1.INTERTopはどんなカタチ? up 第1回
へ戻る

モバイルコンピューティングは、急速に浸透してきています。最近では女性雑誌にも、富士通のノートパソコンが取り上げられる事があります。 しかしそこで問題になってくるのが「携帯性」なのです。 せっかくのモバイルライフも、持ち歩く携帯端末が大きすぎたり、重かったりする とかえって面倒なものになってしまいます。ではINTERTopはどうでしょうか?
silver INTERTop 大きさは210×149.5×29cmのA5ジャストサイズ。 しかも重量は約750gなので、持ち運びは非常に楽です。 モバイルを行うときには、持ち運びに気を使う事が多 いのですがINTERTopの大きさであればカバンに頭を悩 ませる事はありません。
約750といえばどれくらいの重量なのかといいますと、 携帯電話+システム手帳+文庫本がだいたいその程度の 重量に相当します。
また、ハード本体の厚さが29mmなので、カバンの中でもスペースをとりません。 飛行機の中や電車の中では、あまり大きなコンピューターを広げるのは気が引ける という方でもINTERTopなら両隣の人を気にせずに仕事を行う事ができるのです。
そしてもう1つ重要なのが、本体のデザインです。
モバイルコンピューティングは場所を選びません。オフィスの外でもINTERTopを開 いたところがオフィスになるのです。
という事は、デザインも重要なポイントと言えるでしょう。ノートパソコンや従来の携帯端末は、見た目の印象が「コンピューター」という物が 多かったのですが、INTERTopは従来にないおしゃれなデザインを実現しています。波形のメタルフレームは非常に特徴的ですし、カラーも3色用意されています。
Red INTERTop Blue INTERTop
ポイント!
モバイル端末としては、小型軽量でデザインもおしゃれ。多機能でありながら、持ち運びの負担にならない大きさ軽さ。運ぶ時も使う時も、省スペースなモバイル端末です。

2.INTERTopのインターフェイスは?
3.INTERTopの通信機能は?
4.INTERTopのPIMと文書作成機能は?
5.INTERTopのデータ連携は?