このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【0508-4539】更新日:2016年1月16日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows Media Player 12] 音声が再生できなくなりました。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Windows Media Player 12で、音声ファイルを再生しても、パソコンから音が出ません。
対処方法を教えてください。

回答

Windows Media Player 12 で音声が再生されない場合は、次の項目を確認してください。

アドバイス
Windows Media Player 7〜11をお使いの場合は、バージョンに応じたQ&Aをご覧ください。



Windows Media Player の音量を確認する

次の手順で、音量の設定を確認します。


Windows Media Player の設定を確認する

Windows Media Player で、音量がミュート(消音)になっていたり、音量調整が低になっていたりすると、音声は再生されません。

Windows Media Player を起動し、次の設定を確認します。

  • ミュートの確認

    Windows Media Player の「ミュート」ボタンを確認します。
    「ミュート」の場合は、「ミュート」ボタンをクリックして、「ミュート」を解除します。

    ミュート
    (ミュートの状態 / スピーカーに赤い禁止のアイコンが付く)

    ミュートが解除
    (ミュートが解除された状態)

  • 音量の確認

    Windows Media Player の音量を確認します。
    スライドバーが左に設定されていると、音声は再生されません。
    右にスライドして、音量を調整します。

    音量

音量ミキサーの設定を確認する

Windows 上の音声を調整する音量ミキサーで、「スピーカー」や「システム音」がミュート(消音)になっていたり、音量が低になっていたりすると、音声は再生されません。

次の手順で、音量ミキサーの設定を確認します。


操作手順

  1. お使いのOSに応じた手順で、コントロールパネルを表示します。


  2. 「コントロールパネル」の「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

    ハードウェアとサウンド

    アドバイス
    表示方法が「大きいアイコン」または「小さいアイコン」の場合は、「大きいアイコン」、または「小さいアイコン」をクリックし、表示される一覧から、「カテゴリ」をクリックします。

    カテゴリ

  3. 「ハードウェアとサウンド」が表示されます。
    「システム音量の調整」をクリックします。

    システム音量の調整

  4. 「音量ミキサー」が表示されます。
    「スピーカー」と「システム音」の設定を確認します。
    「ミュート」になっていたり、音量が低になっていたりする場合は、設定を変更します。

    アドバイス
    Windows Media Player が起動している状態で、「音量ミキサー」を表示した場合は、「Windows Media Player」の項目が表示されます。
    「Windows Media Player」が表示されている場合は、「Windows Media Player」の設定も確認します。

    • ミュートの確認

      「ミュート」ボタンを確認します。
      「ミュート」になっている場合は、「ミュート」ボタンをクリックして、「ミュート」を解除します。

      ミュートの確認

      • ミュートの状態(スピーカーに赤い禁止のアイコンが付く)

        ミュート

      • ミュートが解除された状態

        ミュートが解除

    • 音量の確認

      「音量ミキサー」 の音量調整を、確認します。
      スライドバーが一番下に設定されていると、音声は再生されません。
      上にスライドさせ、音量を調整します。

      音量の確認


Windows Media Player で再生できるファイルを確認する

Windows Media Player が対応していない音声ファイルは、再生できません。

特定の音声ファイルが再生できない場合は、Windows Media Playerに対応した音声ファイルかどうかを確認してください。

Windows Media Player 12 で再生できるファイルの種類は、次のとおりです。

  • Microsoft 録画一覧ファイル (.dvr-ms、.wtv)

  • MIDI ファイル(midi) (.mid、.rmi、.midi)

  • MP4 オーディオファイル (.m4a)

  • MP4 ビデオファイル (.mp4、.m4v、.mp4v、.3gp、.3gpp、.3g2、.3gp2)

  • MPEG-2 TS ビデオファイル (.m2ts、.m2t、.mts、.ts、.tts)

  • Ogg File (.ogg、.ogv、.oga、.spx)

  • QuickTime ムービーファイル (.mov)

  • Windows Media ファイル (asf) (.asf、.wm、.wma、.wmv、.wmd)

  • Windows オーディオファイル (wav) (.wav、.snd、.au、.aif、.aifc、.aiff、.wma、.mp2、.mp3、.adts、.adt、aac)

  • Windows ビデオファイル (avi) (.avi、.wmv)

  • Windows 画像ファイル (jpg) (.jpg、.jpeg)

  • ムービーファイル (mpeg) (.mpeg、.mpg、.m1v、.m2v、.mod、.mpa、.mpe、.ifo、.vob)

  • メディア再生リスト (.asx、.wax、.m3u、.wpl、.wvx、.wmx、.search-ms)

一覧に記載されていない形式のファイルを再生するときは、その形式に対応した他の再生アプリケーションを、ご利用ください。

音声ファイルは、ファイルの形式によって、再生に必要な方法が異なります。
特定の形式の音声ファイルだけが再生できない場合は、再生するための方法を、音声ファイルの提供元や作成元へ確認してください。

アドバイス
音声ファイルの形式を確認したい場合は、ファイルの拡張子を表示してください。
拡張子を表示する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 8.1/8] 登録されている拡張子を表示する / 表示しない方法を教えてください。

Q&A[Windows 7] 登録されている拡張子を表示する / 表示しない方法を教えてください。



インターネット上の音声ファイルだけが再生されない場合

インターネット上の音声が再生されない場合は、原因を特定するために、音楽 CD や、パソコンにあらかじめ保存している音声ファイルの再生を試します。

音楽 CD やパソコン内の音声ファイルが問題なく再生できる場合は、インターネット上の音声ファイルの固有の問題です。

インターネット上の音声ファイルだけが再生されない場合は、次の項目を確認します。


Windows Media Player で再生できるファイルかどうかを確認する

ホームページで提供されている音声ファイルの種類によっては、再生に専用のアプリケーションを必要とし、Windows Media Player では再生できないことがあります。

提供されているファイルが、Windows Media Player で再生できるかどうかを、音声ファイルの提供元へ確認してください。


セキュリティ対策ソフトの設定を確認する

セキュリティ対策ソフトのファイアウォール機能で、Windows Media Playerがインターネットへのアクセスをすることを制限している可能性があります。

セキュリティ対策ソフトをお使いの場合は、ファイアウォール機能が Windows Media Player によるアクセスを制限していないかどうかを確認します。

セキュリティ対策ソフトの設定は、お使いのソフトのマニュアルや提供元で確認してください。


ネットワーク設定を確認する

Windows Media Player のネットワーク設定に問題がある可能性があります。

次の手順で、ネットワーク設定を確認します。


操作手順

  1. Windows Media Playerを起動します。

  2. 「整理」→「オプション」の順にクリックします。

    「整理」→「オプション」の順にクリック

  3. 「オプション」が表示されます。
    「ネットワーク」タブをクリックします。

    「ネットワーク」タブ

  4. 「インターネットからストリーミングしたデジタル メディア コンテンツの再生について設定します。」と表示されます。

    次の項目にチェックがあることを確認します。
    チェックがない場合は、クリックし、チェックを付けます。

    • 「MMS URL のプロトコル」欄

      「RTSP / UDP」

      「RTSP / TCP」

      「HTTP」

    • 「マルチキャスト ストリーム」欄

      「プレーヤーがマルチキャストストリームを受信できるように許可する」

    インターネットからストリーミングしたデジタル メディア コンテンツの再生について設定します。

  5. 「ストリーミング プロキシの設定」欄の、「HTTP」をクリックします。

    HTTP

  6. 「構成」ボタンをクリックします。

    「構成」ボタン

  7. 「プロトコルの構成」が表示されます。
    「プロキシ設定を自動検出する」が選択されていることを確認します。
    選択されていない場合は、「プロキシ設定を自動検出する」をクリックします。

    プロトコルの構成

    アドバイス
    ご利用のプロバイダーによっては、その他の設定を選択する必要があります。
    ご不明な場合は、ご利用のプロバイダーに、「プロキシ」の設定について確認してください。

  8. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタン

  9. 「パフォーマンス」タブをクリックします。

    「パフォーマンス」タブ

  10. 「接続速度、バッファー処理、および再生設定を指定します。」と表示されます。

    次の項目が選択されていることを確認します。
    選択されていない場合は、該当する項目をクリックします。

    • 「接続速度」欄

      「接続速度を自動検出する(推奨)」

      アドバイス
      ダイヤルアップ接続などのブロードバンドではない回線では、「接続速度を選択する」をクリックし、「▼」ボタンをクリックして表示される一覧から、お使いの回線速度に近い数字を選ぶことで、再生できる可能性があります。

    • 「ネットワークバッファー処理」欄

      「既定のバッファー値を使う(推奨)」

    接続速度、バッファー処理、および再生設定を指定します。

  11. 「OK」ボタンをクリックし、「オプション」を閉じます。

    「OK」ボタン

  12. 「×」ボタンをクリックし、Windows Media Player を終了します。

ネットワークの設定をしても音声ファイルが再生できない場合は、Internet Explorer の設定と一時ファイルを初期状態に戻します。
次のQ&Aをご覧になり、設定してください。

Q&A[Internet Explorer] 設定を初期化する方法を教えてください。



通信速度・時間帯を確認する

インターネット上の音声は、通信回線を経由してデータが送られてきます。
お使いの回線速度によっては、インターネット上の音声の再生に充分な通信速度を得られない場合があります。

  • 回線速度に応じて複数のファイルが提供されている場合は、より小さいサイズ・低い回線速度に対応したファイルを再生してください。

  • 「ダウンロード用」や「保存用」のファイルが提供されている場合は、それらをパソコンに保存して再生を試します。

  • 時間帯によっては、回線や接続先のサーバーの通信動作が低下することがあります。
    時間帯を変えて再生を試します。


ご参考

すべての項目を確認しても、Windows Media Player で音声が再生されない場合は、次のQ&Aをご覧になり、引き続き対処してください。

Q&A[Windows 8.1/8] スピーカーから音が出ません。

Q&A[Windows 7] スピーカーから音が出ません。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)