このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【0005-9877】更新日:2014年7月19日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[省電力ユーティリティ] パソコンの消費電力を節約する(省電力モード時の動作を変更する)方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

省電力ユーティリティを使用して、パソコンの消費電力を節約する(省電力モード時の動作を変更する)方法を教えてください。

回答

2005年秋冬モデル〜2013年10月発表モデルで、省電力ユーティリティが付属している機種向けのQ&Aです。
付属している機種は、次のQ&Aで確認できます。

Q&A省電力ユーティリティについて教えてください。

省電力ユーティリティとは、パソコンのデバイス(例:BD / DVD / CDドライブ、ディスプレイなど)を省電力モードの状態にして、パソコンの消費電力を節約する機能です。

省電力モードにするデバイスや、省電力モード時の動作は、個別に設定できます。
設定方法は、お使いの機種によって異なります。

アドバイス
省電力モードへ切り替えると、省電力ユーティリティの設定が有効になります。
通常モードへ切り替えると、停止していたデバイスは有効になります。

省電力モードや通常モードへ切り替える方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[省電力ユーティリティ] 省電力モードや通常モードに切り替える方法を教えてください。


2012年10月発表モデル〜2013年10月発表モデル

省電力ユーティリティの設定では、次のデバイスが省電力モードに設定できます。

  • ディスプレイ(明るさ)

  • リフレッシュレート

  • オーディオ

  • BD / DVD / CDドライブ(CD / DVDドライブ)

  • PCカードスロットやExpressCard、ダイレクト・メモリースロット

  • 有線LAN

  • 無線LAN

  • モバイル WiMAX

  • Bluetooth ワイヤレステクノロジー

  • Web カメラ(USB Webcam)

  • ワンタッチボタン、フラットポイント

  • CPUパフォーマンス

アドバイス
省電力モードに設定できる項目は、お使いの機種によって異なります。

次の手順で、各デバイスの省電力の状態(省電力モード時の動作)を変更します。


操作手順

お使いの機種によっては、表示される画面が異なります。

  1. スタート画面の何もないところを右クリックし、表示されるメニューから「すべてのアプリ」をクリックします。

    すべてのアプリ

    アドバイス
    デスクトップの場合は、【Windows】キーを押すか、画面の左下の角にマウスポインターを移動し、表示される「スタート」をクリックしてから、手順1.を操作します。

  2. 「省電力モードの設定」をクリックします。

    省電力モードの設定

  3. 省電力ユーティリティの設定画面が表示されます。
    目的に応じて、省電力モード時の動作を変更したいデバイスをクリックします。

    動作設定を変更したいデバイスの選択
    (「オーディオ」を選択した例)

  4. 選択したデバイスの「省電力モード時の動作」の項目に、「▼」ボタンが表示されます。
    「▼」ボタンをクリックし、表示されるメニューから、設定したい省電力モード時の動作をクリックします。

    動作を選択

    重要
    「デバイスの状態を初期化」ボタンをクリックしても、「省電力モード時の動作」の各項目の表示は、初期化されません。

    アドバイス
    • 変更したい省電力モード時の動作がメニューに表示されていない場合は、「▲」ボタン、または、「▼」ボタンをクリックします。

    • 他のデバイスも変更する場合は、手順3.〜手順4. を繰り返します。

  5. 設定が完了したら、「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

  6. 「省電力ユーティリティの設定情報を変更しますか?」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

2007年春モデル〜2012年夏モデル

省電力ユーティリティの設定では、次のデバイスが省電力モードに設定できます。

  • ディスプレイ(明るさ)

  • リフレッシュレート

  • オーディオ

  • BD / DVD / CDドライブ(CD / DVDドライブ)

  • PCカードスロットやExpressCard、ダイレクト・メモリースロット

  • 有線LAN

  • 無線LAN

  • モバイル WiMAX

  • Bluetooth ワイヤレステクノロジー

  • IEEE1394(DV)端子

  • Web カメラ(USB Webcam)

  • ワンタッチボタン、フラットポイント

  • CPUパフォーマンス
アドバイス
  • 省電力モードに設定できる項目は、お使いの機種によって異なります。

  • 「コンピューターの管理者」に設定されているユーザーだけが、省電力の動作を設定できます。

次の手順で、各デバイスの省電力の状態(省電力モード時の動作)を変更します。


操作手順

お使いの機種によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「省電力ユーティリティ」→「省電力モードの設定 - 省電力ユーティリティ」(または「設定画面 - 省電力ユーティリティ」)の順にクリックします。

  2. 省電力ユーティリティの設定画面が表示されます。
    目的に応じて、省電力モード時の動作を変更したいデバイスをクリックします。

    省電力ユーティリティ _ 変更したいデバイス
    (「BD / DVD / CDドライブ」を選択した例)

  3. 選択したデバイスの「省電力モード時の動作」の項目に、「▼」ボタンが表示されます。
    「▼」ボタンをクリックし、表示されるメニューから、設定したい省電力モード時の動作をクリックします。

    省電力ユーティリティ_動作を選択

    重要
    「デバイスの状態を初期化」ボタンをクリックしても、「省電力モード時の動作」の各項目の表示は、初期化されません。

    アドバイス
    • 変更したい省電力モード時の動作がメニューに表示されていない場合は、「▲」ボタン、または、「▼」ボタンをクリックします。

    • 他のデバイスも変更する場合は、手順2.〜手順3. を繰り返します。

  4. 設定が完了したら、「OK」ボタンをクリックします。

    省電力ユーティリティ _ OK

  5. 「省電力ユーティリティの設定情報を変更しますか?」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    省電力ユーティリティの設定情報を変更しますか?

2005年秋冬モデル〜2006年秋冬モデル

省電力ユーティリティの設定では、次のデバイスが省電力モードに設定できます。

  • CD / DVDドライブ

  • PCカード、ダイレクトメモリスロット

  • IEEE1394

  • 有線LAN

  • モデム

  • ハードディスク

  • ディスプレイ
アドバイス
  • 省電力モードに設定できる項目は、お使いの機種によって異なります。

  • 「コンピュータの管理者」に設定されているユーザーだけが、省電力の動作を設定できます。

次の手順で、各デバイスの省電力の状態(省電力モード時の動作)を変更します。


操作手順

お使いの機種によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「パフォーマンスとメンテナンス」をクリックします。

    コントロールパネル

    アドバイス
    「パフォーマンスとメンテナンス」が表示されていない場合は、「電源オプション」アイコンをクリックし、手順4.へ進みます。

  3. 「電源オプション」をクリックします。

    パフォーマンスとメンテナンス

  4. 「電源オプションのプロパティ」が表示されます。
    「省電力ユーティリティ」タブをクリックします。

    電源オプションのプロパティ

  5. 「設定を変更」ボタンをクリックします。

    設定を変更

  6. 「省電力ユーティリティ設定画面 - 省電力ユーティリティ」が表示されます。
    目的に応じて、省電力モード時の動作を変更したいデバイスをクリックします。

    省電力ユーティリティ設定画面 - 省電力ユーティリティ
    (「ディスプレイ」を選択した例)

  7. 選択したデバイスの「省電力モード時の動作」の項目に、「V」ボタンが表示されます。
    「V」ボタンをクリックし、表示されるメニューから、設定したい省電力モード時の動作をクリックします。

    省電力モード時の動作の選択

    重要
    「デバイスの状態を初期化」ボタンをクリックしても、「省電力モード時の動作」の各項目の表示は、初期化されません。

    アドバイス
    • 「ハードディスク」の項目で「省電力モード時の動作」を3分未満の時間に設定した場合、省電力モードに切り替えると、「電源オプションのプロパティ」で「電源設定」タブの「ハードディスクの電源を切る」の項目が、空欄で表示されます。
      省電力モードから通常モードに切り替えると、元の設定の表示に戻ります。

    • 他のデバイスも変更する場合は、手順6.〜手順7. を繰り返します。

  8. 設定が完了したら、「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  9. 「省電力ユーティリティの設定情報を変更しますか?」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    省電力ユーティリティの設定情報を変更しますか?

  10. 「電源オプションのプロパティ」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックし、「電源オプションのプロパティ」を閉じます。

  11. 「パフォーマンスとメンテナンス」(または「コントロールパネル」)に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「パフォーマンスとメンテナンス」(または「コントロールパネル」)を閉じます。

ご参考

「省電力ユーティリティ」タブが表示されていない場合は、省電力ユーティリティを再インストールします。

省電力ユーティリティを再インストールする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[省電力ユーティリティ] 再インストール方法を教えてください。(2005年秋冬モデル〜2006年秋冬モデル)

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)