このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1611-2310】更新日:2019年6月8日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[パソコン乗換ガイド] Outlookの設定を行っていないパソコンのデータを復元すると「警告」が表示されます。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

古いパソコンではOutlookを使っていませんが、新しいパソコンでOutlookのデータの移行結果に「警告(移行に失敗したデータがあります)」と表示されました。

回答

Outlookを設定していない移行元のパソコン(古いパソコン)で移行対象のデータに「Outlook」を含めると、移行先のパソコン(新しいパソコン)でデータの移行を行ったあと、移行結果の「Outlook」に「警告」が表示されます。
Outlook以外のデータが正しく移行できていれば、移行結果の「Outlook」に「警告」が表示されていても問題ありません。



「警告」の画面例
(「警告」の画面例)

なお、パソコンどうしをLANケーブル(クロスケーブル)で接続した場合など、データの移行に家庭内ネットワークを使った場合、
移行結果に「警告」が表示されると、パソコン乗換ガイドが移行に使用した共有フォルダーが、新しいパソコンに残ったままになります。

Outlook以外のデータが正しく移行できた場合、共有フォルダーは削除しても問題ありません。

共有フォルダーを削除する手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. タスクバーの「エクスプローラー」アイコンをクリックします。

    「エクスプローラー」アイコンをクリック

    アドバイス

    タスクバーに「エクスプローラー」アイコンが表示されていない場合は、スタートボタンを右クリックし、表示されるメニューから「エクスプローラー」をクリックします。

    「エクスプローラー」をクリック


  2. 「エクスプローラー」が表示されます。
    「PC」をクリックします。

    「PC」をクリック

  3. 「ローカル ディスク (C:)」をダブルクリックして開きます。

    「ローカル ディスク (C:)」をダブルクリック

  4. 「$PCTRNS」フォルダーを右クリックし、表示されるメニューから「削除」をクリックします。

    「削除」をクリック

    アドバイス

    お使いの設定によっては、「このフォルダーをごみ箱に移動しますか?」と確認メッセージを表示します。
    「はい」ボタンをクリックします。

    「はい」ボタンをクリック


  5. 「$PCTRNS」フォルダーの削除が完了したら、右上の「×」ボタンをクリックし、「エクスプローラー」を閉じます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)