このページの本文へ移動

富士通

富士通
FMWORLD[個人]

ソフトでスキルアップ

かんたんに使えて、楽しさや創造力が広がる
傑作ソフトウェアをラインナップしました。

だれもが写真の達人に。

「My Cloud プレイ」「My Cloud スタジオ」
「Corel® PaintShop® Pro X8 for FUJITSU」「Corel® PaintShop® Pro X9 for FUJITSU」

取り込んだたくさんの写真を自動でまとめる
「My Cloud プレイ」

スマートフォンやデジカメで撮った写真をサッと取り込めるパソコン。撮った写真がどんどんたまって、整理しきれなくなった時には「My Cloud プレイ」を使えばすぐに解決できます。取り込まれた写真は自動で、見やすく、日付やカテゴリー別にサッとまとめられます。また、集められた写真を使って、オリジナルのアルバムもかんたんに作ることができ、写真の楽しさがもっと広がります。

整理は「My Cloud」におまかせ。

写真や動画の情報を分析して、日付やイベント、人物ごとに自動で整理。 面倒な事は「My Cloud」にまかせて、簡単に楽しめます。 さらに、任意のタグを付けて、お気に入りの写真を探しやすくするタグ機能も搭載しています。

類似写真を1枚にスッキリまとめる「フォトギャザー」。

パソコンで写真を見返しているときに、「同じような写真がいっぱいあって見づらい」と思ったことはありませんか?「 フォトギャザー」機能を使うと、類似写真をまとめて表示し、一番ピントの合ったベストショットを自動で選択します。いらない写真を整理したり、プリントする写真を選ぶ時にも便利です。

多彩な機能で自分好みの写真をアレンジできる
「My Cloud スタジオ」

写真の彩度、色調の調整をはじめ、写真の不要な部分を削除する「部分削除」や、肌を美しく見せる「スキンツール」といった編集機能、フレームやスタンプで写真を楽しく彩るデコレーション機能など、多彩な機能で、お気に入りの写真を簡単に楽しく編集できます。

コラージュ機能

組写真のレイアウトパターンを選び、お好きな写真を2〜6枚選択するだけのかんたん操作。大小様々な写真を組み合わせて1枚の組写真を作成できます。

デコレーション機能

フレームを付けたり、吹き出しやスタンプを入れたり、フリーハンドで描き込んだり。アートを作るように、自分らしく個性的に写真を装飾できます。

編集機能

写真のトリミングや回転がかんたんにできます。また、人物のお肌をなめらかにしたり、写真に写ってしまった不要な部分を消すこともできます。

「部分削除機能」を使えば、特定の人や物をかんたんに消せます。

 

「スキンツール」で人物写真のお肌をなぞるだけで、なめらかなお肌に補正できます。

デジタルフォトの加工・編集ソフト
「Corel® PaintShop® Pro X8 for FUJITSU」「Corel® PaintShop® Pro X9 for FUJITSU」

スマートフォンやデジタルカメラで撮影した写真の管理、補正、編集からデジタルアートの作成まで、写真を最大限に活用するために必要な機能を網羅。アレンジした写真をブログやカードに使ったり、インターネットで共有したり、デジタルフォトを自由に楽しみ尽くせます。


いろいろな機能をフルに活用して、イメージ通りの写真にアレンジ。
失敗写真がなくなるかも!

「Corel® PaintShop® Pro X8 for FUJITSU」搭載機種:AH90/B1、RH77/B1、FH90/B2、WA1/B2、WA1/A3(AMD A8 APU選択時のみ)、WF2/B2、WD2/B2、WD1/B2
「Corel® PaintShop® Pro X9 for FUJITSU」搭載機種:AH77/B3、AH53/B3、AH45/B3、AH-MR/B3、UHシリーズ、SHシリーズ、FH77/B3、FH70/B3、WA3/B3、
WA2/B3、WU2/B3、WS1/B3、WF1/B3

気分は映画監督。

思い通りに楽しく動画編集できる
「CyberLink PowerDirector 14 for FUJITSU」「CyberLink PowerDirector 15 for FUJITSU」(注1)

「PowerDirector」は、直感的な操作でかんたんに編集ができる人気のソフト。ビデオカメラやスマートフォンで撮影した動画はもちろん、360度動画の編集もできます。(注2)完成したオリジナルの動画をみんなで共有したり、ディスクに残したり、ソーシャルメディアに公開したり。初めての方から上級者まで幅広く楽しめます。

「イージーエディター」を使えば、動画の編集がかんたんに!
3ステップでオリジナル動画が完成!

「フル機能エディター」を使えば、もっと本格的な編集ができます!

動く被写体を捉える「モーショントラック機能」

動く被写体を自動で追跡する機能です。走っている人の顔や車のナンバーにモザイクをかけたり、動く動物に合わせて吹き出しや文字をつけたりすることができます。

追跡する被写体をマーク → 動物と一緒に文字も動く追跡する被写体をマーク → 動物と一緒に文字も動く

TVのように画面が切り替わる「マルチカムデザイナー」

2台のカメラで撮影した素材を使って、テレビ番組のようにアングルが切り替わる動画を作成するのに便利なツールです。

別のアングルから撮った同じ場面を、音声で同期して同一のタイムラインに表示できるので、画面切り替えの編集がかんたん。別のアングルから撮った同じ場面を、音声で同期して同一のタイムラインに表示できるので、画面切り替えの編集がかんたん。

自分で撮影・編集した360°動画の世界に入ろう!

自分で撮影した動画を編集しよう!「PowerDirector 15」

パソコンに取り込んだ360°動画に、従来の2D動画と同じようにタイトルやエフェクトを追加したり、シーンとシーンの間に効果的な演出を追加できるトランジション機能、360°動画に画像やアニメーションを重ねて表示できる機能など、各種編集機能が充実しています。

パソコンで編集した360°動画を楽しもう!

「Power Media Player」

Windows Mixed Reality Headset(注4)で、編集した360°動画の世界に入ろう!

「CyberLink Power Media Player MR for FUJITSU」

搭載機種:AH-MR/B3

オススメ!

360°動画から2D動画を作成できる「ビューデザイナー」(Power Director15のみ対応)

360°動画を2Dに変換でき、好みのアングルを選んだビデオを作成できます。


360°動画(2D再生時)


ビューデザイナーで編集後の2D動画(被写体にあわせて様々なアングルで作成できます)

「CyberLink PowerDirector 14 for FUJITSU」搭載機種:AH90/B1、RH77/B1、FH90/B2、WA1/B2、WA1/A3(AMD A8 APU選択時のみ)、WF2/B2、WD2/B2、WD1/B2

「CyberLink PowerDirector 15 for FUJITSU」搭載機種:AH77/B3、AH53/B3、AH45/B3、AH-MR/B3、UHシリーズ、SHシリーズ、FH77/B3、FH70/B3
WA3/B3、WA2/B3、WU2/B3、WS1/B3、WF1/B3

注1:FH90/B2に搭載されている「CyberLink PowerDirector 14 for FUJITSU」からアップグレードするとご利用いただけます(無料)。

注2:「CyberLink PowerDirector 15 for FUJITSU」の機能です。

注3:写真の製品は株式会社リコーの「RICOH THETAS」です(別売)。

注4:ご使用の際にはPC本体と専用ケーブルで接続していただく必要があります。

*13歳未満のお子様は使用しないでください。

*安全を確保できる状態でお使いください。

*使用中に不快感を感じたり、体調不良になった場合は直ちに使用を中断してください。

文書作りのエキスパートに!

ずば抜けた変換能力をもつ「ATOK」が、AI技術を取り入れてさらに賢く進化!

変換性能の高さはもちろん、入力支援・推測変換・校正支援など“きめ細かな心配り”が圧倒的な支持を集める日本語入力システム「ATOK」が、もっと賢く、便利にバージョンアップ。(AI人工知能)技術「ディープラーニング」を取り入れ、さらに変換エンジン性能を高度化することで、正確かつスムーズな変換を実現します。

かしこい日本語。ATOK

「ATOK」搭載機種:全機種

「ATOK 2017 for Windows」なら!

ルール化するのが難しい日本語の特徴を分析する、AI(人工知能)技術「ディープラーニング」。

 

新たに抽出した日本語の特徴を組み込んで、正確で自然な言葉に変換する高度なエンジン。

 

2つの新機能で変換能力がアップ。より自然な変換結果を実現!

 

高度な「変換エンジン」と「変換辞書機能」。文脈を読んで同音異義語を変換し分けます。

文章の流れを理解しているから、長文も一発で変換できる。

一緒に使われる言葉から判断して、同音語を訳し分ける。

入力ミスや言葉の誤りがあった時には、先回りをして指摘してくれるので安心です。

 

変換しないで確定した「ひらがな」のミスも見逃さない。


先回りして誤りを指摘。さらに正しいと思われる言葉の候補を提示。

 

「カタカナ語英語辞書」機能を搭載。カタカナで入力しても英単語に変換できます。

「ぷらいおりてぃ」と入力し、スペースキーで英単語に変換。「F4」キーでもOK。

言葉を先読みする「推測変換機能」。頭の数文字で、後に続く言葉を推測します。

 

最初の数文字を入力すると推測候補を提示。


「きょう」と入力すると、今日の日付を曜日付きで変換。

 

搭載機種:全機種(AH90/B1、RH77/B1、QH35/B1、WA1/A3、WQ2/B1はATOK 2016 for Windowsを搭載)
注:画像やイラストは、効果をわかりやすくしたイメージです。

めざせ!バイリンガル。

自宅で実用的な英語能力が身につく「Learn to Speak English 12」

全世界で400万人以上に選ばれている英語学習ソフト。ネイティブスピーカーのように会話できることを目的にレッスンが構成されています。日常のシーンを再現し、答え方で展開が変わる分岐型の会話システムで、インタラクティブに会話学習ができます。質問する、会話を続ける、しかも正しい文法を使える生きた英語力の習得を強力にサポートします。


  • リーディングやリスニングはもちろん、会話も上達!
  • スピーチ認識ツールでよりネイティブに近い発音が身につく!
  • 初級・中級・上級レベルに合わせて段階的にスキルアップ!
  • 日常で使える実践型の英会話を習得!
 

40以上のレッスンを用意。自分の声を録音でき、音声解析技術を使って発音の正確さと流暢さを診断することができます。

搭載機種:AH77/B3、AH53/B3、AH45/B3、AH42/B3、AH-MR/B3、UHシリーズ、SHシリーズ、FHシリーズ、WA3/B3、WA2/B3、WA1/B2、WU2/B3、WS1/B3、WF2/B2、WF1/B3、WD2/B2、WD1/B2

家で音を楽しむ、音楽家。

ハイレゾ対応プレーヤー「CurioSound for FUJITSU」

「CurioSound for FUJITSU」を使えば、DSD形式などのハイレゾ音源の再生やCD音質の音源をアップサンプリングして、ハイレゾ相当の音質で聴くことができます。

搭載機種:AH77/B3、AH53/B3、AH-MR/B3、FH90/B2、WA3/B3(core i7/i5選択時)、WF2/B2

年賀状作りもデザイナーのように。

自由自在にデザインできる「筆ぐるめ 24」

自分で編集・加工したお気に入りの写真を入れて、オリジナルデザインの年賀状が作れます。選べるレイアウトパターンや素材も豊富。年賀状などに欠かせない住所録の管理や宛名書きにも対応します。


写真入りでお礼状や案内状もすぐに作れる!

 

今年からは、年賀状もオリジナルで!

搭載機種:QH35/B1、WQ2/B1を除く全機種(WA1/A3は「筆ぐるめ23」を搭載)

安心してパソコンを使える。

PCライフを安全・快適にバックアップする富士通のオリジナルソフトウェア

新しいパソコンにかんたんにデータが移せる。
パソコン乗換ガイド

今までお使いになっていたパソコンに保存してある写真や文書などのデータや、インターネットなどの各種設定を、画面の指示に従って操作するだけで、新しいパソコンへかんたんに移行することができます。

これを見れば、はじめての方も安心。
はじめに行う設定

パソコンの使いはじめに必要な設定が、かんたんにできる便利なソフト。最初に必要になるユーザーID(My Cloud アカウント、メールアドレス)の登録やOfficeの初期設定についてご案内します。

最新ソフトウェアに随時更新できる。
アップデートナビ

富士通が提供するソフトウェアの更新プログラムを、インターネット経由で自動的にチェックして通知します。ちょっと面倒なドライバやソフトの更新作業が、まるでスマートフォンのようにらくらく一括でできます。

データやメール設定の復元ができる。
バックアップガイド

大切なデータが消えてしまったら大変。万一に備えて「バックアップガイド」の手順に従ってバックアップをとっておくと、データだけでなく、ネットやメールの設定などもかんたんに復元できて安心です。(注1)

注1:すべてのデータの保存・復元を保証するものではありません。また著作権保護された映像(デジタル放送の録画番組など)や音楽などは、保存・復元できない場合があります。

動画でわかる FMV・arrows Tab

パソコンのイロハからソフトの使いこなし方まで、見るだけで、すぐにわかる!すぐにできる!

古いパソコンからデータを移す方法やデータをバックアップする方法、写真や動画をパソコンに取り込んだり編集したりする方法など、パソコンを楽しく安心して使う手順を動画で見ることができます。


表示 : スマートフォン | パソコン