このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【0104-6492】更新日:2003年7月25日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Excel] ファイルの読み取りや書き込みをパスワードで制限する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • Windows Vista (64bit)
  • WindowsVista
  • Windows XP (64bit)
  • Windows XP
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98
  • Windows 95
  • Windows 3.1
  • Windows Embedded

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Excelで、ファイルを開いたり書き込むときに、パスワードを入力しなければ実行できないように制限する方法を教えてください。

回答

保存オプションで、読み取りパスワードや書き込みパスワードを設定することにより制限することができます。
※読み取りパスワードを設定すると、パスワードを入力しなければファイルを開くことができなくなります。
※書き込みパスワードを設定すると、パスワードを入力しなければ上書き保存ができなくなりますが、読み取り専用で開くことはできます。

●読み取りパスワードの設定方法
  1. [ファイル(F)]メニューをクリックし、[名前を付けて保存(A)]をクリックします。
  2. [名前を付けて保存]ダイアログボックス右上部の[ツール(L)]をクリックし、下に表示されるメニューの中から[全般オプション(G)]をクリックします。
    ※Excel97の場合は[オプション(P)]をクリックします。
    →[保存オプション]ダイアログボックスが表示されます。
  3. [読み取りパスワード(O)]の右の空欄に任意のパスワードを入力して、[OK]ボタンをクリックします。
    ※入力中のパスワードは「*」で表示されます。
    →[パスワードの確認]ダイアログボックスが表示されます。 
  4. [パスワードをもう一度入力してください(R)]の下の空欄に、もう一度同じパスワードを入力して[OK]ボタンをクリックします。
  5. [ファイル名(N)]の欄に任意のファイル名を入力して、保存先を指定して[保存(S)]ボタンをクリックします。

※3.で、[読み取り専用を推奨する(R)]にチェックを付けると、ファイルを開くときに

(ファイル名)を変更し、保存する必要がなければ、読み取り専用で開いてください。
読み取り専用で開きますか?
と確認メッセージが表示されます。[はい]ボタンをクリックすると読み取り専用で開きますが、[いいえ]ボタンをクリックすると書き込み可能な状態で開きます。


●書き込みパスワードの設定方法
  1. [ファイル(F)]メニューをクリックし、[名前を付けて保存(A)]をクリックします。
  2. [名前を付けて保存]ダイアログボックス右上部の[ツール(L)]をクリックし、下に表示されるメニューの中から[全般オプション(G)]をクリックします。
    ※Excel97の場合は[オプション(P)]をクリックします。
    →[保存オプション]ダイアログボックスが表示されます。
  3. [書き込みパスワード(M)]の右の空欄に任意のパスワードを入力して、[OK]ボタンをクリックします。
    ※入力中のパスワードは「*」で表示されます。
    →[パスワードの確認]ダイアログボックスが表示されます。
  4. [パスワードをもう一度入力してください(R)]の下の空欄に、もう一度同じパスワードを入力して[OK]ボタンをクリックします。
  5. [ファイル名(N)]の欄に任意のファイル名を入力して、保存先を指定して[保存(S)]ボタンをクリックします。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)