このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1207-3055】更新日:2014年7月19日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[ワンタッチボタン設定] 省電力ボタンの設定を元に戻す方法を教えてください。(2005年秋冬モデル〜2013年6月発表モデル)

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

ワンタッチボタン設定で、省電力ボタン(またはECOボタン、エコボタン)の登録を別のアプリケーションにしています。
以前の省電力モードへの切り替えに戻す方法を教えてください。

回答

2005年秋冬モデル〜2013年6月発表モデルで、省電力ユーティリティが付属している機種向けのQ&Aです。
付属している機種は、次のQ&Aで確認できます。

Q&A省電力ユーティリティについて教えてください。

ワンタッチボタン設定で、省電力モードへの切り替えができる操作は、次のとおりです。

  • 省電力ボタン / ECOボタン / エコボタンを押す

  • 【Fn】キーを押しながら、青い文字で「ECO」と刻印された【F11】キーを押す

これらの設定を購入時の状態に戻す手順は、お使いの機種によって異なります。

アドバイス
2013年10月発表モデル LIFEBOOK AH30L、AH47/Kをお使いの場合は、「2012年10月発表モデル〜2013年6月発表モデル」をご覧ください。



2012年10月発表モデル〜2013年6月発表モデル

省電力ボタンの設定を初回セットアップ直後の状態に戻す方法は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. スタート画面の何もないところを右クリックし、画面の右下に表示される「すべてのアプリ」をクリックします。

    すべてのアプリ

    アドバイス 
    デスクトップの場合は、【Windows】キーを押すか、画面の左下の角にマウスポインターを移動し、表示される「スタート」をクリックしてから、手順1.を操作します。

  2. すべてのアプリが表示されます。
    「1.ワンタッチボタンの設定」をクリックします。

    1.ワンタッチボタンの設定

    アドバイス
    ワンタッチボタン設定を初期化すると、かんたんな操作ですべてのボタンを購入時の状態に戻せます。
    初期化する場合は、すべてのアプリから「4.ワンタッチボタンの初期化」をクリックし、表示される画面に沿って操作してください。

  3. 「ワンタッチボタンの設定」が表示されます。
    「ECO」タブをクリックします。

    ECO

  4. 「このワンタッチボタンを有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    このワンタッチボタンを有効にする

  5. 「アプリケーションの登録」ボタンをクリックします。

    アプリケーションの登録

  6. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」が表示されます。
    「起動するアプリケーションの選択」欄の「アプリから選択する」をクリックします。

    アプリから選択する

  7. 「アプリ」の一覧にある、「モードの切り替え」クリックします。

    モードの切り替え

  8. 「次へ」ボタンをクリックします。

    ワンタッチボタン設定ウィザード - 次へ

  9. 「アプリケーション起動時のサウンド設定」と表示されます。
    「サウンドを再生する」をクリックします。

    サウンドを再生する

    アドバイス
    購入時の状態は、サウンドを再生する設定にされています。
    サウンドを再生しない場合は、「サウンドを再生しない」をクリックし、手順18.へ進みます。

    サウンドを再生しない

  10. 「参照」ボタンをクリックします。

    参照

  11. 「開く」が表示されます。
    「お気に入り」の一覧から、「コンピューター」をクリックします。

    コンピューター

    アドバイス
    「Sound01」(または「Sound01.wav」)が表示されている場合は、 手順16.へ進みます。

  12. 「ローカルディスク(C:)」をダブルクリックします。

    ローカルディスク(C:)

  13. 「Program Files」フォルダーをダブルクリックします。

    Program Files

  14. 「Fujitsu」フォルダーをダブルクリックします。

    Fujitsu

  15. 「Application Panel」フォルダーをダブルクリックします。

    Application Panel

  16. 「Sound01」(または「Sound01.wav」)をクリックします。

    Sound01

  17. 「開く」ボタンをクリックします。

    開く

    アドバイス
    「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻った場合は、次の手順に進みます。

  18. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    アプリケーション起動時のサウンド設定 - 次へ

  19. 「ワンタッチボタン設定ウィザードの完了」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    完了

  20. 「ワンタッチボタンの設定」に戻ります。
    「現在の設定」に「モードの切り替えを起動します。」と表示されていることを確認します。

    モードの切り替えを起動します。

  21. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  22. ECOボタン(または【Fn】キーを押しながら【F11】キー)を押し、省電力ユーティリティのモード切り替え画面が表示されるかどうかを確認します。


2011年冬モデル〜2012年夏モデル

省電力ボタンの設定を初回セットアップ直後の状態に戻す方法は、次のとおりです。

アドバイス
ワンタッチボタン設定を初期化すると、かんたんな操作ですべてのボタンを購入時の状態に戻せます。

初期化する場合は、「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ワンタッチボタン設定」→「4.ワンタッチボタンの初期化」の順にクリックし、表示される画面に沿って操作してください。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ワンタッチボタン設定」→「1.ワンタッチボタンの設定」の順にクリックします。

  2. 「ワンタッチボタンの設定」が表示されます。
    「ECO」タブ(または「ECOボタン」タブ)をクリックします。

    ECOタブをクリック

  3. 「このワンタッチボタンを有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    このワンタッチボタンを有効にするをチェック

  4. 「アプリケーションの登録」ボタンをクリックします。

    アプリケーションの登録ボタンをクリック

  5. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」が表示されます。
    「起動するアプリケーションの選択」欄の「スタートメニューから選択する」をクリックします。

    スタートメニューから選択するをクリック

  6. 「スタートメニュー」の一覧にある、「省電力ユーティリティ」の「+」をクリックします。

    省電力ユーティリティの+をクリック

  7. 「モードの切り替え」クリックします。

    モードの切り替えをクリック

  8. 「次へ」ボタンをクリックします。

    次へボタンをクリック

  9. 「アプリケーション起動時のサウンド設定」と表示されます。
    「サウンドを再生する」をクリックします。

    サウンドを再生するをクリック

    アドバイス
    購入時の状態は、サウンドを再生する設定にされています。
    サウンドを再生しない場合は、「サウンドを再生しない」をクリックし、手順18.へ進みます。

    サウンドを再生しない

  10. 「参照」ボタンをクリックします。

    参照ボタンをクリック

  11. 「開く」が表示されます。
    「お気に入り」の一覧から、「コンピューター」をクリックします。

    コンピューターをクリック

    アドバイス
    「Sound01」(または「Sound01.wav」)が表示されている場合は、 手順16.へ進みます。

  12. 「ローカルディスク(C:)」をクリックします。

    ローカルディスク(C:)をクリック

  13. 「Program Files」フォルダーをクリックします。

    Program Filesフォルダーをクリック

  14. 「Fujitsu」フォルダーをクリックします。

    Fujitsuフォルダーをクリック

  15. 「Fujitsu Quick Touch」フォルダーをクリックします。

    Fujitsu Quick Touchフォルダーをクリック

  16. 「Sound01」(または「Sound01.wav」)をクリックします。

    Sound01をクリック

  17. 「開く」ボタンをクリックします。

    開くボタンをクリック

    アドバイス
    「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻った場合は、次の手順に進みます。

  18. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    次へボタンをクリック

  19. 「ワンタッチボタン設定ウィザードの完了」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    完了ボタンをクリック

  20. 「ワンタッチボタンの設定」に戻ります。
    「現在の設定」に「モードの切り替えを起動します。」と表示されていることを確認します。

    モードの切り替えを起動します。と表示されていることを確認

  21. 「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

  22. ECOボタン(または【Fn】キーを押しながら【F11】キー)を押し、省電力ユーティリティのモード切り替え画面が表示されるかどうかを確認します。


2009年冬モデル〜2011年夏モデル

省電力ボタンの設定を初回セットアップ直後の状態に戻す方法は、お使いのOSによって異なります。

アドバイス

  • 2010年春モデルのFMV-BIBLO LOOX U シリーズをお使いの場合は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A[FMV-BIBLO LOOX Uシリーズ] ECOボタンの設定を元に戻す方法を教えてください。

  • ワンタッチボタン設定を初期化すると、かんたんな操作ですべてのボタンを購入時の状態に戻せます。

    初期化する場合は、「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ワンタッチボタン設定」(または「ワンタッチボタン」)→「4.ワンタッチボタンの初期化」の順にクリックし、表示される画面に沿って操作してください。

お使いのOSの手順を確認してください。

  1. Windows 7
  2. Windows XP

Windows 7

次の手順で、省電力ボタンの設定をご購入時の状態に戻します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ワンタッチボタン設定」(または「ワンタッチボタン」)→「1.ワンタッチボタンの設定」の順にクリックします。

  2. 「ワンタッチボタンの設定」が表示されます。
    「ECO」タブ(または「エコ」タブ)をクリックします。

    「ECO」タブをクリック

  3. 「このワンタッチボタンを有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    「このワンタッチボタンを有効にする」をクリックし、チェック

  4. 「アプリケーションの登録」ボタンをクリックします。

    「アプリケーションの登録」ボタンをクリック

  5. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」が表示されます。
    「起動するアプリケーションの選択」欄の「直接選択する」をクリックします。

    直接選択するをクリック

  6. 「参照」ボタンをクリックします。

    参照ボタンをクリック

  7. 「開く」が表示されます。
    「お気に入りリンク」の一覧から、「コンピューター」をクリックします。

    一覧から、「コンピューター」をクリック

    アドバイス
    「PSUCmder」(または「PSUCmder.exe」)が表示されている場合は、 手順12.へ進みます。

  8. 「ローカルディスク (C:)」をクリックします。

    「ローカルディスク C:」をクリック

  9. 「Program Files」フォルダーをクリックします。

    「Program Files」フォルダーをクリック

  10. 「Fujitsu」フォルダーをクリックします。

    「Fujitsu」フォルダーをクリック

  11. 「PSUtility」フォルダーをクリックします。

    「PSUtility」フォルダーをクリック

    アドバイス
    「PSUtility」フォルダーがすぐに見つからない場合は、「▼」クリックし画面をスクロールさせます。

    「PSUtility」フォルダーをクリック

  12. 「PSUCmder」(または「PSUCmder.exe」)をクリックします。

    「PSUCmder」、または「PSUCmder.exe」をクリック

  13. 「開く」ボタンをクリックします。

    「開く」ボタンをクリック

    アドバイス
    「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻った場合は、次の手順に進みます。

  14. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります
    「詳細設定」ボタンをクリックします。

    詳細設定ボタンをクリック

  15. 「詳細設定」が表示されます。
    「コマンドラインパラメーター」欄に、次の半角英文字を入力します。

    /C

    「コマンドラインパラメータ」欄に、次の半角英文字を入力

  16. 入力できたら、「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  17. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    次へボタンをクリック

  18. 「アプリケーション起動時のサウンド設定」と表示されます。
    「サウンドを再生する」をクリックします。

    サウンドを再生するをクリック

    アドバイス
    購入時の状態は、サウンドを再生する設定にされています。
    サウンドを再生しない場合は、「サウンドを再生しない」をクリックし、手順27.へ進みます。

    サウンドを再生しないをクリック

  19. 「参照」ボタンをクリックします。

    参照ボタンをクリック

  20. 「開く」が表示されます。
    「お気に入りリンク」の一覧から、「コンピューター」をクリックします。

    「コンピューター」をクリック

    アドバイス
    「Sound01」(または「Sound01.wav」)が表示されている場合は、 手順25.へ進みます。

  21. 「ローカルディスク (C:)」をクリックします。

    「ローカルディスク C:」をクリック

  22. 「Program Files」フォルダーをクリックします。

    「Program Files」フォルダーをクリック

  23. 「Fujitsu」フォルダーをクリックします。

    「Fujitsu」フォルダーをクリック

  24. 「Fujitsu Quick Touch」フォルダーをクリックします。

    「Fujitsu Quick Touch」フォルダーをクリック

    アドバイス
    「Fujitsu Quick Touch」フォルダーがすぐに見つからない場合は、「▼」クリックし画面をスクロールさせます。

    「Fujitsu Quick Touch」フォルダーをクリック

  25. 「Sound01」(または「Sound01.wav」)をクリックします。

    「Sound01」、または「Sound01.wav」をクリック

  26. 「開く」ボタンをクリックします。

    「開く」ボタンをクリック

    アドバイス
    「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻った場合は、次の手順に進みます。

  27. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    次へボタンをクリック

  28. 「ワンタッチボタン設定ウィザードの完了」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    完了ボタンをクリック

  29. 「ワンタッチボタンの設定」に戻ります。
    「スリープ状態でも、このボタンを有効にする」にチェックがないことを確認します。

    スリープ状態でも、このボタンを有効にする

    アドバイス
    • 「スリープ状態でも、このボタンを有効にする」と「電源が切れた状態でも、このボタンを有効にする」がクリックできない状態のときは、「手順31.」に進みます。

      クリックできない状態

    • 「スリープ状態でも、このボタンを有効にする」にチェックが付いている場合は、クリックしチェックを外します。

  30. 「電源が切れた状態でも、このボタンを有効にする」チェックがないことを確認します。

    電源が切れた状態でも、このボタンを有効にする

    アドバイス
    「電源が切れた状態でも、このボタンを有効にする」にチェックが付いている場合は、クリックしチェックを外します。

  31. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  32. ECOボタンまたはエコボタン(または【Fn】キーを押しながら【F11】キー)を押し、省電力ユーティリティのモード切り替え画面が表示されるかどうかを確認します。

Windows XP

次の手順で、省電力ボタンの設定を初回セットアップ直後の状態に戻します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「クラシック表示に切り替える」をクリックします。

    「クラシック表示に切り替える」をクリック

    アドバイス
    「カテゴリの表示に切り替える」が表示されている場合は、次の手順に進みます。

  3. 「ワンタッチボタン」をクリックします。

    「ワンタッチボタン」をクリック

  4. 「ワンタッチボタンのプロパティ」が表示されます。
    「ECO」タブをクリックします。

    「ECO」タブをクリック

  5. 「このボタンの動作を指定してください」の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から「アプリケーションを起動」をクリックします。

    一覧から「アプリケーションを起動」をクリック

  6. 「参照」ボタンをクリックします。

    「参照」ボタンをクリック

  7. 「ファイルを開く」が表示されます。
    「マイコンピュータ」をクリックします。

    「マイコンピュータ」をクリック

  8. 「ローカルディスク(C:)」をクリックします。

    「ローカルディスクC:」をクリック

  9. 「Program Files」フォルダーをクリックします。

    「Program Files」フォルダーをクリック

  10. 「Fujitsu」フォルダーをクリックします。

    「Fujitsu」フォルダーをクリック

  11. 「PSUtility」フォルダーをクリックします。

    「PSUtility」フォルダーをクリック

  12. 「PSUCmder」(または「PSUCmder.exe」)をクリックします。

    「PSUCmder」、または「PSUCmder.exe」をクリック

    アドバイス
    次の画面に切り替わらない場合は、「開く」ボタンをクリックします。

  13. 「ワンタッチボタンのプロパティ」に戻ります。
    「詳細」ボタンをクリックします。

    「詳細」ボタンをクリック

  14. 「詳細」が表示されます。
    「コマンドラインパラメータ」欄に、次の半角英文字を入力します。

    /c

    「/c」を半角で入力

  15. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  16. 「ワンタッチボタンのプロパティ」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック


2008年春モデル〜2009年夏モデル

省電力ボタンの設定を初回セットアップ直後の状態に戻す方法は、お使いのOSによって異なります。

お使いのOSの手順を確認してください。

  1. Windows Vista
  2. Windows XP

Windows Vista

次の手順で、省電力ボタンの設定をご購入時の状態に戻します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ワンタッチボタン」→「1.ワンタッチボタンの設定」の順にクリックします。

  2. 「ワンタッチボタンの設定」が表示されます。
    「ECO」タブをクリックします。

    ワンタッチボタンの設定

  3. 「このワンタッチボタンを有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    このワンタッチボタンを有効にする

  4. 「アプリケーションの登録」ボタンをクリックします。

    アプリケーションの登録

  5. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」が表示されます。
    「起動するアプリケーションの選択」欄の、「直接選択する」をクリックします。

    ワンタッチボタン設定ウィザード

  6. 「参照」ボタンをクリックします。

    参照

  7. 「開く」が表示されます。
    「お気に入りリンク」の一覧から、「コンピュータ」をクリックします。

    開く

    アドバイス
    「PSUCmder」(または「PSUCmder.exe」)が表示されている場合は、手順12.へ進みます。

    PSUCmderが表示されている場合

  8. 「ローカルディスク (C:)」をクリックします。

    ローカルディスク C:

  9. 「Program Files」フォルダーをクリックします。

    Program Files

  10. 「Fujitsu」フォルダーをクリックします。

    Fujitsu

  11. 「PSUtility」フォルダーをクリックします。

    PSUtility

  12. 「PSUCmder」(または「PSUCmder.exe」)をクリックします。

    PSUCmderをクリック

    アドバイス
    次の画面に切り替わらない場合は、「開く」ボタンをクリックします。

  13. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。
    「詳細設定」ボタンをクリックします。

    詳細設定

  14. 「詳細設定」が表示されます。
    「コマンドラインパラメータ」欄に、次の半角英文字を入力します。

    /c

    詳細設定

  15. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  16. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    次へ

  17. 「アプリケーション起動時のサウンド設定」と表示されます。
    「サウンドを再生する」をクリックします。

    アプリケーション起動時のサウンド設定

    アドバイス
    購入時の状態は、サウンドを再生する設定にされています。
    サウンドを再生しない場合は、「サウンドを再生しない」をクリックし、手順25.へ進みます。

    サウンドを再生しない

  18. 「参照」ボタンをクリックします。

    参照

  19. 「開く」が表示されます。
    「お気に入りリンク」の一覧から、「コンピュータ」をクリックします。

    開く

    アドバイス
    「Sound01」(または「Sound01.wav」)が表示されている場合は、手順24.へ進みます。

    Sound01ファイルがある場合

  20. 「ローカルディスク (C:)」をクリックします。

    ローカルディスク C:

  21. 「Program Files」フォルダーをクリックします。

    Program Files

  22. 「Fujitsu」フォルダーをクリックします。

    Fujitsu

  23. 「Fujitsu Quick Touch」フォルダーをクリックします。

    Fujitsu Quick Touch

  24. 「Sound01」(または「Sound01.wav」)をクリックします。

    Sound01

    「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。

    アドバイス
    「ワンタッチボタン設定ウィザード」が表示されない場合は、「開く」ボタンをクリックします。

  25. 「次へ」ボタンをクリックします。

    次へ

  26. 「ワンタッチボタン設定ウィザードの完了」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    ワンタッチボタン設定ウィザードの完了

  27. 「ワンタッチボタンの設定」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックします。

    OK

Windows XP

次の手順で、省電力ボタンの設定を初回セットアップ直後の状態に戻します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「クラシック表示に切り替える」をクリックします。

    「クラシック表示に切り替える」をクリック

    アドバイス
    「カテゴリの表示に切り替える」が表示されている場合は、次の手順に進みます。

  3. 「ワンタッチボタン」をクリックします。

    「ワンタッチボタン」をクリック

  4. 「ワンタッチボタンのプロパティ」が表示されます。
    「ECO」タブをクリックします。

    「ECO」タブをクリック

  5. 「このボタンの動作を指定してください」の「▼」ボタンをクリックし、表示される一覧から「アプリケーションを起動」をクリックします。

    「アプリケーションを起動」をクリック

  6. 「参照」ボタンをクリックします。

    「参照」ボタンをクリック

  7. 「ファイルを開く」が表示されます。
    「マイコンピュータ」をクリックします。

    「マイコンピュータ」をクリック

  8. 「ローカルディスク(C:)」をクリックします。

    「ローカルディスクC:」をクリック

  9. 「Program Files」フォルダーをクリックします。

    「Program Files」フォルダーをクリック

  10. 「Fujitsu」フォルダーをクリックします。

    「Fujitsu」フォルダーをクリック

  11. 「PSUtility」フォルダーをクリックします。

    「PSUtility」フォルダーをクリック

  12. 「PSUCmder」(または「PSUCmder.exe」)をクリックします。

    「PSUCmder」、または「PSUCmder.exe」をクリック

    アドバイス
    次の画面に切り替わらない場合は、「開く」ボタンをクリックします。

  13. 「ワンタッチボタンのプロパティ」に戻ります。
    「詳細」ボタンをクリックします。

    「詳細」ボタンをクリック

  14. 「詳細」が表示されます。
    「コマンドラインパラメータ」欄に、次の半角英文字を入力します。

    /c

    「/c」を半角で入力

  15. 「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  16. 「ワンタッチボタンのプロパティ」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック


2007年春モデル〜2007年秋冬モデル

次の手順で、省電力ボタン(ECOボタン)の設定をご購入時の状態に戻します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ワンタッチボタン」→「1.ワンタッチボタンの設定」の順にクリックします。

  2. 「ワンタッチボタンの設定」が表示されます。
    「ECO」タブをクリックします。

    ワンタッチボタンの設定

  3. 「このワンタッチボタンを有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    このワンタッチボタンを有効にする

  4. 「アプリケーションの登録」ボタンをクリックします。

    アプリケーションの登録

  5. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」が表示されます。
    「起動するアプリケーションの選択」欄の、「直接選択する」をクリックします。

    ワンタッチボタン設定ウィザード

  6. 「参照」ボタンをクリックします。

    参照

  7. 「開く」が表示されます。
    「お気に入りリンク」の一覧から、「コンピュータ」をクリックします。

    開く

    アドバイス
    「PSUCmder」(または「PSUCmder.exe」)が表示されている場合は、手順12.へ進みます。

    PSUCmderが表示されている場合

  8. 「ローカルディスク (C:)」をクリックします。

    ローカルディスク C:

  9. 「Program Files」フォルダーをクリックします。

    Program Files

  10. 「Fujitsu」フォルダーをクリックします。

    Fujitsu

  11. 「PSUtility」フォルダーをクリックします。

    PSUtility

  12. 「PSUCmder」(または「PSUCmder.exe」)をクリックします。

    PSUCmderをクリック

    アドバイス
    次の画面が表示されない場合は、「開く」ボタンをクリックします。

  13. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。
    「詳細設定」ボタンをクリックします。

    詳細設定

  14. 「詳細設定」が表示されます。
    「コマンドラインパラメータ」欄に、次の半角英文字を入力します。

    /c

    詳細設定

  15. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  16. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    次へ

  17. 「アプリケーション起動時のサウンド設定」と表示されます。
    「サウンドを再生する」をクリックします。

    アプリケーション起動時のサウンド設定

    アドバイス
    購入時の状態は、サウンドを再生する設定にされています。
    サウンドを再生しない場合は、「サウンドを再生しない」をクリックし、手順25.へ進みます。

    サウンドを再生しない

  18. 「参照」ボタンをクリックします。

    参照

  19. 「開く」が表示されます。
    「お気に入りリンク」の一覧から、「コンピュータ」をクリックします。

    開く

    アドバイス
    「Sound01」(または「Sound01.wav」)が表示されている場合は、手順24.へ進みます。

    Sound01ファイルがある場合

  20. 「ローカルディスク (C:)」をクリックします。

    ローカルディスク C:

  21. 「Program Files」フォルダーをクリックします。

    Program Files

  22. 「Fujitsu」フォルダーをクリックします。

    Fujitsu

  23. 「Fujitsu Quick Touch」フォルダーをクリックします。

    Fujitsu Quick Touch

  24. 「Sound01」(または「Sound01.wav」)をクリックします。

    Sound01をクリック

    「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。

    アドバイス
    「ワンタッチボタン設定ウィザード」が表示されない場合は、「開く」ボタンをクリックします。

  25. 「次へ」ボタンをクリックします。に戻ります。

    次へ

  26. 「ワンタッチボタン設定ウィザードの完了」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    ワンタッチボタン設定ウィザードの完了

  27. 「ワンタッチボタンの設定」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックします。

    OK


2005年秋冬モデル〜2006年夏モデル

次の手順で、省電力ボタン(ECOボタン)の設定を、ご購入時の状態に戻します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「ワンタッチボタン」→「1.ワンタッチボタンの設定」の順にクリックします。

  2. 「ワンタッチボタンの設定」が表示されます。
    「このワンタッチボタンを有効にする」をクリックし、チェックを付けます。

    ワンタッチボタンの設定

  3. 「アプリケーションの登録」ボタンをクリックします。

    アプリケーションの登録

  4. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」が表示されます。
    「起動するアプリケーションの選択」欄の、「直接選択する」をクリックします。

    ワンタッチボタン設定ウィザード

  5. 「参照」ボタンをクリックします。

    参照

  6. 「ファイルを開く」が表示されます。
    「マイコンピュータ」をクリックします。

    ファイルを開く

    アドバイス
    「PSUCmder」(または「PSUCmder.exe」)が表示されている場合は、手順11.へ進みます。

    PSUCmderが表示されている場合

  7. 「ローカルディスク (C:)」をクリックします。

    ローカルディスク C:

  8. 「Program Files」フォルダーをクリックします。

    Program Files

  9. 「Fujitsu」フォルダーをクリックします。

    Fujitsu

  10. 「PSUtility」フォルダーをクリックします。

    PSUtility

  11. 「PSUCmder」(または「PSUCmder.exe」)をクリックします。

    PSUCmderをクリック

    「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。

    アドバイス
    「ワンタッチボタン設定ウィザード」が表示されない場合は、「開く」ボタンをクリックします。

  12. 「詳細設定」ボタンをクリックします。

    詳細設定

  13. 「詳細設定」が表示されます。
    「コマンドラインパラメータ」欄に、次の半角英文字を入力します。

    /c

    詳細設定

  14. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  15. 「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    次へ

  16. 「アプリケーション起動時のサウンド設定」と表示されます。
    「サウンドを再生する」をクリックします。

    アプリケーション起動時のサウンド設定

    アドバイス
    購入時の状態は、サウンドを再生する設定にされています。
    サウンドを再生しない場合は、「サウンドを再生しない」をクリックし、手順24.へ進みます。

    サウンドを再生しない

  17. 「参照」ボタンをクリックします。

    参照

  18. 「ファイルを開く」が表示されます。
    「マイコンピュータ」をクリックします。

    ファイルを開く

    アドバイス
    「Sound01」(または「Sound01.wav」)が表示されている場合は、手順23.へ進みます。

    Sound01が表示されている場合

  19. 「ローカルディスク (C:)」をクリックします。

    ローカルディスク C:

  20. 「Program Files」フォルダーをクリックします。

    Program Files

  21. 「Fujitsu」フォルダーをクリックします。

    Fujitsu

  22. 「Fujitsu Quick Touch」フォルダーをクリックします。

    Fujitsu Quick Touch

  23. 「Sound01」(または「Sound01.wav」)をクリックします。

    Sound01をクリック

    「ワンタッチボタン設定ウィザード」に戻ります。

    アドバイス
    「ワンタッチボタン設定ウィザード」が表示されない場合は、「開く」ボタンをクリックします。

  24. 「次へ」ボタンをクリックします。

    次へ

  25. 「ワンタッチボタン設定ウィザードの完了」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    ワンタッチボタン設定ウィザードの完了

  26. 「ワンタッチボタンの設定」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックします。

    OK

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)