このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1403-8308】更新日:2007年1月10日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[@拡大ツール] 「標準」に設定しても、タスクバーが少し太く、通知領域のアイコンが粗く表示されます。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2001年冬モデルDESKPOWER、他・・・
対象OS
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

@拡大ツールで、「拡大3」や「拡大2」などに設定して、アイコンやタスクバーを大きくして使用していました。

元に戻したいので、「標準」に設定しましたが、タスクバーが元の太さより少し太く、通知領域のアイコンも粗く表示されます。

元に戻すにはどうしたらよいですか。

回答

@拡大ツールで、アイコンやタスクバーを大きく設定した後、「標準」に設定しても、タスクバーが元の太さより少し太く表示されます。

太いタスクバー
(通常より太いタスクバー)

通常のタスクバー
(通常のタスクバー)

また、通知領域のアイコンは粗く表示されます。

粗い表示のアイコン
(通常より粗い表示のアイコン)

通常のアイコン
(通常のアイコン)

この問題を修正するプログラムをAzbyClubホームページで提供しています。

AzbyClubホームページのドライバダウンロードページで、「@拡大ツール V1.0 アップデートパック」をダウンロードして適用してください。

操作方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&AAzbyClubのドライバ類をダウンロードして適用する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)


なお、「@拡大ツール V1.0 アップデートパック」を適用せずに、一時的に通常の表示に戻すこともできます。

次の手順で、「画面のプロパティ」から設定します。

重要
この手順で設定して元の表示に戻っても、もう一度「拡大3」などに設定した後「標準」に戻すと、同様の現象が発生します。同様の現象を発生させないようにするには、「@拡大ツール V1.0 アップデートパック」を適用してください。


操作手順

  1. 画面の何もないところで右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

  2. 「画面のプロパティ」が表示されます。

    「デザイン」タブをクリックします。

    デザインタブをクリック

  3. 「フォントサイズ」の「下向き矢印」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「大きいフォント」をクリックします。

    大きいフォントの選択

  4. 「適用」ボタンをクリックします。

    大きいフォントの選択→適用

  5. 「フォントサイズ」の「下向き矢印」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「標準」をクリックします。

    標準を選択

  6. 「適用」ボタンをクリックします。

    標準を選択→適用

    タスクバーや通知領域のアイコンが、通常の表示に戻ります。

    通常のタスクバー
    (通常のタスクバー)

    通常のアイコン
    (通常のアイコン)

  7. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)