。お使いのディスプレイによっては正しく表示されない場合があります。
注5
「GUIDパーティションテーブル(GPT)ドライブ」「NTFS」を採用しています。Windows RE領域に約4GB 使用しており、残りの容量をCドライブに割り当てています。なお、開発段階の測定値であり、実際の製品の空き容量とは若干異なる場合があります。カスタムメイドモデルについては「ストレージ仕様一覧」をご覧ください。
注6
Bluetooth v1.1、1.2、2.0、2.0+EDR、2.1、2.1+EDR、3.0、4.0、4.1、4.2、5.0対応機器との通信が可能です。Bluetooth Low Energyに対応しています。すべてのBluetooth対応機器の動作を保証するものではありません。
注7
すべてのUSB対応機器の動作を保証するものではありません。USB2.0、USB3.0、USB3.1、USB3.2、USB4で動作するには対応の周辺機器が必要です。
注8
バッテリ駆動時間は、一般社団法人電子情報技術産業協会のJEITA バッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)に基づいて測定した目安の時間です。画面輝度、省電力やワイヤレスLANなどの設定、ご利用のソフトウェアなどの使用環境によって、実際のバッテリ駆動時間は異なります。詳しい測定条件は、別表をご覧ください。
注9
電源オフ時または、スリープ時。なお、装置の動作状況により充電時間が長くなることがあります。
注10
バッテリ充電なし(ACアダプタ接続)、周辺機器の接続なしで、OSを起動させた状態の測定値です。電源オフ時の消費電力は約0.4W以下です。なお電源オフ時のエネルギー消費を回避するには、電源プラグをコンセントから抜いてください。
注11
エネルギー消費効率とは、JIS C 62623(2014)に規定する方法により測定した年間消費電力量です。カッコ内の数値は省エネルギー基準達成率を示します。ただし、達成率が100%を超えるものは、次のようにアルファベットによる表示語で表記しています。A:100%以上110%未満、AA:110%以上140%未満、AAA:140%以上。
注12
平均値のため、各製品で質量が異なる場合があります。
注13
当社は、本製品で「サポートOS」を動作させるために必要なBIOSおよびドライバーを提供しますが、すべての機能を保証するものではありません。
注14
充電スタンドのHDMI出力端子です。
注15
デジタルマイクの音声は、スピーカーおよびヘッドホン・ラインアウト兼用端子から直接出力できません。
注16
標準添付またはカスタムメイドモデルのオプション選択したマウスを使用する際、操作面の状態によっては正しく動作しない場合があります。また、スクロール機能は、使用するソフトウェアによって動作が異なったり、使用できないことがあります。
注17
使用範囲はパソコン本体から約3m以内ですが、設置環境や条件によって異なる場合や動作が不安定になる場合があります。また、至近距離で複数台を使用する場合、干渉することがあります。
注18
電池寿命はアルカリ電池、または充電式ニッケル水素電池を使用し、1日3.5時間の使用で、約6ヶ月使用可能です。なお、ご使用方法、環境条件によって異なる場合があります。
注19
通信速度は規格上の理論値であり、実効速度は通信環境により異なります。W52/W53/W56をサポートしています。
注20
SDメモリーカード(SDHC/SDXCメモリーカード含む)の著作権保護機能(CPRM)に対応していません。miniSDカードやmicroSDカード、microSDHCカード、microSDXCカードの場合、別途、専用のアダプターが必要になります。すべてのSDメモリーカード(SDHC/SDXCメモリーカード含む)の動作を保証するものではありません。SDIOカード、マルチメディアカードには対応しておりません。
注21
すべてのThunderbolt対応機器の動作を保証するものではありません。
注22
最大5V/3.0A給電です。USB Power Delivery 対応機器に充電できます。7.5W(5V/1.5A)以上を供給可能なUSB Power Delivery対応機器であれば、本体に充電できます。パソコンを使用しながら本体に充電する場合は、65W(20V/3.25A)以上を供給可能なものが必要です。ただし、すべての対応機器の動作を保証するものではありません。
注23
ご購入時はヘッドホン端子として使用できます。OS上の設定を変更することにより、マイク・ラインイン端子、ラインアウト・ヘッドセット端子として使用することができます。
注24
テレビ等の映像を表示する機器に接続した場合、映像を表示せずに音声のみを出力することはできません。接続機器によっては、音声の始めが一部出力されないことがあります。
注25
本製品には、バッテリパックが内蔵されていますが、お客様ご自身で取り外しや交換をしないでください。バッテリパックが寿命などで交換が必要な場合は当社電話サポートへご相談ください。
注26
AC100〜240V用。ただし、標準添付されている電源ケーブルはAC100V(国内専用品)用です。また、矩形波が出力される機器(UPS(無停電電源装置)や車載用AC 電源など)に接続されると、故障する場合があります。
注27
充電スタンドのHDMI出力端子です。カスタムメイドモデルでは充電スタンドはオプション選択になります。
注28
選択した仕様によって質量は異なります。 また、平均値のため各製品で質量が異なる場合があります。
  • 上記内容はハードウェア仕様であり、ソフトウェアによっては上記の機能をサポートしていない場合があります。
  • ご利用環境によっては、動画再生時においてコマ落ちなどが生じる場合がありますが、故障ではありません。

ページの先頭へ