このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1010-8230】更新日:2018年2月8日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 10] 回復ドライブでパソコンの状態を回復する方法を教えてください。

対象機種とOS
対象機種 すべて
対象OS Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

回答

回復ドライブを使用すると、Windowsが起動しない状態からパソコンの状態を回復できます。
回復ドライブからパソコンの状態を回復するには、注意事項を確認し、パソコンの電源が切れた状態から起動メニューを表示し、操作を行います。



重要

パソコンの状態を回復するためのUSBメモリには、「回復ドライブ」と「リカバリUSBメモリ」があります。
回復ドライブはお客様で作成し、リカバリUSBメモリは富士通で販売しています。

どちらもUSBメモリですが、実行手順は異なります。

リカバリUSBメモリをお持ちの場合は、手順は次のQ&Aをご覧ください。

Q&AリカバリUSBメモリでリカバリする方法を教えてください。


手順1注意事項と事前準備


手順の前に、次の注意事項と事前準備の内容を、必ず確認してください。


回復ドライブを用意する

回復ドライブは、Windowsが起動できるときに事前に作成しておく必要があります。
お使いの機種で作成した回復ドライブ(USBメモリ)を用意してください。

アドバイス

デバイスの暗号化の回復キー(BitLocker 回復キー)を取得する

次の機種で、Microsoft アカウントでサインインしている場合は、手順の途中でデバイスの暗号化の回復キー(BitLocker 回復キー)の入力を求められます。
Microsoft アカウントでサインインしたことがあれば、ローカルアカウントに切り替えていても、回復キーは必要です。

  • 2017年5・7月発表モデル
    arrows Tab QH34/B2

  • 2017年1月発表モデル
    arrows Tab QH35/B1、QH34/B1、WQ2/B1

  • 2016年10月発表モデル
    arrows Tab QH30/W

  • 2016年1月発表モデル
    arrows Tab QH55/X、WQ2/X

  • 2015年9月・10月・12月発表モデル
    arrows Tab QH30/W、QH35/W

回復キーの取得は、他のパソコンやタブレットなどでも行えます。
デバイスの暗号化の回復キー(BitLocker 回復キー)を取得する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] デバイスの暗号化の回復キー(BitLocker 回復キー)を取得する方法を教えてください。

アドバイス
手順の前に、デバイスの暗号化をオフにすれば、デバイスの暗号化の回復キー(BitLocker 回復キー)の入力は必要ありません。
デバイスの暗号化をオフにする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] デバイスの暗号化をオフ(無効)にする方法を教えてください。

回復方法の種類を確認する

回復ドライブで、パソコンの状態を回復する方法には、次の種類があります。

  • ファイルの削除のみ行う
    ほぼご購入時の状態に戻ります。

  • ドライブを完全にクリーンアップする
    削除されるものは「ファイルの削除のみ行う」と同じですが、簡単に回復できないように完全に削除されます。

    そのため完了までに数時間かかります。
    パソコンを譲渡するなど、完全にデータを削除したいときに使用します。
アドバイス
Anniversary Updateなど大きな更新プログラムが適用された後に作成した回復ドライブで回復する場合、出荷時の状態からロールアップされた状態になります。 ロールアップとは、修正プログラム、セキュリティ修正プログラム、重要な更新およびアップデートを配布しやすいように1つにまとめた、累積的なパッケージです。

Windows Updateで大きな更新が適用された場合に適用されます。

データをバックアップする

回復ドライブで、パソコンの状態を回復すると、データが削除されます。

必要なデータはバックアップしてください。
データをバックアップする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] バックアップと復元について教えてください。


外付けハードディスクやUSBメモリを取り外す

回復ドライブ以外の外付けハードディスクやUSBメモリ、増設用内蔵ハードディスクユニットを接続したまま操作すると、大切なデータを壊してしまう可能性があります。
手順の前に、必ず取り外してください。


周辺機器を取り外す

分離型パソコンのディスプレイ、キーボード、マウス以外の周辺機器は取り外してください。
接続したままだと、手順と異なってしまう場合があります。

【接続を外す周辺機器の例】

  • 増設用内蔵ハードディスクユニット(モバイルマルチベイ用)
  • プリンター
  • デジタルカメラ
  • スキャナー
  • HDMI入力 / 出力端子に接続している周辺機器
  • USBコネクタに接続している周辺機器
  • LANケーブル
  • アンテナケーブル

LIFEBOOKは、付属のマウスも取り外してください。
また、LIFEBOOKで、ワイヤレスマウスをお使いの場合は、底面の電源スイッチをOFF側にして電源を切ってください。


メモリーカードを取り外す

メモリーカードは取り外してください。
セットしたままだと、手順と異なってしまう場合があります。


他の操作をしない

指示された以外の操作を行わないでください。
手順が正常に終了しない場合があります。


時間に余裕を持って作業する

作業には時間がかかります。
手順を途中で中断したり、パソコンの電源を切ったりすることはできません。

半日以上は時間をとり、じっくりと作業することをお勧めします。


ACアダプタを接続する

LIFEBOOK / arrows Tab は、途中で電源が切れることを防ぐため、ACアダプタを接続し、電源ケーブルをコンセントに接続してください。


Microsoft アカウントのメールアドレスとパスワードを確認する

Microsoft アカウントでサインインしている場合、手順を実行した後に、以前と同じ環境で使用するには、Microsoft アカウントのメールアドレスとパスワードが必要です。

手順の前に、必ずMicrosoft アカウントのメールアドレスとパスワードをメモなどに控えてください。

アドバイス
Office Premiumをお使いの場合は、Officeを初期設定したときに使用した、Microsoft アカウントのメールアドレスとパスワードをメモなどに控えてください。忘却すると、PCを初期状態に戻した後に、Officeが使用できなくなります。


手順2回復ドライブからパソコンの状態を回復


回復ドライブから起動する方法は、次のとおりです。

アドバイス
PCを初期状態に戻す作業の途中で、次の「TPM」に関するメッセージが表示されることがあります。
  • OSまたはアプリケーションからTPMをクリアする要求が発行されました。

  • A configuration change was requested to clear this computer's TPM(Trusted platform Module).

  • TPM configuration change was requested to State:Clear

    メッセージの表示例
    (メッセージの表示例)
これらの手順に記載されていないメッセージが表示された場合は、メッセージに応じた対処が必要です。
次のQ&Aをご覧になり、対処してください。

Q&A[Windows 10] Windowsの回復中にメッセージが表示され、回復処理が完了しません。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 次のQ&Aの「パソコンの電源を完全に切る」をご覧になり、パソコンの電源を切ります。

    Q&A[Windows 10] 電源を切る方法または再起動する方法を教えてください。

  2. 回復ドライブ(USBメモリ)をUSBコネクタに接続します。

  3. サポート(Support)ボタンを押します。
    サポート(Support)ボタンの場所は、次のQ&Aで確認できます。

    Q&A起動メニューをワンタッチで表示できるボタンの場所を教えてください。

    アドバイス
    サポートボタンがない機種は、次のQ&Aをご覧になり、起動メニューを表示して下さい。

    Q&A起動メニューを表示する方法を教えてください。
  4. 起動メニューが表示されます。
    キーボードの【↓】キーを押して、接続しているUSBメモリの項目を選択します。

    アドバイス
    アプリケーションメニュー(Application Menu)が表示された場合は、【Tab】キーを押し、起動メニュー(Boot Menu)に切り換えてください。
  5. 【Enter】キーを押します。

  6. そのまましばらく待ちます。

  7. 「キーボードレイアウトの選択」と表示されます。
    「Microsoft IME」をクリックします。

    Microsoft IME

  8. 「オプションの選択」と表示されます。
    「トラブルシューティング」をクリックします。

    トラブルシューティング

  9. 「トラブルシューティング」と表示されます。
    「ドライブから回復する」をクリックします。

    ドライブから回復する

    アドバイス
    回復キーを入力する画面が表示された場合は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[Windows 10] 青い画面が表示され回復キーの入力を求められます。

    回復キーを入力する画面
    (回復キーを入力する画面)
  10. 本Q&Aでは、「ファイルの削除のみ行う」の手順を紹介します。
    「ファイルの削除のみ行う」をクリックします。

    ファイルの削除のみ行う

  11. 「回復」ボタンをクリックします。

    「回復」ボタン

  12. 進捗状況に応じて画面が切り替わります。
    「こんにちは」と表示されるまで、しばらく待ちます。

    回復中

  13. パソコンの状態を回復完了後、Windowsのセットアップが開始されます。
    次のQ&Aをご覧になり、Windowsのセットアップを実施します。

    Q&A[Windows 10] Windowsのセットアップを実行する方法を教えてください。
    アドバイス
    Windows 10のバージョンによっては、セットアップが開始されると、音声が再生されます。


手順3ドライブ文字の確認

回復作業の後に、DVD-RWドライブまたはBD-REドライブの、ドライブ文字が(D:)から(E:)に変更される場合があります。
ドライブ文字を標準の状態に戻すには、次の手順をご確認ください


操作手順

  1. 回復ドライブを取り外します。

  2. 「スタート」ボタンを右クリックし、表示された一覧から「エクスプローラー」をクリックします。

    「エクスプローラー」をクリック

  3. 「PC」をクリックします。

    「PC」をクリック

  4. DVD-RWドライブまたはBD-REドライブのドライブ文字を確認します。
    確認した内容によって次の操作が異なります。

    • ドライブ文字が(D:)の場合

      正常な状態です。
      エクスプローラーの「×」ボタンをクリックします。
      これ以降の操作は必要ありません。

      ドライブ文字が(D:)の場合

    • ドライブ文字が(E:)の場合

      ドライブ文字が変更されている状態です。
      正常な状態に戻す操作が必要です。そのまま次の手順に進みます。

      ドライブ文字が(E:)の場合

  5. 「PC」を右クリックし、表示されたメニューから「管理」をクリックします。

    「PC」を右クリックし、表示されたメニューから「管理」をクリックします。

  6. 「コンピューターの管理」が表示されます。
    「ディスクの管理」をクリックします。

    「ディスクの管理」をクリック

  7. 「CD-ROM 0 DVD (E:)」を右クリックし、表示されたメニューから「ドライブ文字とパスの変更」をクリックします。

    「ドライブ文字とパスの変更」をクリック

  8. 「E:()のドライブ文字とパスの変更」が表示されます。
    「変更」ボタンをクリックします。

    「変更」ボタンをクリックします。

  9. 「ドライブ文字またはパスの変更」が表示されます。
    「次のドライブ文字を割り当てる」の右側にある「プルダウン」をクリックし、「D」をクリックします。

    「D」をクリック

  10. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  11. 「続行しますか?」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    「はい」ボタンをクリック

  12. ドライブ文字が(D:)になっていることを確認します。

    ドライブ文字が(D:)になっている事を確認

  13. 「×」ボタンをクリックし、「コンピューターの管理」を閉じます。

  14. 「×」ボタンをクリックし、「エクスプローラー」を閉じます。


手順4パソコンの状態を回復した後の作業

パソコンの状態を回復した後は、次の作業を実行します。


パソコンの状態を回復した後に必要な作業を行う

パソコンの状態を回復した後は、セキュリティ対策やバックアップしたデータの復元などの作業が必要です。

パソコンの状態を回復した後の作業については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] パソコンの状態を回復した後に必要な作業を教えてください。


Microsoft アカウントの本人確認を行う

Microsoft アカウントでサインインしている場合は、本人確認が必要です。

Microsoft アカウントの本人確認を行う方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] Microsoft アカウントの本人確認を行う方法を教えてください。

アドバイス
  • Microsoft アカウントでサインインしていても、状況によっては、本人確認が不要な場合があります。
    本人確認が不要かどうかは、上のQ&Aをご覧になり、確認してください。

  • ローカルアカウントでサインインしている場合は、本人確認は必要ありません。

Microsoft Officeのセットアップを実行する

パソコンの状態を回復した後に、Microsoft Officeをご利用になるには、初期設定や認証などが必要です。

Microsoft Officeのセットアップの手順は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Office] パソコンの購入後に初めてOfficeを使う時の設定方法を教えてください。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)