このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【0304-7929】更新日:2018年6月14日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[ワンタッチボタン] ワンタッチボタンが使用できません。(1999年夏モデル〜2012年夏モデル)

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

ワンタッチボタンを押しても反応がなく、使用できません。
対処方法を教えてください。

回答

ワンタッチボタンを押しても反応がないときは、ワンタッチボタン設定の設定を確認します。



ご案内

2012年10月発表モデル〜2017年12月発表モデルをお使いの場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[ワンタッチボタン] ワンタッチボタンが使用できません。(2012年10月発表モデル〜2017年12月発表モデル)

ワンタッチボタンを使用できないときは、次の項目を順に確認してください。

アドバイス



1番目の確認項目「必ず実行してください」(「はじめよう!FMV」)を実行する

「必ず実行してください」(または「はじめよう!FMV」)を実行していない場合、パソコンの初期設定が完了していないため、ワンタッチボタンを使用できません。

デスクトップやスタートメニューに「必ず実行してください」(「はじめよう!FMV」)のアイコンが表示されているときは、次の手順で「必ず実行してください」(「はじめよう!FMV」)を実行します。

必ず実行してください
(「必ず実行してください」のアイコン)

アドバイス

「必ず実行してください」(または「はじめよう!FMV」)が表示されていない場合は、次の確認項目に進みます。


操作手順

  1. 起動しているアプリケーションをすべて終了します。

  2. 「必ず実行してください」(または「はじめよう!FMV」)のアイコンをクリックします。

  3. 画面に表示される指示に沿って操作します。

    アドバイス

    操作中に「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は、「はい」ボタン、または「続行」ボタンをクリックしてください。

「必ず実行してください」(または「はじめよう!FMV」)を実行してもワンタッチボタンが使用できないときは、お使いの機種によって、次の確認項目に進みます。



2番目の確認項目モードを切り替える(FMV-BIBLO 一部の機種)

1999年夏モデル〜2009年冬モデル FMV-BIBLOの一部の機種は、「Mode」ボタンまたは「モード」ボタンを搭載しています。
「Mode」ボタンまたは「モード」ボタンを搭載している機種は、ワンタッチボタンのモードを切り替えて、ワンタッチボタンが使用できるかどうかを確認します。

「Mode」ボタン、または「モード」ボタンで切り替えができるモードは、次の2種類です。

  • 「Application」モード
    メールソフトなど、アプリケーションを起動します。

  • 「Player」モード
    WinDVDなど、特定のアプリケーションを操作できます。
「Mode」ボタンまたは「モード」ボタンの搭載の有無や、モードの切り替えについては、添付のマニュアルに記載されています。

お使いの機種に応じて、次の項目をご覧ください。

2009年夏モデル〜2009年冬モデル

  • FMV-BIBLOをお使いの場合(Windows XPダウングレードモデルでWindows XPに変更しているときを除く)

    『FMV画面で見るマニュアル』(オンラインマニュアル)
    「目次から探す」→「パソコン本体の取り扱い」→「各部の名称と働き」→「ワンタッチボタン」

  • XPダウングレードモデルでWindows XPに変更している場合

    『製品ガイド』(オンラインマニュアル)
    「取り扱い」→「ワンタッチボタン」
2007年春モデル〜2009年春モデル

  • FMV-BIBLOをお使いの場合(Windows XPダウングレードモデルでWindows XPに変更しているときを除く)

    『FMV画面で見るマニュアル』(オンラインマニュアル)
    「目次から探す」→「パソコン本体の取り扱い」→「ワンタッチボタン」→「ワンタッチボタンを使う」

  • Windows XPダウングレードモデルでWindows XPに変更している場合

    『製品ガイド』(オンラインマニュアル)
    「取り扱い」→「ワンタッチボタン」
2004年冬モデル〜2006年秋冬モデル

『富士通サービスアシスタント』(オンラインマニュアル)
「画面で見るマニュアル」→「パソコン本体の取り扱い」→「ワンタッチボタン」→「ワンタッチボタンを使う」

2003年夏モデル〜2004年夏モデル

『富士通サービスアシスタント』(オンラインマニュアル)
「画面で見るマニュアル」→「FMVの使い方(目的から探す)」→「基本機能」→「ワンタッチボタンを使う」

2001年冬モデル〜2003年春モデル

『富士通サービスアシスタント』(オンラインマニュアル)
「画面で見るマニュアル」→「パソコンの使い方」→「パソコン本体の基本機能」→「ワンタッチボタンを使う」

2001年夏モデル

『マニュアル&サポート』(オンラインマニュアル)
「パソコンの使い方」→「パソコン本体の基本機能」→「ワンタッチボタンを使う」

2000年夏モデル〜2001年春モデル

『ユーザーズガイド』(オンラインマニュアル)
「ハードウェアガイド」→「各部の名称と働き」→「パソコン本体前面(2)」→「ワンタッチボタン」

1999年夏モデル〜2000年春モデル

『使いこなす本 ハード編』(冊子マニュアル)
「パソコンの各部はこうなっている」→「各部の名称と働き」→「ワンタッチボタン」



3番目の確認項目ワンタッチボタンを有効にする

ワンタッチボタンを制御するアプリケーションが無効の場合は、ワンタッチボタンを使用できません。

アプリケーションの設定を確認し、無効になっていたら有効にしてください。
設定方法は、お使いの機種によって異なります。


2001年冬モデル〜2012年夏モデル

次の手順で、ワンタッチボタン設定の有効 / 無効を確認します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ワンタッチボタン設定」(または「ワンタッチボタン」)→「1.ワンタッチボタンの設定」の順にクリックします。

  2. 「ワンタッチボタンの設定」が表示されます。
    「ズーム」など、表示されているタブをクリックします。

    アプリケーションを登録したいタブをクリック

    アドバイス

    表示されるタブの名称は、お使いの機種によって異なります。


  3. 「このワンタッチボタンを有効にする」にチェックがあることを確認します。
    チェックがない場合は、「このワンタッチボタンを有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    このワンタッチボタンを有効にする

  4. 同じようにその他のタブもクリックし、すべてのタブで「このワンタッチボタンを有効にする」にチェックがあることを確認します。
    チェックがないタブがあった場合は、「このワンタッチボタンを有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

  5. すべてのタブの確認が終わったら、「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

ワンタッチボタンを有効にしても、ワンタッチボタンが使用できないときは、「常駐アプリケーションを起動する」に進みます。


2000年冬モデル〜2001年夏モデル

次の手順で、ワンタッチボタン設定の有効 / 無効を確認します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「ワンタッチボタン」をクリックします。

    コントロールパネル

  3. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「Application A」など、表示されているタブをクリックします。

    「Application A」タブ

    アドバイス

    表示されるタブの名称は、お使いの機種によって異なります。


  4. 「このボタンの動作を指定してください」に、「ボタンを使用しない」が選択されていないことを確認します。
    「ボタンを使用しない」が選択されている場合は、「▼」ボタンをクリックし、有効にしたい動作をクリックします。

    このボタンの動作を指定してください

  5. 同じようにその他のタブもクリックし、すべてのタブで「ボタンを使用しない」以外が選択されていることを確認します。

  6. 確認が終わったら、「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

ワンタッチボタンを有効にしても、ワンタッチボタンが使用できないときは、「常駐アプリケーションを起動する」に進みます。


1999年夏モデル〜2000年夏モデル

ワンタッチボタンを制御するアプリケーションを起動すると、ワンタッチボタンが有効になります。
次の順にクリックし、アプリケーションを起動してください。

  • 2000年夏モデル

    「スタート」ボタン→「プログラム」→「ワンタッチボタン」→「ワンタッチボタンの開始」

  • 1999年夏モデル〜2000年春モデル

    「スタート」ボタン→「プログラム」→「FM便利ツール」→「はじめる」

ワンタッチボタンを有効にしても、ワンタッチボタンが使用できないときは、「常駐アプリケーションを起動する」に進みます。



4番目の確認項目常駐アプリケーションを起動する

ワンタッチボタンを制御する常駐アプリケーションが起動していない場合、ワンタッチボタンが使用できません。

常駐アプリケーションの起動の有無は、「システム構成」(「システム構成ユーティリティ」/「システム設定ユーティリティ」)の「スタートアップ」タブで確認できます。

スタートアップタブ
(システム構成の例)

ワンタッチボタンを使用するときに必要な、常駐アプリケーションが起動しているかどうかを確認し、必要に応じて項目にチェックを付けます。

重要

チェックが付いていない項目のアプリケーションは、起動していません。


お使いのOSの項目を確認してください。

  1. Windows 7
  2. Windows Vista
  3. Windows XP
  4. Windows Me / Windows 98

Windows 7

ワンタッチボタンを使用するには、「システム構成」で次の項目にチェックが付いている必要があります。

  • Button handler
    ワンタッチボタンユーティリティ用の項目です。一部の機種に表示されます。

  • ワンタッチボタン設定
    ワンタッチボタン設定用の項目です。

    アドバイス

    お使いの機種によっては、「ワンタッチボタン設定」の項目が2つ表示されます。
    その場合、「Button handler」の項目は表示されません。


  • FUJ02E3 Utility
    富士通拡張機能ユーティリティ用の項目です。

  • Ecology
    省電力ユーティリティ用の項目です。
    ECO(エコ)ボタンを使用するために必要です。
    省電力ユーティリティを搭載していない機種は、表示されません。

「システム構成」の操作方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 7] 常駐アプリケーションを解除する方法を教えてください。

省電力ユーティリティ搭載機種については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A省電力ユーティリティについて教えてください。

常駐アプリケーションを起動しても、ワンタッチボタンが使用できないときは、「アプリケーションを再インストールする」に進みます。


Windows Vista

ワンタッチボタンを使用するには、「システム構成」で次の項目にチェックが付いている必要があります。

  • Button handler
    ワンタッチボタンユーティリティ用の項目です。

  • FUJ02E3 Utility
    富士通拡張機能ユーティリティ用の項目です。

  • ワンタッチボタン設定
    ワンタッチボタン設定用の項目です。

  • Ecology
    省電力ユーティリティ用の項目です。
    ECO(エコ)ボタンを使用するために必要です。
    省電力ユーティリティを搭載していない機種は、表示されません。

「システム構成」の操作方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows Vista] 常駐アプリケーションを解除する方法を教えてください。

省電力ユーティリティ搭載機種については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A省電力ユーティリティについて教えてください。

常駐アプリケーションを起動しても、ワンタッチボタンが使用できないときは、「アプリケーションを再インストールする」に進みます。


Windows XP

ワンタッチボタンを使用するには、「システム構成ユーティリティ」で次の項目にチェックが付いている必要があります。

  • QuickTouch
    i-Panel 制御用 / ワンタッチボタン設定用の項目です。

  • BtnHnd
    ワンタッチボタン設定用の項目です。(「QuickTouch」とペアで使用します。)

  • FUJ02E3
    富士通拡張機能ユーティリティ用の項目です。
    2005年秋冬モデル〜2006年秋冬モデルのFMV-BIBLOのみ、表示されます。

  • TrayManager
    省電力ユーティリティ用の項目です。
    ECO(エコ)ボタンを使用するために必要です。
    省電力ユーティリティを搭載していない機種は、表示されません。

「システム構成ユーティリティ」の操作方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A常駐アプリケーションを解除する方法を教えてください。

省電力ユーティリティ搭載機種については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A省電力ユーティリティについて教えてください。

常駐アプリケーションを起動しても、ワンタッチボタンが使用できないときは、「アプリケーションを再インストールする」に進みます。


Windows Me / Windows 98

ワンタッチボタンを使用するには、「システム設定ユーティリティ」で次の項目にチェックが付いている必要があります。

  • 2000年夏モデル〜2001年夏モデル

    • LoadFujitsuQuickTouch
      i-パネル制御用 / ワンタッチボタン設定用の項目です。

    • LoadBtnHnd
      ワンタッチボタン関係制御用の項目です。

  • 1999年夏モデル〜2000年春モデル

    • FM便利ツール
      ワンタッチボタン制御用の項目です。

「システム設定ユーティリティ」の操作方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A常駐アプリケーションを解除する方法を教えてください。

常駐アプリケーションを起動しても、ワンタッチボタンが使用できないときは、「アプリケーションを再インストールする」に進みます。



5番目の確認項目アプリケーションを再インストールする

以上の内容をすべて確認しても、ワンタッチボタンが使用できないときは、ワンタッチボタンを制御するアプリケーションに問題が生じている可能性があります。

このため、ワンタッチボタンを制御するアプリケーションを再インストールしてください。
アプリケーションを再インストールする手順は、お使いの機種により異なります。

  • 2000年夏モデル〜2012年夏モデル

    次のQ&Aをご覧になり、ワンタッチボタン設定を再インストールしてください。

    Q&A[ワンタッチボタン設定] 再インストールする方法を教えてください。

  • 1999年夏モデル〜2000年春モデル

    次の冊子マニュアルをご覧になり、WEB便利ツールを削除してから、改めてインストールしてください。

    『トラブル解決ガイド』→「アプリケーションのインストールと削除」

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

サポートコール予約を利用する

その他の便利なサービス(有料)