このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【0609-3446】更新日:2019年5月20日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[筆ぐるめ Ver.14〜23] 往復はがきで返信はがきの宛先と往信はがきのうら面の作り方を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

往復はがきで、返信はがきの宛先や、往信はがきのうら面(相手にお知らせする内容 / レイアウト)の作成方法を教えてください。

回答

返信はがきの宛先は、返信先の名前と住所の1件のみ登録した住所録を作成します。
往診はがきのうら面には、相手にお知らせする内容について入力します。
それぞれが完成したら、往復はがきのレイアウトを選択して印刷します。


ご案内

2007年春モデル以降で、筆ぐるめ Ver.14〜23が付属している機種向けのQ&Aです。
付属している機種は、次のQ&Aで確認できます。

Q&A筆ぐるめについて教えてください。


往復はがきは、次の手順で作成します。

重要

次の内容を作成します。

  • 返信はがきの宛先(返信先の住所)

  • 往信はがきのうら面(相手にお知らせする内容 / レイアウト)


手順1返信先の住所を住所録に登録する

返信先の1件だけを登録した住所録を新規作成します。

重要

既存の住所録に返信先を登録(追加)すると、正しく印刷できません。
必ず、新規作成した住所録に、返信先の1件だけを登録してください。

住所録を新規作成する手順は、次のQ&Aをご覧ください。


アドバイス

お使いの筆ぐるめのバージョンがわからない場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[筆ぐるめ] バージョンを確認する方法を教えてください。


手順2レイアウトを作成する

往信はがきのうら面(相手にお知らせする内容 / レイアウト)を作成します。

例として、筆ぐるめ 23でサンプルレイアウトの「よつ葉1 往信内容」を編集して作成します。
バージョンによって、サンプルレイアウトの種類は異なります。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 次のQ&Aをご覧になり、筆ぐるめを起動します。

    Q&A[筆ぐるめ] 起動する方法を教えてください。

    アドバイス

    「筆ぐるめ - ナビ」が表示された場合は、「×」ボタンをクリックし、「筆ぐるめ - ナビ」を閉じます。


  2. 「うら(レイアウト)」タブが選択されていることを確認します。

    うら(レイアウト)が選択されていることを確認
    「おもて(宛て名)」タブが選択されている場合は、「うら(レイアウト)へ切替」タブをクリックします。

  3. 「レイアウト」ボタンをクリックします。

    レイアウトボタンをクリック

  4. 画面の左側にある一覧から「往復はがき」をクリックします。

    「往復はがき」をクリック

    アドバイス

    20以前のバージョンは、「お知らせ・挨拶」の中に、「同窓会・クラス会」のレイアウトが保存されています。


  5. 「同窓会・クラス会」をクリックします。

    「同窓会・クラス会」をクリック

  6. お好みのレイアウトをクリックします。
    例として、「よつ葉1 往信内容」をクリックします。

    レイアウトをクリック

  7. 「文字」ボタンまたは「文章差し込み」ボタンをクリックします。

    「文字」ボタンをクリック
    (「文字」ボタンの例)

    文章差し込みボタンをクリック
    (「文章差し込み」ボタンの例)

  8. サンプルの文章を変更します。
    プレビュー画面のサンプル文面をクリックします。

    サンプル文面をクリック

  9. 画面の左側に、文章の入力欄が表示されます。
    サンプル文章を修正します。

    サンプル文章を修正

    アドバイス

    文章の入力画面では、文面の字体(フォント)などの設定ができます。


  10. 文字の表示サイズを変更する場合は、変更する文章をクリックし、外枠にある黒い点にマウスポインターをあわせます。
    変更しない場合は、手順12.に進みます。

    黒い点にマウスポインターをあわせる

  11. 黒い点をドラッグし、画像または文章をお好みの大きさに変更します。
    お好みの大きさに変更されたら、マウスのボタンから指を離します。

    ドラッグして大きさを変更

    アドバイス

    「ドラッグ」とは、マウスのボタンを押したままマウスを動かし、マウスポインターを目的の場所に移動させる操作です。


  12. 文章の表示位置を変更する場合は、変更する文章枠の内側でドラッグし、目的の場所まで動かしたら、マウスのボタンから指を離します。
    変更しない場合は、次の手順に進みます。

    ドラッグして位置を移動

    アドバイス

    「ドラッグ」とは、マウスのボタンを押したままマウスを動かし、マウスポインターを目的の場所に移動させる操作です。


  13. 「保存」をクリックします。

    「保存」をクリック

  14. 「筆ぐるめ−新規保存」が表示されます。
    「グループ名」欄のボタンをクリックし、表示される一覧から、お好みの保存場所をクリックします。

    保存場所をクリック

  15. 「レイアウト名」欄に、お好みの名前を入力します。

    レイアウト名を入力

  16. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

    筆ぐるめの画面に戻ります。

手順3印刷する

作成したレイアウトと、返信先の住所を、往復はがきに印刷します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. プレビュー画面に、往信はがきのうら面(相手にお知らせする内容)が表示されていることを確認します。

    プレビューの内容を確認

  2. 「おもて(宛て名)へ切り替え」タブをクリックします。

    おもて(宛て名)へ切り替えタブをクリック

  3. 「住所録」ボタンをクリックします。

    住所録ボタンをクリック

  4. 返信先の住所を登録した住所録をクリックします。

    返信先の住所録をクリック

  5. 「開く」をクリックします。

    「開く」をクリック

  6. 住所録の内容が表示されます。

    「宛て名専用」タブが選択されていることを確認します。
    「宛て名専用」タブがない場合は、「自宅宛て」タブが選択されていることを確認します。

    宛て名専用タブが選択されていることを確認

  7. 返信先の住所と氏名が表示されていることを確認します。

    返信先の住所と氏名を確認

  8. 「氏名」欄の「様」と表示されている右にある「下向き矢印」ボタンまたは「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から、「行」をクリックします。
    すでに「行」が選択されている場合は、手順11.に進みます。

    「行」をクリック

  9. 選択されているタブによって、操作が異なります。

    • 「宛て名専用」タブ
      そのまま次の手順に進みます。

    • 「自宅宛て」タブ
      「差出人指定」欄のボタンをクリックし、表示される一覧から、「差出人を印刷しない」をクリックします。

    ボタンをクリックし差出人を印刷しないをクリック

  10. 「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」ボタンをクリック

  11. 「用紙」ボタンをクリックします。

    「用紙」ボタンをクリック

  12. 「はがき(差出人無)」をクリックします。
    「はがき(差出人無)」がない場合は、「はがき」をクリックします。

    はがき(差出人無)をクリック

  13. 「往復はがき」をクリックします。

    往復はがきをクリック

  14. お好みのレイアウトをクリックします。
    例として、「縦置き 縦書き」をクリックします。

    レイアウトをクリック

  15. 「印刷・メール」ボタンをクリックします。

    「印刷・メール」ボタンをクリック

  16. 「用紙サイズ」の欄に「往復はがき」と表示されていることを確認します。

    往復はがきが選択されていることを確認

    アドバイス

    • 表示されていない場合は、「用紙サイズ」の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から、「往復はがき」をクリックします。

      「往復はがき」をクリック

    • 一覧に「往復はがき」が表示されないときは、お使いのプリンターの取扱説明書をご確認いただくか、提供元にお問い合わせください。

  17. 印刷枚数など、「印刷」タブ内の項目を、必要に応じて設定します。

    タブ内を設定

    アドバイス

    複数枚を印刷するときは、最初に試し印刷をすることをお勧めします。


  18. 「印刷実行」をクリックします。

    「印刷実行」をクリック

  19. 「筆ぐるめ - 印刷する宛て名の確認」が表示されます。
    宛て名を確認し、「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  20. 「筆ぐるめ - 送信履歴の指定」が表示されます。
    「印刷」ボタンをクリックします。

    「印刷」ボタンをクリック

    印刷が開始されます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)