このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1105-8378】更新日:2010年4月7日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[ワンタッチボタン] メールソフトを起動していない状態で、定期的にメールチェックする方法を教えてください。

対象機種とOS (全て表示)
対象機種 2009年冬モデルFMV-DESKPOWER CE/E47N、他・・・
対象OS
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Business
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Media Center Edition 2004
  • Windows XP Media Center Edition 2005
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

メールソフトを起動していない状態で、定期的にメールチェックする方法を教えてください。

回答

ワンタッチボタン(またはFM便利ツール)の設定を利用することで、メールソフトを起動していない状態でも、定期的にメールチェックできます。

設定の方法は、お使いの機種によって異なります。

重要
メールソフトを起動していない状態でも、定期的にメールチェックを行うには、事前にワンタッチボタン(またはFM便利ツール)でメールチェックをするための設定が必要です。

設定を行っていない場合は、次のQ&Aをご覧ください。



2007年春モデル〜2009年冬モデルをお使いの場合


定期的なメールチェックの方法は、指定した間隔で定期的にメールチェックを行う「定期チェック」と、指定した曜日と時刻にメールチェックを行う「定時チェック」の2つがあります。

重要
ワンタッチボタンでメールを定期チェックできるのは、ワンタッチボタンに「メール(Mail)」ボタンを搭載し、メールチェックの設定ができる機種だけです。

次の中から、メールチェックの方法を選んで、設定を行います。


一定の間隔でメールチェックをしたい場合(定期チェック)


次の手順で、一定の間隔でメールチェックを実行する「定期チェック」の設定を行います。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ワンタッチボタン」→「1.ワンタッチボタンの設定」の順にクリックします。

  2. 「ワンタッチボタンの設定」が表示されます。
    「Application 1」タブをクリックします。

    ワンタッチボタンの設定

    アドバイス
    「Application 1」タブが表示されていない場合は、次のいずれかのタブをクリックします。

    • 「E-mail」タブ

    • 「メール」タブ

    • 「Mail」タブ

    • 「B」タブ

  3. 「メールチェックの設定」ボタンをクリックします。

    メールチェックの設定

  4. 「メールチェック設定」が表示されます。
    「チェック時刻」の「定期チェック」をクリックします。

    メールチェックの設定

  5. 「定期的にメールをチェックする」をクリックし、チェックを付けます。

    定期的にメールをチェックする

    アドバイス
    • スリープ状態や、電源が切れている状態では、メールチェックは行われません。

    • 「定期チェック」はLAN接続などの常時接続環境で使用することをお勧めします。

  6. 「▲」ボタンや「▼」ボタンをクリックし、メールをチェックしたい間隔を設定します。

    メールのチェック時間の設定

  7. お好みの間隔に設定した後、「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  8. 「ワンタッチボタンの設定」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックし、「ワンタッチボタンの設定」を閉じます。

    OK

指定した曜日や時刻にメールチェックをしたい場合(定時チェック)


次の手順で、指定した曜日や時刻にメールチェックを実行する「定時チェック」の設定を行います。

重要
指定した曜日や時刻にメールチェックを実行する場合は、FMVパソコンの日付と時刻が正しく設定されている必要があります。

正しく設定されていない場合は、次のQ&Aをご覧ください。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ワンタッチボタン」→「1.ワンタッチボタンの設定」の順にクリックします。

  2. 「ワンタッチボタンの設定」が表示されます。
    「Application 1」タブをクリックします。

    ワンタッチボタンの設定

    アドバイス
    「Application 1」タブが表示されていない場合は、次のいずれかのタブをクリックします。

    • 「E-mail」タブ

    • 「メール」タブ

    • 「Mail」タブ

    • 「B」タブ

  3. 「メールチェックの設定」ボタンをクリックします。

    メールチェックの設定

  4. 「メールチェック設定」が表示されます。
    「チェック時刻」の「定時チェック」をクリックします。

    メールチェック設定 - 定時チェック

  5. 「曜日と時刻を直接指定してメールをチェックする」をクリックし、チェックを付けます。

    曜日と時刻を直接指定してメールをチェックする

  6. 「メールをチェックする曜日」で、メールチェックを行いたい曜日をお好みでクリックし、チェックを付けます。

    メールをチェックする曜日の選択

  7. 「メールをチェックする時刻」の、「追加」ボタンをクリックします。

    追加

  8. 「メールチェック時刻の追加」が表示されます。
    「時」の「▲」ボタンや「▼」ボタンをクリックし、お好みの「時」を設定します。

    メールチェック時刻の追加 時

  9. 「時」にお好みの時刻が表示されます。
    「分」の「▲」ボタンや「▼」ボタンをクリックし、お好みの「分」を設定します。

    メールチェック時刻の追加 分

  10. 「分」にお好みの時刻が表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  11. 「メールチェック設定」に戻ります。
    「メールをチェックする時刻」に、手順8. 〜手順10. で設定した時刻が表示されていることを確認します。

    設定した時刻の表示の確認

    アドバイス
    • 「メールをチェックする時刻」だけの設定はできません。
      必ず、「メールをチェックする曜日」と組み合わせてください。

    • 「メールをチェックする時刻」には、複数のお好みの時刻が指定できます。

    • 一度設定したお好みの時刻と同じ時刻は設定できません。

  12. 「OK」ボタンをクリックして、「メールチェック設定」を閉じます。

    OK

  13. 「ワンタッチボタンの設定」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックして、「ワンタッチボタンの設定」を閉じます。

    OK


2001年冬モデル〜2006年秋冬モデルをお使いの場合


定期的なメールチェックの方法は、指定した間隔で定期的にメールチェックを行う「定期チェック」と、指定した曜日と時刻にメールチェックを行う「定時チェック」の2つがあります。

重要
ワンタッチボタンでメールを定期チェックできるのは、ワンタッチボタンに「メール(Mail、E-Mail)」ボタンを搭載している機種だけです。

次の中から、メールチェックの方法を選んで、設定を行います。


一定の間隔でメールチェックをしたい場合(定期チェック)


次の手順で、一定の間隔でメールチェックを実行する「定期チェック」の設定を行います。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ワンタッチボタン」→「1.ワンタッチボタンの設定」の順にクリックします。

  2. 「ワンタッチボタンの設定」が表示されます。
    「E-mail」タブをクリックします。

    ワンタッチボタンの設定

    アドバイス
    「E-mail」タブが表示されていない場合は、次のいずれかのタブをクリックします。

    • 「Application 1」タブ

      Application 1

    • 「メール」タブ

      メール

    • 「B」タブ

      B

  3. 「メールチェックの設定」ボタンをクリックします。

    メールチェックの設定

  4. 「メールチェック設定」が表示されます。
    「チェック時刻」の「定期チェック」をクリックします。

    メールチェックの設定

  5. 「定期的にメールをチェックする」をクリックし、チェックを付けます。

    定期的にメールをチェックする

    アドバイス
    • スタンバイ状態や、電源が切れている状態では、メールチェックは行われません。

    • 「定期チェック」はLAN接続などの常時接続環境で使用することをお勧めします。

  6. 「▲」ボタンや「▼」ボタンをクリックし、メールをチェックしたい間隔に設定します。

    メールチェック時間の設定

  7. お好みの間隔に設定した後、「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  8. 「ワンタッチボタンの設定」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックして、「ワンタッチボタンの設定」を閉じます。

    OK

指定した曜日や時刻にメールチェックをしたい場合(定時チェック)


次の手順で、指定した曜日や時刻にメールチェックを実行する「定時チェック」の設定を行います。

重要
指定した曜日や時刻にメールチェックを実行する場合、FMVパソコンの日付と時刻が正しく設定されている必要があります。

正しく設定されていない場合、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A日付や時刻を変更する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ワンタッチボタン」→「1.ワンタッチボタンの設定」の順にクリックします。

  2. 「ワンタッチボタンの設定」が表示されます。
    「E-mail」タブをクリックします。

    ワンタッチボタンの設定

    アドバイス
    「E-mail」タブが表示されていない場合は、次のいずれかのタブをクリックします。

    • 「Application 1」タブ

      Application 1

    • 「メール」タブ

      メール

    • 「B」タブ

      B

  3. 「メールチェックの設定」ボタンをクリックします。

    メールチェックの設定

  4. 「メールチェック設定」が表示されます。
    「チェック時刻」の「定時チェック」をクリックします。

    メールチェック設定

  5. 「曜日と時刻を直接指定してメールをチェックする」をクリックし、チェックを付けます。

    曜日と時刻を直接指定してメールをチェックする

  6. 「メールをチェックする曜日」で、メールチェックを行いたい曜日をクリックし、チェックを付けます。

    メールをチェックする曜日の選択

  7. 「メールをチェックする時刻」の「追加」ボタンをクリックします。

    追加

  8. 「メールチェック時刻の追加」が表示されます。
    「時」の「▲」ボタンや「▼」ボタンをクリックし、お好みの「時」を設定します。

    メールチェック時刻の追加 時

  9. 「時」にお好みの時刻が表示されます。
    「分」の「▲」ボタンや「▼」ボタンをクリックし、お好みの「分」を設定します。

    メールチェック時刻の追加 分

  10. 「分」にお好みの時刻が表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  11. 「メールチェック設定」に戻ります。
    「メールをチェックする時刻」に、手順8. 〜手順10. で設定した時刻が表示されていることを確認します。

    設定した時刻の表示の確認

    アドバイス
    • 「メールをチェックする時刻」だけの設定はできません。
      必ず、「メールをチェックする曜日」と組み合わせてください。

    • 「メールをチェックする時刻」には、複数のお好みの時刻が指定できます。

    • 一度設定したお好みの時刻と同じ時刻は設定できません。

  12. 「OK」ボタンをクリックし、「メールチェック設定」を閉じます。

    OK

  13. 「ワンタッチボタンの設定」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックして、「ワンタッチボタンの設定」を閉じます。

    OK


2000年冬モデル〜2001年夏モデルをお使いの場合


定期的なメールチェックの方法は、指定した間隔で定期的にメールチェックを行う方法と、指定した曜日と時刻に自動的にチェックを行う方法の2つがあります。

次の中から、メールチェックの方法を選んで、設定を行います。


一定の間隔でメールチェックをしたい場合(定期チェック)


次の手順で、指定した間隔で定期的にメールをチェックするための設定を行います。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「すべてのコントロールパネルのオプションを表示する。」をクリックします。

    コントロールパネル

    アドバイス
    「すべてのコントロールパネルのオプションを表示する。」が表示されていない場合は、次の手順へ進みます。

  3. 表示されたアイコンの中から、「ワンタッチボタン」アイコンをクリックします。

    ワンタッチボタン

  4. 「ワンタッチボタンのプロパティ」が表示されます。
    「E-mail」(または「Application 1」)タブをクリックします。

    ワンタッチボタンのプロパティ

  5. 「メール環境の設定」ボタンをクリックします。

    メール環境の設定

  6. 「メール環境の設定」が表示されます。
    「メールチェック間隔」タブをクリックします。

    メール環境の設定

  7. 「定期的にメールをチェックする」をクリックし、チェックを付けます。

    定期的にメールをチェックする

    アドバイス
    • スタンバイ状態や、電源が切れている状態では、メールチェックは行われません。

    • 「定期チェック」はLAN接続などの常時接続環境で使用することをお勧めします。

  8. 「メールチェックをする間隔を指定してください」の、数字が表示されている欄をクリックします。

    メールチェックをする時間の間隔の指定

  9. 最初から表示されている数字を、キーボードの【BackSpace】キーや【Delete】キーを押して削除します。

    数字欄の削除

  10. 「1〜999」の半角の数字で、メールチェックしたいお好みの間隔を入力します。

    時間の入力

  11. 「OK」ボタンをクリックして、「メール環境の設定」を閉じます。

    OK

  12. 「ワンタッチボタンのプロパティ」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックして、閉じます。

    OK

  13. 「コントロールパネル」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

指定した曜日や時刻にメールチェックをしたい場合(定時チェック)


次の手順で、指定した曜日や時刻にメールをチェックするための設定を行います。

重要
指定した曜日や時刻にメールチェックを実行する場合は、FMVパソコンの日付と時刻が正しく設定されている必要があります。

正しく設定されていない場合、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A日付や時刻を変更する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「すべてのコントロールパネルのオプションを表示する。」をクリックします。

    コントロールパネル

    アドバイス
    「すべてのコントロールパネルのオプションを表示する。」が表示されていない場合は、次の手順へ進みます。

  3. 表示されたアイコンの中から、「ワンタッチボタン」アイコンをクリックします。

    ワンタッチボタン

  4. 「ワンタッチボタンのプロパティ」が表示されます。
    「E-mail」(または「Application 1」)タブをクリックします。

    ワンタッチボタンのプロパティ

  5. 「メール環境の設定」ボタンをクリックします。

    メール環境の設定

  6. 「メール環境の設定」が表示されます。
    「自動メールチェック」タブをクリックします。

    メール環境の設定

  7. 「曜日と時刻を指定し、メールをチェックする」をクリックし、チェックを付けます。

    曜日と時刻を指定し、メールをチェックする

  8. 「チェックする曜日を指定してください」で、メールチェックを行いたい曜日をクリックし、チェックを付けます。

    メールをチェックする曜日の選択

  9. 「チェックする時刻を指定してください」で、「時刻1」欄をクリックし、チェックを付けます。

    時刻1欄

    アドバイス
    メールをチェックしたい時刻は、2件まで登録できます。

  10. 「時」をクリックし、メールをチェックしたい「時」を入力します。

    時刻1の時の入力

  11. 「分」をクリックし、メールをチェックしたい「分」を入力します。

    時刻1欄の分の入力

  12. 「時刻2」欄をクリックし、チェックを付けます。

    時刻2欄

    アドバイス
    2件目の時刻の設定が不要な場合は、手順15. へ進みます。

  13. 「時」をクリックし、メールをチェックしたい「時」を入力します。

    時刻2の時の入力

  14. 「分」をクリックし、メールをチェックしたい「分」を入力します。

    時刻2欄の分の入力

  15. 「メールが届いていたときの動作」の右側の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から「タスクトレイアイコンでお知らせする」をクリックします。

    メールが届いていたときの動作の設定

  16. 「OK」ボタンをクリックし、「メール環境の設定」を閉じます。

    OK

  17. 「ワンタッチボタンのプロパティ」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックして、「ワンタッチボタンのプロパティ」を閉じます。

    OK

  18. 「コントロールパネル」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。


2000年夏モデルをお使いの場合


定期的なメールチェックの方法は、指定した間隔で定期的にメールチェックを行う方法と、指定した曜日と時刻に自動的にメールチェックを行う方法の2つがあります。

次の中から、メールチェックの方法を選んで、設定を行います。


一定の間隔でメールチェックをしたい場合(定期チェック)


次の手順で、指定した間隔で定期的にメールをチェックするための設定を行います。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 通知領域に表示されている、ボタンと指が描かれた「ワンタッチボタン」アイコンを右クリックし、表示されるメニューから「メールチェック間隔設定」をクリックします。

    右クリック

  2. 「メールチェック間隔設定」が表示されます。
    「定期的にメールをチェックする」をクリックし、チェックを付けます。

    メールチェック間隔設定

    アドバイス
    • スタンバイ状態や、電源が切れている状態では、メールチェックは行われません。

    • 「定期チェック」はLAN接続などの常時接続環境で使用することをお勧めします。

  3. 「メールをチェックする間隔を指定してください」の、数字が表示されている欄をクリックします。

    メールをチェックする間隔を指定してください

  4. 最初から表示されている数字を、キーボードの【BackSpace】キーや【Delete】キーを押して削除します。

    数字欄の削除

  5. 「1〜999」の半角の数字で、メールチェックしたいお好みの間隔を入力します。

    時間の入力

  6. 「OK」ボタンをクリックして、「メールチェック間隔設定」を閉じます。

    OK

指定した曜日や時刻に自動的にメールチェックをする場合


次の手順で、指定した曜日や時刻にメールをチェックするための設定を行います。

重要
指定した曜日や時刻にメールチェックを実行する場合、FMVパソコンの日付と時刻が正しく設定されている必要があります。

正しく設定されていない場合、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A日付や時刻を変更する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 通知領域に表示されている、ボタンと指が描かれた「ワンタッチボタン」アイコンを右クリックし、表示されるメニューから「自動メールチェック設定」をクリックします。

    右クリック

  2. 「自動メールチェック設定」が表示されます。
    「曜日と時刻を指定し、メールをチェックする」をクリックし、チェックを付けます。

    自動メールチェック設定

  3. 「チェックする曜日を指定してください」で、メールチェックを行いたい曜日をクリックし、チェックを付けます。

    チェックする曜日を指定してください

  4. 「チェックする時刻を指定してください」で、「時刻1」欄をクリックし、チェックを付けます。

    時刻1欄

    アドバイス
    メールをチェックしたい時刻は、2件まで登録できます。

  5. 「時」をクリックし、メールをチェックしたい「時」を入力します。

    時刻1欄の時の入力

  6. 「分」をクリックし、メールをチェックしたい「分」を入力します。

    時刻1欄の分の入力

  7. 「時刻2」欄をクリックし、チェックを付けます。

    時刻2欄

    アドバイス
    2件目の時刻の設定が不要な場合は、手順10. へ進みます。

  8. 「時」をクリックし、メールをチェックしたい「時」を入力します。

    時刻2欄の時の入力

  9. 「分」をクリックし、メールをチェックしたい「分」を入力します。

    時刻2欄の分の入力

  10. 「メールが届いていたときの動作を指定してください」で、「メールが届いたとき、メールソフトをはじめます」をクリックし、チェックを外します。

    メールが届いたとき、メールソフトをはじめます

  11. 「OK」ボタンをクリックして、「自動メールチェック設定」を閉じます。

    OK


1999年夏モデル〜2000年春モデルをお使いの場合


定期的なメールチェックの方法は、指定した間隔で定期的にメールチェックを行う方法と、指定した曜日と時刻に自動的にメールチェックを行う方法の2つがあります。

次の中から、メールチェックの方法を選んで、設定を行います。


一定の間隔でメールチェックをしたい場合(定期チェック)


次の手順で、指定した間隔で定期的にメールをチェックするための設定を行います。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 「スタート」ボタン→「プログラム」→「FM便利ツール」→「1.便利ツール」→「3.おしえてポスト」の順にクリックします。

  2. 「おしえてポストの設定」が表示されます。
    「間隔指定」タブをクリックします。

    おしえてポストの設定

  3. 「定期的にメールをチェックする」をクリックし、チェックを付けます。

    定期的にメールをチェックする

    アドバイス
    「間隔指定」は、LAN接続などの常時接続環境で使用することをお勧めします。

  4. メールチェックをする間隔を指定します。
    数字が表示されている欄をクリックします。

    数字の欄

  5. 最初から表示されている数字を、キーボードの【BackSpace】キーや【Delete】キーを押して削除します。

    数字欄の削除

  6. 「1〜999」の半角の数字で、メールチェックしたいお好みの間隔を入力します。

    時間の入力

  7. 「OK」ボタンをクリックして、「おしえてポストの設定」を閉じます。

    OK

指定した曜日や時刻にメールチェックをしたい場合(定時チェック)


次の手順で、指定した曜日や時刻にメールをチェックするための設定を行います。

重要
指定した曜日や時刻にメールチェックを実行する場合、FMVパソコンの日付と時刻が正しく設定されている必要があります。

正しく設定されていない場合、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A日付や時刻を変更する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 「スタート」ボタン→「プログラム」→「FM便利ツール」→「1.便利ツール」→「3.おしえてポスト」の順にクリックします。

  2. 「おしえてポストの設定」が表示されます。
    「曜日と時刻の指定」タブをクリックします。

    おしえてポストの設定

  3. 「曜日と時刻を指定し、メールをチェックする」をクリックし、チェックを付けます。

    曜日と時刻を指定し、メールをチェックする

  4. 「チェックする曜日を指定してください」で、メールチェックを行いたい曜日をクリックし、チェックを付けます。

    チェックする曜日を指定してください

  5. 「チェックする時刻を指定してください」で、「時刻1」欄をクリックし、チェックを付けます。

    時刻1欄

    アドバイス
    メールをチェックしたい時刻は、2件まで登録できます。

  6. 「時」をクリックし、メールをチェックしたい「時」を入力します。

    時刻1欄の時の入力

  7. 「分」をクリックし、メールをチェックしたい「分」を入力します。

    時刻1欄の分の入力

  8. 「時刻2」欄をクリックし、チェックを付けます。

    時刻2欄

    アドバイス
    2件目の時刻の設定が不要な場合は、手順11. へ進みます。

  9. 「時」をクリックし、メールをチェックしたい「時」を入力します。

    時刻2欄の時の入力

  10. 「分」をクリックし、メールをチェックしたい「分」を入力します。

    時刻2欄の分の入力

  11. 「メールが届いていたとき、メールソフトをはじめます」をクリックし、チェックを外します。

    メールが届いていたとき、メールソフトをはじめます

  12. 「OK」ボタンをクリックし、「おしえてポストの設定」を閉じます。

    OK

      アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

      問題は解決しましたか?
      ご意見など(400文字まで)

      【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
      質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

      このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

      Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

      サポートコール予約を利用する

      その他の便利なサービス(有料)